昨年7月末に野球をして左足首を内側に捻って、後距腓靭帯と外くるぶしの骨膜を痛めました。
靭帯が緩くなってしまったのか、今でも足首の捻り方によって、外側のくるぶしの後ろ側に通っている靭帯がくるぶしの上に乗って、すぐに元の位置に戻るといった変な状態です。普通の歩行は問題ありません。痛みはありませんが、またハードな運動をした場合、くるぶしを超えてしまうのでは?と足を捻るのが怖くてダッシュすらできません。
大学病院で1月にMRIを撮り「亜脱臼」と診断され、くるぶしを超えずに元に戻る状態の軽い脱臼は、手術はしないし、テーピングやサポーターでがっちり足首を固めて運動するしかないとのことでした。
納得するしかなく、最後に足首を鍛える方法を聞いたところ、「膝を曲げずに、つま先立ち1日200回しなさい。」とアドバイスをもらいました。
しかし、ふくらはぎの筋肉が鍛えられているだけのような気がして不安です。
足の怪我が多いサッカー選手はこれぐらいの症状で試合に出ているのでしょうか?
何かこの「亜脱臼」の良い治療方法としてアドバイスいただけると助かります。お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

専門ですが、参考までということで


お話だけでは直接診察したものでないので、はっきりと具体的なアドバイスができません

お話からの想像なのですが、腓骨端(くるぶし)靭帯の断裂、伸ばしによる足関節の不安定性は他の靭帯、筋肉で補強は出来ません
靱帯損傷後、直ちに足関節を固定し(ギプス固定)自己再生で靭帯の代わりの結合繊維が付くことはありますが、固定無しに動いていると再生が止まってしまいます
現在の状態で激しいスポーツをするのであれば、専用のサポーター、がっちりとしたテーピングで足関節の横の動きを完全に抑える必要があります

>>最後に足首を鍛える方法を聞いたところ、「膝を曲げずに、つま先立ち1日200回しなさい。」とアドバイスをもらいました。

これは意味がありません、お話の通り下腿三頭筋が鍛えられるだけで足関節の動揺を補助することはありません
くるぶし付近には筋肉がまったく無いので、筋肉で補助することは不可能です、膝や肩関節なら筋肉を強化して補助することが可能です

今はスポーツ用のサポーターで頑丈なものもあるのでスポーツトレーナーに相談し、体にあった物を探してみてください
足関節の横の動揺を抑えられれば、サッカーは可能かと思われます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。くるぶし付近には筋肉がまったく無いのですね。ザムストというサポーターで抑えるとまだ安心感があります。でもこれをスポーツするたびにず~っと使わなくてはいけないのかと思うと・・・。

お礼日時:2005/04/18 13:41

 脱臼か亜脱臼かではなく、足首(足関節)か腓骨筋腱かのつもりで補足要求したのですが腓骨筋腱のようですね。

完全脱臼ならスポーツ選手であればほとんど手術を奨められると思いますが、亜脱臼であれば患者さん次第です。その状態で痛みなどの症状がない人もいますので。ご自分で言われているように、まず固定で運動してみて、ダメなら手術を考えるようにしてはいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。すみません。腓骨筋腱の亜脱臼です。くるぶしの骨膜に炎症があったときは、この腓骨筋腱が動くことで非常に痛みがありました。今は骨膜の炎症がなくなり、腓骨筋腱が亜脱臼で動いても、痛みはありません。手術すると2ヶ月は動けないと言われ、手術(くるぶしを横にずらす手術)しても、他の腱に負担がかかって炎症が起きる可能性もあるのでリスクはあると医師は言ってました。
固定して頑張ってみます。有難うございました。

お礼日時:2005/04/20 00:50

 質問文からすると、「足首の亜脱臼」ではなく腓骨筋支帯の損傷による「腓骨筋腱脱臼」ではないのですか?

この回答への補足

脱臼とは、完全にくるぶしを乗り越えてしまう状況で、乗り越えないので「亜脱臼」と医師は言ってたと思います。「こういう人は結構いますよ」とも言ってました。
やはり、手術でしか治せない怪我のようですね。固定して運動するしかないかと・・・。

補足日時:2005/04/18 13:47
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 足関節脱臼骨折<外傷>の症状や原因・診断と治療方法

    足関節脱臼骨折とはどんな外傷か  足首の骨(外果(がいか)は腓骨下端(ひこつかたん)、内果(ないか)は脛骨下端内側(けいこつかたんないそく)、後果(こうか)は脛骨下端後側(けいこつかたんこうそく))が折れ、間にはさまっていた骨(距骨(きょこつ))が外れる、スポーツや事故に多いけがです(図54)。  外れたまま固まると(変形治癒(へんけいちゆ)骨折)、関節のすり合わせが悪くなり(遺残脱臼(いざんだっきゅう))、将来、...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q足首靭帯損傷

バスケで足首の靭帯損傷をしました。
だいたい痛みが完治するのって何日くらい掛かりますか?
友達は約一ヶ月半で今もバスケしてないと聞きました。
自分は損傷してから約2週間で復帰したのですが、急なブレーキ、ステップ、ジャンプなどが痛くまともにできません、病院に行くのが良いと思うのですが、大会も近く中々行けない状況です、損傷を経験された方はどれくらいで痛みが引きましたか?

Aベストアンサー

うちの息子は膝の靱帯を傷めてしまったんですが。
試合中に内側靱帯をやっちゃったんです。動けなくなって車椅子で退場しました。
スポーツ専門の整形外科で2ヶ月ほどリハビリを続けて、軽いランニング程度ならやっていいよというところまで回復したのですが。
そこで軽く運動したら再び同じ膝をやってしまいました。
今度は前十字靱帯です。さらに2ヶ月のリハビリを続け、検査の結果、手術をすることになりました。
一週間の入院、6ヶ月のリハビリが必要と言われています。
今年の試合、大会はすべて欠場せざるを得なくなりました。

そんな状態で大会に出たらうちの息子と同じハメになるかも知れませんよ。
なんで病院行かないんですか?

Q足首の捻挫について回答お願いします。 さきほど足首を思いっきり内側に捻ってしまい、歩けないほどの痛み

足首の捻挫について回答お願いします。



さきほど足首を思いっきり内側に捻ってしまい、歩けないほどの痛みで腫れもでています。
このような状態で、市販のしっかり固定できるサポーターで当分の間、対応していいのか、
明日は日曜ですが、日曜でもやっている整形外科に歩いて10分かけて行くべきなのか。
どうしたらいいですか。

Aベストアンサー

捻挫の治療は、無理すると歩けてしまうだけに、歩いてしまって治りを悪くするそうです。 senzokuikeさんのいうとおり、歩けないほどの痛み腫れで無理して歩くのはやめた方がいいです。まだまだ腫れてくるような状況なら、氷水等で冷却、内出血をなるべく抑える。落ち着いたら、仮でもいいから固定。
そのまま動かすことなく受診。ひどいと亀裂骨折など起こしている場合もありますよ。お大事に。

Q足首の靭帯損傷(Ⅱ度)と診断されました それから2ヶ月経ったので多少の痛みはありますが部活(柔道)も

足首の靭帯損傷(Ⅱ度)と診断されました
それから2ヶ月経ったので多少の痛みはありますが部活(柔道)ももうすぐで引退なのでテーピングで固めた上にサポーターを巻いて練習しています
そうしてたら、かばってもう片方も痛くなって両方テーピングぐるぐる巻き状態です
ちゃんと安静にしなかったから正座や走ったり出来ません
引退(7月)してから、安静にしてたら治りますか?


インターネットで調べたら手術療法と書いてあったのですが、これってデマですか?
そんな簡単に手術とかなりませんよね?
そんな事書かれてたら不安になって……

Aベストアンサー

初めまして。

私は階段から膝まつくかんじで落ち一度に両足首靭帯損傷でした。

何とか歩けるようになってお仕事復帰しましたが
正座、横座りは勿論走る事は出来ませんでした。

本当はしっかり完治するまで無理して仕事したりヒールを履いたりは厳禁と思うのですが…
休めなかったからです。

3~4年正座、横座り出来ませんでした。

現在は痛みも無く
しっかり正座出来ます。
運動も来ています。

なので
今は無理しない方が良いのではないでしょうか…

私でさえ数年掛かったのですから
医者で無いから、こうだと
ハッキリいえませんが…
今の状態で続けるのは自分で自分を更に痛めてしまうのでは無いかと思います。

もしかすると
ずっと痛みが続き完治と言えない状態になったら取り返しつかないのでは無いかと…

後悔だけにならないように良くお考えになってくださいね。

長文失礼しましたm(_ _)m

Q亜脱臼が治りません……

四ヶ月前の3月下旬、スノーボードで転けて左肩を強く打ってしまいました。
下宿先の整形外科には亜脱臼と言われました。さらに右肩と比べて左肩の肩峰の出っ張りが目に見えて大きいのですが、これは一生治らないが痛みは何ヶ月かしたら引くといわれ湿布をドッサリ渡されました。
あれから四ヶ月経ったのですが、痛みは多少引けど未だに腕を後ろに引いたり、日常のちょっとした場面で痛みを感じることがあります。
夏までには治したいのですが、再度同じところに行ってもまた湿布をドッサリ渡されるだけだと思うので他の種類の病院に行きたいのですが、整骨院、整体、整形外科、どれに行けばいいのでしょう?

Aベストアンサー

東京と鳥取でカイロプラクティックの治療院を行っている者です。
★亜脱臼とは、肩の関節部分で肩の骨がズレを起こしている状態です。
 ズレの状態の程度により「捻挫」「亜脱臼」「脱臼」となります。
 亜脱臼を起こすと炎症が起こります。
 炎症時の症状は、「発熱」「痛み」「腫れ」です。
 そこで病院では「発熱」を抑えるために「湿布薬」を出すのです。
★亜脱臼は、レントゲン等では、判別不能&治療不能となります。 
 骨と骨がわずかにズレを起こしている状況を改善するには、
  ①ズレを起こしている方向や程度などを把握、理解する。
  ②そのズレを正常な位置に戻す方法(技術)を習得している。
  ことが条件になります。
★ところが、整形外科などの病院では、上記①、②とも持ち合わせておらず
 湿布(熱を持っている患部を冷やす)で患部を冷やすだけで、炎症の遠因となる
 亜脱臼自体の改善を行っているわけではないのです。
★関節や骨のズレの改善は、カイロプラクティックの最も得意とするところです。
 カイロプラクティックは日本では民間医療として整理されていますが、欧米諸国などでは
 国家資格を有する医師「ドクターオブカイロプラクティック」として、医療に携わっています。
 ちなみに日本の病院の医師は「メディカルドクター」といいます。
★改善が希望であれば、腕のよいカイロプラクティックの治療院で施術を受けることをお勧めします。
 医師と同様「やぶ」もいれば「天才」もおられるのです。
 治療院の選択が一番大事です。

東京と鳥取でカイロプラクティックの治療院を行っている者です。
★亜脱臼とは、肩の関節部分で肩の骨がズレを起こしている状態です。
 ズレの状態の程度により「捻挫」「亜脱臼」「脱臼」となります。
 亜脱臼を起こすと炎症が起こります。
 炎症時の症状は、「発熱」「痛み」「腫れ」です。
 そこで病院では「発熱」を抑えるために「湿布薬」を出すのです。
★亜脱臼は、レントゲン等では、判別不能&治療不能となります。 
 骨と骨がわずかにズレを起こしている状況を改善するには、
  ①ズレを起こしてい...続きを読む

Q右足首の靭帯損傷について。

去年の12月22日にバイク事故を起こし右足首が靭帯損傷と言われました。
医者からは「スポーツ選手なら手術をしているがなるべく自然治癒で行きたい。全治3か月はかかる」と言われました。
今は約1ヶ月と1週間程経っていて、まだ松葉杖が手放せません。
少しでも早く治したいのですが、家でできるリハビリとかありますか?
また足の甲の腫れが引かないのですがこれは普通なのでしょうか?
くるぶしの内側と外側も腫れているのですが、なぜ内側も腫れているのでしょうか?
走ったり過度な運動ができなくても足引きずってでもいいので歩けるよーになりたいのです…。

Aベストアンサー

焦って無理なリハビリをすると、かえって回復が遅れます。
余り状態が良くな無ければ、もう一度お医者様で診て頂きましょう。

Qテニス中に(亜)脱臼

数日前にテニス中に脱臼をしました。脱臼は20年前の中学の部活以来で2度目です。
試合中に肩らへんに来たボールをよけたときに脱臼したようです。
たまたま居合わせた方が整骨院だか接骨院だか勤務の方で、様子見程度に肩周りを押してるときに、カポッ、カポッっと入っていくのか分かりました。引っ張ったりはしていません。
その後肩をまわしたりしたらカクカクはしましたが、痛くなかったので続行しました。
試合終了後にだんだんと痛みができて焦りましたが。。。
翌日整形外科に行きましたが、先生は多分亜脱臼だろうと言われました。
とりあえず3週間固定と言われましたが、亜脱臼の場合はテニスはいつくらいから再開できるのでしょうか?
普通の脱臼よりは回復は早いですよね?3週間後位にはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

中学生の頃部活で亜脱臼をして、慢性化していた為リハビリに通っていた者です。
肩が外れた際に 周囲の神経を圧迫して徐々に痛みが出ることが良くあります。
結論から申し上げて、固定期間を過ぎても 完治しているとはいえないと思います。
関節の受け口が 人より開いているなど 骨の状態がどのようになっていて 亜脱臼をされたのか?
分かりませんが、総体的に骨に支障がある場合が多く
単に、それ以上の負担が掛からないように(炎症を起こさないように)固定されているだけです。
私の場合は、後ろ側に外れますので 腰骨を削って肩の後ろ部分に入れる手術をするか 筋肉で肩を強化することにより予防する方法の どちらかの選択を言われました。
結局後者を選び、定期的にジムに通って筋肉の強化で外れることを防止していますが、ある動作をすると外れることもあります。

長くなりましたが、
レントゲンで写してもらい どの方向に外れるのか?予防にはどのようなトレーニングが必要なのか?整形外科で相談されるほうが良いと思います。
その際に テニスについてもご相談されては如何でしょうか?

中学で脱臼されて20年ですから、私と同じ40代半ばと思います。
身体のメンテナンスはお早めになさって、好きなことを 存分に楽しんで欲しいと願っています。

中学生の頃部活で亜脱臼をして、慢性化していた為リハビリに通っていた者です。
肩が外れた際に 周囲の神経を圧迫して徐々に痛みが出ることが良くあります。
結論から申し上げて、固定期間を過ぎても 完治しているとはいえないと思います。
関節の受け口が 人より開いているなど 骨の状態がどのようになっていて 亜脱臼をされたのか?
分かりませんが、総体的に骨に支障がある場合が多く
単に、それ以上の負担が掛からないように(炎症を起こさないように)固定されているだけです。
私の場合は、後ろ...続きを読む

Q足首の靭帯損傷と肩の脱臼について教えてください。

こんばんは。
足首の靭帯損傷と肩の脱臼について教えてください。
知人が怪我をしました。
忙しい人なので平日の時間がないといい通院しません。
こんなのは湿布して時間が経てば治る!と(^^;言ってます。

■市販薬で大丈夫でしょうか?
最初は病院でカトレップという湿布と名前は?な塗り薬
それと痛み止めの薄茶ピンクの錠剤のロキソニン?が処方され6時間おきに2錠飲んでいました。
今は代用で薬局の市販の湿布薬を買い湿布をはりかえています。
(朝晩) 湿布とバンテリンを塗って貼っています。(朝晩)
ブルファニックという痛み止めを購入(飲んでます…。)
こんなので大丈夫???でしょーか。37.前後の微熱もあり。

■何科?病院について。
整形外科?接骨院?などいくつか病院はあるけど何処がお勧めですか?
今は(初めにいった)総合病院の整形外科にいってますが接骨院のほうが
夜遅くまでやってるからそっちに行こうか?と相談されています、
接骨院って靭帯損傷や脱臼の治療にどうでしょう? 骨じゃないと駄目???

■どんな食べ物がいいですか?
どんな食べ物を食べれば早く良くなりますか?
蛋白質?の多い食事ですか?カルシウム??の多い食事ですか?
辛いものって刺激物で駄目ですよね?

痛い?って聞いてもあまり答えてくれないし
平気といいながら痛み止め飲んでるし心配です。
生活の特にどんな事に困りますか?
なにか生活の中で楽な姿勢とか楽な方法ってありますか?
足も肩もなので松葉杖もつけずで、(;_;)
テーピングかぶれで痒いと言っています。赤くなっている感じです。
かぶれない固定テープ(カブレスみたいなテーピング用)ありますか?

質問が一杯で申し訳ありませんが、気をつける事等を教えてください。
よろしくお願いします。<(_ _)>

こんばんは。
足首の靭帯損傷と肩の脱臼について教えてください。
知人が怪我をしました。
忙しい人なので平日の時間がないといい通院しません。
こんなのは湿布して時間が経てば治る!と(^^;言ってます。

■市販薬で大丈夫でしょうか?
最初は病院でカトレップという湿布と名前は?な塗り薬
それと痛み止めの薄茶ピンクの錠剤のロキソニン?が処方され6時間おきに2錠飲んでいました。
今は代用で薬局の市販の湿布薬を買い湿布をはりかえています。
(朝晩) 湿布とバンテリンを塗って貼っていま...続きを読む

Aベストアンサー

基本的には、整形外科に受診したほうがいいです。整骨院では、レントゲンなどの検査、薬の処方などはできません。
 肩の脱臼については、最初にきちんと治療(固定など)をしないと習慣性になり、ちょこっとしたことで肩がはずれるようになってしまう可能性があります。
 足関節については、損傷といっても、じん帯を軽く伸ばしたものから、完全に切れたものまであるので、治療が違います。テーピングが合わないようでしたら、足関節の装具がありますので(ちゃんと靴も履けて、走れます)整形外科の先生と相談してください。
 飲み薬は、腫れと痛みの具合で決めますが、市販のより病院のほうが聞くと思いますし、専門の先生に処方してもらったほうが何かと安心です。
 食べ物に関しては、何でも食べてよいですが、お酒の飲みすぎは、炎症がひろがりますのであまり薦めれません。
 気をつけることは、足を下にしていると腫れがひどくなってしまいますので、座るときでも足はいすの上においておいてください。
 あと、熱を持ち腫れがひどい場合は、お風呂に入るとひどくなりますので、シャワー程度にしてください。

基本的には、整形外科に受診したほうがいいです。整骨院では、レントゲンなどの検査、薬の処方などはできません。
 肩の脱臼については、最初にきちんと治療(固定など)をしないと習慣性になり、ちょこっとしたことで肩がはずれるようになってしまう可能性があります。
 足関節については、損傷といっても、じん帯を軽く伸ばしたものから、完全に切れたものまであるので、治療が違います。テーピングが合わないようでしたら、足関節の装具がありますので(ちゃんと靴も履けて、走れます)整形外科の先生と相...続きを読む

Q足首靭帯断裂について

昨日、左足首靭帯断裂と診断されて
2週間ギプスで固定し状態を見る。 と、整形外科で説明を受けました。

看護士さんからも、
腫れ予防と浮腫防止のために足を高く上げておくよう指示されたので、
病院から帰ってきてずっと(寝ている時も )重ねた枕の上に足を乗せたままです。

怪我をした直後なので、明日までの2日間は余り動かず過ごそうと 思っていますが、
怪我した足は常に上げっ放しでも良いのでしょうか?

また、今後の治癒に効果的なやり方等がありましたら教えて下さい。

どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>怪我した足は常に上げっ放しでも良いのでしょうか?

その方が良いですね。昨日靭帯を断裂したということは、これからもっと患部が腫れてくるはずです。腫れるのは内出血しているということですから、足を下にしていると患部に血が溜まりやすくなります。それを防ぐために、患部は心臓よりも高い位置にしておいた方が良いということです。

私も質問者様と同様に左足を骨折して、同時に靱帯が半分断裂したことがあります。完全に治すには手術が必要と言われましたが、日常生活に支障はないので、20年近く経った今も痛みなどは全くありません。
ただ、靱帯断裂が治るまで3ヶ月くらい掛かりますよ。効果的な方法は、安静しかないでしょう。

お大事になさってください。

Q足首の靭帯損傷について

こんにちは。20代、女です。

数日前、階段を一段飛び越えたところ右足を内側に捻った状態で着地してしまい、ゴキッという関節の音とともに激しく捻挫をしてしまいました。
余りの痛みに駆けつけた同僚に言葉すら返せず冷や汗ダラダラの状態でどうなることかと思いましたが、意外にも10分程度で歩けたのでそのまま仕事へ戻りました。

その夜、足首がボールのように腫れ上がり、普通に重心をかけて歩けますが足首を捻るような動きをすると激痛、といった感じで、翌日また普通に仕事へ行き、帰りに整形外科へ。

レントゲンを撮ったところ骨に異常はなく、医師は、腫れが外くるぶしの反対側まできているから重症度が高い、恐らく靭帯が切れているだろう、と言われ、湿布と普通の足首サポーター、薬を渡されました。
足を絶対に90度から動かさないように、と言われました。

しかし、帰って少し調べたところ普通はサポーターではなくギブスをするものなのでしょうか?
ストレス撮影や、MRI 検査?などはしていませんが大丈夫なのでしょうか?
仕事は立ち仕事のため、休むべきか悩んでいるのですが、靭帯は今は腫れのみで痛みがほとんど感じないため歩きまくっています。
正直、単なるサポーターなので、足首は動いていると思います…。
それでも腫れがある程度引くまで、2、3日は仕事は休むべきでしょうか?
靭帯が切れていたらこんな風に歩けるものですか?(足を踏ん張ったり捻る動きは激痛です)
質問ばかりで申し訳ありませんが是非アドバイスをいただければ幸いです。

こんにちは。20代、女です。

数日前、階段を一段飛び越えたところ右足を内側に捻った状態で着地してしまい、ゴキッという関節の音とともに激しく捻挫をしてしまいました。
余りの痛みに駆けつけた同僚に言葉すら返せず冷や汗ダラダラの状態でどうなることかと思いましたが、意外にも10分程度で歩けたのでそのまま仕事へ戻りました。

その夜、足首がボールのように腫れ上がり、普通に重心をかけて歩けますが足首を捻るような動きをすると激痛、といった感じで、翌日また普通に仕事へ行き、帰りに整形外科へ...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。補足ありがとうございます。


>新しい病院では、前の病院のことは言わず一から診察で良いですよね?

別にそれでもいいと思いますし、経緯を簡単に説明されてもいいと思います。個人的には前の病院で治療らしい治療をされていないので別に説明はいらないと思います。


ちなみに捻挫とは靭帯の損傷のことを言います。損傷度合いによって3段階によって分類するのですが、一番重度の物が断裂です。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷といえば重そうですよね?でも実は同じものなんですよ。靭帯とは関節を補強するバンドの役目をしています。靭帯をきれいに治さないと、靭帯が緩み関節に遊びが出来てしまいます。これを俗に“捻挫が癖になる”と言います。捻挫を繰り返すと関節に非常に大きな負担をかけますので、変形性関節症(OA)を発症するリスクが高くなります。重度のOAは人工関節などが必要なケースも珍しくありませんので、たかが捻挫とあなどると文字通り痛い目に遭うということも決して脅かしではありません。

今の状態はリハビリの時期ではありませんが一応リハビリの一例をご紹介しておきます。

http://www.3123.jp/health/theraband/index1.html

足首の項目をご参照ください。それと前回書き忘れましたが、靭帯の状況を一番よく検査できるのは実はMRIでもストレス撮影でもありません。最近は超音波です。靭帯の状況が手に取るようにわかりますし、簡単に検査ができます。ただし、導入している整形外科がまだ少ないというのが難点です。どうしても詳細に調べたいのであれば、ネットや電話で聞いてみるといいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

No.2です。補足ありがとうございます。


>新しい病院では、前の病院のことは言わず一から診察で良いですよね?

別にそれでもいいと思いますし、経緯を簡単に説明されてもいいと思います。個人的には前の病院で治療らしい治療をされていないので別に説明はいらないと思います。


ちなみに捻挫とは靭帯の損傷のことを言います。損傷度合いによって3段階によって分類するのですが、一番重度の物が断裂です。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷といえば重そうですよね?でも実は同じものなんですよ。靭帯とは関節...続きを読む

Q膝の脱臼、半月板、前十字靭帯損傷した場合治ることってあるですか?

膝の脱臼、半月板、前十字靭帯損傷した場合治ることってあるですか?

Aベストアンサー

半月板の手術をしました。
半月板は再生しない部分なので断裂したら断裂したままです。
その断裂した部分が関節の隙間に入りロッキングと言って、動かせなくなりますが、自然に断裂した部分が隙間から抜けると動かせるみたいです。
半月板手術で断裂した部分が酷いとこは切り取り、縫えるとこは縫いましたが、再生しないので、自分の筋肉で補う形になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング