今の賃貸を今年中にでなければいけません。
そこで住宅購入を視野にいれてるんですが、
この状態で買えるのでしょうか?

主人の年収420万毎月手取り32~36です。
貯金は0です(恥ずかしいのですが・・・)
子供が一人10ヶ月です。

諸費用などで、200万は必要と聞いたのですが、
やはり現金がないと無謀でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

私は年収400万円以下で昨年、新築を建てました。


頭金金として入れたのは100万円程度です。
諸費用は現金でというのはすでに昔の話です。
現在は諸費用ローンというのができましたので、頭金無しでも住宅の購入は可能です。
「頭金0円から!!」という謳い文句も客寄せでもなんでもありません。
まだ知らない方が多いようですね。。。

実際には購入後にも家具や家電で150万円くらい掛かりました(お互い実家暮らしでしたから)ので、残った貯金額からみると実質で300万円超くらいの貯金があったことになりますが。
私も同じく子供が7ヶ月が一人いるので嫁は今のところ仕事はしていません。

ちなみに購入額は土地、建物(3LDK)で約2600万円
諸費用と簡単な外溝で500万円
総額で3100万円。
詳細は割愛しますが、月の均等払いに換算すると10万円を少し超える程度です。
金利の上昇等を視野にいれてもご主人の年収から考えれば十分に返済していける金額だと思いますが。。。

ま、考え方次第なのですが3000万円の物件を頭金無しで購入するのと、4000万円の物件を1000万円の頭金を入れて買うのも、3000万円分の住宅ローンを組む事自体は同じということです。

何が言いたいのかというと、ご主人の年収なら3000万円程度の住宅ローンなら借り入れ及び返済が可能ということです。
が、購入しようとしている物件が中古、または建売(マンションは論外)であるならばお勧めはしません。
あくまで大手ハウスメーカーでの注文住宅にすべきだと思います。
注文住宅というと高価というイメージがありますが、実際は3LDKで1000~1300万円程度です。
あとは土地の値段次第ということになるのですが、1500万円程度の土地を探せれば注文住宅を十分に可能ということになります。
将来的な維持費を考えれば建売、中古物件とは雲泥の差が出ますので、多少無理してでも注文住宅をお勧めします。

私自身、十分に考えてからの購入でしたので全く後悔はありませんし、生活も十分に出来ています。
ただ生活水準というのは各家庭様々ですので、こればかりは何とも言えませんが・・・。

過去に同じようなご質問に回答したものがありますので、ご参考になさってみてください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1275070
「マンション購入について」#5が私です。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1191172
「家以外の出費」#5が私です。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=988158
「住宅購入の説得」#9が私です。
    • good
    • 0

昨年、中古住宅を購入した30代の既婚者


(子供は5、2歳)です
築25年の物件なので建物の償却はほぼ終わっていて、
土地代+50万程度で本体を、税金・銀行(借換)・
不動産仲介手数料で120万程度を支払いました
手持ちの現金から支払ったのは100万程度でした

それで、
2500万位の戸建をご希望ならば、リフォーム前提で
中古住宅を購入、というのはいかがでしょうか?
まともな基礎・構造を持った建物であれば、築2~30年
の物件でも、補強や設備の入替等をしっかりする
ことで、さらに2~30年快適に暮らすことが可能との
ことです また、建物自体は償却を終えて価値がほぼ
0になってることが多いので、大リフォーム代を
入れても、予算を新築の約3分の2程度に圧縮すること
も可能だと思います(ローン額が減れば、手持ちの
現金が少なくても貸してくれる銀行は多くなると
思います)

私は買った後にそれを思いつき、現在建築士の先生と
大リフォームの打合を重ねているところですが、
(リフォーム後2~30年後には子供も独立している
でしょうから、夫婦2人用の小さな家をまたそこに
建てるつもりです)
これから、ということならば
(1)ローン可能額(予算)を決める
(2)信頼できる建築士の先生を探す
(3)建築士と一緒に物件を探す→プロの目を利用して、
構造がしっかりしていて、なおかつ予算に合った
物件を探す
(4)建築士としっかり打合をして家のリフォーム
プランを立て、「理想と現実」の調和が取れた家の
完成を目指す
というストーリーはいかがでしょうか?
(1)の予算さえ決めてしまえば、その月からローンを
始めたと考え、その額を貯金していけば諸費用の
一部にはなるのではないでしょうか

乱文恐縮ですが、納得いく購入目指して
頑張ってください
    • good
    • 0

こんな考え方もあるよ、ということで。

。。。

質問者さんは働いておられますか?
もしだんな様に何かあったとき、働いてだんな様と同じくらいの収入を得られますか?
他界すればローンはチャラにはなるでしょうが、維持費
(税金含む。10年以内に1度の塗り替えや、10年を超えたところでの補修など)
は払わなくては住み続けられません。

また、現在低金利ですが将来は下がる可能性はなく、上がる可能性は大きいですよね。
利子はバカにできません。(一般的に借りた額の1.5~2倍返済します)
今貯金ができていないのは家賃が高いためだとしたら、
公団などを利用するなど家賃をなるべく抑えて貯金することもできます。

家をローンで買うと、完済するまでは資産ではなく負債ですから。。。。(銀行の資産ではありますが。)

家計を会社の経営とすると、
 ・固定費は安くするに限る
 ・長期負債は少ない方が良い
ですものね。

上記を考えると、現在と今後の家賃にも左右しますが、家賃を抑えて貯金をなさった方がよいかと思います。
    • good
    • 0

私もどちらかと言うと無理して買ったほうです(笑)


買うと決めてから、1年ぐらいかかりました。
色々苦労はありましたが、マイホームは良いもんです。

色々意見がありますが、ネットで云々では無く
実際のシュミレーションを不動産(営業)さんに
してもらった方が断然早いです。
不動産によっては方法が全然違います。
実際
私の後輩にも「頭金0」で実際購入した人もいますし
「頭金0」だと言いながら結局200万円必要だったって嘆いていた後輩もいます。
結局見送り(審査通らず)だった人もいます。
購入出来たのはいいが、2階分の電気を買うことすら出来ない友人もいます。
子供が「なんで?お2階の電気点かないのぉ?」って聞いてた時ずっこけました(笑)

nanpon3005さんが住みたい場所(モデルルーム)へ遊びがてらに訪れて
参考までに見積もりしてもらったらいかがですか?
あくまで「買うぞ!」では無く、暇つぶし程度の気持ちで・・

無謀かどうか目の当たりに出来ます。
それから考えても遅くないのでは?
    • good
    • 0

こんにちわ^^



自分の経験談ですが・・・

旦那様が470位の年収の時に契約をしたら上限2400万でした。
私の年収が350位で上限1600万。

子供は居ません。
夫婦合算だったので事情が違うかもしれませんが、

住宅ローン+諸費用ローンとなるので、
2500万のローンは審査が降りるかどうか・・・

ローンを短期金利で組めば当面の支払いは月7万~8万
+諸費用ローン分。

住宅ローンの諸費用だけで80万前後。
これ以外に火災地震保険、新居の家具、カーテンなどで100万近くは必要では?

返せる金額だとは思うのですが、銀行の審査が通るかどうかですよね^^;
    • good
    • 0

はいはーい。


私など同じような年収でもう一人子供がいますが行っちゃいましたよ。もちろん貯金ゼロ(頭金なし)でね。
金額はひっくるめて4000万です。
計算も大事ですけど、それって一般論だし未来の計算でしょ。
「行けるなら行く」の気持ちで行動し、ローンも4年目になりますが今特に問題なく、節約でキュウキュウとすることもなく、買って良かったと思えながら楽しく暮らしています。
ボーナスなしの月13万。
一家四人で賃貸だったらこの辺の相場では12万くらい出さないとそこそこ余裕ある間取りは手に入りませんから、それ考えたら13万で理想の我が家ってのは無茶な発想ではないと私は考えました。
それに借りてたら、私が死んだら家族は路頭に迷いますが持ち家ならローンがチャラになって住む家は残してあげられます!
もちろん生活にもこまらないよう、一般的な保険プランでの最高額にも入ってます。
ちなみに年間70万以上は貯金もしています。
自慢ですが、設計段階から関わったので、空の広い特大バーベキューバルコニーも手に入り、日常でも家族の楽しさが大きく広がりました。
これで英気を養い、未来に向けて、計算で出る以上のもののを出していければいいな~なんて思ってます。
ま、「行けるなら行く」の気持ちが裏目にでて、家買ってから人の借金400万しょいこんだりもしましたが・・でもそれだって先日キッチリ終わらせましたし。
ね、こんな人もいるので、ご参考まで(。・_・。)ノ
    • good
    • 0

実情は厳しいと思います。


月々の家賃支払いを考えると住宅ローン払っていけそうと思うのですが・・・
うちは頭金を用意しましたが、
いろいろお金がかかるんです。借りるにしても保証料をとられることもあるし、部屋が増えるとカーテンやらなにやら・・・家以外の出費もいずれ発生してくるでしょうから、ボーナス払いをあてにしていても、やれ子供の学資保険や車の買い替え費用やら・・・
建てる段階になって、あ~頭金もっと貯めなきゃいけなかったな~と思いました。
ローンを組んでまかなえないことはないかもしれないですが、意外と金利の負担って大きいみたいで、100万円繰り上げ返済するとずい分違うよ、と知人も言っていましたので。
    • good
    • 0

 実情から言いますと、諸経費が無くても、銀行によっては諸経費もローンが組めます。



 自己資金が2割必要というのは、やはり借入を少しでも抑えるのが理想だからです。
 各銀行の住宅ローンの金利は、低水準にあり、優遇も受けられます。しかし、やはり長期の大きな借金ですから、総支払額の負担は、大きいからです。

 もう計算されたかもしれませんが、2000万円を30年間で金利3%(固定)と考えたら総支払額は、約3040万円位になるはずです。

 あとは、貯金が少ないのがやはり心配です。
「家賃の支払い分がもったいないので、ローンにして自宅が持てる」と、もし考えていたら少し早計です。
固定資産税や家のメンテナンスなど、購入後もコストがかかりますので、そのあたりも考える必要があります。

 現状の家賃で、貯金が少ないなら、借入額によっては、自宅購入後も貯蓄は難しいかもしれません。
子供の学費や老後の貯蓄がないとツライですよ。

 まず、この機会に家計を見直しては、いかがでしょうか?

・貯蓄と支払いのバランス
・住宅ローンを組める年齢や期間とローンを終わらせる年齢(退職後も払えるかなど)
・退職後(老後)の資金計画

これらを考えて、十分納得した上で自宅の購入を検討しましょう。
(両親から、援助は受けられませんか?)

購入するなら、
仲介手数料、保証料、ローンの手数料、司法書士報酬など購入の際にかかる費用以外に、
・引越費用
・カーテンなど内装に必要なもの
など、購入後も費用がかかるのでお忘れなく
    • good
    • 0

こんにちは。



諸費用200万というのは、よほど安く見積もった額だと思います。
実際の諸費用は物件の2割ほどは必要ですから、2500万の物件なら500万程は覚悟されておいた方がいいと思います。

年収が500万程度なら、返済比率は年間20%程度に押さえられた方が安全です。
単純に計算して、2100~2200万円ほどの借り入れが安全圏です。

考え合わせると、頭金ゼロで2500万円程度の物件を購入、というのはかなり無理があるような気がします。
数年かけて計画され、頭金を貯められた方が無難だと思います。
    • good
    • 0

確かに現金がある程度あれば楽ですよ。

でも買えなくはないです。諸費用ローン込で110%融資だって可能です。問題なのは希望の物件の金額と頭金を入れたローン残(維持費込)です。新築マンション、戸建ては無理でも10年落ちくらいの中古マンション戸建てなら新築の7割弱くらいで買えますしそれでも頭金無しの低金利長期ローンは組めるのです。

尤も色々なサイトで実際借り入れ返済シュミレーションとライフシュミレーションをやってみて返済はどこまで可能かシュミレートしてから検討してみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング