プロが教えるわが家の防犯対策術!

なぜ東北新幹線は東京から大宮まではノロノロ運転なのですか。

A 回答 (8件)

新幹線は大宮-東京‐新横浜まではフル運転ではありません。

過密・カーブの他に騒音対策もあると思います。超過密密集地域を通過しますからネ
    • good
    • 0

運行密度が高いから。

    • good
    • 0

他の方の回答の通り、カーブが多いからです。


それでも、昨年スピードアップしました。
https://trafficnews.jp/post/103053
    • good
    • 2

東京から品川だって鈍いですよ


田んぼの中を走るわけではないのですから
    • good
    • 1

こんばんは。



▪️ここは建設する際、騒音、振動を懸念しての反対運動があって途中経路を変更しながらやっと具現化した区間。カーブが急で高速運転が出来ない。
▪️反対運動に対する妥協案として、当時駅から遠くバスしかなかったこのエリアに通勤別線(構想では高崎線、実際には埼京線として開通)を建設することで環境利便を図り、また走行する新幹線の速度を抑え騒音振動を抑える事で建設に漕ぎ着けた。
▪️高架線の両脇にグリーンベルト(緑地帯)を設け、住宅地と高架線とを近接しないようにした。(これは埼京線途中駅で下りると分かります。)

上記の理由で速度を抑えて運転しているのです。
    • good
    • 7

カーブが多いから

    • good
    • 1

検索で「東北新幹線は東京から大宮までは、なぜノロノロ運転」とすれば、その理由を表示のサイトがいっぱい出ます。



https://www.google.com/search?q=%E6%9D%B1%E5%8C% …

いちばんの理由は、新幹線用のスピードが出せない規格外のカーブという事と、在来線と並行なので雑音対策ですね。
    • good
    • 6

地下を走るからですわ。


ホントですわ!!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング