プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

韓国最高裁は、日本には取得時効の法律があるから、すでに日本の寺に仏像の所有権がある
との結論出しましたけれど。
でも国際間では国内法は関係ないような気がします?
重要なのは国際法や国際条約のはずで。

単にユネスコ条約の
「文化財不法輸出入等禁止条約」
に韓国と日本は批准しているため、条約を守るために日本に返還するで良かったのではないかと? 
なんで日本国内の時効取得の法律なんか持ち出したのでしょうか、韓国最高裁…
https://news.yahoo.co.jp/articles/aeff5a204e6caa …

もしかしてユネスコ条約を守るためでは、韓国国民からの反発が強すぎるし、怒りの矛先を少しでも日本側に向けたかったのかなあ?

皆さんからの色んな回答を待っていますね。

A 回答 (8件)

あなたの考え方は、半分は正解。



まず、いかに韓国司法とは言え、韓国の裁判においては、さすがに日本の私法が適用される筈がないです。
あるいは、日韓条約さえ無視する国が、日本の法律を考慮するなど、有り得ません。

すなわち「韓国側の国内法において、取得時効が成立している」と言う判決と考えるのが妥当です。

一方、まともな法治国家であれば、国際条約は憲法と同等かそれ以上の位置付けとして扱いますが。
ところが韓国司法は、取得時効にさえ言及しなかった第一審はさておき、その判決を覆した高裁や大法院も、不自然なほどユネスコ条約への言及は避けています。

それがいかにも「条約軽視で情治国家の韓国らしい」と感じますな。

国際条約を最上位の根拠とした大法院の判例を残したら、その後は、政府の意向や民意を忖度した、ご都合主義的な判決を下しにくくなるから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

おおお、半分正解でしたか。
韓国は国際条約を軽んじているんですね、まともな国なら憲法と同等以上だろうに。
国際条約を最上位の根拠にしたら、それ以降は韓国政府の意向や韓国人民意のための、ご都合主義をやりにくくなるからのようです。
納得です、ベストアンサー差し上げますね。

お礼日時:2023/11/04 18:04

先頃判決の出た裁判の趣旨をご存じですか。


訴えを起こしたのは仏像のもともとの所有者を自称する韓国の浮石寺
訴えられたのは、仏像を預かって判断を保留している韓国政府です
要するに、ユネスコや国際法云々と別の韓国の国内の裁判なんです。
それで、
訴えを起こした寺院の主張は、その仏像が過去に日本人が盗んだもので、自分たちは盗まれた被害者だ。だから韓国政府は預かっている仏像を正当な所有者の自分たちに返還すべきだという理屈です。

ところが、その主張を裏づける証拠は無く、歴史的な背景で言うと
・倭寇が盗んだと言うけど、沿岸の寺ならともかく、海賊が内陸部の寺まで侵攻して重い仏像を盗んだというのは疑問
・倭寇と言うけど、仏像が日本に持ち込まれた時期の倭寇は、後期の倭寇と言って、朝鮮人や中国人の海賊。だから、倭寇が盗んだというなら、それは日本人が盗んだのでは無く朝鮮人や中国人が盗んだ可能性が高い
・当時の朝鮮半島は、朝鮮王朝の大規模な仏教弾圧で、仏教寺院が焼き討ちされている状態

こういう歴史的背景をみると、原告側の訴えの根拠の日本人が盗んだという点も、いったん失われて名前だけ同じ寺院が正当な後継者だという根拠も無いですね。

韓国の裁判所は訴えの根本的な部分、日本人が盗んだかどうかについてうやむやにしたまま、訴えを起こした寺院の言い分も考慮しつつ、原告の訴えの趣旨をずらして、訴えには無い「取得時効」という言葉で判断を下したということだと思いますよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

ふむふむ、韓国国内の裁判でもあったんですね。
日本人が盗んだかどうかはうやむやにしておきたいようです、根拠がないために。
取得時効で趣旨をずらしているんですね、回答ありがとです。

お礼日時:2023/11/04 18:02

基本は、国内向けのポーズ。


また、こうしないと「何ですぐに返却しなかったの」になるから、苦し紛れの言い訳でもある。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

国内向けのポーズでもあるんですね、苦し紛れでもあるようですが、回答ありがとです。

お礼日時:2023/11/04 17:55

ユネスコ条約で争ってたの?

    • good
    • 0

理屈などどーでも良いのです。



韓国が手の平返しで日本に擦り寄ろうとする現れの1つに過ぎません。

判決など政治の圧力でどーにでもなるのですよ。

ま、日本も同じですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

理屈などどうでもいいんですねww 回答ありがとです。

お礼日時:2023/11/04 17:55

仏像を盗難した時に彼らが持ち出した屁理屈が


・あの仏像は昔に韓国から盗難されたものである。
・対馬の観音寺は、盗品を違法に取得したものであるから所有権を主張できない。
・仏像を作成した浮石寺が、盗難前から仏像の所有権を持ち続けている。
というものでした。(なお現在の浮石寺は、当時の浮石寺とは名前が同じだけの全く別の寺)

そういう屁理屈を一蹴する為に、時効取得の法律を持ち出した上で、観音寺は仏像を違法に取得したものではないから観音寺に所有権がる、という結論に持っていきました。

どっちにしても時々の感情あるいは政権によって結論が変わってしまう韓国司法の特徴が強く出た判決であると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

韓国司法は、その時々の感情や政権によって結論が変わってしまうんですね!
困った人たちのようです、回答ありがとです。

お礼日時:2023/11/04 18:00

結局は韓国司法による政治的判断でしょう。


ユネスコ条約に基づく等と言えば、そもそも日本が盗んだ物なのだから韓国に返還するのが
当たり前の事だと言い始めるのは見え見え。
奴らの論理は時に屁理屈で成り立っている事がありますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

韓国司法による政治的判断だったんですね、韓国人の論理は屁理屈で成り立っているんですね。
回答ありがとです。

お礼日時:2023/11/04 17:57

領土問題なども同様で100年前や1000年前


戦争や紛争があり、いつの時代、どのタイミングで
その国の所有になったの?

イスラエルとパレスチナ、ウクライナとロシアだけではなく
領土や国境が曖昧な地域は世界にたくさんあります
国際法だ、歴史だと言っても戦争以外に取り戻す方法は無い

「一定期間問題なく占有し、所有権を時効取得した」
これって竹島や北方領土などにも共通するのでは?

つまり「竹島も取得時効ですよ」と韓国政府は言っている
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

なんと、影では竹島も取得時効と言っているようなものなのですね、困った隣国です。 回答ありがとです。

お礼日時:2023/11/04 17:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A