プロが教えるわが家の防犯対策術!

【パネルの左半分 日本側の解説】
江戸時代からある金山で、代々、鉱夫たちはこんな労働をして、その家族はこんな生活をしていました……。などの説明に加えて資料でぎっしりと左半分が埋まる

【パネルの右半分 韓国の解説】
・朝鮮半島から多数の人々が強制徴用されました。
資料の部分が空白。一番下に、小さな文字で注釈。「韓国に根拠のある資料提出を求めましたが、提出されませんでした」
・過酷な環境で強制労働させられていました
資料の部分が空白。一番下に、小さな文字で注釈。「韓国に根拠のある資料提出を求めましたが、提出されませんでした」

という感じ。

教えて!goo グレード

A 回答 (9件)

質問者様が想像している[韓国が主張しているイメージ]は、実態に即しているのでしょうか?



日本の文化審議会が世界遺産推薦候補に佐渡を選んだことに対する韓国政府の抗議声明の英語版がこれです。
https://www.mofa.go.kr/eng/brd/m_5676/view.do?se …

日本政府が佐渡を世界遺産に推薦する決定をしたことに対する韓国政府の抗議声明の英語版がこれです。
https://www.mofa.go.kr/eng/brd/m_5676/view.do?se …

これらを眺めていくと現在日本の報道で「強制労働の現場だ」と和訳されている部分は英語版だとどちらも「forced labor(強制労働)」ではなく「forced to work(働かされた)」が使われていることが判ります。
先の回答で挙げたように、日本政府は2015年の声明で「forced to work」を使っているわけですが、佐渡の件で韓国政府はそれに即した形で語を用いているみたいです。
そういうのが、この件で「強制労働」と日本で報じられているものについて[韓国が主張しているイメージ]だと考えられるでしょう。
具体的にいうと、『募集』『官斡旋』『徴用』といったものです。
それらの存在は日本政府が認めるところですから、それなりに根拠のある資料はあるでしょう。
それなのに、それが「韓国に根拠のある資料提出を求めましたが、提出されませんでした」ってことになるでしょうか?

以下余談)
日本側が責められていると日本側を擁護したくなるのはわかりますが、安易に日本側主張を全肯定していると日本が底なし沼に突き進むのを助けてしまうことがあるので注意が必要ではないか。
そんなことをこの件で私は考えています。

日本政府が韓国政府に対し『「forced to work」ってことは日本政府が強制労働をさせたってことが言いたいのか!』と文句を言うのは、藪蛇になることが判っている話です。
それに苦言を言わず安易に日本側を全肯定していけば、日本側が惨敗する流れを作ることなってしまいます。
そういう日本側が惨敗する流れを作る行為って、一般に「反日」って言わないのでしょうか?
    • good
    • 0

いいんじゃないの?むしろでっかく表記して、「いまだに韓国は確たる根拠を示さないまま難癖をつけ続けています」って加えれば。


 どっかに第三者機関を作って裁定してもらうってのは反対。公平な第三者機関ってのはまずないし、たとえ裁定がでたって聞く耳持たない輩はどこにでもいるし。
    • good
    • 0

主張は色々あるだろうが、事実はひとつ。


脚色した主張ではなく、事実だけを書けばよい。
    • good
    • 0

何で日本の世界遺産に韓国の主張を併記する必要があるの?



韓国の昌徳宮に「朝鮮正史には民衆によって略奪・放火されたとあるが、実際には国王が内裏に放火して逃亡したものである」って併記できるの?
    • good
    • 0

これまで佐渡金山についての歴史研究はそれなりにされていて、徴用とかで動員された朝鮮人とかだけに絞ったものだけでもそれなりにある。


そういう研究の成果としてそれなりの数の論文が書かれているし、「佐渡鉱山史」とか「新潟県史」とかの地元でまとめられた文献とかにもそっち方面の言及が結構あるらしい。
そういうものは概ねどういう資料を根拠としたか記載していて、その根拠資料の多くはすでに公開されている公的な記録だ。
韓国側はそういうものを示すだけでも十分なのだから、日本側がかなりアレなことをしない限り、「韓国に根拠のある資料提出を求めましたが、提出されませんでした」ってことにはならないだろう。

つーか、佐渡金山世界遺産推薦に韓国が文句を言ってきた話を考えるのなら、2015年に「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産登録されるときの日本政府公式声明で何をいっていたのか知っていた方が良いと思う。

「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼,造船,石炭産業」のユネスコ世界遺産一覧表への記載決定(第39回世界遺産委員会における7月5日日本代表団発言について)|外務省
https://www.mofa.go.jp/mofaj/pr_pd/mcc/page3_001 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仰るとおり、公的な研究や資料は数多くあります。

例えば、次の資料では、7ページ目に朝鮮人労記述があります記述があります
https://cc.nuis.ac.jp/library/files/kiyou/vol03/ …

「新潟県史」なども、韓国側に都合の良い記述でよく引用されるんですが、どのように記述されているのかというと『昭和14年(1939)に始まった労務動員計画は、名称こそ『募集』『官斡旋』『徴用』と変化するものの、朝鮮人を強制的に連行した事実においては同質であった』

つまり、歴史的実態が『募集』『官斡旋』『徴用』だったと言うことを認めつつ、異質な「強制連行」と強引に結びつけてるんです。

回答者さんが引用する外務省の資料もよく見てください。
例えば、「意思に反して連れて来られ」という言葉で、強制連行があった、強制労働があったなど、日本が認めたと言われる部分に、補足説明して、徴用令の対象者のことですよと説明してるわけです。韓国が主張する強制連行があったと認めたわけではないです。その他、韓国が主張する「強制労働」、「奴隷労働」などの言葉を裏付ける実態は無く、「新潟県史」にあるような強引なこじつけをしなければなりません。


だから、
韓国が主張する強制連行、奴隷労働のイメージに合う資料は無いと思います

お礼日時:2022/02/09 20:23

ユネスコに依頼して第三者機関を作り、そこで評価してもらうのが一番だと思います。

費用は、当然日本が払うという形です。日本が第三者機関を作っても良いのですがそうすると、他国の中にはそのことを批判する人たちもいそうですからユネスコに依頼するのです。そして、そうして調査された内容をパネルにして掲示するというのが一番良いと思います。さらに、佐渡金山を世界遺産にふさわしいかは、その調査内容を見て決めればよいと思います。
    • good
    • 0

>江戸時代からある金山で~



そこなんです
戦争になるまでは日本人だけでやってたんです
日本の植民地時代に稼ぎたいとの事で仕事を与え給料も渡していたんです
恐らくその家族は周りの家族より恵まれた生活が出来たと想像できます

早く韓国のウソで赤恥をかいて欲しいと願っております
    • good
    • 0

日本も韓国とこの件について話し合いをしているようですね‼️(* ̄∇ ̄*)

    • good
    • 0

何故ストーカー韓国人に気を使う必要があるのか意味が分かりません。



貴方は韓国人なの?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング