法律には、ほとんど関係の無い私なのですが、今度、「ビジネス実務法務検定」というものを、受けてみようと勉強を始めています。

この資格を勉強してみて、私自身が、法律に向いているのかを、考えていきたいと思っています。(もちろん、仕事にも役立つと考えて、勉強しています。)

そこで、質問なのですが、法律の勉強は、

《Aの方法》
まずは、簡単な入門書のようなものを読んで、雰囲気を掴み、それからテキストをじっくり読んで理解し、繰り返し問題集などを解いていく

《Bの方法》
とにかく、テキストをサラッと読んだら、過去問などを中心に、問題を解いて解いて解きまくる!!

上記の2つの方法でしたら、どちらが身に付くとお考えですか?
もし、これらの方法以外で、よい方法があれば、教えて頂きたく思っております。
どうか、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ビジネス実務法務検定はB案がよろしいのではと思います。



私は以前2級と3級に合格しましたが、いずれも公式テキストと公式問題集で勉強しました。

ただ、2級は資格スクールの対策講座を利用したこともありますが、合格できず、最後は公式テキストと問題集で独習し3回目で合格しました。
問題集の解説部分にマーカーを引いたり、関連事項を書き込みをして集約させるようにしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス頂きまして、ありがとうございました。m(__)m
ookawahideakiさんは、「ビジネス実務法務検定」に関しては、B案でも大丈夫だと、お考えなのですね。(^^♪
ただ、私の場合は、本当に全くのゼロからのスタートですので、一応入門書のようなものを、サラッと読んでみてから、ookawahideakiさんから教えて頂いた方法で、勉強してみたいと思います。\(^o^)/

お礼日時:2005/04/18 18:58

私は法律に関してですが、最初はAの方法で覚えるほうが良いと思います。



ただ、試験に受かりたいならある程度の段階でBに切り替えると良いでしょう。

私はこれで、宅地建物取引主任者(宅建)を取りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス頂きまして、ありがとうございます。
そうですね…、私の場合、本当に全くの素人ですので、一応入門書の様なもので、まず雰囲気を掴んでみたいと思います。(^^♪

お礼日時:2005/04/18 18:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング