自分は1番好きな色が青なんですが、この「青」という漢字の由来、またはなぜこのような字になったのかご存知の方、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちわ(/は)。


青の文字は、中国から伝来した文字です。中国では、この文字がどうやって生成されたのか歴史を探ってみました。中国製の原書『漢字源流字典/中判』『漢字字典/大判』などが参考になります。以下は中国国内での定義です。

もとの字は、"靑"と書き表します。"靑"は"青"の異体字で、すでに廃止されています(1950年代?に)

そして、青・靑の字の元々の意味は"緑色/green"のことです(ここが重要です)。"blue"色ではありません。
文字形成分類上から見ると、会意文字(複数の文字の部品の意味を合成して一つの意味になる文字)でもあるし、形声文字(文字の部品の一つが意味を表し他方は音を表す文字)でもあります。
------
上半分は、元の字形は"生"で、会意文字です。
"生"は、草木が生まれる・生育・出生・産生・天正・生命・一生・新鮮・未成熟・生半可・年長で道徳がある人・学習をする人 の意。

下半分は、元の字形は"丹"に似た字で、指示文字(ある事柄を示す文字)です。
"丹"の字形は、土中の中に発見された丹という鉱物が上から覗き見える形を表す。3000年以上前の甲骨文字では、鉱物を掘り出すために造った穴の囲い(井桁)の中心部に鉱物の丹が有る状態の字形。ちょうど"丼"そっくりの字形でした。2200年くらい昔の秦の始皇帝の文字改革(篆刻文字)以降、丹の字形に近づきました。朱砂・紅色・練った薬・顆粒や粉状の薬 の意です。

上半分と下半分を合成すると、「紅色の鉱物が生まれ出る」です。"blue"・"green"とは全く異なり、おかしいですね。
でも古代の人の考えでは、丹という鉱物が土中から芽を出しました。その芽は当然"green"色をしています。"丹から生まれ出た色"=靑(←会意文字)="greenという意味"が、すなわち"靑"という文字です。(この文字生成概念を現代人が理解するのは大変難しいものだと中国製の原書でも、謳っています)。
2800~3000年前の金文文字(青銅器文字のこと)で、靑の字形の原型が確立しています。その頃の青・靑の意味は、前記のごとく"green"色のことです。2000年ころの昔の篆刻文字では現代の靑の字形とほぼ同形になっています。

以上は、会意文字からの分析です。"形声文字"のほうは日本語にはマッチングしないので割愛します、あしからず(汗)。
---------
古代から現代まで、中国ではいわゆる「みどり/green」 は「青」と書き表します。現在でも特に文語表現のときには「青」と書けば「みどり/green」のことです。話し言葉でも普通に「青」と言ったら「みどり」を指します。そして日本語の「あお=青/blue」は「藍」と書き表します。

日本語で「みどり/green」と言えば「緑」のことですよね。
ところが、そのむかし中国伝来の書物には当然ながら「みどり」の意味で「青」と書いてありました。当時、その書物を読んだ日本の学識者たちは「青」の字は「みどり」と理解していました。それが現代日本にも引き継がれています。漢文の素養がある現代人、または漢文が必須科目で学校で習っていた明治大正昭和初期時代の年配者は今でも「みどり」のことを「青」と表現する傾向があります。一番いい例が交通信号の"青色ランプ"。『青信号になったら進みましょう』と言います。あの電球の色は実際は「みどり色」ですよね。進め信号は"green"が世界共通です。日本人だけが"青信号"と現在でも表現している理由の典型例です。

銅の錆の緑青(ろくしょう)もそうです。あの銅の錆色はどう見たって"blue"とは関係有りません。"緑青"の中国語の意味は、孔雀石のことで、マラカイトグリーンといって鮮やかな"みどり"色をしている宝石の一種です。銅の錆の色と同じだったので「ろくしょう」のことを"緑青"と書きました。「ろくしょう」は鮮やかな「マラカイトグリーン色」をしています。"blue"とは異なります。この熟語文字も中国的な青=「みどり」と深い関係が有ります。

現代中国でも普通は「青」の文字を見ると、まず"green"を連想します。「青」の文字を見て"blue"だけを連想するのは我が日本人だけではないでしょうか。中国人の概念の「緑」の文字は、日本人の言う「みどり」よりももっと濃い「みどり」のことです。"green"は前記のごとく藍の字や翠と書きます。"blue"は蒼や藍と書きます。一般的には青も使用することがあるのでいささか混乱しますが。

以上、日本語的には当てはまらないかもしれませんが・・・長くなってすみません(^^♪。

P.S.青の熟語意味各種:
青田。青田買い。青信号。青海亀。青梅。青刈り大豆。青首大根。青菜。青桐。青蛙。青雨。青そこい(緑内障)。←(以上全て、ほんとうは緑色をしています)。
青臭い。青年←(若い草のように未熟の者の意)。
青色をしたスポーツカー。青天の霹靂。青海原。顔が青くなる。←(以上すべて、ほんとうに青い)。
青目(眼球の黒目の意)←(中国語では青には黒の意味も有り)。
青帝(せいてい)←(春を司る天の神で東の方向に住むといわれる。色は"green"。青には"east"の意も有ります)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

1番参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 16:02

諸説紹介されていますね。


私の愛読書に書かれている説も紹介します。(角川書店 山田勝美著「漢字の語源」)

(字形)意味を表す「円」(丹)と、意味と同時に音を表す「生」とからなる、会意に声をかねた字

「円」(丹)⇒地中から出る鉱物で、これには青いものも赤いものもあるので、これだけでは「青色」を示すことにならない。
これに、「生」⇒草の伸びた意、つまり「草色」を合わせて、「草色の鉱物」という意味になる。

そして、『説文』という書物では、この「青」を「草木の青色」と解釈しており、この解釈の影響で、長いこと文芸界(例えば「唐詩」)では、
・草木で染めたような、植物性の「青色」→「青」
・鉱物性の「青色」→「碧」
との使い分けがなされてきている。

しかし、字形からすると、この使い分けは誤りで、「鉱物性の青色」こそ「青」である・・・という解説がされています。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても興味深い回答だと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 15:58

No1の方のお答えや、参照ページと、私の書いたものとが違っていたので、もう少し調べてみました。


出典は、やはり旺文社漢和辞典です。
※ちなみに
 会意文字→漢字の意味を組み合わせてできたもの
 象形文字→物の形や様子をえがいた絵文字を略したもの


【解字】
会意。地下の石を取る井戸(井)と石(・)とを合わせて、赤い色の石の意。のちに、あかい、まごころ、の意味にも用いる。


【音読み】セイ・ショウ
【解字】
象形。草木の芽が生え出た形にかたどる。

と、ありました。

まあ、諸説様々だから、さまざまな学者がいて、さまざまな研究がされ、色々な辞書があるのでしょうから、一概にどうだとも言えないのですが、とりあえず、旺文社の漢和辞典ではこうなっていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3回も回答頂きありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 15:51

No2ですが、



>正しくは。

の「正しくは」と「。」の間に本当は、旧字を入れていました。

インターネットの掲示板では使えない文字だったようです。

どんな字かというと、「青」の「月」の部分が「円」になっていました。
    • good
    • 0

手元にある旺文社漢和辞典によれば、


形声文字のようですよ。
 形声文字→音を表す部分と意味を表す部分を合わせてできたもの

【解字】
形声。地中から出る鉱物の 丹 と、音をしめす 生 とを合わせて、草色をした丹の意。むかし、この鉱物から青の染料をとった。のちに、あおい意に用いる。教育漢字の青はもと俗字。正しくは。

と、ありましたよ。
    • good
    • 0

「青」という漢字は,「草の芽」と「井戸の中にたまった水」を組み合わせて,「すがすがしく,すみきった」という意味です。



参考URL:http://ww81.tiki.ne.jp/~nothing/kanji/jigi/002-0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かり易い回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 15:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロングカーデの活用法を教えてください。

ロングカーデを着てみたいのですが、コーディネート方法を教えてください。

デニムスカート+ブーツに合わせるくらいしか思い浮かびません。

雑誌でワンピースと合わせているのを見てカワイイなぁと思ったのですが、
ダボッとしてしまうでしょうか。

スカートがほとんどで、パンツははきません。

また、身長が150cmくらいしかないのですが、難しいでしょうか。

服の系統としては、かわいい感じのほうが好きです。
寒色より暖色が好きです。

Aベストアンサー

こんにちは。
ロングカーデ、とても重宝しますよね。
私も、カラーバリエをつけて、同じものを何枚か揃えています。
ちなみに、私は、タンクに細いデニム、にロングカーデをはおります。
結構、この格好が多いのですが、今日はロングタンク(タイトなワンピースみたいなもの)に、レギンス、その上に、カーデ、、、。
カーデが長いので、中に着るものは、タイトなもののほうが、すっきりします。
春、夏、秋、と、、ほんとに重宝してくれますよね。
ロングでも、どれくらいの長さをもってらっしゃるのでしょうか??
今、出番が多いのは、変形??ロングカーデです。
後ろはヒップがかくれるかどうかの長さで、前は膝丈くらいの。
これは、結構使えますね~。

Q特殊な漢字が出せません(>_<)鬼の字の上のちょんがない字が使いたいのですが・・・

特殊な漢字が出せません(>_<)
ビスタのノートパソコンを買ったのですが、XPで出来た外字エディタと同じ要領で漢字を作り登録したのですが、「環境依存文字」と出てしまい文章に使えません。
どうしたらよいのか教えて下さい。

Aベストアンサー

VISTAになって、使える漢字は増えたようですが、別の対応していないシステムでは問題が大きいようです。以下のURLにも注意があります。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20061122/254691/

http://www.circleksunkus.jp/inquiry/vista/vista.html

フォーム入力、メールなどは環境が整うまではトラブル発生多発でしょうね。残念ながら質問のような問題は現時点では解決できないと思われます。単独使用の場合(ワードで文章を作って印刷するだけとか)は問題ないはずです。PDFに変換して保存するなどすればどうでしょうか?

Qロングカーデの編み図の載っている本をさがしています

こんにちは

最近ファッション誌によく載っているような、ロングカーデを編みたいと思って探しています。

といっても1冊しか巡り合えていません(今シーズン発売の表紙がキャスケットをかぶった外国の女の子・タイトル忘れてしまいました...)。

・街着として着用できるデザイン
・あまり糸の細くないもの
・丈がお尻の下~ひざくらい

という感じで、「載ってるよ」っていう本がありましたら、教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

『毛糸だま '06秋号』の表紙の裏にリッチモアの
広告が載っていて、その作品が載っているマガジンを
貰える(要\980)旨、書いてありました。
書店で見ただけなので、詳しい問合せ先などは
忘れてしまいました。ゴメンなさい。

それと、相当古い本ですが、『毛糸だま '97冬号』
には、ロングカーディガンというより、コートの
域ですが、数点載っています。
ただ、10年も前ですから、入手困難かと。
(私の手元にはありますが。。。)

rasu K さんのおっしゃるように、気に入った
デザインのカーディガンの丈を伸ばして作るのが
手っ取り早いと思います。私もよくやりますよ♪
何模様分か増やしてあげれば大抵大丈夫です。
(本当は多少増目とか必要でしょうけど…)

『毛糸だま』と言う雑誌は割と流行を反映している
と思うので、冬号あたりに載ったりするかな?とも
思いますが、こればっかりは断言できませんものね。
編集部に問合わせてみるのもいいかも知れません。
その他の本も紹介してもらえるかも?
   (株)日本ヴォーグ社 『毛糸だま』編集部
      03(5261)5084

『毛糸だま』の話だけになりましたが、決して
回しモンじゃありませんよ(笑)
長くなりました。ステキな作品ができますように♪

『毛糸だま '06秋号』の表紙の裏にリッチモアの
広告が載っていて、その作品が載っているマガジンを
貰える(要\980)旨、書いてありました。
書店で見ただけなので、詳しい問合せ先などは
忘れてしまいました。ゴメンなさい。

それと、相当古い本ですが、『毛糸だま '97冬号』
には、ロングカーディガンというより、コートの
域ですが、数点載っています。
ただ、10年も前ですから、入手困難かと。
(私の手元にはありますが。。。)

rasu K さんのおっしゃるように、気に入った
デザインのカー...続きを読む

Qなんて不謹慎な字なんだ... こないだ、ひどい漢字を見つけました。 その漢字は、車へんに楽しいと書い

なんて不謹慎な字なんだ...
こないだ、ひどい漢字を見つけました。
その漢字は、車へんに楽しいと書いて、「轢」...
車で人を轢くのが楽しい、みたいな感じで嫌ですね。
なんであんな漢字になっちゃったんですか?
あの漢字の由来を知っている人がいたら教えてください!

Aベストアンサー

せっかく、「象形」などという言葉が出てきましたから、今後も勉強を続ける人は、ついでに漢字の「六書(りくしょ)」を覚えておきましょう。
1.「象形(しょうけい)」文字=物の形から出来た(例 日・月・木)。
2.「指示(しじ)」文字=絵では描けない事柄を抽象的な約束や印で表した字(例 一、二、三・上、下)。
3.「会意(かいい)文字=象形や指事文字を組み合わせた文字(例 森・信)。
4.「形声(けいせい)」文字=意味を表す部分「意符」(偏や旁)と発音を表す部分「音符」(声符)とを合わせた文字。(例 轢・江・紅)。
 上の四つは漢字の成り立ちをいったもの。残り二つは漢字の特別な使用法を言ったもの。
5.「転注(てんちゅう)」文字=すでにある漢字を別の意味に流用する。(例 令<命令>→長 実は諸説あり詳細不明)
6.「仮借(かしゃ)」文字=漢字の音をりようして、意味と関係の無い字を表す。(例 亜米利加、日本の仮名の多くもそのうちに入る)

Qなぜ空は青いのですか?

空が青いのは、太陽光が大気中の粒子にぶつかり、散乱を起こし
波長の短い青色の光は、他の波長が長い赤い光より散乱しやすいため昼の空は青いと聞きました。
また、そのため夕焼け空は赤いと。
そこで質問なんですが、紫の方が青より波長が短いのに、なぜ空は紫色にならないのでしょうか?
紫の方が青より散乱するのでは?
むしろ空の色は、青は青でも深い青ではなく、白みががった青、水色に見えます。
ナゼですか?教えてください。

Aベストアンサー

青い光ほどよく散乱されるというのはレイリー散乱といいます。
波長の4乗に反比例します。空が青いというのはふつうこれで説明されています。波長よりもかなり小さい粒子による散乱です。理化学辞典には波長の1/10以下と書いてあります。可視光線の波長は0.5μm付近にあります。レイリー散乱は散乱物体の分極率の2乗にも比例します。この分極率は散乱体の体積に比例しますので小さすぎると散乱が起こりません。普通の分子はこの様な散乱はしません。水の分子の大きさは10^(-8)cm=0.1nm程度です
白っぽく見えるのは波長による違いがなくなってどの波長の光も同じように散乱されるということが起こる場合です。この時は波長程度以上の大きさの粒子です。当然分子は関係ありません。水滴やほこりが原因となります。水滴と水蒸気とは違います。

紫色に見えないのは目の感度が効いていると思います。

Q【書道】字が綺麗な人に「なぜ字が綺麗なんですか?」と聞いたら返答が「字には字のそれぞれに"重心"があ

【書道】字が綺麗な人に「なぜ字が綺麗なんですか?」と聞いたら返答が「字には字のそれぞれに"重心"があって音楽が出来る人は絶対音感があるように書の道のプロも字の重心を一瞬で見極めれる力というか産まれ持っての才能があるんです」と言われました。


字の重心ってどこかさっぱり分からないんですけど、、、

例えば、「月」の字の重心ってどこですか?

分かりますか?

全部、真ん中じゃないんですか?って言ったら、あなたには書の才能がないので幾ら習ったところで習った字しか上手くなれませんよ。と言われてしまった。

情け無い話ですが字の重心の見極め方を教えてください。

Aベストアンサー

>全部、真ん中じゃないんですか?って言ったら、あなたには書の才能がないので幾ら習ったところで習った字しか上手くなれませんよ。と言われてしまった。

本当の指導者であれば、(すぐではなくとも)わかるように理解できるように伝えることができなければならないはず。
上手に、教えられない、伝えられない、という自らの技量の無さを棚に上げて逆ギレしている状態でしょう。
無能な指導者の典型です。
頭の硬い、厄介な人物のはずで、権威の隠れ蓑で真実を覆い隠そうとする、あらゆる悪の温床が、こうしたところにひそかに存在している。

冨澤先生のサイトが興味深い。
右上がり六度法
右下重心法
等間隔法
の3つで書を極める。
http://www.1101.com/rokudo/

Q青汁はなぜ「青」

青汁はなぜ「青」
現在ではみんなが飲んでいる青汁。緑色なのになぜ「青」汁?

Aベストアンサー

フリー百科事典 ja.Wikipedia の「緑」のページの「5.1 緑をさす「青」」を参照。
http://ja.wikipedia.org/wiki/緑

Q漢字について 「酒」という字についてなのですが 字の流れ的に「せ」と読む事はルール的に出来るのでしょ

漢字について


「酒」という字についてなのですが
字の流れ的に「せ」と読む事はルール的に出来るのでしょうか。
漢字について詳しい方、ご回答お願いします。

Aベストアンサー

《音訓》シュ・さか・さけ
《名乗り》さか・さけ・み

せ・・ではなく み  ならよさげみたいです。

Q粉末青汁

粉末青汁について宜しくお願いします。

僕は野菜不足解消のため青汁を始めようと思っています。
本当は冷凍青汁を本当は飲みたいのですが、冷凍庫が小さ
い(悲)ので粉末青汁にしようと思っています。そこで質
問があります。

粉末青汁と冷凍青汁では栄養の面でどれくらい違いがある
のでしょか?

Aベストアンサー

野菜不足なら、野菜を食べるようにすればいいのでは?

青汁みたいな不味い物を飲むより、おいしい野菜を食べましょう。

Q子どもの名前に拓という字をつけたい。字の由来と意味

子どもの名前に「拓」という字をつけたいのですが、拓という字の由来やそのもののもつ意味など、詳しく知りたいので、教えてください。アドバイスどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

おめでとうございます。Ano.1のご回答と重なりますが、

漢字の成り立ちを解説したサイト「漢字原子論」
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~shu-sato/kanji/kago.htm
によれば、

「拓」は(手 + 石)であり、
 ・手で石をどけて未開の地をひらく(開拓)
 ・石碑の字を写し取る(拓本)

とのことでした。
お子さんの名に「拓」の字……未来を自分の力で切り拓いて行って欲しいという親御さんの願いが込められているように思いました。良い名前ですね。

余談ながら、知人が第1子に「拓海」と命名したと聞いた時、実に良い名前だと感心したことを思い出しました。
ANo.1のご回答通り「パイオニア」の意味もあり、「巧み・匠」にも音が重なり、海に関係する仕事をしている知人の願いもこめられていたからでした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報