電子書籍の厳選無料作品が豊富!

鉄道会社の民営化のデメリットは何ですか?

A 回答 (4件)

実際はこの回答程単純では無いですが


民営化、民間企業の場合
勝手に値上げする事が出来ます
(今まで100円だったのがいきなり500円とか)
又、赤字路線を廃止する事もします

鉄道がないと生活出来ないのに民間企業なら
勝手に値上げ、廃止されて生活そのものが
成り立たなくなる可能性が出てくる

電気、水道といったインフラを民営化するのを
多くの人が嫌うのはこの理由からです
    • good
    • 3

北海道の鉄道の歴史を見ていたらデメリットはわかります。


50年前は約4000kmあった北海道の鉄道網が、民営化後の現在は2500kmになっているとか。
さらに採算が悪い路線があるので、それが廃止されたら、現在の半分になるみたいです。
    • good
    • 2

鉄道はクルマや家電みたいに競合という概念がないので民間になれば勝手に運賃が値上げできます。

都内などは競合路線もあるのでJRと言えども私鉄より大幅に値上げが出来ないんですよ。逆に地方なんかは採算が取れなければさっさと廃線にできます。
    • good
    • 2

民間会社ですから利益を出さなければなりません


利益計上が絶対条件
従って利用者の利便などは二の次
赤字路線は不要です
JR東海のリニア問題を見れば、いかに極悪かが直ぐ分かる筈
公共施設ではないのです
自分のカネのためなら何でもする
カネカネカネ
金が全て
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!