プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

私の友達は地頭が良い。テスト期間は怠けて少しの努力もしていない。それなのにテストはいつも高得点で、100点も何回も取ってた。学年1位、クラス1位ばっかりで、とても腹が立っていた。何も知らない先生たちは友達を褒めている。私は毎日、少なくともその友達よりは努力している。それなのにテストは良い点を取れず。先生にも努力を認められず褒めてくれない。幼なじみだけどライバルでもある友達には羨ましい・悔しい思いでいっぱい。夢見ていた「学年1位」絶対に取りたい!私がその友達に負けないため、そして自分に負けないために私はどう頑張れば良いでしょうか?

A 回答 (5件)

夢見ていた「学年1位」絶対に取りたい!


私がその友達に負けないため、
そして自分に負けないために私はどう頑張れば良いでしょうか?
 ↑
極限まで勉強するしか無いでしょう。

ワタシも、どうしても合格したい試験が
あったのですが
何度挑戦してもダメ。

それで、一日18H勉強するように
しました。
地頭がわるいので、効率など考えません。
ひたすら量で勝負です。

メシを食うとき、トイレでも
勉強です。

勉強しないのは風呂と寝ている時だけ。

苦労の甲斐あって、試験に合格しました。


しかし、上には上がいました。

そいつは、一日中机にへばりついていました。

食事、トイレ中も勿論勉強。
風呂にも入りません。
だから臭います。

眠るのも、机に突っ伏して寝ました。

そいつもめでたく合格していました。


地頭が悪いなら、良い人の何倍も頑張らないと
追いつけません。
    • good
    • 0

あなたが死ぬほど猛勉強して学年1位になり、


友達が大して努力もせずに学年2位になった場合、
これって、
「勝った」といえる?????????
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結果としても過程としても勝ったといえるんでは無いでしょうか?

お礼日時:2023/07/08 15:23

授業中に1回できちんと理解して頭に入れているのでしょうね。



何事も(スポーツも音楽も)努力せずに上手くなる人と、努力しないと上手くならない人と、努力しても上手くならない人がいるものです。

「天は二物を与えず」は嘘で、そういう人は「勉強もできるしスポーツも上手い」ようなことが多いです。さらに「イケメン、美人」とか。

まあ、人それぞれに「得意・不得意」があり、「適性」があり、「個性」があり、その人なりの「良さ」があり、それで「世のため、人のため、社会のため」になって行けばよいので、不得意な分野で他人と比較したり張り合ったりせず、自分の「得意な土俵」を見つけて、そこで活躍できるように自分を磨くことを心がければよいのではないかと思います。

そのためには「自分をよく見つめる」「自分を好きになる」ことから始める必要があると思います。
    • good
    • 1

結果の出るような努力をしてください


家の中でいくら足踏みをしています。と言っても 
今より前に足を出さないと目的地に到達しません。
どうしたらこの科目で100点が取れないかを考えて ✖になった所を重点的に勉強して次の試験の時は正解をかける用にしてください
いくら過去の問題を見ても試験は今の教科書からしか出ないのです
貴方の目的は褒めてもらう事なら
成績は上がりません
学校1位と言っても全国からしたら低レベル
高校のレベルが低いとたいした評価ではありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

学校1位ではなく、学年1位です

お礼日時:2023/07/08 11:46

私の同級生にテストで90点しか取れなかった、と目に涙を溜めていた奴がいました。

そいつは今大学病院の教授です。

やはり、優秀なやつは違う、と思いましたね。ところで、あなたは皆の前で泣けますか?スポーツでも悔し涙を流す選手が最後に栄冠を手にします。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!