中小企業の働き方改革をサポート>>

先週の土曜日に普通に歩いていて、左足がなんだか痛い、、、と思っているうちに、とうとう痛みがひどくなり歩けなくなってしまいました。
左足の外側の甲が痛んでいる気がしたので、その部分のレントゲンをとりますが、骨には異常なしとのこと。
筋肉などが痛んでいるのでは、とシップしたりして様子をみることになりました。
が、痛みがおさまらず5分の距離も何度も立止まったりしないと歩けないようになってしまいました。
整体の先生にもみてもらいましたが、どうやら足首が腫れているとのことで、再度足首を中心にレントゲンを撮ってもらうことにしました。(まだ時間がなく2回目のレントゲンのために病院へいっていません。)
足をくじいた、とか捻挫で足がはれている、とかそういった見た目の症状も今のところみられず、どのように治療すればよいのか本当に困っています。
この痛みというのが、鋭い痛みが走るというよりは、歩き出してしばらくしたらどんどん痛みが増していくようなものです。
これは亜脱臼というものにあたるのでしょうか?
どなたかアドバイスいただけますでしょうか?
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

足首の痛みという一つの症状でも多数の病気があるみたいですね。


迅速な対応と予防法を心がけましょう。

・足首の痛みが全然治らない!その原因と3つの対処法
http://neuro-awareness.com/ashikubi-itami-naoran …

A 回答 (5件)

 日本を離れていらっしゃるとはわからずに失礼しました。


 お薬ですが、湿布にもたぶん消炎鎮痛剤が入っているものが多くなっていますが、たとえ入っていても炎症を和らげる効果(消炎効果)を発揮するだけの薬の量は皮膚の奥深くまではおそらく届きません。したがって湿布に害はありませんが(かぶれることはありますが)、それほどの根本的な効果は期待できないと考えるべきでしょう。できればジクロフェナックナトリウム(ボルタレン:1日3回の錠剤、2回のカプセル、坐剤)あるいはロキソプロフェン(ロキソニン:1日3回の錠剤)などのしっかりとしたお薬が望まれます。どうしてもそれらが手に入らなければ、アスピリン(バファリン)などでも効果は期待できます。もちろん副作用がないという前提でですが、数日以上(5~7日)程度連続して服用することで炎症を和らげて、その結果として痛みをおさえてゆくことを目指すべきであると考えます。
 「運がよいと・・」と書きましたのは「逆に運がわるいと何ヶ月もくるしめられる可能性があるかもしれません」という程度の意味で「一生、不自由な体になる」などの意味ではありません。
 ついでに確認ですが、‘明らかな腫れ’や‘強い局所熱感(さわると熱い)’といった症状がましてきているということはないでしょうね。もしあれば細菌感染なども考えなくてはなりませんので念のためおたずねしました。
 すこしでも早く痛みがとれると良いですね。
    • good
    • 56
この回答へのお礼

いなかのお医者様、ご回答ありがとうございました。本当に感謝いたします。運良く手元にボルタレンもロキソニンもございますので、ます数日それらを服用し、まずは炎症を和らげる事に努めます。また、先週の痛み出しから一週間以上たつ本日まで、一度も目に見えた腫れや熱さなどは発生しておりません。薬がこの痛みを和らげてくれることを祈っています。今のままだと駅までの5分の距離ですら、何度も立ち止まったりベンチに座ったりしないと進めない有様ですので。。。こういう症状は一度発生すると、今後も何かの折に再発するものなんでしょうか。運が悪くて最悪数ヶ月かかるとしても治ることが分かったので、頑張って治療します。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/25 05:45

痛風など関節のご病気、あるいはその他整形外科的なご病気の可能性が高いと思います。


一度専門家を受診され、診察を受けてください。
    • good
    • 4

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

鍼灸は痛みがある時でも大丈夫です。


炎症を抑えます。
    • good
    • 18

 考えられるののひとつに‘距骨下関節症’という状態があります。

あまり耳慣れないでしょうが、すねの骨(脛骨)と足首の主な関節をつくっている距骨、そしてその下に踵の骨(踵骨)が縦に上から順に並んで体重をうける様になっています。時々原因がはっきりしない状態でこの距骨と踵骨の間:距骨下関節に痛みを起こすことがあります(実際には慣れない履き物をはいたとか、なれないところをかなり歩いたなどの誘因があるようですが)。もちろんレントゲンに明らかな異常などはみられません。他にも幾つかのことを考えなければなりませんが、とりあえずこの状態を念頭においてアドバイスしたいと思います。
 ひとつ目は杖などをしばらく使うこと、二つ目は病院から消炎鎮痛剤をもらって炎症を抑える目的で1週間ほど飲み続けること(妊娠していたり、胃潰瘍などあればできませんが)、三つ目は内側アーチの装具もしくは靴じきをもちいてこの関節にかかる負担を減らすこと、最後にだめならこれらに加えて、‘sinus tarsii’の部位に医師から注射を受けることです(sinusu tarsiiは外くるぶしのやや斜め前下方で距骨と踵骨の間のへこんだ部位でおそらくここを押すと痛みを感じると思いますが・・・、いかがでしょうか)。あとは、気の利いたレントゲン写真だけに頼らないで診察できる整形外科医を捜すことが重要と思われます。
 なお、運がいいと自然と落ち着くかもしれません。
 どうぞ、お大事に。
    • good
    • 30
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました。現在日本を離れて暮らしており、見た目に特に異常な症状もなく、レントゲンにでも何も見つからず、どのような治療をすればよいのか全く途方に暮れておりました。教えていただきましたことを元に、月曜日に再度お医者さんへ行ってきます。
また、一つ目に挙げていただいた杖は現在使用中で、二つ目の薬は痛み止めでよろしいでしょうか?一応今炎症を押さえるシップを貼っています。三つ目の靴じきはスニーカーなど負担にならない靴を履くようにして対応してみます。
運がよいと自然に落ち着くかも・・・とのことですが、今日で丸一週間がたち、あまり症状に変化が見られないような気もして、だんだんと落ち込んできてしまいました。例えば、運が悪いとどのようなことになるのでしょうか?

お礼日時:2005/04/23 19:14

どうして痛みが出たかは分かりません。


どっかに負担があってその場所をかまっていたとか
太り気味で長い間負担がかかっていたとか
いろいろなことが考えられますがレントゲンで
異常がなく原因が分からないなどの痛みには
鍼灸はとても効きます。一度最寄の鍼灸院へ
行かれてみてはいかがでしょうか?
痛みをそのままにしておくとそこをかばって
さらに違う場所が悪くなる恐れがあります。
気をつけてください。

この回答への補足

ご回答いただきましてありがとうございました。
確かに、逆の足の甲の骨を2年前に骨折し歩き方がおかしいのかもしれません。昨日整体の方にみてもらったのですが、痛みがあるうちは触れないということで結局何もできませんでした。今はシップをして痛みが消えるのをまっているのですがもう1週間も全く症状が変わらず途方にくれています。鍼灸は、痛みがある時に行っても大丈夫なのでしょうか?

補足日時:2005/04/22 22:40
    • good
    • 24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外側のくるぶしの下の痛み

 タイトルどおり外側のくるぶしの下が痛みます。発端は、先日学校の行事として行われたマラソンが原因で、8kmほどを走っている途中に、少しずつ外側のくるぶしの下が痛み始めました。
 痛み出した当初は、差し支えない程度の痛みだったのですが、痛み出してから3日がたった現在では、歩くのにも支障が出てきています。ちなみに痛みは、座っているときなど、足に体重や力が入っていないときは痛まないのですが、立ったりつま先を伸ばしたりすると痛みます。
 また、腫れや変色なく、現在は冷シップをしています。

これは、放置しておいても大丈夫なのでしょうか??

Aベストアンサー

#NO1です

>この炎症というのは、足を使っているときのみが痛いという症状なんですよね??

だいたいはそうだと思います。体重が足首にかかり、腱に圧力がくわわり痛みが出てると思います。あとはしゃがんだ時など、脱臼していたら腱が踝の前方にずれるので痛みが走ります。
脱臼の場合の症状↓
http://www.internet-clinic.or.jp/po_15_04.html

診察の時に脱臼があるばあいは、医師による再現ができるためわかると思います。腱の炎症の場合は普通の捻挫と間違われる場合があるかもしれません。もし、捻挫と診断され、1週間以上痛みが取れないのであれば医師に「捻ったときに踝の後ろの腱が”ポキポキ”鳴る」または「手で触ったときに腱が動いている」などの表現で伝えてみてはどうでしょうか?
私の場合も初めはただの”足関節捻挫”と診断されました。
腱が”ポキポキ”鳴る、動くといった症状を伝えて、やっと腱の炎症だという診断を受け、注射を打ってもらいよくなりました。
しばらく長引く怪我かもしれませんね。無理をすると再発する可能性もあるので、無理のないように頑張ってください。

参考まで・・・

#NO1です

>この炎症というのは、足を使っているときのみが痛いという症状なんですよね??

だいたいはそうだと思います。体重が足首にかかり、腱に圧力がくわわり痛みが出てると思います。あとはしゃがんだ時など、脱臼していたら腱が踝の前方にずれるので痛みが走ります。
脱臼の場合の症状↓
http://www.internet-clinic.or.jp/po_15_04.html

診察の時に脱臼があるばあいは、医師による再現ができるためわかると思います。腱の炎症の場合は普通の捻挫と間違われる場合があるかもしれません。もし...続きを読む

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む

Q足が突然激痛を起こし、突然消える

母が最近になって、突然足がとてつもなく痛くなると訴えています。

聞いてみると、夜に多く起こり、特に寝ようとして横になったとたんに死ぬほど足が痛くなるそうです。軟骨がすり減ってきたんじゃない?と聞いたら、そういう骨や軟骨の痛みという感じではないらしく、筋肉がギュウウウウウウと収縮していくような感じだそうです。
そして30分くらいすると、突然痛みが消えるそうなのです。

いくら数十分とはいえ、あまりに痛いそうなのでかわいそうで助けてあげたいのですが、医者にいっても「あ~それは歳ですね、どうしようもありません」と言われてしまいました。
しかしそれだったら多くのお年寄りがこういった症状を訴えるはずですよね。一体どんな病気なのか…専門家の医者にしょうがないと言われてしまっては、素人はどうすることもできません。どうか助けてください。

Aベストアンサー

ご質問から察すれば私も所謂“筋肉が攣る”というものだと思います。筋肉が攣ることを専門的には有痛性筋痙攣といいます。特にふくらはぎの筋肉が攣ることを、一般的にはこむら返りと呼んでいることが多いそうです。


予防ですが、攣る原因を取り除けば(遠ざければ)予防になります。

・運動不足
・水分不足
・筋肉の疲労
・筋力低下
・冷え
・電解質(イオン)のバランスの乱れ
・むくみ
・疾患に由来するもの

以上が攣る主な原因です。ですが100%分かり切っていないというのが正直なところです。病気でおこりやすくなるものでは、下肢静脈瘤や閉塞性動脈硬化症、糖尿病などの内科系疾患、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症など腰痛疾患による下肢症状などです。

その対処方法ですが、温める、薬、漢方などいろいろ言われていますが、今ある症状を治めるのはストレッチ(筋肉を伸ばすこと)しかありません。ですからこむら返りの時は、ふくらはぎのストレッチをすればいいわけです。腿がつたっときは腿のストレッチ、足うあらが攣った時は足裏のストレッチです。

プロにお任せをするなら鍼が一番有効です。スーっと嘘のように痙攣は静まります。鍼やマッサージは予防の効果も期待できると思います。病院に行けば芍薬甘草湯という漢方を出してくれると思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

ご質問から察すれば私も所謂“筋肉が攣る”というものだと思います。筋肉が攣ることを専門的には有痛性筋痙攣といいます。特にふくらはぎの筋肉が攣ることを、一般的にはこむら返りと呼んでいることが多いそうです。


予防ですが、攣る原因を取り除けば(遠ざければ)予防になります。

・運動不足
・水分不足
・筋肉の疲労
・筋力低下
・冷え
・電解質(イオン)のバランスの乱れ
・むくみ
・疾患に由来するもの

以上が攣る主な原因です。ですが100%分かり切っていないというのが正直なところです。病気でおこり...続きを読む

Q突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

1週間前に突然、膝が痛くなり何かにつかまらないと歩けないし、立てない。膝を動かすと痛いので寝返りも片足や両手で補助するほどでした。
ネットで調べたらツボでいう内膝眼という所(膝の皿の下内側)が少し腫れた感じでした。
ところが一晩寝たら嘘のように歩けるようになっていて、念のため病院でレントゲンを撮りましたが、異常なし。どんな動きも問題なくできました。
筋?(か何か)の脂肪の炎症かなんかでしょうという診断でした。

ほっとしていたのですが、先ほど(2時間前)、外出時ブーツを履こうとして片足立ちをしたらまた痛くなりました。30分ほど車(助手席)に乗り、降りようとするとまた歩けません。
安静にしておこうと自宅に戻り、体を支えてもらいながら玄関まで歩き、階段を数段上るとけろっと治りました。今は問題なく普段通りです。膝の腫れもありません。

痛いときは立てないほどなのに、ちょっとした事で一瞬で治る。だから病院では相手にしてもらえない。
私はどうしたらいいのでしょう?(半年ほど前から腰痛で悩み、変形性腰椎症と診断されています)
アドバイスをどうかよろしくお願いします。

突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

1週間前に突然、膝が痛くなり何かにつかまらないと歩けないし、立てない。膝を動かすと痛いので寝返りも片足や両手で補助するほどでした。
ネットで調べたらツボでいう内膝眼という所(膝の皿の下内側)が少し腫れた感じでした。
ところが一晩寝たら嘘のように歩けるようになっていて、念のため病院でレントゲンを撮りましたが、異常なし。どんな動きも問題なくできました。
筋?(か何か)の脂肪の炎症かなんかでしょうという診断でした。

ほっとして...続きを読む

Aベストアンサー

確かに滑膜(かつまく)ひだ障害、通称タナ障害の症状に似ていますね。
圧痛点から考えても可能性はあると思います。関節には滑膜ひだという
柔らかい組織があります。この滑膜ひだが繰り返される機械的刺激によ
り炎症を起こします。炎症起こせばひだは肥厚(腫れます)しますので、
関節に挟まれたり、引っかかったりして痛みを出します。

治療は炎症止めのお薬、電気などのリハビリ、鍼治療などの保存療法が
主流です。保存で好転しなければ外科的手術の対象にもなります。

ただ、タナ障害で決まったわけではありませんから、もう一度病院を受
診するか、病院を変えて別の整形外科に行ってみて下さい。ここの情報
は、あくまでも参考意見としてお聞きください。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 接骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、整骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性膝痛を「膝のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

以上のことから、鍼灸、あんまマッサージ指圧、接骨(整骨)以外は
“全て無資格者” です。今では整体、カイロ以外にも操体法など怪しげ
なものもありますので、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


意外かもしれませんが、病院以外の代替医療では “鍼” が一番体に優
しい治療方法になります。病院の治療をベースに、何かするなら鍼治療
がベストな選択です。

しかし鍼治療も施術者によって十人十色です。一回や一箇所で決めるの
は正直もったいないです。鍼が根本的に怖くないのなら、数箇所受けてみ
てお気に入りを見つけてみてください。


痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

確かに滑膜(かつまく)ひだ障害、通称タナ障害の症状に似ていますね。
圧痛点から考えても可能性はあると思います。関節には滑膜ひだという
柔らかい組織があります。この滑膜ひだが繰り返される機械的刺激によ
り炎症を起こします。炎症起こせばひだは肥厚(腫れます)しますので、
関節に挟まれたり、引っかかったりして痛みを出します。

治療は炎症止めのお薬、電気などのリハビリ、鍼治療などの保存療法が
主流です。保存で好転しなければ外科的手術の対象にもなります。

ただ、タナ障害で決まっ...続きを読む

Q急な足の痛みで困っています。

昨日、朝起きてから急に右の足が痛み出し、困って
います。
痛む箇所は足の小指の付け根あたりから、その
周辺の甲の部分、及び足の裏あたりです。
ズキンズキンとした痛みが若干ある程度で、座って
いる時や、足を使わない時は平気なのですが、
立って歩く時にかなり痛みを感じます。
右足の外側に痛くて重心をかけられず、右足だけ
内側(親指のほう)に重心をかけ、足を挫いた人の
よにびっこな歩き方をしています。
普通に歩くと、どうしても外側に重心がかかる
ので、ものすごくいたいです。

いろいろネット等で調べても、これだというもの
が見つかりませんでした。
通風かなとも思ったのですが、歩く時以外は激痛
ではないし、通風だと親指側の方みたいなので、
違うみたいだし、坐骨神経痛も、痛いのは足の
部分だけで、足首や太股、腰のあたり等神経経路
全般で痛くないので、違うっぽいし、医者に行って
もとりあえず1週間くらい様子見てみてって言われる
し…。今すごく不安です。

詳しい方、それから過去に同じような症状を経験
した人いたら、アドバイスお願いします。

昨日、朝起きてから急に右の足が痛み出し、困って
います。
痛む箇所は足の小指の付け根あたりから、その
周辺の甲の部分、及び足の裏あたりです。
ズキンズキンとした痛みが若干ある程度で、座って
いる時や、足を使わない時は平気なのですが、
立って歩く時にかなり痛みを感じます。
右足の外側に痛くて重心をかけられず、右足だけ
内側(親指のほう)に重心をかけ、足を挫いた人の
よにびっこな歩き方をしています。
普通に歩くと、どうしても外側に重心がかかる
ので、ものすごくいたいです。

い...続きを読む

Aベストアンサー

疑われる疾患です。
・痛風
・結晶沈着性関節炎
・急性石灰沈着症
・疲労骨折

注)
痛風発作直後は尿酸値が普段より低下していることがありますし、足の親指以外でも起こります。
結晶沈着性関節炎は、偽痛風と言われるもので、高齢の方の膝関節に時々見られます。
石灰沈着症はレントゲンやCTで石灰沈着が確認できます。
血液検査の結果はどうだったんでしょうか?

〔整形外科医〕

Q治らない左足首の捻挫

今年の3月末にフットサル中に左足首を挫いてしまいました。
当初は歩くだけで痛かったのですが、忙しさにかまけて病院に行かず仕舞い。
一週間程度で歩く分には痛みがなくなったので放っておいたのですが、
足首に痛みが残ったまま…小走りすると痛みます。

やっと4月末に整形外科に行きましたが、レントゲンを撮っても骨に異常なし。
時間の経過により、足の腫れが引いてしまい、表面の怪我の箇所が分からず、
湿布とテーピング(ゴムバンド)で様子見…昨日もう一度受診しましたが、
特に痛みに変化もなく、原因も不明なので、再度湿布とテーピングで様子見…
再度6月にまた再診と診断されました。

一番の問題は放置してしまった自分自身なのですが、ズルズルと長引いており、
スポーツ整形に行った方が良いのか、MRIを撮ってもらった方が良いのか…
また様子見をして受診しても再度、湿布とテーピングで様子見だと流石に…
運動もできておらず、困っています。

普通に歩く分には痛みはありませんが、ちょっと走ったり、
電車の揺れ等で踏ん張ったりすると足首に痛みがあります。

中々病院に行く時間も取れないので限られた時間の中でベストな選択をしたいです。
怪我に対する知見が狭いもので、アドバイス頂けると助かります。

今年の3月末にフットサル中に左足首を挫いてしまいました。
当初は歩くだけで痛かったのですが、忙しさにかまけて病院に行かず仕舞い。
一週間程度で歩く分には痛みがなくなったので放っておいたのですが、
足首に痛みが残ったまま…小走りすると痛みます。

やっと4月末に整形外科に行きましたが、レントゲンを撮っても骨に異常なし。
時間の経過により、足の腫れが引いてしまい、表面の怪我の箇所が分からず、
湿布とテーピング(ゴムバンド)で様子見…昨日もう一度受診しましたが、
特に痛みに変化もなく、原...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


よく誤解されがちなのですが “捻挫 = 靭帯損傷” です。なので医師から 「ただの捻挫ですね」 と 「ただの足関節靭帯損傷ですね」 は全く同じことです。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかると思いますが、将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。ただ捻挫にも程度が存在しますので簡単ですがご紹介しておきます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう 「捻挫が癖になる」 という状態になります。この状態になれば将来運動は制限されるかもしれませんし、もっと年を取れば変形性関節症に移行し、人工関節というのも決して大げさな話ではありません。


>なんと説明したら良いのか・・・お伝えできるか分かりませんが、
左足首内側の関節部(骨が丸く出っ張っているところ)の下側は
今でも押すと痛みが若干ですがあります。

なるほどよく分かりました。基本的に押して痛いということは組織の修復が完全に終わっていないことを示します。捻挫は患部を押して痛みがなくなるまで、丁寧に湿布を貼りつづけることが大事になってきます。他に一般的な治療は薬、電気治療、鍼などで、回復が進めばウォーキングにゴムバンドを使った筋トレがいいでしょう。捻挫による二次的な症状も注意が必要です。二次的な症状とは例えば、筋力低下や関節の固さです。正座ができないなどは関節の固さ、左右で足の周径が違えば筋力不足ということになります。下記のサイトを参考にされてみてください。

http://www.3123.jp/health/theraband/index1.html


もう二か月持ったていますので恐らくサポーターなどは必要ないと思われます。変に保護をすると組織が弱くなり、関節も硬さが出る可能性があります。靭帯など組織の強度から考えても固定は必要ないと思います。


※この回答はあくまでも捻挫の一般論です。治療やリハビリなどは必ず主治医の指示通りに行ってください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

No.1です。補足ありがとうございます。


よく誤解されがちなのですが “捻挫 = 靭帯損傷” です。なので医師から 「ただの捻挫ですね」 と 「ただの足関節靭帯損傷ですね」 は全く同じことです。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかると思いますが、将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。ただ捻挫にも程度が存在しますので簡単ですがご紹介しておきます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存...続きを読む

Q急に足が痛くなって歩けない・・・。

今日の夕方あたりから、歩く時左足の甲にわずかな痛みがありました。最近、運動したわけでもなく、捻挫したわけでもない・・・。全く心当たりがありません。帰宅して、一時間ほど椅子に座っていたところ、じっとしていても、違和感を感じる痛みがあったため、ちょっと部屋から歩こうとしたら、あまりの痛さで歩けないんです。この状態が明日も続くとなると、とても会社までは行けません。どうしたのでしょうか?病院に行くとしたら整形外科になるのでしょうか?

Aベストアンサー

似ている症状として痛風が,それに当たるのかな?
と思いましたが,もしかして自分が気づかない所でぶつけていたりとか,そういった事はないですよね?

痛い部分は赤く腫れたりしていたら,痛風の疑いがありかと思いますのでとりあえず,明日になっても痛みや腫れ(ていた場合)など収まらない場合は病院に行かれた方がいいと思います.

痛風の場合は内科になるかと思いますが,まだそうと決まった訳ではないので,整形外科でもいいと思います.
整形外科に行かれて,なにもしていない常態でこのような痛みがあると言えば,先生もだいたいお分かりになるかと思います.
整形外科や内科のある総合病院が一番ベストですかね.

お大事になさってください.

参考URL:http://www2.health.ne.jp/library/5000/w5000367.html

Q内くるぶしの下が押すと痛い

35歳過ぎ、女性です。左足首の内くるぶしの周辺を押すと痛いです。
2週間程前、何でも無い時にコキっとする感触があってそれ以来、
足首に違和感が出始めました。

内くるぶしから斜め前下、骨の無いあたりが押すととても痛いです。
基本、押した時だけ、ピンポイントで痛いのですが、沢山歩いたりすると、
斜め前に向かって筋にそって痛みの範囲が広がります。
(休むと痛みの範囲がせまくなります)

くるぶしの上部も骨の上から押すと痛いポイントがあります。
ここを押した後暫く上の方まで後を引いた痛みがあります。
(ちなみに右のくるぶしと比較して、左にだけ痛みが出ている所です)

そこで、GWあけにどうしたら良いか悩んでいます。
いつもこの手の症状は通い易いのもあって近場の接骨院なのですが、
別件で通っていたので相談してみて、一度ケアして貰いましたが、
痛みをかばったためと思われる周辺筋肉の痛みはとれましたが、
問題のポイントの痛みは良くなった気がしません。

やっぱり整形外科での検査が必要でしょうか?
少し遠くて混んでいて行くのも時間のやりくりも大変なので、つい敬遠してしまって…
行った際はどのような検査と処置が考えられますか?

また症状を改善するため、家で出来るケアはあるでしょうか。
お風呂で温めたり、ふくらはぎをのばしたりマッサージはしていますが、
今の所効果はあまり無いような気がします。
日常気をつけた方が良い事はありますか?
GW中はどうしてもかなり歩いてしまうのですが…

長文申し訳ございません。何でも良いのでご助言をお願いいたします。

35歳過ぎ、女性です。左足首の内くるぶしの周辺を押すと痛いです。
2週間程前、何でも無い時にコキっとする感触があってそれ以来、
足首に違和感が出始めました。

内くるぶしから斜め前下、骨の無いあたりが押すととても痛いです。
基本、押した時だけ、ピンポイントで痛いのですが、沢山歩いたりすると、
斜め前に向かって筋にそって痛みの範囲が広がります。
(休むと痛みの範囲がせまくなります)

くるぶしの上部も骨の上から押すと痛いポイントがあります。
ここを押した後暫く上の方まで後を引いた痛み...続きを読む

Aベストアンサー

昔ひどい捻挫や骨折のご経験はありますか?
患部を押すと放散痛のように、患部とは違う部分に痛みが出たりはしないですか?

もし押した患部のみの痛みなのでしたら、そこには靭帯があるので靭帯に何か異常があるのかもしれません。捻挫とは靭帯の損傷のこと言いますので、昔の捻挫の後遺症で靭帯が緩み、何かのきっかけで炎症がおこったということは考えられます。ただし骨などの異常はレントゲンを取らなければ可能性を排除することはできませんので、まずは病院にいかれることをお勧めします。


>いつもこの手の症状は通い易いのもあって近場の接骨院なのですが、

接骨院(整骨院も同じ)とは“急性の打撲、捻挫、肉離れ”を治療するところです。今回のケースは捻挫であったとしても、急性期を超えてしまっているので早めに専門医の検査診断を受けることをお勧めします。また保険治療も勿論上記の三つに限られます。肩こり、腰痛、すべての慢性疾患は不正請求になりますので十分お気を付けください。

整骨院とは一般的な病院と違い、保険請求は“あくまでも本人”が行っています。手続きが煩雑なためそれを個人的に整骨院に委任しているという形になります。ですから委任の為に書類にサインと押印をします。そこで全国的に約4000億円という不正が毎年毎年行われています。患者が不正に加担しているという意識をもち、ゴタゴタに巻き込まれないよう十分お気を付けください。


レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

昔ひどい捻挫や骨折のご経験はありますか?
患部を押すと放散痛のように、患部とは違う部分に痛みが出たりはしないですか?

もし押した患部のみの痛みなのでしたら、そこには靭帯があるので靭帯に何か異常があるのかもしれません。捻挫とは靭帯の損傷のこと言いますので、昔の捻挫の後遺症で靭帯が緩み、何かのきっかけで炎症がおこったということは考えられます。ただし骨などの異常はレントゲンを取らなければ可能性を排除することはできませんので、まずは病院にいかれることをお勧めします。


>いつもこの...続きを読む

Q捻挫して足首が固まってきた。どうしたらいいですか?

捻挫して靭帯が切れてから、1カ月以上経つのですが、足首が固まっているような感じがして、このまま足首の可動域が狭くなってしまうのではないかと、心配しています。
経過を説明します。捻挫をしたのが、年末だったこともあり、1週間後に近所のA整形外科に行き、レントゲンを撮りましたが、骨は折れておらず、エコーでは、靭帯が切れていました。湿布とゴムバンドをもらい、足首に巻いて過ごしていました。日が経つにつれ、少しずつ歩けるようになっていたのですが、捻挫から3週間経った頃、足が痛くて歩けなくなってしまい、再度、近所のA整形外科でレントゲンを撮りましたが、骨に異常はなく、足を動かしたり、お風呂で温めるよう言われました。その後も状態が良くならないので、不安になり、別のB整形外科で診てもらうと、同じような結果でしたが、下肢浮腫がひどいので、タオルを足の指でたぐり寄せる運動と足のマッサージをするようにと言われました。その指示通り、過ごしていると、足のむくみが楽になり歩けるようになりました。ただ、足のむくみと痛みはまだあり、寝ている時に寝返りを打っても痛いし、足を延ばしていても痛みがあります。そこで、捻挫から4週間経った頃、もう一度、近所のA整形外科に行きました。少し長引いているようだから、レントゲンを撮りましょうということでしたが、骨に異常はなく、足を動かすようにということでした。近所のA整形外科で3回診てもらいましたが、電気療法やリハビリを受けるような事は言われず、1カ月以上経ちました。リハビリ科がある病院なのですが、先生には自分で足を動かしたり、温めたり、歩いたりすると良いと言われました。近所のA整形外科は、足をどう動かせば良いのかという指示がないのですが、自分なりに考えて、両足を伸ばして足首を上下に動かす運動や、別のB整形外科で言われた、足指を動かす運動やマッサージをしています。4週間以上経った最近、気がついたのですが、足首が固くなっているような気がするのです。座った状態で、両足を延ばした時、左右の足首の角度が違うことに気が付きました。足首の上下運動の可動域が1週間くらい前と比べると動かなくなっているように思います。階段を下りる時、足首が曲がらないような感覚もあります。
こういう症状は、普通ですか?関節が固まってしまったのでしょうか?電気療法や理学療法士のリハビリを受けた方が良いのでしょうか?寝る時に、バスタオルを捻挫した足の下に置いて、足を上げて寝ると良いと、整形外科の先生に言われ、続けているのですが、いつまで続けるのが良いのでしょうか?どういう体操をすれば良いのか、病院を変えた方が良いのか、など何かアドバイスをお願いします。

捻挫して靭帯が切れてから、1カ月以上経つのですが、足首が固まっているような感じがして、このまま足首の可動域が狭くなってしまうのではないかと、心配しています。
経過を説明します。捻挫をしたのが、年末だったこともあり、1週間後に近所のA整形外科に行き、レントゲンを撮りましたが、骨は折れておらず、エコーでは、靭帯が切れていました。湿布とゴムバンドをもらい、足首に巻いて過ごしていました。日が経つにつれ、少しずつ歩けるようになっていたのですが、捻挫から3週間経った頃、足が痛くて歩けなく...続きを読む

Aベストアンサー

骨折等の時も同様ですが、 1ヶ月近くも安静にしますので、 まず筋肉が弱ります。 そして、 あまり動かさない状態で治癒するので、 細胞のつき方は以前とは違っています。 ですので、 つれて痛くなるのです。 「足首が硬くなっているような気がする」とか、 「足首の角度が違うような気がする」などからも推測されます。 むくむのは筋肉が弱くなってポンプの役割を十分に果たせなくて、 リンパの流れが悪くなっているのだと思います。 2箇所も病院で治療の必要性が無いと判断されているのであれば、 あとは忍耐強くリハビリするしかないのですが、 おそらく時期的なものか運動が不十分ということであろうかと思います。 こういったことでは病院のリハビリを利用することはありません。 
完治後最低でも1ヶ月~2ヶ月位は大なり小なり違和感が残ると思いますが、 頑張って一日30分位歩くのが一番いいです。 歩くと全身の活性化に繋がり治りが良くなりなじむのも早まると思います。 また、 お風呂でふくらはぎを軽く揉んでから、 片方5回くらい足首からももの付け根に向かって軽くなで上げて下さい。筋肉とリンパを刺激します。 午後はコーヒーを2杯位飲んで利尿効果を高めておくと良いでしょう。 

骨折等の時も同様ですが、 1ヶ月近くも安静にしますので、 まず筋肉が弱ります。 そして、 あまり動かさない状態で治癒するので、 細胞のつき方は以前とは違っています。 ですので、 つれて痛くなるのです。 「足首が硬くなっているような気がする」とか、 「足首の角度が違うような気がする」などからも推測されます。 むくむのは筋肉が弱くなってポンプの役割を十分に果たせなくて、 リンパの流れが悪くなっているのだと思います。 2箇所も病院で治療の必要性が無いと判断されているのであれば、...続きを読む

Q最近、朝起きて寝室から出て階段を下りようとして歩き始めると、両足の足首

最近、朝起きて寝室から出て階段を下りようとして歩き始めると、両足の足首が鈍く痛いのです。
数分経つと全く何もなかったように痛みは消えます。朝以外でも、休みの日に少し昼寝をしたあとなどでも同じ症状がでます。私は男性46歳です。体重も標準だと思います。中性脂肪とLDLコレステロールが高いので、かかりつけ内科医から処方された薬「エパデール」と「リバロ錠」を飲んでいます。
薬は1年以上前から飲んでいましたが、私の素人考えでは、足首の痛さとは関係ないような気がします。
なぜ、足首が痛くなるのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。わざわざご丁寧なお礼を頂き、有り難うございました。あれから如何でしょうか?少し補足します。

痛みを早期に軽減するためには、先の回答通り「血流を改善」しなくてはなりません。軽めの運動、ぬるくて長い入浴、水分の十分な摂取、筋緊張を緩和する野菜果物を多食されてください。

また、アキレス腱の周囲の痛みでしたら、アキレス腱周囲炎などを考えますが、症状が続くようでしたら、お近くの整形外科専門医を受診され、ご相談なさってみられてはいかがでしょうか。

お互いに気を付けましょう^^ゞ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報