アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

Macrium refrect (試用版)を使って、クローンを作成しようと試みていますが、何回実施しても、途中で”クローン作成の失敗”と表示されて、完了しません。失敗と表示されると、その時点でコピー先のSSDが認識されなくなっています。
どうも、クローン作製の最中にSSDが認識されなくなるようで、デバイスが見当たらないと表示されるときもあります。
これは、コピー元のwindows10が不良なのでしょうか?コピー元のHDD、SSD等に原因があるのでしょうか?あるいは、Windows security に原因があるのでしょうか?
解決方法があったら教えてください。

A 回答 (9件)

"Macrium refrect (試用版)を使って、クローンを作成しようと試みていますが、何回実施しても途中で ”クローン作成の失敗” と表示されて、完了しません。

失敗と表示されると、その時点でコピー先の SSD が認識されなくなっています。"
→ 認識されなくなるというのはエクスプローラーに表示されないということでしょうか? 恐らく SSD にシステムを転送途中での失敗なので、ファイルシステムが壊れてしまって表示できなくなったのだろうと思います。システムが認識できるかどうかは、「ディスクの管理」 で確認した方が良いでしょう。そこに SSD と思われる容量のストレージがある場合は、Windows に認識できなくなっただけです。

それを改めて使う場合は、下記で内部情報を消去しあたらめてフォーマットして下さい。

Windows10でHDDやSSDをフォーマットする方法
https://reviewheavenly.jp/pc/format-yarikata

USB インターフェースの問題かも知れませんし、Macrium refrect (試用版)の所為かも知れません。また、良くあるのがくクローン元の不良セクタが多かったり、損傷ヵ所がある場合ですね。

私も、古い SSD を使ったシステムを新しい SSD にクローンしようとして、クローン途中で失敗したことがあります。何度もクローンしてみましたが、ある程度進むと作業が中止してしまいます。クローン元の HDD の状態も、調べた方が良いと思います。

簡易的には CrystalDiskInfo で、健康状態がすぐに表示されます。これで注意となっていたら、クローンに失敗する恐れがあります。

CrystalDiskinfoの使い方!HDD/SSD診断の見方は?
https://appli-world.jp/posts/3005

ただ、不良セクタは CrystalDiskInfo でも検出できないことがあるので、次iの HDD-Scan で SSD/HDD のチェックを行って下さい。

HDDの不良セクタの有無、不良セクタの場所を確認する「HDD-Scan」
https://neoblog.itniti.net/hdd-scan/

・HDD-Scan は、SSD/HDD の全域を読み出してレスポンスを測定しています。
・直ぐに応答したら緑、若干読み出しに時間が掛かっていると黄か白、応答がないと判断されると赤になります。赤がバッドセクタで、読み出せない部分になります。
・オールグリーンなら正常ですが、赤いマークが付いていたら要交換です。黄や白はそのうち読み出せなくなる可能性があるので、交換した方が安全でしょう。
・チェックを行う際には電源オプションでスリープを解除しておいて下さい。Windows 10/11 でも問題なく動作します。
・容量によっては相当時間が掛かります。

CrystalDiskInfo は、SSD/HDD の健康状態を知るには良いソフトですが、内部の S.M.A.R.T. ステータスを使って表示しているだけなので、実際にエラーがあるかどうかが判らないケースもあります。HDD-Scan でチェックすると、そのエラーを確実に見つけることができます。

もし SSD/HDD に不良セクタあったら、使い続けるのは危険ですので、交換した方が良いでしょう。クローン元の HDD に不良セクタが見付かった場合は、事前にシステムのイメージバックアップ等が取ってあったら、それで SSD に書き込んで下さい。この時、HDD の容量と同じが大きい容量の SSD が必要になる場合があります。
※外付け HDD を介してイメージバックアップを使ってシステムの移行もできます。結果はクローンと同じです。

Windows11のシステムイメージをバックアップ・復元する方法3つ
https://www.ubackup.com/jp/windows-11/restore-wi …

今のところ Microsoft Defender やその他のセキュリティソフトに、クローンが邪魔されて経験はありませんね。これは、システムを外部に吐き出す操作なので問題は無いと思います。インターフェースの問題なのか、クローン元・クローン先の HDD/SSD に不良セクタがあるのか、それとも Macrium refrect (試用版)の問題なのか、もう少し調べる必要があるようです。

因みに、Western Digital 製の HDD が内蔵でも外付けでもぶら下がっていたら、下記の Acronis True Image for Western Digital が使えます。クローン元・クローン先に関係なくても構いません。もし、Macrium refrect (試用版)が使えなかったら、Acronis True Image for Western Digital を使える方法を模索してみたらどうでしょう。

ソフトウェアとダウンロード Windows 用 WD Drive Utilities
https://support.wdc.com/downloads.aspx?p=171&lan …

Acronis True Image for Western Digital
https://download.wdc.com/acronis/AcronisTrueImag … ← zip ファイルです。

Acronis True Image for Western Digital は、バックアップやクローンで有名なソフト Acronis True Image の OEM 版で、これをダウンロードしてインストールすれば、HDD の内容を SSD に丸ごとコピーすることができ、パーティションは自動で調整されます。
※実際、私は USB 接続で WD 製外付け HDD をぶら下げて、WD 製でない 512GB SSD から 2TB SSD にクローンを行いました。512GB を 2TB にクローンが成功し、問題なく拡大されて動作しました。
    • good
    • 0

書き忘れ:


最近の試用版とか無料ソフトはクローンを作ることはできますが、あくまでも仮想上に作るだけで、お金を払わないと書き込みしません。

これで私は何回も何種類もトライしました。
最近は試用版・無所版は仮想SSDに書き込み、本体には書き込まないので、お勧めできません。

お店でソフトの入ったUSB等の物を購入するのが安心です。
ネットの場合、1か月・半年・1年・永久などに分かれいますが、解約しない限り毎月とか・半年ごとかに請求が来ます。
解約方法もかなり面倒です。
    • good
    • 0

意外と大きなHDDから小さなSSDに変更する場合、クローンができない。


この場合は、新品のSSDの場合、クローンができるソフトを積んでいるSSDの購入をお勧めします。
中古の場合は何か書かれている場合もなりますので、完全消去からスタートして、フォーマット、HDDのパーテーションの確認などしてCドライブとDドライブがうまく合うようにして、データー部分はDドライブか外付けメモリーに移すかクラウドに入れておきましょう。

ネットで探せば色々症状に合わせた対応が、出てきます。

小さなSSDから大きなSSDに変更すると勝手にパーテーションを作り、小さなSSDのクローンができてしまう。

このようなケースがあります。

クローンソフトや機械がどのようにセットされているか、確認してください。

大きなSSDにする場合は始めから何もない状態にして<全部消去して>、クローンを作る。
パーテーションが勝手にできてしまうので、パーテーションの結合をしてシテから使うなどの方法を試してください。
    • good
    • 1

こういう場合、この関連記事はお役に立てるかもしれません。

Macrium refrect以外、ほかの便利なSSDクローニングソフトも紹介します。https://reurl.cc/Y0Xo3L

1.DiskCopy
2.Acronis Cyber Protect Office Home
3.Paragon Hard Disk Manager

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 1

Macrium Reflectはイギリスのソフトウェア会社がリリースしているクローンソフトですね。


試用版は30日間だけ無料で使うことが出来るので、それを試されているのでしょう。

クローン作業中にコピー先のSSDが認識されなくなるということは、SSDはSATA-USB変換ケーブルか何かで外付けにされているのでしょうか。
その場合は、接続に用いている変換ケーブルの不良を疑うかな。

全く違うメーカーで問題のなさそうなモノに変更してみるとか。
    • good
    • 0

実行しているOSのクローンを作る場合は、別のOS上から実行することになったりするために、異なるOSが起動するためにリブートが必須となる。


Windows8以降ってセキュアブートが有効になっている場合がある。セキュアブートを有効にしていると、異なるOSが実行できないために起動できないことになる

ただ、SSDが途中で認識しなくなるってなら、SSDの不良では?
あくまでもPC本体にSSDを搭載している場合であり、USB変換とかを行っていない場合に限る。
USB変換を行っているなら、USBケーブルの不良とか基板の不良や電源不足の可能性もありえるので、違うUSB変換にしてみる
    • good
    • 0

試用版でクローンできることはないでしょう。


昨年から、すべての無料版は有料になりました。
    • good
    • 0

取敢えず、コマンドプロンプトのdiskpartからcleanでSSDをリセットして再トライしてみて下さい。


(ディスクの指定を間違えると、稼働中のディスクを消去しますので十分注意して下さい。cleanコマンドで確認も出ずに消去されます)
 
https://www.crucial.jp/support/articles-faq-ssd/ …
 
それでもダメならクローン作成ソフトを変更してみるとか・・・
正直な話、私もそのような事を一度体験し、その時はSSDを別のもの(別メーカー)に交換して出来ました。原因は不明です。
    • good
    • 0

クローン作製ソフトの問題です。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A