【初月無料キャンペーン中】gooドクター

戦艦とは決して沈まない水上要塞!敵から完璧な攻撃を4発同時に受けないという条件付きだが,その可能性は果たして?

A 回答 (7件)

戦艦大和は、4発どころか、魚雷目、20発位打たれ、航空機も200機位の猛撃で、やっと仕留められました。


大和は、隔壁構造になって居て、一箇所魚雷が撃たれても、他所に及ば無い構造と、片側が、浸水しても、反対側に水を注入し、バランスを保つ優れた構造でしたが、援護すべく攻撃機が1
機も無く、沖縄決戦の前に、敢えなく撃沈されました。
もう、大鑑巨砲主義の時代は終わって居たのですね。
    • good
    • 0

戦艦の射程外から空母艦載機で一方的に攻撃して完封

    • good
    • 0

大和も武蔵も、「完璧な攻撃を4発同時に受けた」訳ではないけど最終的には沈みました。

よってご質問の前提条件が成立していないように思います^^;。
戦艦でも五月雨的な攻撃を多数受け続ければ沈んでしまいます。
    • good
    • 0

軍艦は沈むことを前提として作られている。


だから保険がかけられない。

よって、申し訳ないが質問の前提から否定しないといけない。
    • good
    • 0

大和型は不沈を夢見たが泡と消えた。


しかし、当時としては破格のタフさを示した。
3番艦信濃は魚雷4発を同時に受け沈んだが、艦が未完成であり乗員の練度が低かったのが原因。
大和・武蔵であれば決して沈んではいない。
    • good
    • 0

陸上に作る戦艦は不沈艦ですな。

    • good
    • 0

不沈艦という船に限って沈んでるね

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング