こんばんは。27歳既婚女性です。
こういったことは全くわからないものですので、よろしくお願いします。

アパートの契約更新をし、支払った更新料の半分を大家さんが今日返金してくれました。
税金のことで必要なので、その領収書を書いて欲しいと言われました。
あとで気付いたのですが・・・大家さんが「パソコンでちゃちゃっと作ったので充分で、B4の紙かなんかで良いから・・・」と言っていたのですが、領収の内容を書くのにそれでは大きすぎますよね?A3やB5くらいで充分ですよね?
一応自分でいろいろ書き方などを調べてみましたが、このような書き方でよろしいでしょうか?

  領収書
 大家様
 金 39,000円
 更新料の一部返却として領収しました。
           2005年4月20日
          氏名 捺印

◎住所は記入した方が良いでしょうか?
◎個人の領収なので収入印紙は必要ないですよね?
◎パソコンで作った場合は、氏名なども一緒に入れてしまって良いものでしょうか?氏名だけは手書にしたほうが良いですか?

アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

基本的にはあなたの<例>で間違いないと思います。



>住所は記入した方が良いでしょうか?

入れるべきだと思います。受領した人を特定できるからです。

>個人の領収なので収入印紙は必要ないですよね?

個人であろうが、法人であろうが、収入印紙は必要です。
但し、100万円以下は非課税ですけど。。。

>パソコンで作った場合は、氏名なども一緒に入れてしまって良いものでしょうか?氏名だけは手書にしたほうが良いですか?

入れてしまっても構いません。

↓記入参考例↓

 領収書
 大家様
 金39,000円 ← (金と数字の間はブランクを入れない。)
 但し 更新料の一部返却として
           2005年4月20日
住所          
氏名 捺印
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考例を載せていただきありがとうございます。

#1の方のお礼にも書きましたが、一般個人の場合は収入印紙は必要ないと書かれていたサイトがあったので、3万9千円でも貼らなくて良いのかと思っていました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/20 21:36

○用紙は大家さんの間違いでしょう。

B5でも大きいぐらいです。

○普通は領収書ではなく「領収証」です。

○大家さんの個人名または屋号や会社名 様で。
○住所まで記入するのが普通です。
○印紙は相手の事を考えと貼る方がベター。
○氏名も印字で良いです。ただし捺印は必要。

基本的に質問者さんの記入例で良いですよ。要は相手の立場に立ってその証明を書けば良いのです。

この回答への補足

こちらの補足の欄をお借りして、皆様にお礼を。
どうもありがとうございました。

普段こういった領収証や書類というものからは縁遠い生活をしているので、皆様の回答はとても参考になりました。
主人に聞いても細かいことまでは良くわからないと言われたので、本当に助かりました。

収入印紙のことについて大家さんは何も言っていなかったので、自分で購入して貼るつもりだったのかもしれません。自分のところに入るはずの更新料を返金してくれるくらいの良い人ですから。

皆様のアドバイスを参考に、大家さんの立場に立ってできるだけきちんとした領収証にしたいと思います。
どうもありがとうございました。
m(__)m

補足日時:2005/04/20 21:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですよね?B5でも大きいですよね?
大家さんが来てくれたときは何も気にせずに「はい。わかりました~。」と返事をしたのですが、よく考えたらものすごく大きいですもんね。(^-^;)
きちんと「領収証」と書きます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/20 21:46

◎住所は記入した方が・・・



あなたの住所も書いておくのがよいでしょう。

◎個人の領収なので収入印紙は・・・

確かに、営業に関しない領収証は印紙が要らないことになっています。ただ、大家さんにとって見れば営業そのもので、そのあたりを税務署がどう判断するか、ここで確実なことは言えません。
200円のことですから、貼っておくのが無難ですが、貼っていないからと言って脱税に問われた実例を私は知りません。

◎パソコンで作った場合は、氏名なども・・・

手書きの署名でなければならないなどのことはありません。パソコン印字でけっこうです。
逆に、全文がメモのような手書きであってもかまいません。

ほかに、あて名の「大屋様」は、具体的な名前を書きましょう。屋号があるなら屋号でもよいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

実名を書くわけにもいかないので、そのまま「大家」と書いてしまいました。
もちろん大家さんのお名前を記入するつもりです。(^-^)ゞ

一般個人の場合は収入印紙は必要ないと書かれていたサイトがあったので、3万9千円でも貼らなくて良いのかと思っていました。
でも、大家さんからしたらアパートは「経営」ですもんね。一応確認をした上で印紙を用意しようと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/20 21:42

No.2です。

うっかり間違えてました!

No.1さんの言う通り、3万円未満が非課税です。
3万円から100万円未満は200円の印紙が必要です!

ごめんなさい!
    • good
    • 0

◎住所は記入した方が良いでしょうか?



出来ればあったほうが良かったと思います。

◎個人の領収なので収入印紙は必要ないですよね?

3万円以上ですので、200円の印紙が必要です。

◎パソコンで作った場合は、氏名なども一緒に入れてしまって良いものでしょうか?氏名だけは手書にしたほうが良いですか?

印鑑が押してあれば、名前は手書きでなくとも良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他の方のお礼にも書きましたが、一般個人の場合は収入印紙は必要ないと書かれていたサイトがあったので、3万9千円でも貼らなくて良いのかと思っていました。
皆さんに質問してよかったです。

お礼日時:2005/04/20 21:39

領収書の簡単な書き方



額面3万円以上100万円以下の場合は200円の収入印紙を貼ります。3万円以下の場合は必要ありません。割り印も忘れないようにしましょう。


参考に

参考URL:http://www.jabira.net/start-ups/qa/010.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

一般個人の場合は収入印紙は必要ないと書かれていたサイトがあったので、3万9千円でも貼らなくて良いのかと思っていました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/20 21:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q領収書のテンプレート探してます

エクセル、ワード、ロータス123 領収書テンプレートダウンロード先教えてください、紙の大きさ自由で一枚印刷可能なものがいいです。

Aベストアンサー

ググって出ませんでしたか?

Google で「Office 領収書 テンプレート」で検索した結果
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=office+%E9%A0%98%E5%8F%8E%E6%9B%B8+%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88&lr=

マイクロソフトのサイト(Office テンプレートでの検索結果)
http://office.microsoft.com/ja-jp/results.aspx?Scope=TC&Query=%E9%A0%98%E5%8F%8E%E6%9B%B8

Q車検時に納税領収書提出のため手元に領収書がありません

先日社用車の車検で、納税領収書を提出しました。
手元に領収書が残らないのですが、経費計上できるのでしょうか?
ちなみにコンビニで支払いして、コンビニレシートはありますが、「公共料金等の代理受領は別領収書となります」とありますのでこれでは無理ですよね?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

車検に必要なのは「自動車税納税証明書」というものであって、「自動車税納税通知書兼領収書」ではありません。

納税証明書と領収書は都道府県によって体裁は違いますが、中には1枚の紙の上段が、「自動車税納税通知書兼領収書」で下段が「自動車税納税証明書」という場合もあります。

その場合は自分で切り離して「自動車税納税証明書」だけを車検工場に提出します。


恐らくpercy0102さんの場合も一枚の紙だったのを車検の際に一緒に提出してしまったのではないかと推測します。

普通は車検自体には使わない領収書については車検証と一緒にして返却している場合が多いと思いますので、確認してみてください。
もし無ければ車検業者に確認してみては如何でしょうか。

Q納品書と領収書

納品時に現金をもらうとき 今まで納品書と領収書を2枚渡していましたが 手間なので1枚で済ましたいのですが 新たに伝票を 作るのに 納品書兼領収書 としてもよいのか 領収書 だけでよいのかまた その納品書を兼ねる 商品名を記載できる領収書 見本かなにかテンプレートないでしょうか

Aベストアンサー

>納品書兼領収書 としてもよいのか …

スーパーでもらうレシートがまさにそれです。

>領収書 だけでよいのかまた …

何を売った (買った) のか分からなければだめです。

>見本かなにかテンプレートないでしょうか…

納品書に適宜、
「△月△日、領収しました。」
の文言を入れ、捺印するだけです。

なお、他人にものを尋ねるときは、普通の日本語で書きましょうね。
句読点をブランクに置き替えたりしては、遊んでいるだけ、つまり釣りとも受け取られかねませんよ。

Q領収書差出人の住所氏名は必要ですか?

非営利団体(労働組合)の帳簿の出金及び金銭授受履歴管理上領収書が必要となる為、「労働組合 御中」という形で印字され、受け取る組合員が差出人となるような領収書を発行しています。(内容は交通費、活動費、手当など)金銭を受け取る組合員が手書きで住所氏名を記入し、運用しています。
領収書の住所氏名の記入と個人情報保護法の遵守に関連し、領収書を漏洩しないという管理を行えば、住所、氏名は記入してもらっても良いと考えます。個人を特定する記載があれば個人情報にあたるので領収書の氏名を記入しただけでも個人情報となり、その管理を徹底しなければなりません。個人情報保護法を遵守する場合、最初から個人情報となる情報を収集しなければ安全である為、領収書の住所氏名がかえって不要となり無記入とした場合、帳簿の出金及び金銭授受履歴管理上、領収書自体が無意味になってしまいます。
税法上必要となる場合がある、領収書の事実確認時に住所氏名がないと確認しづらい環境にもなってしまいます。
領収書の定義にあります領収書に必要な項目として、領収書という題目、金額と日付、発行者の住所氏名押印、相手方の氏名、金銭授受の但し書、が必要とあります。
ちょっとした交通費や手当、活動費の支給なのでそこまで細かく領収書を作成しなくても良いかもしれませんが、発行者の住所、氏名押印ぐらいはあってもいいのかと思います。
皆様はどう思われますか?

非営利団体(労働組合)の帳簿の出金及び金銭授受履歴管理上領収書が必要となる為、「労働組合 御中」という形で印字され、受け取る組合員が差出人となるような領収書を発行しています。(内容は交通費、活動費、手当など)金銭を受け取る組合員が手書きで住所氏名を記入し、運用しています。
領収書の住所氏名の記入と個人情報保護法の遵守に関連し、領収書を漏洩しないという管理を行えば、住所、氏名は記入してもらっても良いと考えます。個人を特定する記載があれば個人情報にあたるので領収書の氏名を記入...続きを読む

Aベストアンサー

いい加減な領収書の発行は、商法では認められていません。
最低必要事項として領収書には、発行者の所在住所、屋号・会社名・団体名、代表者氏名、捺印、但し書きに適用物を簡潔明瞭に記載する事となっています。
税務署の検査が入ると一発で始末書ものとなるでしょう。
ご参考まで

Q領収書の印刷について

領収書を発行することになりました。

領収書をインタネットのテンプレートに記入して利用しようと思います。

そこで、金額、住所その他を手書きでなく印刷でも良いのでしょうか?

そして個人でも3万円を超える場合、収入印紙はいりますか?

Aベストアンサー

反復取引(商売)ならば印紙は必要です。
1回限りの取引ならば不要です。

例えば、不要な家財道具を売った場合の領収書に印紙は不要ですが
反復して中古家具を売っている場合は、印紙が必要になってきます。
(後者の場合は所得申告の問題もでてきます)

Q明細書と領収書について

ネットを中心に商品販売を始めようと思っています。
そこでお伺いしたのですが、(1)商品を送る場合は明細書は必ずしも同封しなくてはいけないのでしょうか。

また、(2)明細書の代わりに領収書でもいいのでしょうか。

ちなみに、大手のサイトにての販売ではないため、カード決済などはせずお客様に振り込んでいただく形式になっています。

また(3)仮に明細書を作成する場合、店名や電話番号、メールなどは載せようと思うのですが、住所も載せなくてはいけないのでしょうか。


個人経営で、住居も同じで、いたずらなどはないとは思っていますが、住所をのせることに抵抗があります。

勉強不足で恐縮です。
お手数ですが、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

何を送ったのかハッキリさせる為に明細書か納品書は必ず付けた方がいいでしょう。
コスト増になりますが、出来れば受取確認の返信用封筒も送った方がいいです。
領収書は、振込での精算でしたら基本的にいらないと思います。相手から欲しいと希望がある場合のみ振込による支払いということを明記したものを作成し送ればいいと思います。
しかし、明細書の変わりに領収書を、という訳にはいかないでしょう。何を送るのかを明記する必要がありますので、1品だけでしたら可能でしょうが、複数品となれば代わりになりません。

最終的にはあなた自身が判断することですので、強制的な(法的な)決まりは何もないと思います。


明細書でも納品書でも領収書でも、住所は記入した方がいいです。
個人の意見としては簡単に出来る分、電話番号やメールアドレスの方が住所を知られるよりいたずらをされたりする可能性が高いと思うのですが。

Q英文の領収書について

急遽、英文の領収書を発行しなければいけなくなりました。
雛形やテンプレートがあれば有難いのですが。

Aベストアンサー

急遽と言うことであれば、日本語の領収書を探して(あるいは自分で作って)

翻訳ソフトで翻訳されたらいかがですか?

http://honyaku.yahoo.co.jp/transtext

Q領収書と預かり書(証)について

グループ代表が会員から集金して、そのお金を総代表に納金する形態での発行書類の事です。

総代表名で各グループ代表名当てにそのグループ総金額の領収書が出ています。

問題はグループ代表が会員から集金して時、渡す書類は「領収書」と「預かり書(証)」のどちらが
本当は正しいのかです(現在は領収書です)。

会員は一般個人、商店主もおります、税法上の扱いも含めて教えて下さい。

Aベストアンサー

後で預かり書と引き換えに返金されるのであれば預かり書でしょうが、上納してたら返還されないというのであれば領収書。総代表から領収書が出てきているのなら領収書でしょうね。

税法上というのはどういう意味でしょうか? 払った方は領収書であれば経費でしょうし、預かり書なら経費否認定。もらったほうは領収書なら収益、預かり書なら単なる預かり金(収益ではない)ということになるのでしょうが、預ったお金で何か収益活動をすると収入認定みたいなケースがあるのかもしれない..かな??

Q未払い給与支給の際の領収書?

昨年中の未払い給与の手取り額をいただくことになりましたが
「現金で渡すので領収書をください」と言われました。

領収書のテンプレートでは内税や税抜金額、消費税額を記載する項目がありますが
消費をしたわけでは無いですし、昨年度中に給与明細や源泉徴収票もいただいていて、
その中には今回いただく貰ってない給与も含めて所得税として計算して既に納税済みです。
「後で必ず払うから渡す源泉徴収票で確定申告してもOK」という説明でした。

会社としては現金で手渡すので支払ったという証拠が必要だと思いますし、
私としても領収書が出せないと言って給与をまた延ばされると生活できないので困っています。
消費税の表記は無くてもよい(?)とか、受領書(?)なら解決できるのでしょうか?
どうすればよろしいでしょうか..よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 給与には消費税は掛かりません。したがって消費税はありません。
 また領収書の印紙税も掛かりませんので貼らなくて良いです。必ず但し書きに給料と書いておきましょう。

Q請求書と領収書に関してです。

営業事務をやっております。
お客様に「請求書と領収書が欲しい」と言われているのですが
やはり請求書と領収書を一度に郵送するのはおかしいでしょうか。

相手の方は何度かご注文を頂き、弊社社長とも少しだけ関係ある
信頼できる会社の社長(の秘書)さんで、きちんといつも入金して
頂いてます。いつも1~3万程のお買い物で、その都度事前に銀行
振込みをしていただいてたのですが、月末一括請求にすることに
しました。他の会社でのお話が聞きたくて相談しました。

みなさんの会社でも、請求書を送って、入金されて、領収書を
送って・・という作業をしてますでしょうか。
他の取引先は請求書を領収書代わりにしているのですが、この方だけ
違うので些細なことですが戸惑ってます。

Aベストアンサー

tabbycatさんのご質問文につき若干の善解を加えつつ、できるだけ疑問点に絞ってまとめてみます。

領収書は基本的に、相手から求められたら発行しなければなりません(民法486条)。ただし、発行しないことで両者が合意していれば、それは領収書不発行契約になりますので、発行する必要が無くなります。
(なお、ホームページ等に「領収書は発行しません」と書かれているものについては、微妙です。契約条項といえるようにも思える一方で、領収書は重要な書類であるためその契約条項自体が無効ともいえそうです。)

請求書は残念ながら、領収書の代わりにはなりません。なぜなら、請求書はお金を払ってもらう前に発行するもの、領収書は払ってもらった後で発行するものだからです。(お書きになりたかったのは、他の取引先に対しては領収書を発行していない、ということですよね?)

そして、領収書がお金を払ってもらった後で発行するものである以上、請求書に同封するのは危険を伴います。請求書と同時に領収書を受け取った相手にとっては、お金を払っていないのに「もう支払いましたよ、ほら、領収書もここにあります」と言い返せるからです。
信用も信頼関係もあるうちは大丈夫でしょうけれど、相手が資金繰りに厳しくなったときにはそのようなことをされないとも限らず、そして資金繰りはいつ悪化するのか分かりませんから、同封にはビジネスリスク(言い換えるとデメリット)があるといえます。

もちろん、同封すれば事務処理が軽減しますから、事務コスト減少のメリットが生じます。郵送している場合には、郵便コストの軽減にもなります。つまり、メリット・デメリットのある話です。
だから、これらのメリットと上記リスクとを天秤にかけて、どうするかを決めることになりますネ。

最後に、銀行振込であれば、銀行の発行する振込証書が領収書の代わりになり得ます。
振込証書は、品名などが記載されないので領収書そのものとはなりませんが、第三者的立場である金融機関が発行する点で、お金を受け取った会社自体が発行する領収書よりもむしろ信頼性の高い書類ともいえます。つまりは、どちらをとっても良し悪しです(領収書に分があるのは否めません)。税務上も、振込証書で代用できます。実際にも、このような運用は少なくありません。
そこで、その取引先へ、振込証書は金融機関が発行するから信頼性が高いし税務上も問題ないので振込証書を領収書代わりにしてもらえないか、とお願いしてみるのもいいかもしれません。

tabbycatさんのご質問文につき若干の善解を加えつつ、できるだけ疑問点に絞ってまとめてみます。

領収書は基本的に、相手から求められたら発行しなければなりません(民法486条)。ただし、発行しないことで両者が合意していれば、それは領収書不発行契約になりますので、発行する必要が無くなります。
(なお、ホームページ等に「領収書は発行しません」と書かれているものについては、微妙です。契約条項といえるようにも思える一方で、領収書は重要な書類であるためその契約条項自体が無効ともいえそう...続きを読む


人気Q&Aランキング