プロが教えるわが家の防犯対策術!

現在中古戸建を購入しようと検討しています。その物件は東京23区の各駅停車駅から徒歩6分、8mの公道に接道しています。築38年(1983年築)の上物と土地です。接道している道路に対して土地が高いので(道路に水平にRC車庫、その上に上物)擁壁を設けて盛土してあります。3方を隣家に囲まれており、将来建て替えなどで盛土を崩すとすると隣家が傾く恐れがあるそうです。売主が確定測量もしていないので不安です。いわゆる再建築不可物件ではありませんが、費用が膨大にかかることを考えると再建築するのにまたローンを組むような感じです。みなさまでしたらこういう中古戸建の購入についてどう思われますか?

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    ありがとうございます、売主は確定測量も住宅診断も費用がかかるのでやりたくないそうです。

      補足日時:2022/07/29 06:15

A 回答 (3件)

買わないです。


今の心配がずっと増幅されて続くと思うので。
不動産にお得な物件はまずありません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます、やはりモヤモヤするので購入は見送ります。

お礼日時:2022/07/28 01:25

境界測量は依頼すればよいのでは?お金はかかりますが。

実家の整理をしているところですが、隣との境界確定の測量図はありました。境界部分の塀がどちらの物かと思っていましたが家の物のようです。別のお隣さんとの境界測量も頼まなければいけないような感じですが。
    • good
    • 0

境界未確定地はローン組めません


ゴミですね
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます、ホントにおっしゃる通りですね(>_<)多少高くてもまともな物件を探します!

お礼日時:2022/07/28 01:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング