新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

為替取引を行いたいときに、fx用の口座を使用しての取引をすることと、直接銀行や空港に行って貨幣を換金することはどのような違いがあるのでしょうか?

わざわざ換金所に行く手間や運賃などはなしでお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

・銀行や空港等の両替であれば直接紙幣等の形で外貨を持つことができます。

但し、為替の売り買いのレートの差が大きく、不利です。

・FX用の口座で外貨ポジジョンを持つ場合、為替の売り買いの差は銀行や空港での両替と比較してごくわずかです。スワップ金利を受け取ることができる場合もあります。
現物の外貨を持つ必要はなく、単に外貨のポジジョンを保有したいということであれば為替の売り買いだけから考えればFXの方が有利です。
但し、信用度の高い業者を利用することに留意する必要はあります。
    • good
    • 0

差額取引は現物交換は原則的にできない分手数料がかなり安くなってます。



その一方でレバレッジをかけたり投機性が増しますが、レバレッジをかけなきゃ基本的には外貨貯金とほぼ同じメリットだけを得ることはできます。デメリットと言えば、利用者の理解が必要なもの、あるいはそこまで必要じゃない裏の仕組みどちらもより複雑なので、無知だからと適当にやった結果変な取引や業者の不親切の結果貴方の不利益になっても自己責任だよね、的な話はあります。
    • good
    • 0

現金取引、キャッシュレス取引、


この違いでしかありません。

なお、外貨預金しておけば、その国の金利が付きます。
現金取引では、この利息は無いです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング