友人の6歳になる子供さんについてですが、膀胱炎になってしまったそうです。7月にも1度なっていて、今回で2度目だそうです。
大人同様、排尿時に突き刺すような痛みを訴えるということです。
膀胱炎は、普通、抗生物質を3、4日飲めば治ると思いますが、7月のときは2週間飲まないと痛みが引かなかったそうです。
そして今回は、薬を飲み始めて10日ほどたっても痛みが完全になくならないそうです。
前は小児科でしたが、今回は泌尿器科で診察をしてもらっているそうです。7月に治って2ヶ月でまた症状が出てしまっていることで、友人も前回と今回は別々の感染で起こったものなのか、別に何か他の病気があって(尿道に炎症とか・・)そして治ってもまたぶり返しているのか、2つのうちのどちらなのか心配しています。
泌尿器科の先生も、造影剤を投与して、レントゲンで見てみないと分からないので検査を!!と勧められるそうです。検査の詳しい内容が分からないせいもあるのでしょうが、子供にそんな検査をして体の負担にならないだろうか、不安に思っていて、今一度ふみ切れず、薬を長期間飲むことが珍しいことではないと思い込みたいようだし、前回と今回は違う感染だと思いたいようです。
子供さんのことなので、とても心配していらっしゃるので、こういう経験をされた方、また、詳しいことをご存知の方、何かアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

子供の場合、尿道炎、膀胱炎、腎盂腎炎など尿路の感染を尿路感染症と総称で呼びますが、高熱がでていないのであれば、腎盂腎炎にはなっていないと思います。


尿路感染の場合、抗生剤を飲み始めて数日で症状が消えても治ったとはいえません。症状が消えても更に1~2週間抗生剤を飲み続けなければなりません。
途中でやめると再発を起こしたり、慢性化する確立が高くなります。尿路感染症の治療で一番大切なのは、完治するまで確実に抗生剤を飲み続けることです。

泌尿器系の検査は造影剤(おそらくヨード造影剤でしょう。ヨードアレルギーがあったり、喘息や腎不全のある人は注意が必要です)を注入してX線撮影を行います。
腕などの静脈に造影剤を注射(もしくは点滴)するものと、尿道からカテーテルで造影剤を注入するものとがあります。
尿道から造影剤をいれる検査の場合、カテーテルを挿入するのが子供にとってはちょっとつらいかもしれません。

検査の後は造影剤が体内に残っているので、できるだけ早く体外に出すために水分をたくさんとって排出するようにします。検査後は万一(副作用)に備えて、1時間くらい病院で様子を見てから帰宅するといいと思います。

うちの場合、下の娘が(現在1歳9ヶ月ですが)生後5ヶ月くらいから頻繁に高熱を出すようになり「反復性尿路感染症」と診断され、原因を見つけるために排尿時膀胱造影という検査を行いました。案の定、膀胱から腎臓に尿が逆流していることがわかったので、以後定期的に検査を受けています。うちの娘は毎回カテーテルを入れるときに泣き喚き大暴れをします・・・そして検査が終わると疲れきって爆睡しています・・・

うちの娘はもともと未熟児で生まれてきたため、今までも様々な検査を受けてきました。苦痛を伴うものもあれば、薬で眠らせるものもあります。
検査を受ける目的には二通りあると思います。一つは病気や症状の原因そのものを探し出すこと。そして、もう一つは可能性のある不安材料を消していくことです。同じ様な意味に取られるかもしれませんが、大きな違いがあると私は思います。病気や体への負担が怖いから検査を躊躇するのではなく、安心するために是非検査を受けさせてやって欲しいと思っています。
万一病気が見つかった場合にも、子供がうまく病気と付き合って、元気にすごせるように対処してやることができます。
tukatakuさんからも、是非検査を受けるように勧めてあげてくださいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

症状が消えても飲み続けなければならないということですが、友人の言うことですと、尿検査の結果、だいぶん尿がきれいになったので、子ども自身はまだ痛みがあるらしいですが薬をきることにされたそうです。
子供にきつい薬を飲ませ続けることに抵抗があったのか、ただの膀胱炎か、他の病気が潜んでいるのを見極めるためなのか、先生の考えは聞けなかったそうなので、実はそこにも不安があるそうです。
多分後者のお考えがあってのことだろうと友人は言います。が、子供にまだ痛みがあるのでは、再発するのは目に見えていると思うのですが・・。
他の方も書かれていますが、やはり、検査をして安心した方がいいですよね。友人にそう伝えようと思います。
大変参考になる回答をどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/14 22:11

膀胱炎の場合、通常でも10日は抗生物質を服用します。


また、その間には、ポカリスエットを頻繁にのみ、
出来るだけ塩分を控え、意識的におトイレへ通います。

この病気の原因には、膀胱や腎臓・腎盂への何らかの病気のほかに、
睡眠不足やストレスからくる体力の低下、風邪による二次的症状、
水分不足、過剰な塩分摂取、また排尿の必要以上の我慢による炎症が
あげられます。

頻繁に膀胱炎や腎炎を起こす場合、膀胱にたまっている尿が
外に出ることが出来ず、尿管を通って腎臓へ逆流していることも
考えられ、それについては、造影剤投与によるレントゲン撮影でしか
確認が取れません。

もし、早期原因究明を望むなら、また前回と今回の膀胱炎の違いを知るには、
レントゲンを撮り、医師に適切な状況の説明と今後の治療方針をお聞きになる
べきだと思います。体の負担については、場合によっては撮影当日の朝絶食を
しなければならないケースもありますが、その負担より、原因不明のまま抗生
物質を飲み続けることで、それが体になれ、強い薬も効かなくなることもあり
ますし、なにより膀胱炎や腎炎を繰り返すことによる慢性的な腎臓病・将来的な
透析の可能性を考えなくてはいけなくなると思うと、レントゲンを受けられる
ことが選択としては大事です。頑張って一歩踏み出して下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

通常でも10日は薬を飲むという意見、友人は安心すると思います。
他の方も書いておられましたが、膀胱炎だけではすまない場合もあるということですね。やはり、心配するだけでは何も進展しないので、
私も、検査を勧めようと思います。詳しい回答どうもありがとうございました。早速友人に伝えたいと思います。

お礼日時:2001/09/14 22:10

子供さんのことだけに心配ですよね。

御存じのとおり膀胱は尿道の一番先、(ちんちんの手前)に位置していて尿を溜めています。膀胱炎でよく考えられるのは、おしっこの我慢のしすぎなどがあります。このくらいの年のお子さんは遊びに夢中になったりするとつい我慢して、、なんてことがあるのかもしれませんね。あと性別がわからないのですが、男の子の場合包茎だと皮の中に恥垢(カス)がたまって不潔になっていてということもあります。(うちもすごかった)これは旦那さまに聞いてみて下さい。あと造影剤の検査についてですが、この検査で尿が正常な道筋で流れているかどうか、どこで炎症が起こっているのかを見ます。うちの息子は(2才)生まれつき尿道が細く、尿が逆流する病気を持っていることがこの検査によって分かりました。半年に一度はこの検査を受けています。やり方としては尿道から造影剤を投与して膀胱に溜めて流れを撮影します。5分後、10分後、15分後、、というふうに。肉体的にはそんなに辛い検査ではありませんが、、、。私個人の意見としては子供専門病院などの泌尿器科を受診することをおすすめします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

友人のとこは、女の子です。だから、なりやすいのでしょうか・・。
子供のことなので、よく我慢するということはあると思います。学校にいってますし、授業中に行きたくなったときなど・・。
そうですか、尿が逆流する病気があるのですか・・。それなら、やはり、1度詳しく検査をしてみたほうがいいですよね。検査して異常がなければそれはそれで安心できるわけですし。
詳しい回答ありがとうございました。大変参考になりました。
早速友人に伝えたいと思います。

お礼日時:2001/09/14 22:09

子供さんがいらっしゃる場合はやはり、常日頃から信頼できる主治医を見つけておくことが大事だと思います。

今回のように不安要素がある場合、検査に踏み切るのが一歩遅れてしまいますよね?子供さんは症状が上手く伝えられない分、検査は重要になってくると思います。信頼できる主治医と良く相談した上で、少しでも早く対応できるようにした方が良いと思います。私の子供(3歳)の場合、少し辛い検査でも言い聞かせると子供なりに納得し、泣いたり抵抗したりするものの、終わると抱きしめ誉めてあげるとホッとしています。子供のうちは「急変」も良くあります。お大事にして下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

信頼できる医者という件では、今回は、初めての泌尿器科ということで、それ自体にも不安を感じているのだと思います。小児科だと相手が子供ですからじっくり話を聞いてくれますが、そうではないところだと違うという事、ありますよね。
ですが、必要なら検査はしたほうがいいですね。
伝えておきます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/14 22:08

膀胱炎は治るまで長くかかる人もいます。



検査もDIP(造影剤を点滴で体に入れてレントゲンを撮影します)等であればそんなに体に負担はかからないと思いますが・・・。

ただし、造影剤アレルギーだと大変です、泌尿器の専門医と良く話し合って、説明を受け、納得されてから検査などをされては?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 もし、検査が必要なら、アレルギーに気をつけなければいけませんね。
造影剤アレルギーというのがあるんですね。伝えておきます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/14 22:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 慢性腎盂腎炎<腎臓と尿路の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    慢性腎盂腎炎とはどんな病気か  腎盂や腎臓そのもの(腎実質)に感染を起こす腎盂腎炎を繰り返すと、慢性腎盂腎炎になります。慢性腎盂腎炎では腎機能障害が徐々に進行し、腎不全に陥ることがあります。 原因は何か  尿路に感染を起こしている細菌が何らかの原因で繰り返し腎盂に達するもので、尿流障害が背景にあります。つまり、腎盂・尿管の形態異常、尿路結石(にょうろけっせき)、腎盂・尿管の悪性腫瘍、膀胱尿管逆流現象...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q膀胱炎

膀胱炎でいつもクラビット錠を服用しますが、クラビットがないので代わりにサワシリン錠を飲んでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

薬剤師です。ペニシリン系へのアレルギーがなくて、連休明けに受診するまでのつなぎとして位でしたら飲んでいいかとは思いますが、膀胱炎に関しては、クラビットよりはるかに効きが悪いです。
サワシリンもクラビットも抗生物質ですが、サワシリンはペニシリン系、クラビットはニューキノロン系です。
膀胱炎の原因菌はペニシリン系への耐性があるものが増えてきています。
耐性があった場合、サワシリンを飲んでも効きませんし、効いても再発しやすいです。お手元にあるということは、以前飲まれた事があると思うのですが、風邪のために飲んだのであっても、耐性ができてしまっている可能性があります。
蛇足ですが、ペニシリン系はアレルギーが起こりやすい薬なので、それが家族のかたからもらった薬で、飲むのが初めてなのでしたら飲まない方が良いと思います。

膀胱炎への第一選択薬はニューキノロン系の抗生物質で、この薬はまだ膀胱炎の耐性菌がほとんどありません。クラビットはこれにあたります。ちなみに第二選択薬はセフェム系という薬です。膀胱炎にサワシリンが処方されているのは、滅多にみたことがありません。

薬剤師です。ペニシリン系へのアレルギーがなくて、連休明けに受診するまでのつなぎとして位でしたら飲んでいいかとは思いますが、膀胱炎に関しては、クラビットよりはるかに効きが悪いです。
サワシリンもクラビットも抗生物質ですが、サワシリンはペニシリン系、クラビットはニューキノロン系です。
膀胱炎の原因菌はペニシリン系への耐性があるものが増えてきています。
耐性があった場合、サワシリンを飲んでも効きませんし、効いても再発しやすいです。お手元にあるということは、以前飲まれた事があると...続きを読む

Q幼児の性器のこんな症状・・・泌尿器科・小児科関係の方、教えてください!

来月で2歳になる娘がいます。
ここ数日気になっていることがあるので質問させていただきました。m(_ _)m
娘の性器なんですが、なんと言っていいか、ひだがくっついてしまっているのです。
気づいたのはココ2・3日なんですが、始めはただ股を閉じていたのでくっついた状態になっているのだろうとあまり気にしていませんでした。
でも今日オムツを替えるときにまじまじと見てみると、割れ目の部分がなくなって?いるようなのです。
おしっこはちゃんと出ています。でも割れ目の部分に薄く皮がはっているというか、ひっついた状態でヨコに少し引っ張ってみてもそのままで・・・・・。
生まれつきこんなふうではありませんでした。
下の娘と比べてみても、やっぱりおかしい!
これはなにか病気でしょうか??
どうしたらいいのか本当にわからず、困っています。
どなたかお力を貸してください・・・・。

Aベストアンサー

こんにちは。
通常、大陰唇に膜が張ってしまうとか、くっついてしまうという事はないので、掻いたりして傷が出来たときや、かぶれたりして炎症を起こした時に癒着してしまったのかもしれません。
医者に行けば、必要であれば簡単に切り開いてくれますので、ご心配なら小児科に行って見てください。
近所になければ内科でも大丈夫でしょう。

膜や癒着が上部だけなら排尿や将来の性生活などには影響しませんが、その内側がポケット状になると、ばい菌が繁殖して後々困ることがあります。

Qクラビット錠の事で教えて下さい

膀胱炎になっても休診日や朝から仕事など病院へ行く時間が無い時に限って膀胱炎になる事があり薬を常備しておきたいと思っています。
しかし日本の病院で処方されるクラビット錠は医師の診察無しでは処方してもらえなのでインターネットで検索してみた所ネット販売でクラビットを見つけたのですが
海外のお薬です。
名前も用途も同じなのですがこの薬は日本のクラビットと
成分などは同じなのでしょうか?
日本人の私が服用しても問題無いのでしょうか?
教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

海外で使われているお薬と、国内の物では、日本人にあわせて、一錠中の有効成分が違う場合があります。いつも、使っているものと同じか、確認された方がよいと思います。
ですが、同じでも、私も、お勧めしません。
やはり、万一、副作用が起きた場合、(成分が同じでも、)何の保証も無いからです。
また、耐性菌の問題もありますし。

膀胱炎でなくても、かかりつけのお医者様がいれば、相談の上、出してくれることもあるかもしれません。
薬局では、タリビットより、効果は劣るにしても、尿路感染症に対応する薬(抗菌剤)が一般薬として市販されている物があると思います。
その様な薬を使われたほうが、安全だと思います。

Q再度質問です。胃がんの痛みは、胃潰瘍と違い、時を選ばず継続的だそうですが、一日中痛むのですか?また、

再度質問です。胃がんの痛みは、胃潰瘍と違い、時を選ばず継続的だそうですが、一日中痛むのですか?また、日によって痛みがあったりなかったりはしませんか?

Aベストアンサー

痛まない時もありますよ。検査が終われば分かることですから、それまでは無用な心配はしないでください。結果は変わらないのですから。

Q膀胱炎(その2)

先ほどもご質問させていただきましたが、再びお願いします(汗)
膀胱炎の治療のための「クラビット錠」と風邪のための「PL顆粒」「ダーゼン10mg錠」を医師に処方されました。これらはピルとの併用をして大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

クラビットはOKですけど・・・。
その3つでピルといっしょにのんでピルの効果を
さげるものはありません。
抗生物質で飲み合わせてはいけないものは
「テトラサイクリン系とペニシリン系」だけです。
クラビットはキノロン系なのでOKのはずです。
私はお医者さんにかかるときは皮膚科でも内科でも
肛門科でも^-^;;ピルを飲んでます、ときちんと
申告し、飲み合わせてはまずいものがあるといいます。
それでクラビットも処方されましたよ。
お医者さんもその場でパソコンで検索してOK
しました。

すべての抗生物質がピルと飲み合わせてはいけない
わけではありません。
このクラビットの説明でも経口避妊薬と飲むと
効果がさがる、などとかいてないです。
(いけないときはきちんと明記されています。)

ちなみにピルに対して一番詳しいHPのURLです。
いろいろ勉強してみてくださいね^^

参考URL:http://www.est.hi-ho.ne.jp/ruriko/pill/pilltop.html

Q耳鼻科の検査、内科の検査 違い

のどの調子が悪いので、まずは耳鼻科に行きました。

鼻の穴にスプレーの麻酔をされて、カメラを入れて検査をしましたが、異常なしと言われました。

??から先は内科の領域なので・・・と言われて耳鼻科の検査は終了しました。

薬は、がスターという逆流性食道炎に使う薬です。

耳鼻科の検査はどこからどこまでですか?

内科の領域は、どこからどこまでなのでしょうか?

口頭で説明をされたので、体の構造がどのようになっていないのかを理解できていない私は、チンプンカンプンで、記憶に残らず、よく分からなかったんですが・・・・

図を示して教えてもらえたらと思います。

3年前の東日本大震災の時には、周囲の住民が避難しましたが、私は家庭の事情で避難することも出来ずに自宅に止まりました。放射能のせいなのか・・ちょっと心配です。


内科、耳鼻科の領域で検査するのは、それぞれどこからどこまででしょうか?

図を示して教えて頂けないでしょうか?お願いします。

耳鼻科の検査からそろそろ1ヶ月経過しようとしていますが、怖くて内科には行けていません。

Aベストアンサー

耳鼻科は、耳鼻咽喉科のことです。
つまり、耳・鼻・喉の医者です。

では、どこまでが耳鼻咽喉科で、どこからが内科なのか。
解剖図を見てください。
http://health.goo.ne.jp/medical/mame/karada/jin022.html

耳鼻科は、咽頭までです。
食道と気管は、内科領域となります。

Q膀胱炎による頻尿を一時的になくす方法

膀胱炎で内科に掛かり、クラビット錠を服用して4日目です。
水も大量に飲んで出すという事を続けていますが、良くなる気配がありません。
しかし明日、遠出で電車に2時間以上乗車&その先でもトイレに行き辛い状況になるので
この頻尿をどうにかしたいと切羽詰まった状況です。

悪化するのではと思い試せなかったのですが、水を飲まない&飲み食いしなければ頻尿はなくなるものでしょうか。
それに、クラビット錠を服用のうえ「五淋散」を服用しても大丈夫でしょうか…
何だか当たり前な質問な気もするのですが、「行かない」という選択肢が無いので切実な状況です。

思い当たる方、ご教授頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

数年前に膀胱炎になったことがあります。
その時は、冷房を避けるとずいぶんと楽でした。なので、薄着ではなく羽織るものとか用意したらどうでしょう。カイロで温めるとか。
これは私に効き目があっただけで、他の人が試していいかどうかは分かりませんが。
あと、電車で快速とかならトイレ付き電車もあるので、調べておくといいかもしれません。

膀胱炎辛いですよね。早く治るといいですね。お大事に。

Q抗生剤を飲んでいるのに膀胱炎

耳鼻科の治療で去年の6月から小児用クラリシッドを100mgづつ1日2回飲んでいます。
(途中3ヶ月間飲んでない期間あり)

昨日から排尿終わりに痛みが出て、膀胱炎ではないかなと思います。
(なったことはありません)
普通の状態なら飲み物をたくさん飲んで清潔にして、
自力で治そうと思うのですが、
クラリシッドを飲んでいるにもかかわらず感染症にかかったということが気になって、
病院に行くべきかなあと思っています。

もう少し自力でがんばってみるか、
すぐに病院に行くか、どっちがいいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
まず、本当に膀胱炎でしょうか?自分で判断したのでは、違う可能性があります。
あと、膀胱には、おしっこはありますが、血流が無くて、抗生剤が届きにくいです。しかもクラリシッドでは、抗生物質でも弱い抗生物質です。
 一般的な、膀胱炎の治療ですが、2001年秋に発行された「抗菌薬使用の手引き」(日本感染症学会・日本化学療法学会編)では、急性単純性膀胱炎に対する第一選択薬として「ニューキノロン系抗菌剤の3日間投与」を推奨しています。
 なぜかというとニューキノロン系の抗生物質は、膀胱炎の主要な起炎菌である大腸菌にたいして、耐性菌が少なく、しかも他の抗生剤に比べて尿中に排泄されるので、尿路感染症の治療薬として、もっとも用いられる抗生物質です。
 ということで、まず、耳鼻科の先生に相談して、泌尿器科を受診することをすすめます。

Q膀胱炎かと思われるのですが・・・

つい先日急に血尿が出て、残尿感と頻尿、排尿時にしみたため膀胱炎かと思い、保健室で簡単に尿検査だけしてもらったところ、膀胱炎か尿結石ではないかという事でクラビット錠を3日分処方してもらいました。
薬の副作用か、吐き気などがあったのですが症状はだいぶ治まり、今では血尿もなく排尿時の痛みもなくなり、頻尿と残尿感は多少ありますが、だいぶ症状はましになっていはいるのですが、尿検査のときに、膀胱炎だと出るはずのタンパクがでなかったらしいのです。ちゃんとした病院で再検査してもらったほうがいいでしょうか?それとも症状も軽くなってきたのでこのまま病院には行かないでもいいのでしょうか?どなたか回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

膀胱炎の診断は、尿蛋白ではなく、尿中の白血球反応の有無で判断するものだと思うのですが・・。
保健室と言っても、薬の処方もできるくらいですので、会社内にある、医師もいる保健室ですか?
まだ症状が少し残っているなら、病院できちんと検査したほうがよいと思いますが・・。

参考URL:http://www.kirishimacho.com/HouseCall/encyc/123/151/35_0_0_0.html

Q膀胱炎 市販の薬で治した方・・・

初めて膀胱炎になりました。
診察していないですが、間違いないと思います。
尿意がずっとあり、尿が出ている間は痛みがありませんが、最後だけが痛いです。(症状が出たのは2日前から)
明日も仕事で病院も行けず、日曜を挟むので出来れば明日の昼休みに薬局へ行きたいと思っています。
ウイントマイロンやタケシマイロンが膀胱炎の薬だとネットで出たのですが、副作用がめまいとかで怖いです。
私は薬にアレルギー反応は出た事ないです。
1、実際に出るのは稀なのですか?それとも殆どの人なのでしょうか?

2、それと、もう少し軽い薬をご存知の方はいらっしゃいますか?
まだ、初期段階なのかそんなにつらくありません。

3、治らなければ月曜に病院に行こうかと思いますが、どんな検診なのでしょうか?
出産経験ありで内診は平気ですが、この場合陰部を見せないといけないなら自力で治します(^_^;)

3点の質問どれかを教えていただけると嬉しいです。
2番が一番聞きたいですが・・・
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

市販薬のことは分からないいんですが、

病院の診察は検尿と問診です。見せるということはまずないです。
初期症状なら、水分をたくさん摂ってたくさん出せば治るかもしれません。私は初めて膀胱炎になったときは病院へ行きましたが、それ以降で、ちょっとあやしいな という時はこれで治しました。
ただ、病院でもらった薬を飲めばすぐ治るんですよ、たしか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング