先日、市役所から「市民アドバイザー」に選出されました。という手紙がきました。
それによると、市民の代表として市長と行政について話し合ったり、市民に行政アンケートを実施したり、公共事業の見学に行ったり・・・など等役割は大きいようです。
私の住んでる市は人口150万人以上の政令指定都市で、その中の有権者から無作為で抽出された1000人の市民アドバイザーのようなんです。
ちなみに任期は2年間でアドバイザーになるかどうかは任意です。

私は現在大学4回生で就職活動をしています。市民アドバイザーというのはこれと両立できるものなんでしょうか???
実際、大学でも行政について勉強しており興味は大いにあります。
どなたか参加した経験のある方、またこの件について詳しい方、お返事お待ちしております(><)

返事の期限が迫っているのでお返事宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

興味があるということなら、引き受けると良いでしょう。


「両立できるもの」かどうかは、あなた次第です。
それほど時間を拘束されるものではないでしょう。

それよりも、きちんと予定を立てて遅刻や無断欠席しない、発言すべきところは発言する、そのような行動をとっていることは、就職活動においても、面接のネタに使えるなど有利になることもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅くなり申し訳ありませんでした。
そうですよね、参加するにはそれだけの心構えが必要ですよね!!回答者さんの回答を胸におきながら締め切りまで、よくいよく考えたいと思います。
有難うございました。

お礼日時:2005/04/12 23:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング