【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

他界した人を見ると、なんだか死ぬのが怖くなってきました。

何も悪いことしていないのに•••
私は永遠に生きていたいです。
→ まだやりたいことだらけなので•••

どうにかならないでしょうか?

A 回答 (14件中1~10件)

あとがつかえてるから、無理です‼️( ;゚皿゚)ノシ

    • good
    • 0

ある程度生きれば、死ぬのなんか怖くありません、

    • good
    • 0

永遠に生きたいですか?


そりゃ頭も体も現役であればそう思いたいのも分かりますが
段々年取って色々と辛くなってきますよ
それにその頃には親はもちろん兄弟や知り合いとかが何人も他界します
そうなるともうそろ自分やなっていう心境になるのでは
    • good
    • 1

死後の世界の事を理解されれば良いと思います。


初期の頃の話です。

普通、自分は物質的な肉体が自分だと思っていると思いますが
肉体は単なる物質的な入れ物で
自分と言う魂が抜けると
単なる肉の塊(かたまり)になります。
肉の塊ですから、単に腐って行くだけです
しかし、実際は
物質でない「魂」が自分と言う本質なのです。

死は突然に訪れます
自分と言う存在は魂の方にあった事が解ります。
肉体は貴方が動かす自動車のような物だったのです。
運転手の貴方が動かす自動車です。
貴方が車から降りると自動車は動かなくなります。

死ぬと肉体から霊体が離れて、
自分は霊体の方に存在しているのが解ります。
と言うのは
自分が今まで寝ていたベッドの部屋の上から自分を見て、
医師や看護師さんが下の肉体に慌ただしく何かをしている姿を見て
自分が死んだ事を理解し
死と言う物はこう言う事かとも理解します。

死んでもしばらくは
そのままの考え、思考力で魂として生きています。
死ぬ5分前と5分後では何も変わらないと言います。

その後、
自分が死んだ事を認識し
その事を色んな人に知らせようとします
すると思い出すだけで
その知らせたい人の所に移動できる事が解ってきます。
瞬間に移動します。

そして、
色んな人に自分の死を知らせて回ります。
この時、受け取る側は「虫の知らせを受けた」とか
言う表現の現象が起こっています。

この時、時間も超えて移動できる状態にあります
ですから
虫の知らせを受け取った時間が
本人がまだ生きていたと言う現象も起こります。

その後、
時間も自由に移動できる事から
過去に疑問に思っていた事も解決?(意味を理解する)
(なぜ、あの人は、あの時、私にあんな事を言ったか?等)
と言う事が理解出来るようになります。
見たい物は、ほとんど全部見る事が出来
なぜそうなったかと言う事や、
他のほとんどの事が理解できる状態にまでなります。
もうこれ以上見ておく物も無いと思うまでになります。

そうすると、
本人より先に死んだ人で
本人がもっとも心の許せる人(一番信頼できる人)が、
そばに来て
「もういいですか?」
(疑問に思っていた事を全部解決しましたか?と言う意味です)
「これ以上確かめるものは無いですか?」
「ついて来なさい」
と言って手をさしのべてくれます。
そして、その人と一緒に天国に行きます。

この間
こちらで言う所の49日と言う時間になりますが
この49日は正確では無いです。
仏教がこの期間の事を目安として伝えただけです。

この頃に死後覚醒が起こり
肉体を持って生きていた時とは
別の精神状態になって行きます。
それまで歩んできた色んな人生を回想できるのもこの頃です。
この事を「振り返り」と言いますが
生きていた時の事を全部、詳細に振り返り
反省する所は反省を指導霊に促されます。

その後、天国に向かいますが
天国に行っても終わりません
ここからが始まりです。
生きていた時の精神的な成長度合いで
進める世界が変わって来ます。

あまり成長をとげてない人は
天国の小学校の1年生に入学です
もう少し成長した人は中学校
もっと成長した人は大学くらいから
そこで、霊としての生活と勉強が始まります。

生活は自分の望む生活で
暑くも無く寒くも無く
食べる物も着る物も
何でも揃っている貴方が望む生活になります。

高度に進化した文明では
死後の世界が存在して
自分の魂は永遠に存在し
輪廻転生が起こっている事は
常識になっていて子供の頃に
しっかりと教育されるそうですよ!

この先はまだまだ長いですので
この辺で終わります。

続きはこちらです
ジョージ・ミークの天国で進める世界
http://blog.livedoor.jp/life_trekker/archives/96 …
    • good
    • 1

最先端科学によると、「死は存在しない」そうです。





これなら安心ですね。
    • good
    • 1

吸血鬼を探すか、サイボーグとしてなら、あるいは肉体を失ってもコンピュータの中で意識として生き続けるなら、可能になる日も来るかも…♪



でもまだ今は、限られた時間の中で、ひとつでも多くやりたいことをするのが、人として幸せかな…♪

*余命わずかな科学者が世界初の完全サイボーグに!?
2019.11.18
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/ …

*ピーター2.0 サイボーグとして生きる
2021.11.24
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4611/

*64歳で逝去「人類初サイボーグ」が世界に遺した物
東大教授追悼「ネオ・ヒューマンは生き続ける」
2022.7.6
https://toyokeizai.net/articles/-/601582?page=3
    • good
    • 1

臨死体験検索して読んでみてください。

案外、みんな死ぬ瞬間は痛くもなんともないみたいです。(高木善之さんとか木内鶴彦さんとかで調べてみてくだされ。)悪いことしてないなら天国行けるしいいんじゃないでしょうか。沢山功徳を積んで少しでも高い極楽浄土に行けたらいいですね。
    • good
    • 1

本当に何も悪いことしていませんか?忘れているだけではありませんか?まずはそれをはっきりしましょう。

    • good
    • 0

もし本当にあなたが永遠の命を手に入れたら。


人類が滅んでも、永遠にあなた一人なんですよ。
その方が恐怖です。
    • good
    • 0

誰だって、あなたのように思っているよ。


でも、そんなこと考えてもどうしようもないね。
だから、そんなこと考えていないでやりたいことをやりましょう。心配しても時間の無駄だよ。
あなたにはどうすることもできない。
人間には生きられる時間が限られている。
だからこそ、余計な心配なんてしている暇はない。
全力で生きましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A