最新閲覧日:

私は関西の出身で、子供の頃おやつに「はったい粉」が出されることがたまにありました.
いわゆる「ムギコガシ」です.
当時すでにレトロなおやつではありましたが、その食べ方が変なのです.
はったい粉と砂糖を混ぜて、それを麦わらのストローで吸って食べるのです.粉をストローで吸うわけですから、当然むせてしまいます.
はったい粉を吸った時の「ヘッ」とのどに来る感じを今でも鮮明に覚えています.
その後、こういう食べ方をしたことがあるかと色々な人に聞いてみましたが、誰もしたことがないといいます.
この食べ方は我が家に独特のものであったのでしょうか、それとも関西のある地域では一般的に行われていたものなのでしょうか.
ストローで食べたことのある方、どこかにいらっしゃいませんか?

A 回答 (2件)

参考データとして、回答します。



大阪堺(泉南地区)では、お湯で練ってました。
粉ままでは、肺に吸入されてしまうではありませんか!

ただ、近所でババァがやってる駄菓子屋では、粉ままで樹脂ストローがついているのが、10円だったのを目撃したように思います。
 当時でも”まにあ”な食べ方だったのかと・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>粉ままでは、肺に吸入されてしまうではありませんか!

そうなんです!むせるんです.とても危険です.
でも、駄菓子やでストローとセットで売られていたのなら、それ程「まにあ」な食べ方ではなかったのかも...

でも、お湯で練るより美味しかったです.一度試してみて下さい.(危険を覚悟で)

ご回答ありがとうございました.

ちなみに、当方は奈良盆地の中央付近の出身です.

お礼日時:2001/08/29 17:31

私も関西(兵庫県)に住んでましたが覚えがありますよ。

子供には難しいですよね。思うに、すごく乾燥した「はったい粉」の湿っていく感触を楽しむ知恵でしょうね。スプーンでは一度なめてしまうとだめで、口にほうり込むしかないのかな。お湯で練るのもよく食べさせられました。(いやな思い出)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あの食べ方をしていたのは私の家族だけではなかったのですね.
安心しました.

>思うに、すごく乾燥した「はったい粉」の湿っていく感触を楽しむ知恵でしょうね。

なるほど、そういう解釈もあるのですね.
何ゆえ、あのような危険な食べ方をするのか、今もって疑問でした.
でも.湯で練ったものよりストローで吸った方が美味しかったことだけは確かです.

ありがとうございました.

お礼日時:2001/08/29 17:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ