プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

日本とアメリカの4年に渡る太平洋戦争は世界史の中でもトップクラスに規模の大きい戦争だったのでしょうか?
独ソ戦の次くらいですか?

A 回答 (5件)

第二次世界大戦、ヨーロッパが主戦場でした。

ドイツ対ヨーロッパの他の国のほうが上。
次が、第一次世界大戦。
古代中国、死者が数万~数十万の戦争が無数にあります。項羽で検索を。
日露戦争、旅順の攻防で戦死者多し。局地戦では上位にランクインかも。
 
それでも、死者の数では、対ウイルス戦にはかなわない。
第一次世界大戦後に流行したスペイン風邪が、戦争での死者の数を上回ったとか。
今のコロナ禍も、経済に与える打撃は、戦争より大きい。
    • good
    • 0

まぁそうかもね。


悪の枢軸wの内、イタリアは早々と敗退して、世界中でドイツと日本だけが標的でしたからね。
お隣に色々な意味で”化け物”の中国がいるせいで日本は小さく見られがちですが、人口なども戦前から世界で有数の国の1つですし。
    • good
    • 0

北はミッドウェー海戦の時のアリューシャン列島、


南は特殊潜航艇によるシドニー港攻撃のオーストラリア、
東は潜水艦搭載機や風船爆弾でのアメリカ本土爆撃、
西はインド洋
という、広大なエリアで戦闘が行われてますね
    • good
    • 0

広大な太平洋を舞台に繰り広げられた戦争という意味では大規模です。


また拠点となる島々をめぐる幾多の激しい攻防と、航空母艦同士による大規模な海戦は太平洋戦争だけの特色でもあります。
    • good
    • 0

そうではありません。

領土(陸地)の割合から言うと、たいして大日本帝国はそんなにも大きくありませんしね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング