「教えて!ピックアップ」リリース!

日銀当座預金について質問です                                           各銀行の日銀当座預金の原資は、私達が預けた現金ですか?

A 回答 (3件)

No2日銀当座預金の「原資」とは?と尋ねたがあなたからの回答はない。

私がNo2であげた3つの場合についてみてみましょう。
・たとえば、日銀が買いオペを行って各銀行保有の国際を買い上げるなら、代金は各銀行の日銀当座預金に振り込まれる。⇒
その代金を各銀行が引き出そうとするなら、日銀は「日銀券」を発行して、各銀行に引き渡す。
・日銀が各銀行に日銀貸し出しを行うときも同様。⇒
この場合は日銀から各銀行の日銀当座預金に振り込まれた資金(「原資」)は日銀から直接来ている。各銀行がその振り込まれた貸出金を引き出すときは、日銀は日銀券を発行して引き渡すでしょう。
・各銀行に民間から預金があると、その一定割合は法定準備として日銀当座預金のかたちで保有しなければならない。⇒
各銀行にある民間預金の一定割合が「法定準備」として日銀当座預金に預け入れられるのだから、民間(企業・家計)の預金が「原資」となっているといっていいでしょう。
以上のように、各銀行の日銀当座預金の「原資」といってもいろいろの場合がある。なお、各銀行の保有する日銀当座預金残高と民間(銀行は含まない家計と企業)の日銀券保有残高の合計(=日銀券発行残高から各銀行が保有している日銀券を差し引いた額)をマネタリーベースといいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅れてすみません。返信をどうもありがとうございます!

お礼日時:2021/10/20 21:27

「原資」とはどういう意味だろうか?日銀にある各銀行の当座預金は日銀と各銀行との取引で使われる。

たとえば、日銀が買いオペを行って各銀行保有の国際を買い上げるなら、代金は各銀行の日銀当座預金に振り込まれる。日銀が各銀行に日銀貸し出しを行うときも同様。一方、各銀行に民間から預金があると、その一定割合は法定準備として日銀当座預金のかたちで保有しなければならない。
    • good
    • 0

日本銀行当座預金とは、日本銀行が取引先の金融機関等から受け入れている当座預金のことです。


「日銀当座預金」、「日銀当預」などと呼ばれることもあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング