理系大学生です。横浜の学会へ初参加(見学)します。先生は『ジーパンは避けること。スーツ着てくほどがんばらなくてもいい。学生らしく』とおっしゃいます。普段ジーパンしかはかないので難しいです。当方、女性なんですけどアクセサリー(パールとか)避けるべきですか?みなさんどのような服装で参加してますか?パーティーのように学会によってもふさわし服装ってあるんでしょうか。
すいません、イロハのイから聞いてしまって。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

理系大学院卒の女性です。


国内外の学会に数回出席した事があります。

今回は国内という事ですので、
海外の学会のように、ラフな格好は浮くと思いますので
スーツが一番良いと思います。
アクセサリー等の着用に関しては、
目を見張るほど大きなものでなければ、
着用されても良いと思います。

もし、スーツをお持ちでなければ、
スーツに見える様なジャケットとボトム(スカートでもパンツでも可)で良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりスーツが無難ですね。荷物が増えるのがいやだったんですけどがんばってもって行きます。皆さんありがとうございました。

お礼日時:2005/04/03 18:12

今度,横浜で発表する者です.


ただ,見学だけでしたら別に私服でもいいと思います.
黒のパンツとかもってませんか?
アクセサリーをつけてても問題ないです.
気軽に参加すればいいです.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ひょっとしたらすれちがうかもしれませんね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/03 18:10

ジーパン以外の服で、無難な服がスーツだけなら、当然スーツを着て出席すべきでしょうね。

    • good
    • 1

僕もこないだ横浜で開かれた学会へ行って来ました。

別にスーツでかまわないとおもいます。普段着なら清潔な感じのものがいいとおもいます。実際、スーツのひともいれば、普段着の人などさまざまでした。
    • good
    • 0

 私は理系大学院卒の男ですが,学会,シンポジウムなど学外で発表する場はすべてスーツで出席しておりました(自分の発表以外で出席したことはないのですが…。

)。スーツで行けばあたりはずれない,無難なチョイスであるような気がします。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q理系の学会について

理系の学会は、自分の研究発表をする場とは理解できるのですが
一日まるまる、学会で終わることや
自分の発表がくるまで、かなりハードなスケジュールなのでしょうか?
一週間のうちに、いくつかの学会に参加するなどあるのですか?

Aベストアンサー

一般的な学会なら、普通の会員が、学会の運営などの仕事をすることはまずありません。
運営は、学会の事務局や、理事とか委員に選出された人(大学の先生など)が行います。

普通の会員が、参加できるイベントとしては、年に数回ある発表会とか討論会です。
参加は自由なので、参加しなくても問題ありません。
自分の研究内容を発表することができるのはもちろんのこと、自分では発表は行わず、他の人の発表を聞くだけということもできます。

自分で発表する場合は、事前に発表の申請をし、2~3か月前に当日の発表内容をまとめた予稿を作成して事務局に提出します。また、当日の発表のプレゼン資料も準備しないといけません。このような発表の準備に時間や手間がかかります。
発表会自体の運営(例えば、会場の準備とか、当日の受付など)も学会の事務局が行います。普通の会員が行う必要はありません。

規模にもよりますが、発表会は、何十件もの発表を2日~3日の間に行います。
(もっと規模の小さい場合は、半日とか1日で、件数も数件というのもあります。)
一人の発表は10分~20分程度でしょう。会場も複数あることが多いですし、たいていは出入りも自由です。ですから、本当に忙しければ、自分の発表の直前に会場に行って、発表したら帰るということもできないわけではありません。
たいていは、似たような研究内容の発表を続けて並べるので、自分の発表がくるまでは、他の人の発表を聞いていれば良いのです。同じような研究を行っている人と交流できる貴重な機会ですから、自分の発表の時だけ参加するのではなく、他の発表も聞くようにしたら良いでしょう。

一般的な学会なら、普通の会員が、学会の運営などの仕事をすることはまずありません。
運営は、学会の事務局や、理事とか委員に選出された人(大学の先生など)が行います。

普通の会員が、参加できるイベントとしては、年に数回ある発表会とか討論会です。
参加は自由なので、参加しなくても問題ありません。
自分の研究内容を発表することができるのはもちろんのこと、自分では発表は行わず、他の人の発表を聞くだけということもできます。

自分で発表する場合は、事前に発表の申請をし、2~3か月前に当日の発...続きを読む

Q学会に参加もしくわ発表に行くメリットは?

今大学生です。
学会に参加もしくわ発表しに行くメリットって何なんでしょうか?

あと、参加or発表までのプロセスを教えてください。

Aベストアンサー

学生、院生、それから教員とでは当然それぞれメリット?も違うでしょうね。学生のメリット? 
まず、全体会では自分がこれから学ぼうとする分野で、どのような話題が旬なのか、その学会にどんな先生がいて、どんな活動をされているのかが分かります。
分科会で登壇する院生や教員の発表を聞いていると、発表の方法や話し方が分かります。それから、聞く人の人数を数えると、その発表への注目度や関心の高さが分かります。自分の卒論や今後の研究テーマが見つかる可能性もあります。また、研究の方法論も学べるかもしれません。
夜の懇親会などで、他の大学の院生や先生と知り合いになれるかもしれません。とにかく吸収することに専念した方が良いと思いますよ。

参加までの手続きは、その学会にこれからも関わっていたければ、まず入会をし、Web等で学会の参加申し込みをするだけです。非会員でも参加できますし、当日会場で参加受け付けもしています。ただ、参加費が高くなります。
発表までの流れですが、夏の学会の場合、発表の申し込み締め切りはとっくに過ぎています。秋の学会で、だいたい7月上旬から下旬が申し込みの締め切りです。申し込みの時点で2~4枚程度の、発表論文(大会誌に掲載される)を添えて申し込みをするところもありますし、とりあえず題名とアブストラクトだけで受け付けてくれるところもあります。ただし、その時点で登壇者(普通ファースト)、執筆者は順番も含めて確定です。

ですから、学会の数ヶ月前には、どのような陣容(共同執筆者は誰か)で発表に臨むのか、発表テーマは何か、どのような内容を発表するのか、等々が決まっていないと、そもそも申し込自体できません。
まぁ、その後は実際に発表のための準備(プレゼンの原稿作りなど)が、だいたい前日の夜まで続くわけです。
普通、学部の学生は発表などしませんし、参加するとしても先生の指示と指導の元にするわけですから、こんな程度で。服装は、学生はスーツが多いですね。先生は結構ラフです。

学生、院生、それから教員とでは当然それぞれメリット?も違うでしょうね。学生のメリット? 
まず、全体会では自分がこれから学ぼうとする分野で、どのような話題が旬なのか、その学会にどんな先生がいて、どんな活動をされているのかが分かります。
分科会で登壇する院生や教員の発表を聞いていると、発表の方法や話し方が分かります。それから、聞く人の人数を数えると、その発表への注目度や関心の高さが分かります。自分の卒論や今後の研究テーマが見つかる可能性もあります。また、研究の方法論も学べるか...続きを読む

Q《人間工学関連の国際学会について》

《人間工学関連の国際学会について》

人間工学関連の国際学会について2010年のスケジュール等がわかる方がいれば教えて下さい

よろしくお願いします

Aベストアンサー

問い合わせたらどうですか。

参考URL:http://www.ergonomics.jp/

Q学会などの懇親会にできれば参加したくないのですが。。。

理系のM1です。学会で発表なんかあると終わった後は懇親会(飲み会)が必ずと言っていいほどあります。毎回強制みたいな感じで参加するのですが、正直参加したくないです。なぜなら、参加費が2000~4000円ぐらいはかかります。
僕は生活費の仕送りがないのでこの出費はきついです。4000円あれば5日間は生活できます。それと、懇親会に参加する時間があれば発表の反省と、他人の論文を読みながらパンでも食べたいです。2年間という短い時間しか研究できないので、教授が酒を飲んでいる間に僕は研究をする。プロと同じスケジュールではアッと驚かす論文は書けないと考えています。
しかし、懇親会に参加しないと世間的には付き合いが悪いと思われ、嫌われたらアカデミックの世界では不利になることは理解しているのでとりあえず参加しています。懇親会に参加しなくていい方法を教えていただけませんか?
今月も2回新年会が・・・

Aベストアンサー

>懇親会に参加しなくていい方法
といいますと、やはり「経済的に厳しいので」とはっきり表明することだと思います。
私自身もドクターの学生で、正直言って会費を出すのが厳しい時期もあるのでそのお気持はよくわかります。
仕方のないことなので先生も理解してくださるでしょう。
(それで費用を出してくれるような素敵な先生でしたら、回避は無理ですね。
私の場合は、たとえ自分が発表した時でもおごってくださったことはないです…。)

ですが、学会や研究会後の懇親会というのはただの飲み会ではないですよ。
特に学生にとっては、自分の名を他の研究者の方々に覚えてもらうチャンスです。
No.3 の方もおっしゃってますが、発表の反省や他の論文を読むのはその時間でなくてもできます。
でも他の研究者と直接話すには、懇親会という場しかなかったり、それが絶好の機会だったりします。
交流をしていたおかげで、別の学会の時に質問しやすくなったり、自分の研究に目をかけていただいたり、より深い議論ができるようになったりして、
結果として自分の研究にとっても大きなメリットとなるものです。
自分ひとりの力だけで「アッと驚かす論文」が書けますか?

指導教官が半ば強制的に参加させているのでしたら、上記のようなことをよくご存じだからではないでしょうか。
その参加費用は、研究に必要な本を買うのと同じようなもの、一種の「投資」だと捉えています。
大きな学会主催の大きすぎる懇親会だったり、あまりに頻繁だったり、いつも同じメンバーだったりするなら、
毎回参加する必要はない(経済的にできない)でしょうけどね…。

>懇親会に参加しなくていい方法
といいますと、やはり「経済的に厳しいので」とはっきり表明することだと思います。
私自身もドクターの学生で、正直言って会費を出すのが厳しい時期もあるのでそのお気持はよくわかります。
仕方のないことなので先生も理解してくださるでしょう。
(それで費用を出してくれるような素敵な先生でしたら、回避は無理ですね。
私の場合は、たとえ自分が発表した時でもおごってくださったことはないです…。)

ですが、学会や研究会後の懇親会というのはただの飲み会ではない...続きを読む

Q「学会の方の会合」

某サイトで話題になった話しです。ある人がスケジュール確認の時「学会の方の会合」があると言ったのを別の人が創価学会の会合だと早合点してトラブルになったというものです。実際は研究発表の方の学会だったのですが、その話への反応に違和感を感じました。学会と聞いたら研究発表の方を思い浮かべるのが普通で創価学会を思い浮かべるのは異常、2chの見すぎという意見が大半だったのです。もちろん大学や研究室での会話なら研究発表が思い浮かぶと思います、またその人が院生なり研究者であることを知っている場合もそうだと思います。しかしながらその会話は、お互いの職業を知らない、そして趣味の集まりでの話です。日本人には宗教アレルギーがあるので、創価学会の会合だった場合ぼかして話すはずだという意見も分かりますが、「学会の方の会合」で創価学会を思い浮かべるのが異常とまではいえないと思うのですが。皆様はどう思いますか?

Aベストアンサー

身近に創価学会の方がいれば特に異常とは思いません。
「何でもかんでも創価学会に結び付けたがる」方が
少々おかしいと思います。

私は学会員ではないですが、「石を投げれば学会員に
当たる」という地域に住んでいるので、普段「学会」と
言われれば「創価学会」を連想します。研究学会に出席する
様な知り合いも主治医しかおりませんし。
けれどもそれ以外、質問者様が例にあげてらっしゃるような
院生、研究者や、医師との会話などで「学会」と出れば、
「ああ、研究学会か」と思います。

「普通か異常か」という問題にする事が「異常」だと思います。

Q学会での服装は?

明日、文系の学会(経済系)に見学に行くことになったのですが、どのような服装がよいのかわからないので教えてください。
初めて参加するので情報がまったくないです。急に参加しなければならなくなったので。
ジャケットは持っているのですが、下にはくパンツがあまりシックなものがないです。ジーパンじゃまずいのでしょうか。
私が発表するわけではありません。

Aベストアンサー

今、まさに(笑)学会の最中です。一般に学生の方がきちんとした服装をしています。今回、登壇者でない私は、ジャケットにポロシャツ、下はチノパンです。この格好はラフな方で、登壇者はやはりネクタイをしていますね。登壇するときには、私もネクタイをします。やはり最低ジャケットにネクタイ、下は普通のズボンの方が学生らしくて良いです。

Q祖母が熱心な創価学会

祖母(母方)が熱心な創価学会員です。
私の父と母が結婚することの条件が父の創価学会への入信でした。
そして、私が結婚するときも、主人が入信することが結婚の条件でした。
なので、私たちは一家全員創価学会員です。
そして、全員一つ屋根の下で暮らしています。
そのため、週に2~3回ある集まりのスケジュールは祖母に管理され、さぼったり、行けないというと、ねちねちと「信心が足りない」と言われ、あげく私が参加する集まりがあると、わざわざその家に電話し、私が来ているか確認する始末です。
もともと祖母は頑固な性格で、うちの母とも、私とも性格が合いません。
それで喧嘩になるといつも「信心が足りない」「題目挙げないからこんなことになるんだ」と何かにつけて信心を絡ませて来ます。
周りの創価学会員からみれば、私たち一家は信心深い家族だと思われていると思います。私も母も無理やり押し付けられた役職ももってます。
ですが実際は、祖母以外は、祖母の機嫌をとるために会合に参加し、文句を言われないようにと日々過ごしているのです。
私自身は創価学会を全く信用していませんし、馬鹿馬鹿しいとさえ思っています。
でも、創価学会への批判を口にしようものなら、もうこの世の終わりだとばかりに嘆き、会話も出来ません。
事情があり、祖母との同居を解消することは難しいのですが、正直もう創価学会にはうんざりです。
きっとこのことを幹部に話したりしたら、家に押しかけることでしょう。
創価学会や信心が家庭の平和をもたらすどころか、このことが原因の喧嘩が多々あります。
いっそみんな辞めてしまったほうが幸せなんじゃないかと思うのですが、もう50年近く信心している祖母の目を覚まさせるのって難しいですよね。
学会活動だけが生きがいのような人なので・・・
私たち家族は実家をでることが出来ますが、性格の合わない母と祖母を残して出て行くのは本当に不安なのです。
祖母より先に母がストレスで死んでしまうんじゃないかと思うほどです。
昨日さまざまな要因が重なり、祖母VS私と母で大喧嘩になって、家族崩壊の危機です。
祖母はずっと題目をあげています。また「あんたたちが信心根本にしないからこんな喧嘩になるんだ。3人で題目あげよう」と言ってますが、祖母と唱題なんてしたくないし、50年も信心していて、借金まみれで、その尻拭いを父と母にさせている祖母に功徳がどうだこうだ言われても説得力ありません。
まとまらない文章ですみません。
創価学会員の方、そうでないかた両方の意見を伺えればと思います。
長文読んでいただき、ありがとうございました。

祖母(母方)が熱心な創価学会員です。
私の父と母が結婚することの条件が父の創価学会への入信でした。
そして、私が結婚するときも、主人が入信することが結婚の条件でした。
なので、私たちは一家全員創価学会員です。
そして、全員一つ屋根の下で暮らしています。
そのため、週に2~3回ある集まりのスケジュールは祖母に管理され、さぼったり、行けないというと、ねちねちと「信心が足りない」と言われ、あげく私が参加する集まりがあると、わざわざその家に電話し、私が来ているか確認する始末です。
...続きを読む

Aベストアンサー

学会員です。

「創価学会が生んだ悲劇」の典型的なパターンですね。

「宗教的洗脳者」は、「手に負えません」

「洗脳を解くには」という「サイト」でも言われていますが、祖母さまの「すぐソバに、学会人がいる」だけで、「解けない」らしいです。
カンペキに「祖母さまの周りから、学会を排除して、時間をかけてやるしかないらしいです。」
プロでないと、できません。

ですから、結論的には「祖母さまとの縁を全員が切って、脱会する」しかありません。
もちろん、家には「祖母さまだけ残してです。」

「洗脳者」は、「寝たきりになっても、ひとりでも生きてゆけます。」
そのくらい「強い」です。心配ありません。
ピンチの時には、「仲間」が助けてくれますから、だいじょうぶです。

私から見れば、「信心が足りないのは、祖母さまのほうです。」
なぜ?って、「家族全員を、洗脳できなかった。」のですから。
縁を切られることは、自業自得です。
「人を育てるということ」が、わからなかったのでしょう。
考え直してほしいものです。

「非情」になるしかないです。
お母さまを「説得してください。」
「一緒に、家を出ましょう。私たちはもう限界です。」と。

結論は、お母さましだいです。
悲しい別れですが、祖母さまとは「別れないと、お母さまとあなたが壊れます。」

「てきとうに、振舞える男性軍はいいかもしれませんが、あなたにとっては、苦痛以外のなにものでもないはずです。」

新しい命のためにも、「決断の時」のようです。

私たちの「宗教活動」が、まちがっていたために、このような「悲劇」を生んでしまったこと、「心が痛みます。」
わたしのような「小者」が、何を言ったところで、「学会の体質はかわらないでしょう・・・。」
が・・・、
ひとりでも多くの方が、こういう思いをしないよう、「組織の浄化」を訴え続けていこうと思います。

他にも、よい解決方法があるかもしれません。
私も、勉強します。

お体(心も)に、気をつけて。

学会員です。

「創価学会が生んだ悲劇」の典型的なパターンですね。

「宗教的洗脳者」は、「手に負えません」

「洗脳を解くには」という「サイト」でも言われていますが、祖母さまの「すぐソバに、学会人がいる」だけで、「解けない」らしいです。
カンペキに「祖母さまの周りから、学会を排除して、時間をかけてやるしかないらしいです。」
プロでないと、できません。

ですから、結論的には「祖母さまとの縁を全員が切って、脱会する」しかありません。
もちろん、家には「祖母さまだけ残してで...続きを読む

Qシンポジウム参加時の服装

文学系の学科に在籍している大学生です。
在籍する学科の創立を記念する国際シンポジウムがあり、
見学者として参加します。
学会やシンポジウムといったものに参加するのが初めてなので、
適した服装を教えていただきたいです。
シンポジウムのあと、ホテルで行われる祝賀会にも参加する予定です。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

通常はスーツでしょうね

私服は禁止されているわけではないと思いますが、相当浮くでしょうね

Q社長さんが創価学会の地域の幹部である会社に就職することについて

社長さんが創価学会の地域の幹部である会社に就職することについて


社長が創価学会の地域の幹部だという会社で、内定をもらえそうです。

どの程度の幹部なのかわかりませんが、地元の自民党の方やなんかとの付き合いはいろいろあるそうで、講演?講話?のようなこともしているんだそうです。

ですが、私は創価学会に入るつもりはありません。
宗教は個人の自由だと思っていますが、学会の半ば強引な勧誘の仕方には嫌気がさしており、どうしても好きにはなれないからです。

創価学会に入らざるを得なくなるのはいやなので、正直に面接のときに社長さんにたずねました。

昔、創価学会の上司に強引に誘われて困ったので、と。自分は一般的な仏教徒だし、信仰させてもらうことはないのですがよろしのでしょうか?と。

社長さんは「無理に入らせるようなことはしないです。聖教新聞だって、信仰していない人が
読んでもつまらないしね。仏教のお葬式にもちゃんと参列しますしね」とおっしゃいました。


社長さんのこの言葉は信じていいものでしょうか?

父は、幹部ならなおさら口がうまいんだから、そのうち絶対勧誘されるぞ!と言い、
母は、幹部なのにそこまで言ってくれるのなら、信じていいんじゃない?と言います。
娘は、待遇をよくしてるのも、恩をきせておいて入信させるためじゃない?と言います。
(中小企業の事務職にしてはかなりのお給料が提示されています)

どうなのでしょう?

社長さんは、それなら一か月か二か月働いてみて決めてくれればいい、ともおっしゃってくださいました。(学会の話とは別です)

お話ぶりからは、人徳のあるような方に思えました。

親は、もし従業員の人の7割くらいが学会の人だったら、いづらくなるかもしれないから
やめておいたほうがいいんじゃない?聞いてみたら?といいます。

聞きづらいですが、聞いてみていやな顔をされたら、その場で辞退すればいいんじゃない?と。

幹部の方ほど、強引な誘い方はしないものですか?
また、部下になる私が入らなくても、かどは立たないでしょうか?

採用になったら、事務のほか社長のスケジュール管理なんかもしてほしいと言われています。
こじんまりした従業員20名ほどの会社です。
幹部である社長の直下で働いていくなかで、はっきりと私は入信はしません、という姿勢を、ストレスとともに貫きとおせるのかは、正直自信がないです。


詳しい方、どうかそのあたりのこと 教えてください。

社長さんが創価学会の地域の幹部である会社に就職することについて


社長が創価学会の地域の幹部だという会社で、内定をもらえそうです。

どの程度の幹部なのかわかりませんが、地元の自民党の方やなんかとの付き合いはいろいろあるそうで、講演?講話?のようなこともしているんだそうです。

ですが、私は創価学会に入るつもりはありません。
宗教は個人の自由だと思っていますが、学会の半ば強引な勧誘の仕方には嫌気がさしており、どうしても好きにはなれないからです。

創価学会に入らざるを...続きを読む

Aベストアンサー

社員全員を学会員にしたら、学会のイベントがある日なんか、全員が有給休暇を取って開店休業状態になる不都合があります。
 普通の会社なら、社員には、いろいろなタイプの人を揃えるのですが、、
 お酒の出る集まりなどの時、帰りの運転手として、下戸が重宝されるのと同じ。
 社外の人との交渉など、学会と無関係の人が貴重な戦力とみなされるかもしれません。

万が一の時は、再転職の覚悟だけはしておいて。

Q学会の助成金(海外で開催される学会)

某国立大学大学院の博士課程1年の学生です。
今年の8月初め、研究分野に密着した会議がアメリカで開催されることになりました。
人数制限ありの完全closed。
招待者以外の発表者は、事前にabstractの審査がある会議です。

しかし、主催者側からの援助は勿論なく、今所属している研究室の財政も結構厳しいうえに、私も学振(DC1)取れなかったので、登録費・渡航費は自分で工面しなければいけません。

審査が通りさえすれば、どうしても行きたいので、最悪親に頼み込んで出資してもらうしかないのですが、できれば助成金が欲しいと思っています。
しかし、行動し始めるのが遅く、去年度末に締め切りだったものが多いのが現状です(江上基金とか)

今のところ
・うちの大学の渡航費助成
・井上科学振興財団
には申請しています。

条件としては
・学生でも申請できる
・招待状的なものが不必要
(申請は早々にするつもりですが、可or不可の通知発送には時間かかりそう)
・主著論文数で評価されない(できれば)

で、今からでも応募できるものを探しています。
金額は問いません(20万とか貰えれば最高ですが)

ご存知の方がいたら、教えて下さい。

某国立大学大学院の博士課程1年の学生です。
今年の8月初め、研究分野に密着した会議がアメリカで開催されることになりました。
人数制限ありの完全closed。
招待者以外の発表者は、事前にabstractの審査がある会議です。

しかし、主催者側からの援助は勿論なく、今所属している研究室の財政も結構厳しいうえに、私も学振(DC1)取れなかったので、登録費・渡航費は自分で工面しなければいけません。

審査が通りさえすれば、どうしても行きたいので、最悪親に頼み込んで出資してもらうしかないのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

お役に立つかどうかは分かりませんが,こちらで検索してみては如何でしょうか。

 ・http://www.jfc.or.jp/
  財団法人助成財団センター

 「民間助成金ガイド」の「助成財団データベース/事業形態・分野からの検索」が手っ取り早いかと思います。

既に御存知でしたらごめんなさい。

参考URL:http://www.jfc.or.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報