腰椎椎間板ヘルニアの検査としてSLRを用いるそうですが検査以外の目的で、SLRの動作をストレッチとして使用することは有意義なんでしょうか?ヘルニアの人はただ痛いだけですか?それとも腰(下半身も含めてどこか)にいいんですか?またヘルニア以外の原因による腰痛の人にとってはどうなんでしょうか?ご存知の方、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

昔 勤めていた病院では 腰椎椎間板ヘルニアの術後の患者さんに対して 手術部位の癒着を 防ぐために 術後何日目が開始日かは忘れましたが 床上での他動SLRをやってました。



hiyoridoさんほど 詳しくないので。。。ごめんなさい。
    • good
    • 0

腰椎椎間板ヘルニアに対してSLRを行うのは、根症状と呼ばれる神経の牽引による痛みや痺れを診るためで、腰椎から出てきた神経根の圧迫がある場合は陽性反応として強い痺れや痛みが出ます。


特に急性期の強い炎症反応が見られる時期には、床に対しかなり浅い角度でも強い痛みが出るため、ストレッチしようにも出来ないと思います。
ただし根症状がなくても太腿の後面に痛みやつっぱり感が出る人がいます。
いわゆる身体が硬い人です。
こういう方に対してSLRをするとハムストリングスのストレッチにはなりますが、この動作単一で腰痛予防になるかどうかは何ともいえません。
筋肉はしなやかでこそ十分な力を発揮することが出来ますので、そういう意味では効果がないとは言えませんが、急性期のヘルニアに見られる様な根症状が見られる場合は、筋肉のストレッチ以前に神経の牽引による痛みが出るため、効果的とはいえません。
これが回復期に入り積極的にリハビリするようになると、効果的なストレッチになるかも知れません。
これも個人差があるように思いますが、保存療法で治療する場合にはSLRの低下が長期に渡って見られる場合が多く見受けられますので、こういう方には運動療法・体操療法が必要です。
ただしこの場合はSLRだけでなく、下肢或いは体幹部全体の柔軟性を高めるために、全体的なストレッチが必要になります。
何事もバランスが大事だと言うことではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお勧めのフィルムSLR

デジカメで写真をとり始めて1年近くになるんですが、自分のフィルムSLRを買おうと思っています。フィルムSLRにしようとおもったのは、予算がデジカメの値段についていけないからです。レンズとボディーで、三万円以下中古のおすすめフィルムSLRなどは御座いませんでしょうか?あれば教えていただきたいです。予算がおちょくってるようですが、高校生のみで本当によさんがないんです。お願いします。

Aベストアンサー

レンズとボディーで3万円となると、選択枝は限られてきます。
参考URLで勧め機種と参考価格を書きに記します。(ボディーのみの価格です。)

Nikon F801S ¥23,000-
Minolta α-507Si ¥14,000-
Pentax MZ-7 \15,000-
Pentax MZ-3 \25,000-
Canon EOS-55 \23,000-

Nikon F801Sはストロボは内蔵されていません。発売当時は上級機とされていました。
Minolta α-507Siは本体の高級感がイマイチですが、実用性が高いと思います。
Pentax MZ-3はシンプルで飽きがこないのが特徴です。扱いやすいでは定評があります。Pentax MZ-7は MZシリーズの入門機です。

この中から最も無難な選択をするとPentaxの2機種になると思います。レンズは最初の一本として50mm F1.7がお勧めです。

中古価格については下記URLでも調べることができます。
http://www.fujiya-cameraten.com/

参考URL:http://www.sanpou.co.jp/

レンズとボディーで3万円となると、選択枝は限られてきます。
参考URLで勧め機種と参考価格を書きに記します。(ボディーのみの価格です。)

Nikon F801S ¥23,000-
Minolta α-507Si ¥14,000-
Pentax MZ-7 \15,000-
Pentax MZ-3 \25,000-
Canon EOS-55 \23,000-

Nikon F801Sはストロボは内蔵されていません。発売当時は上級機とされていました。
Minolta α-507Siは本体の高級感がイマイチですが、実用性が高いと思います。
Pentax MZ-3はシンプルで飽きがこないのが特徴です。扱いやすいでは定評が...続きを読む

Q腰椎椎間板ヘルニアの手術について

こんばんは。
腰椎椎間板ヘルニアの手術を御経験された方にアドバイスを頂きたく質問させて頂きました。
1年半前に腰椎椎間板ヘルニアと診断され、最初は余り自覚症状が無かったのですが、今年5月から劇的に悪化し、昨日から松葉杖が無くては全く移動が出来ない状態になっております。
医師からも勧められましたが勿論手術を受けるつもりです。
調べた所、保険適応の内視鏡手術で3~4日の入院、とあるのですが腰椎椎間板ヘルニア内視鏡手術を受けられた方で術前の準備、術後の痛みや入院中どのように過ごすのか僅かでも構いませんので御経験談をお教え願えませんでしょうか。
久し振りの手術で不安になっております。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お見舞い申し上げます。

つい一週間前に腰椎椎間板ヘルニアの手術をしました。退院してまだ3日位です。
私が手術を受けた病院は、手術前日から入院して全部で10日間【9日目に抜糸】でした。
全身麻酔を受けるため、前日からの入院で手術前日の夜9時以降は飲まず食わずでした。
手術後はもちろん痛いのですが、痛みは手術の痛みなので痛み止めの点滴を落としてもらえば軽減出来る位の痛みでした。
手術の次の日からは、経過が良ければ歩行器を使ってでしたが充分歩けるほどです。手術後3日目には歩行器も取れました。
今までの疼痛が取れた分、ヘルニアで神経を圧迫してた部分に神経が通った時の電流のような痺れや痛みは感じます。
よほど圧迫されていたのか、手術前に感じなかった痛みなのでまだ慣れません。
【手術前の状態などで個人差はかなりあると思います】

入院は本当にかなり退屈でしたが、退院したらしたで休養がなかなか取れなかったりするので手術後はできる限り
無理をなさらないようにしてください。
入院の期間の多い少ないは経過観察と無理をさせないような管理のためだと思われます。

手術の不安は分かります。神経もたくさん通ってる場所なので不安ですよね。。
でもきっと大丈夫です。
手術の成功、早くもとの生活に戻れるようお祈りします。
頑張ってくださいね。

お見舞い申し上げます。

つい一週間前に腰椎椎間板ヘルニアの手術をしました。退院してまだ3日位です。
私が手術を受けた病院は、手術前日から入院して全部で10日間【9日目に抜糸】でした。
全身麻酔を受けるため、前日からの入院で手術前日の夜9時以降は飲まず食わずでした。
手術後はもちろん痛いのですが、痛みは手術の痛みなので痛み止めの点滴を落としてもらえば軽減出来る位の痛みでした。
手術の次の日からは、経過が良ければ歩行器を使ってでしたが充分歩けるほどです。手術後3日目には歩行器も取れまし...続きを読む

QSLR試験(下肢伸展挙上テスト)とはどんなテストですか

末梢血管障害用剤の薬効の中にSLR試験という言葉が出てくるのですがどんな試験でしょうか。
ネットで検索してもSLR試験=>下肢伸展挙上テスト、
下肢伸展挙上テスト=>SLR試験のループでどんなテストか分かりません。ご存じの方ご教示下さい。

Aベストアンサー

専門外ですので検索結果のみ示します

参考URL:http://www.jiko110.com/contents/keiyou/youbu/03.htm,http://www.at-hiro.com/at/modules/m10/special.htm

Q腰椎椎間板ヘルニアの手術について

読んでいただきありがとうございます。ヘルニアの手術をする場合、神経根造影っていう
ものすごく痛い注射で患部を確認してから手術という手順になるのでしょうか

Aベストアンサー

神経根造影は患者さんに対する侵襲が大きく神経根損傷のリスクもあるため、椎間板ヘルニア全例に対して施行している病院は少ないのではないでしょうか。MRIや脊髄造影など侵襲の少ない検査で責任病巣が同定できなかった場合にのみ行う検査だと思います。

ちなみにご存知かもしれませんが、脊髄造影は腰椎穿刺により脊髄腔内に造影剤を注入してレントゲン撮影を行う検査です。神経根造影は、神経根そのもの(厳密にはその周囲の膜)に穿刺して、普段と同じ痛みが誘発されるか、そして麻酔薬を注入してその痛みが(一時的に)改善されるかどうかをみて、責任神経根を同定する方法です。

QF1のセーフティーカーのベンツは、SLRなんでしょうか?

F1のセーフティーカーのベンツは、SLRなんでしょうか?

Aベストアンサー

1996年 C36 AMG
1997-1998年 CLK55 AMG
2000年 CL55 AMG
2001-2002年 SL55 AMG
2003年 CLK55 AMG
2004-2005年 SLK55 AMG
2006-2007年 CLK63 AMG
2008-2009年 SL63 AMG
2010年- SLS AMG  です

Q腰椎椎間板ヘルニアで手術予定…不安です

23才女性です。
以前、近くの総合病院でヘルニアと診断されてはいたのですが、リハビリと薬で痛みも無くなり、普通に生活が出来ていました。
(その時に質問したページです。oshiete1.goo.ne.jp/qa848151.html)

今回(1月始め)も最初は指圧と痛み止めなどで1週間ほどで普通に戻ってきたのですが、また急激に痛むようになり、薬も効かず地元の病院での診察に限界を感じて、札幌の病院に行ったのですが、レントゲンとMRI、痺れの状態の結果で手術ということになりました。
来週、神経根ブロックの為に一泊入院、再来週に入院して1日目にCTとミエロ、翌日に手術という予定です。
ただ、レントゲンで骨化が見られるということもあって、細かい手術の内容は検査を終えてから説明をしてもらうことになっています。
現在の症状は、かなりの痺れと、急に太股裏が熱くなる、もしくは筋肉をつままれているような感覚になる、お尻の感覚がぼやけていて、排尿がすっきりしなかったり、便秘です。
診察時にブロック(お尻に)をしてもらって、座薬をさしているので夜中叫ぶほどの痛みは減ったのですが、仰向け横向け、どちらも長時間出来ず熟睡できていません。

手術を予定している病院は整形外科専門で、脊椎が専門の先生もいます。手術件数も多いようです(年間1000件、脊椎は164件)
その点では問題もないのかなとは思うのですが、手術が初体験で不安で仕方がありません。
ですが、これから先もこの仕事(幼稚園教諭)を続けていきたいと思っていますし、壁や介助がなければ歩行が難しい(力が入らない)ほどになっているので手術はすべきかなと思っています。

闘病記などを見ると「痛い」ことばかりが強調されていて不安です。
実際体験された方はどうでしたか。手術をして良かったと思っていますか?後遺症・再発はどうでしょうか?よろしければ教えてください。

23才女性です。
以前、近くの総合病院でヘルニアと診断されてはいたのですが、リハビリと薬で痛みも無くなり、普通に生活が出来ていました。
(その時に質問したページです。oshiete1.goo.ne.jp/qa848151.html)

今回(1月始め)も最初は指圧と痛み止めなどで1週間ほどで普通に戻ってきたのですが、また急激に痛むようになり、薬も効かず地元の病院での診察に限界を感じて、札幌の病院に行ったのですが、レントゲンとMRI、痺れの状態の結果で手術ということになりました。
来週、神経根ブロックの為...続きを読む

Aベストアンサー

私はiduki1078さんの様な「腰椎椎間板ヘルニア」ではないですが、ちょっと珍しい病気に突然掛かり、iduki1078さんと似たような症状で、足に力が入らないくなり歩くどころか経つ事も出来なくなりした。

自分も脊髄も絡んでいる事もあり地元では治療(手術)できず、iduki1078さんのとは違う病院だと思いますが札幌の病院に行きました。

初の全身麻酔も不安でしたし、背中を切って膜を開けて・・・と言わましたし、「痛いのかな」とか「一ヶ月位寝てるのかな」とか不安は色々有りましたが、術後1日は食事が取れなかったり大変でしたが、翌日からは出歩けましたし、そんなには辛くは無かったですよ。

私は病気に掛かった時点で脊髄が傷がついたりして、後遺症は多少残りましたが、でも時間は掛かりましたが、今では杖で歩けるところまで来ましたし、良かったと思いますよ。札幌に行って手術して本当に良かったと今では思ってます。

iduki1078さんの病気は私と違い前例も結構在る病気ですし、手術すればきっと良くなりますよ。年齢もまだお若いですし。

私の場合完全に体質なので別の場所での再発等の恐れはありますが、そんな事は全く思って居ませんよ。それに話には良く聞きますが例え杖を付いてでも普通に近い生活が出来ていますし、会社の厚意で仕事も復帰にも出来ましたし。とはいえ週の半分はリハビリは行っていますが、でも毎日本当に楽しいですよ。

病気になった時は其れなりにショックでしたが、でも病気になって普通に生活するのがこんなに楽しい事だとは健康だった時には思えませんでしたから、今では病気になって少しは良かったかなと思っています。なので不便は確かに有りますが、後遺症とか再発の事は考えていません。

iduki1078さんが仰る様に、闘病記には「痛い」とか「大変」とかいうのが沢山書かれていますが、私的に言うと入院中は知り合いも結構出来ますから入院もそんなに悪い事ではないですし、退院すれば「あれもこれも」したい事がビックリするほど沢山出来て、病気になる前より充実しているかもしれません、私も場合。

iduki1078さんの質問とは違う応えかもしれませんが、「再発」とか「後遺症」とかマイナスな事は考えないで、「早く退院して子供達と早く擦れ合いたい」とか「良い人と結婚したい」とかしたい事を沢山作っておけば良いと思いますよ。

そうすれば仮に後遺症が出てもそんな事は気にならなくなりますし、良くなるためにビックリするくらいリハビリから何から頑張れますし。

あんまり参考にはならないかもしれませんが、私が病気になって感じた素直な気持ちです。

あまり役に立つとは思えませんが、聞きたいことがあれば遠慮なく聞いてください。

手術が上手く行くと良いですね。不安を完全に消す事は出来ないと思いますが、ほんの一時の事なので頑張って下さいね。

1日でも早く良くなるように祈ってます。(私が祈っても効果は無いでしょうが)

幼稚園にお勤めとの事ですので、子供が好きなんでしょうから、早く良くなって仕事に戻れると良いですね。

私はiduki1078さんの様な「腰椎椎間板ヘルニア」ではないですが、ちょっと珍しい病気に突然掛かり、iduki1078さんと似たような症状で、足に力が入らないくなり歩くどころか経つ事も出来なくなりした。

自分も脊髄も絡んでいる事もあり地元では治療(手術)できず、iduki1078さんのとは違う病院だと思いますが札幌の病院に行きました。

初の全身麻酔も不安でしたし、背中を切って膜を開けて・・・と言わましたし、「痛いのかな」とか「一ヶ月位寝てるのかな」とか不安は色々有りましたが、術後1日は食事が取...続きを読む

Q骨格筋収縮メカニズムについて

骨格筋収縮のメカニズムを400字程度でまとめる、という課題をだされました。自分なりにやりましたがこのまま出すのは不安なので、添削をどうかお願いします。


運動神経繊維から活動電位が誘発される。
活動電位が筋小胞体に伝わると、電位センサーがそれを感じ取り、筋小胞体の膜内にあるカルシウム放出チャネルを開き、カルシウムイオンを放出する。
トロポニンはカルシウムイオンとの結合部位があり、結合することでトロポニンとトロポミオシンの抑制作用がとれる。
そうなると、ミオシンの頭部である架け橋がアクチンフィラメントに引っかかるようになる。
すると架け橋に引っ掛けて曲げる、という機能が働いてミオシンの上にアクチンが滑っていくようになる。これを“滑り込み運動“という。
滑り込み運動が起こると、I帯とH帯はともに短くなっていく。その結果筋収縮が起きる
。収縮後はカルシウムイオンが筋小胞体に吸収され、トロポニンに邪魔され筋収縮できなくなり、元の状態に戻る。

Aベストアンサー

>トロポニンはカルシウムイオンとの結合部位があり、
>結合することでトロポニンとトロポミオシンの抑制作用がとれる。

また、トロポミオシンを構成するトロポニンと、Ca2+イオンと結合するトロポニンは種類が違うので、そこも押さえた上で、記載するなら、
「トロポニンとトロポミオシンは、ミオシン頭部における滑り運動を阻害している。
筋小胞体から放出されたカルシウムイオンと結合したトロポニンが、トロポミオシンとトロポニンから成る複合体に作用し、構造変化させる事で、ミオシン頭部における結合を解離させる。」


>そうなると、ミオシンの頭部である架け橋がアクチンフィラメントに引っかかるようになる。

「ミオシン頭部に存在する可動腕が、ATPを消費して、アクチンフィラメントを断続的に引き込む事ができるので、収縮が・・・・」
ここでは、ATPが消費される事と、可動腕が断続的に引き込む事により、収縮が怒る事を書いた方がいいと思います。


>収縮後はカルシウムイオンが筋小胞体に吸収され、
「収縮後、筋小胞体から放出されたカルシウムイオンは、そのほとんどが能動輸送により、筋小胞体へ輸送される。」
ここでは、能動輸送によりほとんどのカルシウムイオンが輸送される。賭した方がいいかもですね。
また、ごく少量ですが、細胞外にも排出されてしまうので、ほとんどと記載した方がいいかもしれませんね。


最近よく見る、丸投げではなく、よく勉強されているのがわかります。
なかなか面白い分野ですから、楽しんで勉強してください。

あと、参考までにしてくださいねー。

>トロポニンはカルシウムイオンとの結合部位があり、
>結合することでトロポニンとトロポミオシンの抑制作用がとれる。

また、トロポミオシンを構成するトロポニンと、Ca2+イオンと結合するトロポニンは種類が違うので、そこも押さえた上で、記載するなら、
「トロポニンとトロポミオシンは、ミオシン頭部における滑り運動を阻害している。
筋小胞体から放出されたカルシウムイオンと結合したトロポニンが、トロポミオシンとトロポニンから成る複合体に作用し、構造変化させる事で、ミオシン頭部における結合を解...続きを読む

Q腰椎ヘルニアによって敗れた椎間板?繊維輪?は、自然治癒で塞がらないでし

腰椎ヘルニアによって敗れた椎間板?繊維輪?は、自然治癒で塞がらないでしょうか??
完全に元通りにならないまでも、例えば3年ぐらい長期的に安静にしてれば、厚みは薄くても塞がるか、穴が小さくなったりして、発症から半年後よりは再発し難い、、、ということはありませんかね??

Aベストアンサー

ちなみに、手術してから元気に動けるようになるまで何ヶ月くらいでしょうか?

手術方法は内視鏡・レザーとかもあるのですが保険対象額が一番高く安全という理由で
ラブ法にしました。

私の場合は、手術後4日位で歩けるようになりました。
入院期間は2週間
仕事復帰は1ヶ月(冬休みを利用)
ゴルフは2ヶ月後位からです。

頑張って下さい。

QメルセデスベンツSLRマクラーレンのリヤウイング

こんばんは。微妙におはようございます。今日の質問はメルセデスベンツの高級スポーツカー、SLRマクラーレンのリヤウイングについてです。この車はある程度スピードを出してからブレーキングを始めるとリヤウイングがパカッと跳ね上がるのですが、いったいなぜ跳ね上がるのでしょうか。また何のために跳ね上がるのでしょうか。それと、この跳ね上がるリヤウイングの名称は何というのでしょうか。詳しい方がおられましたら教えていただきたいと思います。

Aベストアンサー

初めまして。
 SLRマクラーレンのリア・ウィングが減速時に立ち上がるのは、他の方の回答通り空気抵抗を増大させて減速の一助とするためのものですが、厳密にはもう一つ目的があります。
 それは「リア・ウィングが立ち上がる→空気抵抗が増す→後車軸にかかるダウンフォースが増す→ブレーキの効きが良くなる」という効果です。
 実はSLRマクラーレンの精神的なご先祖様である300SLR(ミッレミリアで優勝した他、1955年に観客80人が死傷したので悪名が高いル・マン24時間レースでも事故を理由にレースを去るするまで優勝争いをしていました)でも、頭の後ろのボディがリア・ヒンジでガバと起き上がってエアブレーキとなる機構を装備していました。しかしこれではブレーキの効きを向上させることはできません。
 また1968年の日本GPで優勝した日産R381には左右2分割されたウィングが装備されていましたが、コーナリング時に片側のウィングだけが立ち上がってコーナリング・スピードを向上させる機構が付いていた他、やはりブレーキング時には左右両方共起き上がる構造になっていました。
 航空機のエアブレーキではF15イーグルやボーイング747などの上に開く形の機体では着陸後の減速の際のブレーキの効きを向上させる効果は期待できますが、機体の左右に出る形式(F86セイバーなど)ものではこの効果はありませんね。
 なお現在のモータースポーツのレギュレーションでは、走行中に可動する空力的付加物は全面的に禁止されていますので、この手のシステムは使えません。
 またこのシステムを備えたウィングに対する特別かつ共通の名称はないと思います。

初めまして。
 SLRマクラーレンのリア・ウィングが減速時に立ち上がるのは、他の方の回答通り空気抵抗を増大させて減速の一助とするためのものですが、厳密にはもう一つ目的があります。
 それは「リア・ウィングが立ち上がる→空気抵抗が増す→後車軸にかかるダウンフォースが増す→ブレーキの効きが良くなる」という効果です。
 実はSLRマクラーレンの精神的なご先祖様である300SLR(ミッレミリアで優勝した他、1955年に観客80人が死傷したので悪名が高いル・マン24時間レースでも事故を...続きを読む

Q腰椎椎間板ヘルニア

腰のヘルニアをMRI検査で指摘され、安静を指示されましたが、臀部の痛みが強く座位も困難です。
鎮痛剤、シップ、軟性コルセットもイマイチです。
上野近辺でおすすめの鍼治療医院を教えていただけないでしょうか?
東洋医学にはかかったことがありませんが、藁にもすがる思いで試してみたいのです。

Aベストアンサー

厚生労働省はヘルニアにおける整体カイロは禁忌と警告しております。藁
にもすがりたいお気持ち分かりますが、悪化や事故に遭えば苦痛が増える
だけで何の解決にもなりません。整体やカイロは事故の元なので絶対行か
ないようにしてください。

通うならご質問にあります鍼治療が一番ですし、これ以外にはないです。
痛みが強ければ消炎鎮痛剤やリハビリなどと同様、即効性は望めません。
しかし効果はあると思いますので、根気強く通ってみてください。


土地勘がないので具体的な治療院はご紹介できませんが、治療院につい
て書きますので参考にされてください。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 整骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。


~今回のケースに限らず~

痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。



長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

厚生労働省はヘルニアにおける整体カイロは禁忌と警告しております。藁
にもすがりたいお気持ち分かりますが、悪化や事故に遭えば苦痛が増える
だけで何の解決にもなりません。整体やカイロは事故の元なので絶対行か
ないようにしてください。

通うならご質問にあります鍼治療が一番ですし、これ以外にはないです。
痛みが強ければ消炎鎮痛剤やリハビリなどと同様、即効性は望めません。
しかし効果はあると思いますので、根気強く通ってみてください。


土地勘がないので具体的な治療院はご紹介でき...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報