プロが教えるわが家の防犯対策術!

「日本株式市場は、日銀及びGPIFが株価を買い支えている」とよく耳にしますが、具体的に、

1、現在、何株保有しているのか?
2、毎年、何株くらい買っているのか?
3、何株買うと、どれだけ株価があがるのか?
4、仮に、日銀及びGPIFが株式を売却すると、いくら株価が下がるのか?

みたいなことを確認できるサイトはご存知ありませんか?

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

そもそもの話として、1~4の質問は、全て質問そのものが間違っています


と言うか、正確には誤解されていると言う方が正しいです
大前提として、日銀やGPIFが買っているのはETFや投信です
要は、個別の株を買うのではなく、日経平均やTOPIXなどに投資しているわけです
なので、具体的・厳密に個別銘柄を買っているわけではありませんし、そもそも公的機関は個別銘柄を買えません
何故かと言えば、1民間企業の株価を税金で支えることになってしまうからです
唯一有り得るのは公的資金注入という形で、債券を政府が保有するという方法です
また、現在で何株か、毎年何株買っているのかも公表されていません
GPIFの購入分は年金運用が目的ですから公表されるわけも無く、公式サイトで運用概要を公表するに限られ、
飽くまで日銀が「買った」タイミングに、何億円分買ったかが報じられるだけです
また、いくら日銀やGPIFが買ったと言えど海外の機関投資家がウリを出せば相場は下落します
一方、一定の割合で下げると、日銀がカイに動くという思惑が働くために海外勢が先回りして買うために「微増」程度に上がることがあります(が、その割合や程度は公表されていません)
一方、万が一日銀やGPIFが利益確定やウリに動くと報じられると、海外投資家が一斉に売ることが予想されるため、日経平均も大きく下げる可能性があります

以上、
結論として、そういうサイトはありません
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング