風水師に限らず占い師などには資格などあるのでしょうか?
資格があるとしたらどのように取得するのでしょうか?
また資格が必要でないのでしたら、どのようにしてその社会的地位を得るのでしょうか?

風水学に興味があり、どうせなら資格に結びつくような勉強をしたいと思うのですが、
勉強を始める糸口が全く見えてきません。
詳しい方、是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

数日間インターネット環境から離れておりました。

返信が遅れて申し訳ありません。
回答がお役に立てたなら何よりです。

風水の学習システムですが、参考に挙げたURLのほうで風水を一年ほどかけてみっちりと学ぶスクールの開講の案内が毎年あるようです。今年の募集はもう締め切ってしまったかもしれませんが、ご興味があるなら問い合わせてみては如何でしょうか。

ただ、こういった事柄には相性もあるそうなので、あくまでiwanugahanaさんがこちらの風水師に惹かれるものがあるならの話なのですが……。
私は単なる風水好きの一般人ですので、他の風水師のことはあまり詳しくありません。お好きな風水師がいらっしゃるのでしたら、公式HPや書籍の出版社を通してそのかたの開催する講座はないか問い合わせてみると良いかと思います。

また、占いが好きで人との話題作りにと占星術のスクールに通い始めた友人がおります。占いのスクールにご興味がおありでしたら、占いを主眼に置く雑誌や、ファッション雑誌であっても占いの特集号には必ずスポンサーとして そのような学校の広告が掲載されています。そちらから調べると良いかと思います。

参考URL:http://www.fu-style.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スクールがあるということがわかり希望が見えてきました。
また風水師の方との相性など考えていなかったのでとても参考になりました。
占い雑誌は今まで表紙くらいしかみたことなかったのですが、今度買ってみようと思います。
サイトの紹介ありがとうございました。後でじっくり読みたいと思います。

欲張りな質問にも関わらず、丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/07 11:34

民間資格はわかりませんが、日本では占い系統に国家資格はありません。

すべて自分の力次第だと思います。占いや風水だけで食べていける確率は、舞台役者が舞台だけで食べていける確率より低いかと思います。

食べていける確率=社会的地位を得る確率とお考えになれば宜しいかと思います。

マニアの間で口コミで広まるだけで良いのなら本人の能力もあるかと思います。ですが、社会的地位をお求めなら、マスコミにどう売り込めるかが鍵になるかと思います。

また、イギリスではそういったスピリチュアルな分野で権威のある「大英心霊協会」という協会があるそうです。ただし、権威ある協会だけに、認められるためには相応の実力が要求されるそうですが、ご興味があるなら調べてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
正式な資格はないことがはっきりわかったのでとても助かりました。
風水師・占い師として社会的地位を築くのはとても大変なんですね(^‐^)

更にもしご存知なら教えていただきたいのですが・・・
------------------------------------------------------------------------------------------
資格取得には「生計を立てる」「キャリアアップ」などの目的がありますが、
また別に、その分野の体系的な学習の指針とのしての目的もありますよね?
風水学を体系的に学習するという目的の時、資格に代わるような学習システムはあるのでしょうか?
-------------------------------------------------------------------------------------------

今回の回答で充分感謝していますので、chris2005さんがもしご存知であればで結構ですが、
教えて頂けるととてもうれしいです。欲張ってごめんなさい。

回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/04 16:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気功師か占い師か催眠術師になりたいのですが、どんなところで学べばいいの

気功師か占い師か催眠術師になりたいのですが、どんなところで学べばいいのでしょうか?ただいま主婦と子育て&パートをしています。最近、自分に気が出ることをしりました。たぶん小さい頃からたまに遊びで、手の中に気を出して遊んでいたんですが(小さい頃はそれが何なのかはわかっていませんでした)、どうやらそれが気だったようで、気功師か占い師になれるよと教えてもらいました。数日前、自己催眠の本を借りて1度読み、初めて自分に催眠術をかけると、とても不思議な物が見えて、そこから世界が違って見えるようになりました。自分でも半信半疑ですので、「あほか」と言われると「やっぱりそうなんなかなぁ」とも思えるんですけど、性格が少し変われた気がしますし、それまで“ほんまにイヤでイヤで見たくない物”があの日を境に、まったくそれが気にならないんです“これはほんま”。で、気に興味を持ちまして、学校とか学費(主婦なんで学費が気になります)やどこにあるのかとか知っている方教えて下さい。

Aベストアンサー

占いは、日本では、東洋のものがほとんどですが、学校がありますから、そちらに行けばよいのですが、大成するかしないかは、その人の天分があるように思います。今、結婚して、幸せな生活をしているなら、占いは覚えても専門の方向にはいかないほうがよいように思います。占いは、占いする人を、決して幸せに導くようなことはないものだと思うからです。また、人を占うことは、他人の運命の何分の一かの重みを、一旦は負わなくてはならないように思います。私が占いをやめたのは、人の運命をみるという、残酷さを感じたからです。もちろん、細木数子氏のような振る舞いの人もいるけれども、彼女は、かつてご主人はいて、有名な東洋哲学者ではあったけれども、細木数子氏は、あまりにもご亭主とは不釣合いであり、ああいう人は、他人はともかく、決して、本人は幸福にはなれない運命にあるように思います。

それに、ある番組で、タレントの「おさる」を「モンキッキ」に名前を替えさせました。しかし、彼は、前よりも運気が落ちています。体力派のタレントでありながら、身体の不調で、それも発揮できません。細木氏は、今さら間違いだったとも言えないでしょうけれども、それをどう受け止めているのでしょうか。占いというのは、無責任なようでいて、責任は大きいように思います。

直接、催眠術師は知りませんというか、いわゆるメスメリズムという動物磁気と言われる気功とも似た催眠療法があります。現在でも、多少は残っているものの、もう過去のものとして、それそのものはなくなりましたが、その後残ったものが、西洋科学分野では、催眠療法です。主に、精神分析の分野では利用されることがあっても、あまり民間のものに飛び込むのは、一体、そこに何があるのか、私自身は疑問に思います。

また、気功は、勉強が難しいわりには資格そのものが民間のものだから、あまり見合ったものがないかもしれません。気功を倣うなら、日本健身気功協会 など、正規のネットワークを持った所に通ったほうがよいです。

中には、日本の家元制度のようなシステムを持ったところがありますが、私は、あまり関心しません。気功は、そういうシステムにはふさわしくありません。中国では、最初から気功の才能のあるなしを区別するという話も聞いたことがありますが、中国人は、正規の気功師(医療気功または保健気功)は、意外に西洋医学と東洋医学の棲み分けが出来ている人が多いです。私たちが良く知る外気功は、日本の新興宗教団体が行ってきたもので、気功とは違いますが、戦前に中国人が日本人から、それを取り入れたそうです。中国では、内気功(体の気を巡らせる方法)が本当の気功です。

http://csgenki.com/kenshin/

人によっては、日本で鍼灸師の資格を取ってから、気功を学ぶために中国に留学する人もいます。もし専門家になるなら、いずれにしても、大変な勉強は自分でしなければなりません。NHKドラマ『チャングムの誓い』でも出てきたような、漢方の知識が必要になります。経絡ひとつ覚えるのも大変です。

占いは、日本では、東洋のものがほとんどですが、学校がありますから、そちらに行けばよいのですが、大成するかしないかは、その人の天分があるように思います。今、結婚して、幸せな生活をしているなら、占いは覚えても専門の方向にはいかないほうがよいように思います。占いは、占いする人を、決して幸せに導くようなことはないものだと思うからです。また、人を占うことは、他人の運命の何分の一かの重みを、一旦は負わなくてはならないように思います。私が占いをやめたのは、人の運命をみるという、残酷さを...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報