電子書籍の厳選無料作品が豊富!

国家公安委員会・警察庁は、なぜ法務省や総務省ではなく、よりにもよって内閣府の下部組織なのですか?

総務省は他の省庁が実施しないことを実施する組織ですし、法務省は法律の執行で警察と関連します。
一方で、内閣府(旧 総理府)と警察庁は全く組織上の繋がりがありません。内閣府と連携しているわけでもないし、単にぶら下がっているだけです。また、内閣府は総理大臣直轄として一段階高い立場から重要政策を企画立案する組織ですので、そのような組織の外局として国公委があることはあまり良くないのではないでしょうか?(内務省警保局、特高警察の観点から。)

A 回答 (1件)

国家公安委員会は内閣総理大臣の直轄です、警察庁、都道府県警察本部の指導、指揮監督を行います。

外局じゃないです。省の外局が庁ですからね、例えば法務省の外局が検察庁とか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報は正しく。
国家公安委員会は内閣府の外局です。国家公安委員会の特別の機関が警察庁です。
検察庁は法務省の対局ではなく、特別の機関です。
外局は「庁」だけでなく、「委員会」もあります。

お礼日時:2022/11/08 22:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!