1年程前 義母がMRIの検査をして
「アルツハイマーではないが 脳が萎縮しているので
いつ痴呆になってもおかしくない」
「アルツハイマーではないが アルツハイマー型痴呆症です。」
と言われたらしいのです。
脳の萎縮によるアルツハイマーではない 痴呆症というのが
あるのでしょうか?ネットでいろいろ見ているのですが
いまいち よくわかりません。
最近では 物わすれもひどくなり 主人に理不尽なことをいい
攻撃してきます。
痴呆を遅らせるアリセプトとかいう薬もあるらしいのですが、
あれは アルツハイマーだけにきくのでしょうか。
教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「アルツハイマーではないが、アルツハイマー型痴呆症」という表現をそのまま医師がしているとしたら少し頼りなく思いますが、この言葉の詳細な意味としては「アルツハイマー病(遺伝性のもので、若年発症するもの)ではないが、アルツハイマー型痴呆(孤発性のもので、老年期発症)」という事を示しています。



しかし、今はかなり検査技術が向上して正確になってきているものの、生前の「アルツハイマー」という診断が、果たして正確であるかどうかは難しいところです。というのも、こういった老年期の神経変性疾患は、正確な診断が非常に困難で、臨床診断で「アルツハイマー」とされていても、死後病理解剖後に病理組織的な診断をすると、実は別の疾患(その多くは「非アルツハイマー型変性痴呆と大まかに分類されている中の一疾患ですが)である事があります。

アルツハイマー型(老年)痴呆とアルツハイマー病の違いは、遺伝性であるか否かと発症年齢のみで、後の病理経過はほぼ同じです。これらを含めた神経変性疾患の場合は、そのほとんどが頻回の「物忘れ」から始まる記憶記銘障害の兆候から発見されることが多く、ひどくなると見当識障害(昼夜の区別や自分が今どこにいるか分からなくなるなど)、徘徊、失禁等が目立つようになり、一部には幻覚、せん妄を伴う場合もあります。そして最後には寝たきり状態になります。こういった痴呆症で気をつけなければならないことは、上記のような症状に伴う事故です。

脳萎縮は、こうした神経変性疾患では(一部には特徴的な萎縮形態を示すものもありますが)多く確認され、他にも脳血管障害、その他の精神疾患等でも見られます。MRI以外に髄液検査等も併せて検査されていると、より診断に確実性が増すと思われますが、お義母さんはそういった詳細な検査もされたのでしょうか?

アルツハイマーの「特効薬」は現段階ではありません。アリセプト(下記URL参照)は軽度~中等度の記憶記銘障害の多少の改善が見られる程度で、進行を遅らせるまでできるかどうかは疑問です(病理の進行はそのままでも個人差がかなり見られます)。
しかし、アルツハイマーという疾患は複雑な病理を形成しており、単一の原因だけを取り除いただけでは進行を止めることは難しいのが現実です。

痴呆老人の介護は精神的にかなりなエネルギーが必要ですし、以前のような関わり方をするのは難しくなってきます。この機会にアルツハイマーをはじめとする痴呆性疾患の症状について勉強して理解していただき、お互いに嫌な思いをすることない関係を築けるよう頑張ってください。

参考URL:http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/QA26.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすい説明ありがとうございました。
参考URLにもいってまいりました。
お薬のこと よくわかりました。
義母の痴呆もはじまったばかりで こちらの心構えも
できていませんので 振り回されて大変です。
いろんなサイトに行って勉強中です。
また 何かありましたらよろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/09/06 14:08

こんにちは。

私は医学の専門的な立場からではなく、違ったスタンスで「痴呆」というものを理解して頂ければと思いました。
なぜなら痴呆(ぼけ)は決して高齢者だけの問題ではなく、40歳代50歳代でもぼける人がいます。自分が、もしぼけてしまっても人間として尊厳をもって生きてほしい。そしてまた、介護する家族の悲しさ辛さを、地域や社会が支援できる社会が必要なのです。
具体的に痴呆で困っておられるのであれば、例えば保健所や介護保健関係の窓口で相談されてはいかがでしょうか。痴呆専門医や保健婦が対応してくれるはずですよ。

参考URL:http://www2f.biglobe.ne.jp/~boke/boke2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考URL行ってみました。
色々な研究がされているのですね。
少し気分が楽になりました。
普通の時と痴呆症の症状になったときの対応がむずかしいです。
頭ではわかっているのですが もともとキツイ性格の人で
さらに言う事が攻撃的になるので 落ち込んでしまいます。
一度 市役所の保健婦さんに 聞いてみようと思いました。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/07 09:41

>脳の萎縮によるアルツハイマーではない 痴呆症というのがあるのでしょうか?


ある例として.
放射性同位体が脳に蓄積した場合に.脳が萎縮して痴呆症になります。たしか.発見者の名前がついていたと思いますが.該当病名をおぼえていません。
鉛・マンガン等の脳蓄積性重金属の慢性中毒の場合に.脳が萎縮し痴呆症になります。小児の場合には.出産時の無脳症とかの例があります。高齢者の場合には脳が萎縮します。過去に鉛が体内に入っている場合には.血中鉛濃度が上昇することなく.神経細胞に鉛が蓄積し.各種障害を引き起こします。ただし.急性中毒?の鉛脳症は.たしか.脳の浸透圧平衡?物質移動代謝系が阻害され.脳内に水が溜まり脳が圧縮される場合です。
血行不良による脳壊死も.アルツハイマー以外の脳萎縮でしょう。

治療方法は知りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々 ご回答いただきありがとうございます。
放射性同位体の脳蓄積した場合 というのは思いあたらないので
血行不良による脳壊死なのかもしれません。
義母は 脳の血行が悪いと昔からいわれていますので
少し調べてみます。ありがとうがざいました。

お礼日時:2001/09/06 09:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • アルツハイマー病のまとめページ

    アルツハイマー病とはどんな病気か  アルツハイマー病は1907年、55歳で亡くなられた女性患者さんに関するアルツハイマー博士の論文にちなんで名づけられました。  それ以後、アルツハイマー病は65歳未満の...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q栄養のある食べ物って・・

風邪をひいています。
風邪には栄養のある食べ物と睡眠が一番といいますが、
「栄養のある食べ物」って一体どういったものでしょうか?
正直食欲も無く、水ばかり飲んでいます(熱はありません)。
できるだけ摂取しやすく「栄養のある食べ物」を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

風邪に栄養ある食べ物を食べる・・・・昔々のその昔、今のように栄養過多で無かった時代の話です。

今は、三大栄養素なら、たんぱく質は少々食べたほうがよいが、脂質や炭水化物は炎症を増悪させるのであまり食べないほうがよいです。
水しか飲めない感じなら、アミノ酸飲料に更にスポーツ様のでよいのでアミノ酸を入れて飲むのもよいでしょう。たんぱく質より消化にエネルギーを使わないので、具合の悪いときにはお勧めです。

他には、
微量栄養素を十分に摂取することですが、食欲も無いとなると、コンビにでサプリを購入して多めに摂取することです。  一つずつは大変なので総合ビタミン・ミネラル剤をしばらく多めに取りながら、
別に、ビタミンCとビタミンA前駆体を購入してください。

V-Cは本当は風邪の兆候があったときから飲むとよいのですが、
毎時500ミリグラムから1グラム程度を下痢する寸前まで飲むのです。飲みなれればどのくらいで下痢するか分かります。 

Q認知症(痴呆)について

認知症(痴呆症)高齢者グループホームが建設される事になりますという事で昨日地域の人の説明会がありました。
もちろん私達も年をとりいずれはお世話になる事もあるかも知れないので断固反対とはいえませんが説明会の当日まで自分の家の裏に出来るとは知らず本当に驚きました。(今は住宅街に出来るのだそうです。)窓を開けるとちょうど施設の2階のベランダがあります。
認知症についてはあまり良いイメージもなく私の知っている人も徘徊や奇声を上げたりなどがあったので出来たら建設は反対なのです。市に問い合わせると

「認識不足ではないですか?苦情など来た事無いし、なぜ貴方達が反対するのかわからない。」と言われました。

それでも子供も小さいのでもし何かあったら…と考えてしまいます。
認知症には1から5まであるそうですどなたかご存知の方がいらっしゃったら教えて下さい。
また同じような施設が隣接されている方がいらっしゃれば普段はどんななのか(奇声や困った事等)教えて下さい。
4月には建設開始予定とあったので、まだ説明会はあるそうなのですが急いでいます。
お願いします。

認知症(痴呆症)高齢者グループホームが建設される事になりますという事で昨日地域の人の説明会がありました。
もちろん私達も年をとりいずれはお世話になる事もあるかも知れないので断固反対とはいえませんが説明会の当日まで自分の家の裏に出来るとは知らず本当に驚きました。(今は住宅街に出来るのだそうです。)窓を開けるとちょうど施設の2階のベランダがあります。
認知症についてはあまり良いイメージもなく私の知っている人も徘徊や奇声を上げたりなどがあったので出来たら建設は反対なのです。市に問...続きを読む

Aベストアンサー

現在グループホームで働いてます。苦情ですが・・・たまにきます。徘徊はないとは言いませんがそういう方は施設内を徘徊されるだけであって、ご近所を徘徊するわけではありません。
たまに外を徘徊するかも知れませんが、必ず職員が付き添います。
奇声についてですが、グループホーム入所しているので一日中続くということはないと思います。(協調性がないと入所できないので)
確かに家の裏にできるのは不安があるかもしれませんが、私のホームではご近所のかたが結構来所してくれ、入居者とお茶したりしてますよ^^

Q脳腫瘍を予防する食べ物ってありますか?

脳腫瘍と診断された訳ではないのですが、なるべく自分の力で
予防したいです。

今のところ、野菜や果物などの食べ物により予防しようと思っています。

しかし、現在私が愛用している食べ物で病気を防ぐ辞典には
載っていませんでした。
(脳出血に効く食べ物にはありましたが)

そこで、お聞きしたいのですが、『脳腫瘍』を予防する食べ物は
ありますか?

Aベストアンサー

脳腫瘍限定ではありませんが、病気にならない食事として、東城百合子先生の「自然療法」という本に食事療法が載っています。玄米菜食ですね。具体的には本を読んだほうがいいと思います。

Qグループホームで服用のアリセプト中止

入所して10ヶ月になります。毎月来ている請求書(二ヶ月遅れ)で、薬代が減っていたので問い合わせをしたところ、アリセプトをやめて、二ヶ月経過したということでした。家族に相談もなくて、施設に来る訪問医師と勝手に決めていたことです。そういうことはありえることなのでしょうか?
また、施設訪問医師は、受診する前に処方をした薬(毎回同じだから?)を持ってきてから、受診しているそうです。
薬は、受診してから処方するのではないのでしょうか?どの施設もそうですか?
尚、受診して症状によって薬を変える場合は、翌日新たに薬を持って来るそうです。もちろん、二日分の請求は来ます。おかしくないですか?

Aベストアンサー

グループホームに勤務しています。
アリセプトは、日本で現在唯一認知症の症状を遅らせる効果のあるお薬として用いられています。
私のホームでも、服用されている方がほとんどですが、服用を開始すると中止することはないです。
現状を知る介護員が症状を医師に伝え薬の調整はします(下剤や睡眠薬、精神安定剤、湿布などその時の状態によるもの)。
服用薬の中には、ワーファリンなど血栓防止の重要なお薬も服用されていらっしゃる方もいます。アリセプトも同様だと思います。
訪問医師と立ち会った介護員、ホーム管理者(責任者)にインフォームとコンセント・説明責任を求めて原因・理由の追及をされることをお勧めいたします。
認知症を出来るだけ遅くし、ゆっくりとした雰囲気の中で過ごしていただくのがグループホームの存在意義ですが、その存在意義を覆すような行為をホーム介護員と訪問医師がなされているのは重責問題に値するものであり、同じ介護員としても腹立たしい行為です。
福祉でも何を勘違いしているのか、介護員の中でも入居者軽視の出世を目的にしている職員も私の職場にいます。出世されるのは良いのですが、現場の入居者にも出世の功績づくりのために入居者の介護を放棄し迷惑をかけている職員が現にいます。
グループホームの対応がいまいちでしたら、行政の方へ指導していただき事業所の更生指導をしてもらわなければならないかもしれません。

グループホームに勤務しています。
アリセプトは、日本で現在唯一認知症の症状を遅らせる効果のあるお薬として用いられています。
私のホームでも、服用されている方がほとんどですが、服用を開始すると中止することはないです。
現状を知る介護員が症状を医師に伝え薬の調整はします(下剤や睡眠薬、精神安定剤、湿布などその時の状態によるもの)。
服用薬の中には、ワーファリンなど血栓防止の重要なお薬も服用されていらっしゃる方もいます。アリセプトも同様だと思います。
訪問医師と立ち会った介護員...続きを読む

Q栄養がある食べ物とない食べ物

キュウリが一番栄養の少ない野菜だと聞き驚いたのですが、栄養のある食べ物とない食べ物を教えてください。
そういうことを公開しているサイトでも良いです。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

”栄養”ってなんですか?
その定義によって違うのじゃないでしょうか?
キュウリに栄養が少ないと思われているのは、96%が水分だからじゃないですか?
だから、他のものに比べて、”同じ重さなら”栄養価は少ないことになります。
キュウリには、ビタミンC、カリウム、カロチンなどが豊富に含まれていますね。
体内の熱を冷ましたり、利尿作用、腎臓の働きを活発にする、手足のむくみを解消するような働きがありますね。それを栄養が少ないと言うかどうかですね。

http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/index_nut.html

Q何故、鬱病や統合失調症などは心の病気ではなく脳の病気と言うのに精神障害者なのでしょうか?

何故、鬱病や統合失調症などは心の病気ではなく脳の病気と言うのに精神障害者なのでしょうか?
よく精神疾患患者が統合失調症や鬱病は心の病気じゃない!
心の持ちようによって治るもんじゃない!
そういう人増えてますよね?
でも、障害者枠では精神障害者なんですよね?
もし本当に脳の病気ならば身体障害者、内部障害者となりませんか?
公平な回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

障害があるのは脳でも、症状が出るのは「精神」だからじゃないでしょうか。

例えば脳卒中を起こして半身麻痺を起こした場合、きっかけも原因も脳の血管が破れたりキレたりして脳の細胞が死んでしまうことですが、症状そのものは「麻痺」として出るから病名としては「半身麻痺」になり「脳の障害」ではありませんよね?
それと同じことだと思います。

実際には「精神保健及び精神障害者福祉に関する法律」における精神障害の定義だの識者の意見だのいろいろと絡んでくるんだと思いますが、あくまで判りやすくいうならこういうことだと思います。

Q嫌いな食べ物になりやすいピーマンって特別な栄養というか大変体に良い食べ

嫌いな食べ物になりやすいピーマンって特別な栄養というか大変体に良い食べ物なの?!

Aベストアンサー

緑色のピーマンを嫌いな子供は多いけど、そもそも青ピーマンと呼ばれるこのピーマンは本来のピーマンじゃありません。
完熟しないうちに出荷されたものです。

http://nr.nikkeibp.co.jp/vegetable/20090714/

個人的には無理やり食べさせる価値があるか疑問があります。
それで野菜ギライになるんだったらリスクの方が大きい。

経験で言えば赤ちゃんが歯が生える前後から歯固めのオモチャの代わりに野菜スティックを与えると野菜を好き嫌いなく食べる様になる。
味覚が未発達のうちにニンジンなどの癖の強いものを与えるのは良いと思うけど育児書には余り書いていない様に思います。

とはいえ昔と違って本来のピーマンと言えるパプリカがあるんだから無理して嫌いなものを詰め込む必要性はありません。
野菜自体の栄養価がどんどん低下しているんだから倍以上摂取する必要があるのにピーマンで時間を取ってどうするって感じですね。

Qアルツハイマーの母

初めて質問させていただきます。
60歳後半の母がアルツハイマーと診断されました。
数千万円の多額の買い物をしていたのでびっくりして病院に連れていったらアルツハイマーの初期段階でした。現在、父が母の世話をしているのですが、お金のことは心配なので子供である私が父母の銀行通帳や重要書類をすべて預かり、定期的に父に現金を渡すという生活を続けています。
しかし最近、父母は通帳を戻して欲しいと言っており、それに対して私は、母が使い込んだ額が大きかったので戻す事には抵抗があり、親子関係が上手くいっていません。この関係悪化で母の病気への悪影響も心配です。財産の管理をどのようにすることが最適なのか悩んでいます。経験がある方のアドバイスをいただければ幸いです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

成年後見人をしています。
お父様がしっかりなさっているのであれば、お父様が後見人の申立てをすればいいのでは?と思います。後見人になると、最初は3~6ヶ月に1度程度の財産報告の義務があります。財産管理に問題なければ1年に度くらいになると思いますが。。。
これで、お母様にかんする財産はお母様に必要なものにしか支払えません。裁判所が管理指導するので、お父様やお母様が勝手に使い込んでしまうということはできないので、安心されても大丈夫なのでは?と思います。
358tachiさんが後見人になる場合は、親族の了解が必要ですので、お父様が了解しないと難しいと思います。
また、お父様に金銭的に問題な行動があったりすれば、家裁選任の弁護士が後見人を務めます。この場合は5~10万ほどの報酬を毎月支払うことになります。最初から司法書士などに後見人を頼む場合は、月に3万程度の報酬を支払うことになります。報酬については家裁の裁判官が決定し、被後見人(この場合はお母様)の財産から支払われます。
また、お母様がしっかりしてる部分もあるなら、後見人ではなく保佐などになる可能性が高いです。

成年後見人をしています。
お父様がしっかりなさっているのであれば、お父様が後見人の申立てをすればいいのでは?と思います。後見人になると、最初は3~6ヶ月に1度程度の財産報告の義務があります。財産管理に問題なければ1年に度くらいになると思いますが。。。
これで、お母様にかんする財産はお母様に必要なものにしか支払えません。裁判所が管理指導するので、お父様やお母様が勝手に使い込んでしまうということはできないので、安心されても大丈夫なのでは?と思います。
358tachiさんが後見人にな...続きを読む

Q脳の栄養

「脳の唯一の栄養はグルコースだ」
と言うのをよく聞くのですが、本当ですか?

感覚としては、脳はいろんなことをやってるから、色々な栄養素が必要っぽいんですが、なぜ一種類でいいのですか?

Aベストアンサー

栄養はいろいろ必要と思います。
この文、「脳の唯一の栄養はグルコースだ」の
「栄養」を「エネルギー源」に訂正すると文章の意味が取れると思います。
脳が最もよく使うエネルギー産生方法としては、グルコースの解糖系とTCA回路でATPを作るという意味でしょう。

参考URL:http://www.sugar.or.jp/health2/0101.shtml

Q痴呆(徘徊)のある人工透析患者の入所 

痴呆(徘徊)のある人工透析患者の入所を受け付けている施設をさがしております。(関東)
近郊には6ヶ月のみの入所を受け付けてくれるのですが、それ以降は自宅での介助となります。
いまは母が祖父の介助(平日週3回透析)をしているのですが、負担が大きいそうです。
私は会社員で土日しか手伝えず、あまり助けになっておりません。
家には祖母もおり、そちらにも介助が必要になりそうです。
母一人で2人の介助はきついようで、そのうち母まで倒れられては家族共倒れになりそうな状況です。
数年まちでもかまいませんので、「痴呆あり、人工透析要」の祖父が入所できる施設をご紹介いただけないでしょうか。
透析に家族の介助が不要なところを希望します。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ソーシャルワーカーは病院付きの事が多いです。ですから、病院~次の施設とか、病院~自宅で、
なにか、つかえる、社会資源を、教えてくれる、職業です。大学でての資格ですので、半事務的
な部分もあります。くわしいひとと、そうでないひとの力量は、結構ありますよ。

ケアマネ、は介護保険法での、定義で、介護員、看護師、医師、針灸士、栄養師、あらゆる
資格をベースにもつ方が5年の勤務経験後に、ケアマネの試験をうけて、ケアマネジャーと
なります。ですから、介護員からのケアマネだったり、全く何の資格もなく、5年介護の仕事
をして、試験を受ける人、色々ですね。ですから、医療に詳しい人と、社会福祉に詳しい人
介護に詳しい人、前職の経験により、色々ですので、一概に説明は難しいです。

因みに、私は精神科看護師20年後のケアマネ、現職6年目です。施設勤務なので、わからない
ことがあれば、質問下さい。精神科関係の対応には、自信があります。


人気Q&Aランキング