小説で見た台詞
「怒った顔もいいんだな、これが」の
「~いいんだな、これが」は何の意味ですか?
 そして、「これ」を指すのは「顔」ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「これ」は「怒った顔」です。


「いいんだな」は、この場合、台詞を言っている人物の好みである、という意味です。

「(笑顔もかわいいけれど)怒った顔も僕の好みなんだ」

[怒った顔]を強調するために繰り返して、
「(笑顔もかわいいけれど)怒った顔、これも僕の好みなんだ」

さらに強調するために、順番を入れ替えて(倒置して)
「(笑顔もかわいいけれど)怒った顔も僕の好みなんだ、これが」
…という感じです。

「~なんだな、これが」はひとつの決まり文句のように使われていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明してくれてありがとうございました。

お礼日時:2005/04/21 17:22

一種の「お惚気」の意味です。

あるいは「他に良いところ見つけたんだよ」の意味です。
 痘痕も笑窪(あばたもえくぼ)ということで、「恋愛中は、相手の醜いあばたも可愛く、何でもよく見える。惚れてしまうと短所も長所に見える」ということで、笑顔も怒った顔も、甘えるぶりっこ顔も、何でもOKで、「Love is blind(恋は盲目)」状態ということです。
「これ」を指すのは「顔」ではなく、その「怒った顔もいい」としている、その本人の「惚れた心」を指します。ですかた「笑顔も、いい」、「怒った顔もいい、これが」、でも「泣いた顔もまたいい、これが」と「これ」はその人が相手の良さを挙げる度に使われます。簡単に言えば「あれ」(ある状態等)に惚れたが「これ」もいいの「これ」で、「あれ」に対するORの「これ」は複数で、「痘痕笑窪」のうちは増殖の一途を辿るでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おかけでもっとわかるようになりました。言語って単に見える文字だけじゃなくて、さらに見えない深い意味もありますよね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/22 00:11

昔放送されたドラマのセリフに、登場人物の口癖で、毎回、事あるごとに繰り返されるフレーズとして、あった事を記憶しています。



文法的に言えば、「倒置」表現で、意味は、他の方の回答どおりです。

私的な解釈ですが、そのドラマでは、もどかしい感情(喜怒哀楽)を、言葉で表現できない時に、その言葉を発していたように思います。
何が「いい」のか自分でも理解できないが、直感的にいいと感じている自分は何なのだろう?という感情が込められていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2005/04/22 00:19

省略なしに書くとすれば、



「○○の怒った顔を見たことがあるかい?
これがまたいいんだな」

となると思います。

これを縮めて、「これが」、と「いいんだな」の順序が入れ替わったものと思われます。

ですので、正確には「これ」が指すのは、
「○○の怒った顔」だと思います。
    • good
    • 0

「これが」というのはこの場合「怒った顔」を指すと思います。


要は怒った顔が良いんだと強調したいから再度「これが」という言葉を使ってるんだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング