プロが教えるわが家の防犯対策術!

濃度が1110mg/dlの塩化カルシウム水溶液の等量濃度の求め方教えてください

A 回答 (5件)

何で答までイチイチ書くかな・・・。


「課題・宿題の答を教えろ」と言われ「はい、これこれコーコー」。
まるで犯罪加担だ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

きちがいすか?

お礼日時:2023/02/06 17:37

「等量濃度」って何?



「当量濃度」なら、塩化カルシウムは
 CaCl2 → Ca(2+) + 2Cl(-)
で「2価」です。

「当量濃度」は「モル濃度 × 価数」と考えればよいです。
化学反応は「分子数の比」で行われ、この「分子数」に相当するものが「mol」です。
かつ、化学反応の「腕の本数」が「価数」ですから、化学反応は等しい「当量」間で行われることになります。

では mol 数を求めれば、塩化カルシウムの原子量は
 40.08 + 35.45 = 75.53
なので、1110 mg が何mol に相当するかといえば
 1.11[g] / 75.53 [g/mol] ≒ 0.0147 [mol]
つまり、モル濃度は
 0.0147 [mol/mL] = 14.7 [mol/L]

従って、Ca(2+) 、Cl(-) の当量濃度は、これに価数をかけて
 0.0147 × 2 = 0.0294 [当量/mL] = 29.4 [当量/L]
ということになります。
    • good
    • 0

等量濃度?当量濃度のこと?



当量濃度(規定度)の定義を知らないと解けないよ。
知らなければ検索するなりして調べる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何だお前

お礼日時:2023/02/06 15:24

No.1です。



> よくわかりません
「当量濃度」の意味を理解してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何だお前

お礼日時:2023/02/06 15:24

1Lt当たりの重さ、に変換すればよいと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりません

お礼日時:2023/02/06 13:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!