いま、FUJITSU FMV-BIBLO MG75G を使っています。
◆CPU:PentiumM 1.5GHz
◆メモリ:512MB×2本
です。

このノートPCで最近発売された「A列車で行こう7」をやりたいのですが、推奨環境を満たしていなかったので、A列車のサイトに動作を確認できるベンチマークソフトがあったので、それをダウンロードして起動させ、タスクマネージャーでCPU使用率を見たところ、ほぼ常に100%になっていました。

そこで質問です。
★「CPU100%」は文字通りCPUをめいいっぱい使用しているので、ハイスペックなものに取り替えたほうがいいのか?
★その際、既成のノートPCでも自分で取り替えられるものなのか?(もちろん基盤との相性から、同じペンティアム製などに限定されるでしょうが)

ベンチマークソフトの結果自体は問題なさそうなので、このままでもいいといえばいいのですが、勉強の意味も含め、CPUを取り替えるほうがいいのであれば、やってみようかなぁ・・・と思っています。

何卒ご教授お願いいたします。

ちなみにA列車7のサイトに掲載されている動作環境は・・・
【最高環境】
CPU:Pentium4 3GHz以上
【推奨環境】
CPU:Pentium4 2GHz以上
【必須環境】
CPU:Celeron 1Ghz以上   でした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まあ、普通に快適性を求める人ならこのタイプのPC特にノートではA7はしないかな?



既に解答があるようにCPUの交換は基本的にノートではできません。まあ、機種によっては可能ですが、デスクトップで自作をしたことがあり尚かつ熱電力設計を熟知していない人が単純に交換しようとCPUを買って交換しようとしても動かない場合もあります。

もちろん、交換すればメーカーサポートは失効します。

最後に、メーカーの保証する環境についてですが、
必須とは最小限動作するという環境です。それを満たさないパソコンでは、動作すらしない可能性があります。
満たしていても、正常動作の保証ではありません。

推奨とは、一応一通りの動作が可能という製品を指します。ただ、快適な動作ではなく普通に動作するという意味です。

最高環境とは、最適な環境のことです。メーカーが意図した性能で動作します。普通にゲーム機で扱うぐらいの軽快動作が可能になるという意味です。

最高環境以下では、個人差はありますが絶対的な快適性を得るのは難しいと考えましょう。
特に、この手のシミュレーションは、町が発展するほどより大きなグラフィックス性能とCPU性能を必要としますので、ノートならMobilityRADEON9700やRADEON Xクラスのグラフィックスを搭載したノートぐらいでないと最初から最後まで快適に動作するのは難しいでしょう。

ちなみに、CPU環境は推奨値より上ですね。Pentium4の2GHzよりはPentium Mの方がSSE2性能を除き高速です。
厳密にはグラフィックスが必須より下になります。ソフトウェアレベルではDirectX8.0世代(ハードウェアでは7.0世代)のグラフィックス。

諦めるか、パソコンの買い換えを推奨します。
    • good
    • 0

MG75G


http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0401/bib …

ノートPCでは普通CPUの交換は無理です。
(ベアボーン用のノートでも無い限りソケットになってません。)

又、このPCはビデオ機能がチップセット内蔵なので、ゲームには向きません。
(当然交換、追加も出来ません)
快適に動作させるなら、「A列車で行こう7」の動作環境のページにある動作確認したビデオカードのRADEON/GEFORCEの各上位5番目くらいまでのスペックは必要だと思います。
(記載されてるのはデスクトップ用のチップ名ですけど)

ノートで3Dゲームをまともにしたいなら、ハイエンドクラスのモノを検討してください。
    • good
    • 0

この手のゲームは、基本的に、CPU100%になるものです。

(HTテクノロジーCPUのぞく?)
快適に遊べるのなら問題はないと思います。
快適じゃないとお思いになるのなら、買い換えればいいのではないでしょうか?
ついでに言えば・・・デスクトップと違って、ノートはCPUの入れ替えしにくそう・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング