人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ホンダ、日産、トヨタのエンジンの特徴(他のメーカーと比べて売りにしている点)って何ですか?
抽象的で申し訳ないですが、ご意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

エンジンの特徴


------------------------------------------------
●トヨタ…歴史のあるエンジンの基本は「ヤマハ製」が多い
(例)
故アリストの直6「1JZ」「2JZ」は、
基本設計の原点は「6M」「7M」であり「1G」
→ヤマハ製→法人用クラウンに現在も搭載。

マークX、ゼロ・クラウンの「3GR」「4GR」
のV6もヤマハ製。

アルテッサの直4「3S」トヨタ製は、かなり歴史が長い(80年代から…)。

トータル性から言えば、最も安心できるメーカーでもある。
----------------------------------------------
●日産…エンジンにこだわりを求めるメーカー
直6スカイライン系「RB」は有名。

最近は「カルロスゴーン戦略」で全てのV6、直6を
「RB,VG→VQ」に置き換え、統一した。

私自身、エンジンについては、最高のコストパフォーマンスだと思っています。
------------------------------------------------
●本田技研…エンジンにこだわりを求めるメーカー
信者は多い。もちろん独自設計。
最近になってFR化されたが、
もっと早い時期にFR化して欲しかったメーカー。

車種が好みなら、その車のエンジンだけは
最高ランクでしょう
(ライバル車より値段が高めですが…)。
------------------------------------------------
●マツダ…ロータリーエンジンが唯一!
他に、ミラーサイクルエンジンて言うのもあった。
開発だけはお金を賭けているメーカー。
商品は素晴らしいが、耐久性が疑問(と言われている)。
(古い車が見あたらない…)

車体のデザイン性が、かなり優れていると思う。
トータル性で考えたら、良いが…
------------------------------------------------
●三菱…サイクロンエンジン、直噴エンジン、
いろいろ先駆けて開発しているメーカー。
耐久性は、良い。(古い車でも走っているでしょ?)

クレーム隠しが、ショック!
------------------------------------------------
●スバル(富士重工)…航空機の技術メーカー
ノウハウは全て結集!
最新の旅客機ボーイング777の製作にスバル設計が生きています。

水平対向エンジンと、ターボ技術は、長年の歴史があります。
4輪駆動システムもワゴンボディも、国産ではNo.1です。

特に、水平対向エンジンは、他のメーカーでは
ポルシエしかありません。

以上
    • good
    • 4

#5さんへ


ありがとうございます。

「3S」系は、やはり、ヤマハ製でしたか?
資料がなかったので、トヨタ製だと思っていました。

「初代MR2」や、「86カローラ・レビン」搭載
の、「4M」系もヤマハ製だったので、
あの頃のトヨタは、全て「ヤマハ製」だったのですね。

恐るべし「ヤマハ」…

★トヨタ製のエンジンって?どれ?

以上
    • good
    • 7

楽しそうなので参加あくまで私見ですが


長く乗ったことがあるのはホンダとトヨタだけなのでこの比較をしてみます
B16Aというエンジンを積んだ車に乗っていましたそのた5種類ほど味見をしてみました
ホンダは非常にすばらしいエンジンを作ります
高出力低燃費高回転。特徴のある精密な感じのエンジンが多い
特にスポーティなモデルに積んでいるエンジンは素晴らしいの一言
ただし精密感がある反面(回してしまうからかもしれませんが)その旬は短い様に感じました
へたった時のトルク感のなくなりっぷりは一番激しいように感じました
精密な分あたりが出るのも非常に早いです
ただスポーツ系は非常にキレのあるエンジンなのですが最近の燃費追求の小排気量エンジンにはホンダらしさがイマイチ感じられないがさつな感じのものがあります

トヨタは#3さんのおっしゃるとおり名のあるエンジンはヤマハ製が多いです
主にNAの3S-Gに乗っていましたその他実用系を含めてこれまた5台ほど味見しました
3Sは違うとおっしゃっていますが平成5年あたりまでの3Sはヤマハでしたバルブに音叉マークが入っていたり
ベルトカバーにYAMAHAと入っています
つくり自体はYAMAHAの頃の方が圧倒的に良かったようです
スポーツ系のエンジンについてはホンダの鋭さを80%程度に抑えてその押さえた20%分を耐久性に回したという感じです
ホンダほどのドラマチックさはありませんがより旬が長い感じです
そのほかは味見しかしたこと無いので・・・自信ありの部分だけにしときます
    • good
    • 11

日産の多くのエンジンには贅肉が付いている。

しかしその贅肉がチューニングには都合がよい。改造に興味のない人にはどうでもいい話し、贅肉分重くて、回転が鈍くて燃費が悪い。下記2社よりトルク感があるような気がする。新型エンジンと言っても、過去の栄光L型を常に引きずっている。刃物にたとえると「ナタ」ような雰囲気。

トヨタエンジンには贅肉が少ない、特に1G以降はその傾向。トルク感も比較的薄いような気がするがATの出来がそれを補う。チューニングに対する許容が少ないので、マニアに嫌われてると思う。刃物にたとえると「ステンレス包丁」かな。

本田エンジンには贅肉がないようだ、それと上記2社のように12年~16年もエンジンを使わない。4年ごとにエンジンその物が変わっていくので、チューニングの蓄積が出来ない。大改造をする、時間も、贅肉も付いてない。刃物にたとえると「カッターナイフ」の切れ味でしょうか、もしくは「刺身包丁」の雰囲気。
    • good
    • 12

あくまで個人的な印象ですが、トヨタは一度設計したエンジンをかなりの台数に使いまわす。

メリットは後になるほどこなれてくるのでトラブルが非常に少ない。デメリットは実はほとんど無い。しかし最近はハイブリッドエンジンに力を入れていることが特徴といえばそうかな?

日産は特定の一部のエンジンには力を入れるが、(GT-RやZなど)一般的なエンジンは当たり前の普通のエンジンを使いまわす。最近はトヨタに近くなってきたのかも?

ホンダはV-tec以来NA高回転型エンジンにこだわっている。気持ちよく吹け上がるのはいいがうるさい感じがしないでもない。

どこのメーカーもエンジンのみの特徴ではなく、ミッションやサス、プラットフォームまで含めたマッチングで勝負してるので特別すばらしいエンジンがあるとは思えない。

とえらそうに書いてみたが、じつあまりよくわかってないので間違い、勘違いがあればご容赦願いたい。
    • good
    • 2

個人的意見ですよー。

(あてにしないで・・)

ホンダは世界最高の高回転・高出力・低燃費エンジンを量産(!)するメーカー。

日産は数年前からはタイミング・チェーン式に戻り信頼性のあるエンジン造りがもっとう。

トヨタの多くは平均的な信頼性の優秀なエンジン。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイハツか、スズキの軽自動車の中で、燃費もよく、エンジンも強く、事故の

ダイハツか、スズキの軽自動車の中で、燃費もよく、エンジンも強く、事故の際の強度もばっちりな分で収納が多い分が何か教えてください。

タントを考えていましたが、660ccにしたら、重量が重過ぎて、夏がんがんエアコンしたら走りがのろく、坂道、山道が大変と、長いこと乗れないと知人にいわれました。

高い買い物なので いてつも車買うときは12年以上は乗るつもりなので、教えてください。

幼児つれて走ります。軽自動車にかぎります。(普通自動車はかんがえていません)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再びA.No.4です。

続き

このワゴンRのフロントフェンダーを見てみろ!!他社は、ボルト締めなのに鉄板ビス↓※1で留めてある!!
大概、フロントフェンダーを交換する時に、錆びていて途中で折れて穴がバカになる。
交換する事など、最初から考えていない!!それが、スズキの車作り(-_-)

よってボデーの強いのは、ダイハツ!!私は、ハイゼットトラック9代目S200P↓に乗っていて対向車のいすゞビッグホーン4駆RV車がセンターラインを越えて飛び込んで正面オフセット衝突※2しましたが、近所の消防士の話じゃ他社の軽トラなら命は助かっていなかった!!と思う。と言われましたしね。(現在も、乗っています新車買って)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:DaihatsuHijet123.jpg

※1
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Screw_(bolt)_21A-J.PNG
↑真ん中スクリュー参照の事
http://store.shopping.yahoo.co.jp/fujix/9354710252.html

鉄板ビス=ドリルねじ
ドリリングタッピンねじと同様に、下穴加工を必要とせずにねじだけで穴を開けてタップを作り締結まで行える。先端部にドリル状の部分を持つ。比較的薄い鋼板から多少厚みのあるものまで自身で穴を開けられる。以前は「セルフドリリングねじ」と呼ばれていた。

※2オフセット衝突
http://www.honda.co.jp/safety/technology/car-safety/labo/way/index.html
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/ast/05/inf/oinf.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%9D%E7%AA%81%E5%AE%89%E5%85%A8%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC

後輩の弟も、スズキのディラーメカニックですが・・・・・

新車を売ると他社では、考えられないクレームで修理に入庫してくる。

新車からエンジン不調・水漏れ3日もホースで水をかけて原因を追及したり、とんでもない内装他の樹脂パーツが折れて(破損して)交換。

そんな修理ばかりしている・・・・・僕が言っちゃいけませんが、スズキの車はお勧めしません!!

それが、ダイハツとスズキの違いです。

車好きなら、細部の作り等一目瞭然!!

エンジンも、焼付きが多いのがスズキ!!近所の解体屋にスズキのエンジン焼付きがゴロゴロしていますよ。

スズキのエンジンは、最初は力・出足があり良いですが5万キロ超えるとね・・・・・(汗)
燃費も悪いし・・・・・

A.No.2さんの友達他、7000kmも軽のターボエンジンでOil交換ならそりゃエンジン壊れますよ(- -;)

軽のエンジンは、普通車より負荷を掛けていますからね。

再びA.No.4です。

続き

このワゴンRのフロントフェンダーを見てみろ!!他社は、ボルト締めなのに鉄板ビス↓※1で留めてある!!
大概、フロントフェンダーを交換する時に、錆びていて途中で折れて穴がバカになる。
交換する事など、最初から考えていない!!それが、スズキの車作り(-_-)

よってボデーの強いのは、ダイハツ!!私は、ハイゼットトラック9代目S200P↓に乗っていて対向車のいすゞビッグホーン4駆RV車がセンターラインを越えて飛び込んで正面オフセット衝突※2しましたが、近所の消防士の話じゃ他社の軽トラな...続きを読む

Q長持ちするエンジンは?

どこのメーカーがエンジン一番長持ちしますかね?私は今までトヨタ系列の車にしか乗ったことがないのですが、最近トヨタが乗ってるうちに一番エンジンがうるさくなってくるのがわかる気がしてます。以外に他のメーカーのがいいのかも?

Aベストアンサー

シリンダーが鉄ブロックの、
エコカーではない車のエンジンが一番タフです。
ディーゼルは勿論、2000cc前後で古くさい重たいエンジンです。

そう言うエンジンは、普通の乗用車には
今や積まれません。
=エコカー+アルミシリンダーで20万kmくらいで寿命になるでしょう。

鋳鉄シリンダーで2000前後でエコカーではないエンジン。
そう。乗用車ではタクシーや営業車に積まれていることが多いですね。
1600~2200ccクラスのエンジン。
これらは、オイル交換やタイミングベルト交換くらいで、
平気で40~50万km走ります。
それくらい持たせるのであれば、逆にタイミングチェーンは避けた方が良いのです。
=チェーンの耐用年数を確実に過ぎるので。

購入される乗用車で選べるとしたら、
日産のタクシー用車両。セドリック系とかの直列4気筒鋳鉄シリンダーエンジン。
これはいくらでも持ってしまうタフさを持っているエンジンです。


でもね…
質問者さんの言うメカニカルノイズの多さとこの
丈夫さって実は一致していないんです。
煩くても丈夫というのもありますし、静かでもコンロッドが突然折れるとかもあります。

三菱が丈夫…
いや丈夫ではないわけではないのですが、
今まで述べてきた「鋳鉄の古くさいエンジン」に合致する、
鋳鉄を造る技術・精度とも比較的上位に位置するメーカーであることから
出て来る結果であって、
別にタフなエンジンを造ろうとしているからそうなった…というわけではないのが
悲しい・・・。

シリンダーが鉄ブロックの、
エコカーではない車のエンジンが一番タフです。
ディーゼルは勿論、2000cc前後で古くさい重たいエンジンです。

そう言うエンジンは、普通の乗用車には
今や積まれません。
=エコカー+アルミシリンダーで20万kmくらいで寿命になるでしょう。

鋳鉄シリンダーで2000前後でエコカーではないエンジン。
そう。乗用車ではタクシーや営業車に積まれていることが多いですね。
1600~2200ccクラスのエンジン。
これらは、オイル交換やタイミングベルト交換くらいで、
平気で40~50万k...続きを読む

Q本当のところ ホンダ車は

あらかじめお伝えしますが
私はホンダ車が嫌いです 
 それは 車種によって整備がとてもしにくい事と ホンダに努めている知り合いから
社内の雰囲気の環境の悪さを聞いているからです


しかし 最近 町の整備工場でバイトしている友人から 「工場長がいうには ホンダ車が一番エンジンがいい、 中古で購入(中古販売している工場です)したいが ホンダ車の中古は高く 手が出ない

との 話を聞いたそうです

そこで 整備士の方に お聞きします  


本音で お勧めの メーカーは どのメーカーでしょうか?

お教えください

Aベストアンサー

民間整備工場でも 特殊工具が必要 他メーカーとは ちょっと違うと言われてます。
ステップワゴンも 良く売れたが 何であんなに 壊れるの?と 民間整備工場の奥さんは ぼやいてました
繊細で ナイーブなエンジンだから と言ったら 笑ってました。

タイプRのエンジンなど 分解し内部を見ると レーシングエンジン並み構造
他メーカーディーラーの整備士も 自社エンジンなら自身が有るが 
ホンダエンジン分解して元に戻せるか 自身が無いと 言ってました。
マニアックな 整備士なら 腕が鳴る構造
サラリーマン整備士には、面倒なエンジン構造かな

一般耐久 ガチャガチャに使用しても 壊れにくい耐久力を持たせる 作り方で無く
性能を出させる 考えが強いメーカーでしょか
オイル交換を 怠ると タペット音 メカノイズが 多くなってしまたり
エンジン、ミッション(AFT)なども相性があり とてもシビアです。

ボディーは、強度、作り込みが甘いのか 弱く タイヤノイズが 多く室内へ入り込みます。
エンジン足回りの技術は 優れているか ボディー作りの 考え方は 称賛出来ません。

中古相場も スポーツタイプは 価値が高いですが
ミニバンでは イマイチ オデッセなど 週で下取り額が 下がるので 商談が長引くと 損害が大きいと 車やさんは 嘆いています。

家電メーカー SONYに 似た 他社の手法を まねず 自社オリジナル技術で 売るメーカーです。
マニア向け
素人が 無難と選ぶ トヨタ、日産とは、全く異なった 車作りをするメーカー

ぶっちゃけ スポーツタイプなら お薦め
ファミリーカーは、お薦めしません まあ マツダよりは 全然 良いですよ

各メーカー 一兆一旦あります 何処が良いではなく 購入する 人が 満足するメーカーの 希望車種を選べば 良いのでしょう。
人の評価や 口コミを 厳密に 調査し 納得し購入しない限り 話が違うなど 嫌気がさす物です。

自分の 五感で 良い車は、捜しあてるもの

民間整備工場でも 特殊工具が必要 他メーカーとは ちょっと違うと言われてます。
ステップワゴンも 良く売れたが 何であんなに 壊れるの?と 民間整備工場の奥さんは ぼやいてました
繊細で ナイーブなエンジンだから と言ったら 笑ってました。

タイプRのエンジンなど 分解し内部を見ると レーシングエンジン並み構造
他メーカーディーラーの整備士も 自社エンジンなら自身が有るが 
ホンダエンジン分解して元に戻せるか 自身が無いと 言ってました。
マニアックな 整備士なら 腕が鳴る構造...続きを読む

Qエンジンの開発元

トヨタのエンジンはヤマハ製らしいと聞いたのですが、他のメーカーで自社製ではないエンジンを使用しているメーカーはありますか?
あれば、そのエンジンがどこ製なのかもできれば教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

●ゼロ・クラウン
●マークX

この2台の新車のエンジンは全て「ヤマハ製」です。

過去の名車は、ほとんどが「ヤマハ製」です。

OEMで「トヨタ印」が入っているので
わかりません。

ヤマハは、ツインカム系が、得意分野で
かなりの製造実績があり、耐久性もあります。

以上

Qクルマの走行距離で30万キロ突破は難解ですか?

クルマに関する質問が有ります。
ぜひ、お教え下さい。

Q1.クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?
   また、とてつもない記録に入りますか?

Q2. クルマの走行距離が30万キロを超えると、スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載される  のは事実か?

Aベストアンサー

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行っているだけです。

>また、とてつもない記録に入りますか?

自家用車として利用していれば、記録になりますね。
国土交通省は「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ。10年乗ったら廃車だ!」と、今でも運輸省時代の方針を堅持していますよね。
この命令に従わない者には、毎年車検という罰を科していました。
(アメリカ政府の命令で)毎年車検罰が廃止になりましたが、今では代わりに「自動車税UP」という罰を科しています。
国・自動車業界に反する行動をする訳ですから、記録になります。^^;

>スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載されるのは事実か?

事実です。
先に書いた通り、国内では10年落ちの車は「廃車が原則」です。
が、廃車になった車は「海外に輸出されて、現地で高性能車として高く売買」されます。
東南アジア各国等では、10万キロ・20万キロ・30万キロ走行は普通の事。
実際、マレーシア旅行の時にチャーターした車は「20万キロ超え」のツワモノでした。
えっ?何故、20万キロって分かるの?
この国産車は、オドメーターが6桁でした。^^;

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行...続きを読む

QVTECの欠点は?

 ホンダといえばVTEC、可変バルタイといえばVTEC、といわれるほど有名な技術のVTEC。Variable valve Timing & lift Electronic Control systemの略で、低中回転と高回転でバルブのリフト量およびタイミングを変化させ回転数全域で出力を発生するすばらしい技術です。
そんなVTECでも弱点はあるのでしょうか?どんな技術にも重かれ軽かれ多かれ少なかれデメリットがあるものですが、VTECに関しては耳にしたことがありません。
私が想像するのは(あくまで素人の想像ですが)、ロッカーアームが存在することで動弁系慣性重量が増加するのではないかというものです。いかがでしょうか?どなたかご存知の方いらっしゃいますか?VTECに弱点はない!というご意見でも結構です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
僕が知っている中のいくつか紹介しますね。(タイプR系、S2000などに搭載されているエンジンの場合)
まず、VTECが作動するときに、トルクが抜けてしまうことです。
パワーグラフを見ても、切り替わり始めたところからガクンと谷が出来てしまっています。
これをエキマニを交換したり、点火時期をずらしたりして解消させるチューニングをよくするそうです。
僕のクルマはトヨタ車で可変バルタイなんてカッコイイものはついてませんけど、
レッドゾーンが5500rpmからの実用エンジンで3000rpmから一気にパワーが出ますね。
なんちゃってVVT-iです(笑)

また、ただでさえフロントヘビーなFF車に、重心の高いVTECを積むことで、ハンドリングに
悪影響を与えると言う欠点もあります。
でも、さすがは世界のホンダです。シャープで警戒感のあるハンドリングに仕上げています。
オイル管理も非常にシビアですね。ターボ車と同じくらいシビアに行っても良いと思います。

ロッカーアームが…というのもありますが、それらは既に解決され、超高回転エンジンに仕上げられて
いますので、もう欠点とは言えないでしょう!
色々とシビアなVTECエンジンですが、それだけ精密に作られているということです。
シビアにメンテナンスができなければVTECエンジン搭載車に乗る資格なんてないと思います。
乗り手を選ぶマシンを作るのはホンダだけじゃないかと思います。           by.HONDA FAN

こんばんは。
僕が知っている中のいくつか紹介しますね。(タイプR系、S2000などに搭載されているエンジンの場合)
まず、VTECが作動するときに、トルクが抜けてしまうことです。
パワーグラフを見ても、切り替わり始めたところからガクンと谷が出来てしまっています。
これをエキマニを交換したり、点火時期をずらしたりして解消させるチューニングをよくするそうです。
僕のクルマはトヨタ車で可変バルタイなんてカッコイイものはついてませんけど、
レッドゾーンが5500rpmからの実用エンジンで3000rpm...続きを読む

Qトヨタは技術力が無いの??

よくトヨタは販売力で勝っているだけ。
技術は日産。エンジンはホンダ。
良いのはハイブリッド技術だけ。
と言っている人が居ますがどう思われますか??

Aベストアンサー

トヨタの御術について低い評価が多いので、
異なった視点から、

企業の技術力を評価する基準として、特許の内容と,出願した特許が拒絶された件数を統計する方法があります。
新しい技術を開発すれば,必ずメーカーは特許を申請します。
しかし,他のメーカーが先に同じ技術を申請していれば,その特許は拒絶されます。
したがって、先行技術として引用された特許(他のメーカーの特許を拒絶した)が多いメーカーほど,技術的な優位性が高いと考えられます。
自動車だけでなく、製薬メーカーや素材メーカーの技術力を評価する方法として一般的な手段です。

2012年の結果が日経のサイトに掲載されていますが
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK25030_V20C13A1000000/
自動車関連で引用された公報数では
1位 トヨタ    7680
2位 デンソー   6101
3位 日産     5159
4位 ホンダ    3706
5位 マツダ    1509
6位 矢先総業   1265
7位 アイシン精機 1109
8位 豊田合成    922
9位 豊田自動織機  840 

トヨタの特許によって,最も多くの出願を拒否されたのはホンダ
ホンダの583件の特許は、692件のトヨタの特許により拒否されました。
反対に最もトヨタの特許を阻止したのは日産、
トヨタの859の特許申請をを、998件の日産の特許がブロックしました。
ホンダの連中がトヨタを憎む気持ちが解ります。

また,申請された特許について、調査会社がその特許の内容を調査し、特許の質をランク付けして企業の技術力を評価する方法もあります。
同じ2012年の評価では
http://www.patentresult.co.jp/news/2012/10/automobile.html

1位 トヨタ
2位 デンソー
3位 ホンダ
4位 日産
5位 BOSCH
6位 ヤマハ発動機

この評価ではホンダが日差より高い評価を得ています。

いずれにせよ,あれだけの研究開発費をつぎ込んでいるのですから、
お金のあるメーカーは,測定装置も実験施設よいものが使えます。
すなわち,良好な試験データが得られ,開発速度も速い。
自動車業界のエンジニアは,転職する人も多いですから,優秀な人材が集まります。
(ホンダのディーゼル開発部隊は,いすゞ出身者が多い)

いずれにせよ、このような情報は有料のデータが信用できますよ。
ただし高価ですが
特許資産価値ランキング 5万円

トヨタの御術について低い評価が多いので、
異なった視点から、

企業の技術力を評価する基準として、特許の内容と,出願した特許が拒絶された件数を統計する方法があります。
新しい技術を開発すれば,必ずメーカーは特許を申請します。
しかし,他のメーカーが先に同じ技術を申請していれば,その特許は拒絶されます。
したがって、先行技術として引用された特許(他のメーカーの特許を拒絶した)が多いメーカーほど,技術的な優位性が高いと考えられます。
自動車だけでなく、製薬メーカーや素材メーカーの技術...続きを読む

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Qトヨタと日産の走りの違いは?

過去にトヨタ車しか運転したことがありませんが、日産車のほうが走りはいいのでしょうか?
トヨタは、「デザイン」と「壊れない」ということに力を入れていると聞いたことがあります。
15年以上前にタクシーの運ちゃんに聞いたら「トヨタ車は疲れて乗れない」といわれました。確かに当時は日産車のタクシーが多かったです。
現在でも同じ排気量の車の走りに違いはあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

好みによるところ メーカーイメージ 乗ってる人の比率で 
トヨタ支持派が多いと思いますよ。トヨタ乗ってりゃー安泰と思ってる人がほとんどです(車に詳しくないユーザーがほとんどですが)

もう 最近のトヨタは、コストダウンが酷く 乗れれば良い的な作りの車が多く 耐久性は、短縮 乗り心地も 長距離長時間は、疲れてると思いますよ。
LED球でない テールランプの球切れが多いと感じます。(1銭1円までケチるメーカー)
ハンドリング・足回り・シートが良いとか 乗る楽しみが良いと言う話は、聞きません。

日産は、ビュンビュン系とかCMしていた通り 走りが良い感じが多いです。反面若干燃費は、落ちるようです。
ちょい前の日産は、ブレーキが敏感で かっくんブレーキー ちょっと踏むと ガツンと効いちゃうブレーキでした。 エンジンオイル漏れ 滲み漏れが 出やすいのも日産の特徴かな
日産がトヨタより耐久性高いとも言えません

試乗してみて ご自身がどう感じるかですねー

マツダ・三菱も薦めませんが
ホンダは一度試乗し トヨタ。日産と比較してみては? 参考になると思いますよ。

好みによるところ メーカーイメージ 乗ってる人の比率で 
トヨタ支持派が多いと思いますよ。トヨタ乗ってりゃー安泰と思ってる人がほとんどです(車に詳しくないユーザーがほとんどですが)

もう 最近のトヨタは、コストダウンが酷く 乗れれば良い的な作りの車が多く 耐久性は、短縮 乗り心地も 長距離長時間は、疲れてると思いますよ。
LED球でない テールランプの球切れが多いと感じます。(1銭1円までケチるメーカー)
ハンドリング・足回り・シートが良いとか 乗る楽しみが良いと言う話は、聞...続きを読む

Qスバル車の耐久性ってどうなんですか?

自動車でもメーカーや車種によって耐久性の違いってあると思います。

例えば、あのメーカーはミッションが弱いとか、あのメーカーは電装品がすぐ壊れるとか、あの車種はあそこの箇所がよく壊れる、とかです。

それで言うと、スバル車ってどうなんでしょうか?
やっぱり販売台数からみても小さい会社なので、作りこみや部品の精度なんかにコストはかけていないのか?
それとも車作りにこだわりがあると評価も高いブランドだけに、そのあたりも他社より優れているのか?

自分はMTのレガシィB4ターボの中古の購入を検討しています。
15年・15万キロは重大な故障がないかぎり乗り続けたいのですが、実際
スバル車の耐久性ってどうなんでしょうか?


特に気になる点は
・エンジンのオイル漏れ
・MTミッションの耐久性
・ターボの耐久性
・エアコンや各所操作系、電装系のトラブルのおこりやすさ
などです。

水平対向エンジンはオイルがにじんできやすいのが弱点と聞いたことがあります。
15年・15万キロをシリンダーガスケットの交換などの大掛かりな整備無しで乗り切ることは可能でしょうか?


この他にも、レガシィ以外や、上記の特に気になる点以外でもいいのでスバル車全般の「各箇所の耐久性」について詳しい方や経験のある方がおられましたら教えていただけませんか?

よろしくお願いします。m( . . )m

自動車でもメーカーや車種によって耐久性の違いってあると思います。

例えば、あのメーカーはミッションが弱いとか、あのメーカーは電装品がすぐ壊れるとか、あの車種はあそこの箇所がよく壊れる、とかです。

それで言うと、スバル車ってどうなんでしょうか?
やっぱり販売台数からみても小さい会社なので、作りこみや部品の精度なんかにコストはかけていないのか?
それとも車作りにこだわりがあると評価も高いブランドだけに、そのあたりも他社より優れているのか?

自分はMTのレガシィB4ターボの...続きを読む

Aベストアンサー

乱暴な使い方おせず
規則正しいメンテナンスをすれば 持ちます。15万kmは楽勝ですね
相性の良いオイル 高級でなくてもよいのですが 5千kmを越えぬように交換していけば良いと思います。
自分は車検の度に クーラント、ミッション、デフオイル、ブレーキオイルを交換してます 車検と一緒にやれば安く済みます。
 パワステオイルは車検2回に1回の割合で交換
自分は BG5 GT-Bを 9年9万km ノントラブルでした。

オイル漏れ、にじみは どんなエンジンでも7~8万kmまでに起きるものです N社 SRエンジンオイル漏れで有名です。
メンテナンス性の悪さを言われますが M社デアマンテの横置きV型エンジンのほうが 大変です 
水平対抗エンジンにに慣れてる ディーラー及びスバル専門チューニングショップさん曰く 問題なく出来ますよ!と当然ながら言ってくれます。
エンジン基本ブロック自体 もうかなり古く OHVからの設計変更での進化エンジンです 新型エンジン開発に予算が出せないメーカーですが その分 他社に無いほど長い期間熟成させてきたエンジンでもあります。 

余談ですが 知り合いの大工さん サンバーを32万km走行で使ってます。 国内メーカー内でも 小型車・軽共に 耐久性は高い方でしょう。

車のエンジンピーク 一番調子が良く出る所 T社は 2.7万km位当たり SUBARUは 4.5~5万km位当たりに設定してるそうです
技術者談
このことからも T社は 馴染みは早く来ますが その後下降線だといえます。 車として美味しい期間が短いといえます。
こういわれてみると なるほどと思い浮かぶ事が自分にはあります。

乱暴な使い方おせず
規則正しいメンテナンスをすれば 持ちます。15万kmは楽勝ですね
相性の良いオイル 高級でなくてもよいのですが 5千kmを越えぬように交換していけば良いと思います。
自分は車検の度に クーラント、ミッション、デフオイル、ブレーキオイルを交換してます 車検と一緒にやれば安く済みます。
 パワステオイルは車検2回に1回の割合で交換
自分は BG5 GT-Bを 9年9万km ノントラブルでした。

オイル漏れ、にじみは どんなエンジンでも7~8万kmまでに起...続きを読む


人気Q&Aランキング