「ブロック機能」のリニューアルについて

「神」を発見する事が人類の長い間の夢でした。その夢を人類はついに実現したのではないでしょうか?

量子力学の数々の実験によって、量子は次のような性質を持つ事が明らかに成っています。
①波であり、同時に粒子でもある。
②量子もつれによって、無限大の距離を無限大の速度で信号を伝える事ができる。
③あたかも未来を予知したかのように振る舞う事ができる。
④量子コンピューターはとてつもない速度で計算する事ができる。
⑤量子消しゴムは過去を書き換える事ができる。

他にもあるでしょうが、これらの量子の性質は、我々が「神」と言っているものの性質そのものです。

従って、人類はついに「神」を発見したと言って良いですよね?

質問者からの補足コメント

  • 神が、人間ごときに、その姿を見られてしまっては、もはや神では有りません。量子が人間に見られて、粒子として観測されては、その粒子は、もはや神では有りません。

    量子もつれを使って、人間が意味有る信号を伝える事ができないのは当然です。もしそれが可能であるならば、神が人間ごときに、使い走りさせられてしまう事に成るからです。人間ごときに、使い走りされるものが神であるはずがないです。

    しかし、量子のペアが、遠く離れた、片方のペアに、自分がどの方向を向いているかを瞬時に伝える事ができるのは確かです。

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/02/12 05:43
  • 人間は「時間の空間の世界」の住人です。これは相対論の世界の住人だと言ってもよいでしょう。しかし、神は「時空を超越した世界」におわすのです。これは量子論の世界です。

    従って、人間である私が、量子の世界の事を理解できなくても不思議では有りません。そもそも、一体、誰が「時空を超越した世界」の事を理解できるでしょうか?
    _____________
    https://www.sciencebeanz.com/entry/2019/08/25...
    量子もつれにおいては、2つの粒子は密接に相関して、1つの量子状態を共有しています。

    1つの粒子は、もう一方の粒子の状態を常に知っていて、一方の粒子の状態を測定すると、もう一方の状態も同時に定まります。

    しかし、空間を超越した現象であるため、空間そのものの存在を否定することになってしまいます。

    したがって、これは光速を超えた世界での話となります。

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/02/12 10:57
  • HAPPY

    私は既に、量子は神であるという結論を出している。そして量子を神とする事で、EPR相関も容易に説明する事ができます。

    しかし、あなたはEPR相関について、不思議だと言うだけで、何の説明もしていないように見えます。

    説明しているのかもしれませんが、ここは専門家が見るサイトでは有りませんから、訳の分からん難しい事を言ってもダメです。大衆に理解できない事を言うても、大衆からの支持は得られません。

    私の理論は、全てを神に帰結する事で、大衆にも分かりやすく、よって、大衆からの理解と支持を得られる事は確実です。それが民主主義というものです。

    No.10の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/02/12 22:42
  • >EPR相関は理論的に破綻しています


    何をおっしゃるウサギさん。私はEPR相関を説明してくれとは言いましたが、EPR相関について、出鱈目を言うてくれとは言ってないです。

    EPR相関は実験で、その存在が確認されています。ただ、何故、そんな事が起きるのか説明できてないだけです。ですから、今回、私が理路整然と説明してるのです。

    EPR相関は時空を超越した現象です。そして人類は大昔から時空を超越した存在を知っていました。それが「神」です。

    そしてついに、人類は神を発見したのです。それが量子です。量子は時空を超越しています。実験で確認されたEPR相関がその証明です。

    量子は、人類の「神の定義」に完全に一致しています。「神は細部に宿る」からです。量子は細部に宿ります。そして死をも超越しています。シュレディンガーのネコが典型です。

    「人類は、ついに量子という「神」を発見した」の補足画像4
    No.11の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/02/13 21:14
  • 物理学者も「宇宙は無から生まれた」と言うてます。つまり、量子から生まれたと言うことです。従って、量子は神なのです。

    神の定義と量子の定義は、ほぼ同じです。少なくとも、あなたも認める通り、現在の物理学は、EPR相関について、何故、そんな事が可能なのか?何の説明も出来てないわけです。

    何故、説明できないのか?それは「神の御業」だからです。人間ごときに、説明できるようなものではないと言うことです。違うと言うなら、説明してから、偉そうな事を言いなさい。

    神の定義は、簡単に言えば「神は偉大なり」と言うことです。EPR相関を見れば「神は偉大なり」ということが分かります。神を冒涜してはいけません。

    No.16の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/02/14 08:45
  • >超高温超高エネルギー状態を作り出すとゆらぎによって素粒子=量子が対生成することは確認済み。


    そもそも、超高温超高エネルギーを作り出した陽子は量子であるし、そもそも超高温超高エネルギーが何故、最初に有ったのか?

    聞けば聞くほど、人間が語る宇宙創造など、全く神話でしかない。それなら、最初から神の存在を認めた方が正直な態度だろう。

    No.18の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/02/15 07:06
  • うーん・・・

    量子もつれで「説明できない」のは、何故、何光年も離れていても、量子の片方の向きの情報が、一瞬で、もう片方の量子に伝わるのか?

    と言うことです。量子もつれが生じる事ではないです。

    No.20の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/02/15 13:14
  • プンプン

    「非物理的な繋がり」て何ですか?語義矛盾ですね。「非物理」ということなら、物理学の範疇ではないですから、それこそ神の領域でしょう。

    何れにせよ、「EPR相関は理論的に破綻しています」などと、出鱈目を言っていた人から、偉そうに言われる筋合いは無いですね。

    No.21の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/02/15 19:16
  • あなたは、私の言っている事を妄想だと言われるが、現実の世界は、私の妄想のはるか上を行っています。何と、世界は仮想現実だと言うのです。3,000億ドルの、世界一の資産家であるイーロン・マスクも、この説を支持しています。
    ____________

    この世界が仮想現実であることを示す証明式

    No.22の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/02/16 04:08
  • HAPPY

    少なくとも、シミレーション仮設が間違いだという証明は無い。そしてシミレーション仮設は、現在の物理学が答えられない問題に答えを出している。

    No.23の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/02/17 09:58
教えて!goo グレード

A 回答 (23件中1~10件)

五体投地君チミの妄想よりはシュミレーション仮説の方が論理性があリますが、但しシュミレーション仮説は個人的な見解の域を出るものではありません。


というのもシュミレーションを考慮しなければ説明出来ない事象が未だ観測されてない・シュミレーション仮説が実証されていないからです
因みに添付動画でシュミレーション仮説が証明されたように感じたらそれは誘導されただけです。というのも添付動画ではシュミレーション仮説を科学的論理的に証明は一切されていないからです。
添付動画で行っているのはシュミレーション仮説が正しいと言えそうな情報を集めて正しいと言ってるに過ぎないからです。
この方法は裁判等のディベートでは有効ですが、主観性が排除出来ないので科学では使えません
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少なくとも、シミレーション仮設が間違いだという証明は無い。そしてシミレーション仮設は、現在の物理学が答えられない問題に答えを出している。

お礼日時:2022/02/17 09:58

五体投地君チミはホント何もしらないね


ここで述べている非物理的とは現在知られている物理では無いと言う意味。
量子もつれが物理現象の一つであることは物理の研究しているなら既に認知されている事。自明の事。
更に言えば物理は神の力なんて必要無い
未だ科学的に実証されていない神を持ち出すのは非科学的。
五体投地君チミは科学的知見やそれに対する理解力もないのだからチミ認知科学に関する事柄を取り扱い資格は一ミリも無い
量子もつれに限らずあらゆる物理を扱うのが物理学。量子もつれも当然物理学のが範疇です。
今後も量子もつれの研究は行われます.
チミのように神に取り憑かれ妄想にふけっているものが物理を歪ませたら、科学の発展の阻害になる。だからこそチミらのようなものが科学に関わる事柄認知絶対に関わってはならない
この回答への補足あり
    • good
    • 0

五体投地君チミはホント理解力ないね


量子もつれは量子間で情報が伝わっているのではなく非物理的に繋がっているから片方の状態が決まるとその瞬間にもう片方の状態が自動的に決まる。と言う事
何光年離れてようとも非物理的に繋がっている限り上記が起きると言う事。
小学生でもわかるように図解で説明したのにホントチミは理解力がないのね(笑)
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「非物理的な繋がり」て何ですか?語義矛盾ですね。「非物理」ということなら、物理学の範疇ではないですから、それこそ神の領域でしょう。

何れにせよ、「EPR相関は理論的に破綻しています」などと、出鱈目を言っていた人から、偉そうに言われる筋合いは無いですね。

お礼日時:2022/02/15 19:15

五体投地君チミに言っておくがEPR相関の物理的についてはスーパーコンピュータのシュミレーションによって非物理的な繋がりによってもつれが生じていることは示唆されているし、それは量子=素粒子をぶつけ合う事で生じていることも示唆されている。

事実量子=素粒子をぶつけ合えば量子もつれが生じるのも実験で確認済みなんだよ
神云々しかほざけ無い君は知らないだろけどね
なんにしても物理を理解出来出来ない物理を理解しようともしないチミに物理に関する事柄を持ち出す資格は無い
オマケ
仮に神がいても神はエネルギーによって生じているのだからそれはつまり神も物理現象の一つと言う事
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

量子もつれで「説明できない」のは、何故、何光年も離れていても、量子の片方の向きの情報が、一瞬で、もう片方の量子に伝わるのか?

と言うことです。量子もつれが生じる事ではないです。

お礼日時:2022/02/15 13:14

五体投地君チミは物理学で定義された量子と言う言葉を用いる資格なんてないのだから二度使わないこと


チミは神と言う言葉だけバカみたい連呼してればいい。チミにはそれがお似合いだからね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少なくとも、EPR相関については、何故、そんな事が可能なのか?
あなたは何も分かっていないし、それは私も同様です。

お互い、何も知らない者が、言い争っているのを見た神様は、さぞかし面白がって居られるでしょう。

お礼日時:2022/02/15 11:14

五体投地君チミは知りもしないくせに知ったかぶりして戯言ほざいているね


物質の対生成については、大型ハドロン衝突型加速器内で2つの陽子を真反対に光速近くまでさせ衝突させる事で超高温超高エネルギー状態を作り出すとゆらぎによって素粒子=量子が対生成することは確認済み。ということ
人間は宇宙について何もわかっていていないとチミはほざいているが、チミは宇宙だけでは無く物理の事が全くわかっていないし知ってもいない。そんなチミが人間は宇宙の事を全くわかっていないなて事を言える資格なんてないね
勘違いも甚だしい
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>超高温超高エネルギー状態を作り出すとゆらぎによって素粒子=量子が対生成することは確認済み。


そもそも、超高温超高エネルギーを作り出した陽子は量子であるし、そもそも超高温超高エネルギーが何故、最初に有ったのか?

聞けば聞くほど、人間が語る宇宙創造など、全く神話でしかない。それなら、最初から神の存在を認めた方が正直な態度だろう。

お礼日時:2022/02/15 07:05

五体投地君チミさ頭悪るすぎ(笑)


それとも日本語分からないのかな(笑)
「量子から宇宙が生まれた」そんなこと戯言言ってる物理学者は一人もいないから
エネルギーが不確定さによってゆらぎトンネル効果によって宇宙に相転移しました。これが宇宙誕生です。
そうやって宇宙は誕生したもののそのサイズは超ミクロサイズだったために不確定さによってゆらぎ結果エネルギーに相転移しました
つまりは不確定さによるゆらぎによって
エネルギー→宇宙→エネルギー→宇宙→
という具合にループしていました。それを対称性と言います。
この対称性が不確定さによって破れました。これを対称性の破れと言います
宇宙は対称性の破れによってエネルギーに戻ることなく短時間急激に膨張しました。これがインフレーションです
宇宙はインフレーション後偽の真空のエネルギーが真空のエネルギーに相転移する事によって爆発的に膨張しました。これがビッグバンです
ビッグバンによって宇宙が膨張し続けいます。それに伴って宇宙はビッグバン時絶対熱と呼ばれる超高温度だったのが下がっていきました。
ある温度まで下がったところ、エネルギーが不確定さによるゆらぎによってエネルギーが相転移して結果物質=素粒子が対生成しました
即ちエネルギーが相転移によって素粒子=量子が誕生したと言う事です。
わかったかな頭悪い五体投地君
それとEPR相関の物理的な理由が解明さていないからとって、それで量子が神との答えに帰結するのは論理性や客観性のない暴論
五体投地君チミは物理を理解出来る能力なんて微塵もないんだから物理扱いのやめたほうがいいよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無からの宇宙創生など、ほとんど神話である。違うというなら、例え量子の一つでも、無から作って見せるが良い。

その点、私は最初から神によって作られたと言っている。何れにせよ、人間は宇宙について、ほとんど何も分かってはいない。そんな分際で、神を否定するなど、おこがましい限りである。

お礼日時:2022/02/14 22:38

故スティーブホーキング博士の言葉をチミの贈呈しよう


「現代の物理学は、宇宙の創造において神の場所を与えない」
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

物理学者も「宇宙は無から生まれた」と言うてます。つまり、量子から生まれたと言うことです。従って、量子は神なのです。

神の定義と量子の定義は、ほぼ同じです。少なくとも、あなたも認める通り、現在の物理学は、EPR相関について、何故、そんな事が可能なのか?何の説明も出来てないわけです。

何故、説明できないのか?それは「神の御業」だからです。人間ごときに、説明できるようなものではないと言うことです。違うと言うなら、説明してから、偉そうな事を言いなさい。

神の定義は、簡単に言えば「神は偉大なり」と言うことです。EPR相関を見れば「神は偉大なり」ということが分かります。神を冒涜してはいけません。

お礼日時:2022/02/14 08:41

シュレディンガーの猫に関して


コペンハーゲン解釈に基づけば
観測する前は死んでいる情報と生きている情報が重ね合わさっているてこと。
情報は物質が取りうる状態=相の一つと考えられている。
具体的に言えば
固体 流体 液体 気体 情報
因みに固体〜気体が実体であることから実体と情報とは相関性が有ることから、実体とは観測によって情報が具現化した状態と言う事になることからこの世の真の姿は情報となる。これに基づいて構築されたのがホログラム宇宙論
話戻して
要するに取りうる情報=選択肢が重ね合わっているてだけ。死を超越するとかなんて関係なし
    • good
    • 0

訂正


控訴権→☓
妄想的な→○
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング