【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

北海道空知に住んでいる者です。
札幌近郊・札幌で素敵なガーデニング用品を取り扱っているお店はないでしょうか?
ホーマックなど見には行っているのですが、また違う感じので庭に置く陶器の置物や木製の置物、鉢などを探しています。
値段はそれほど高くない所がいいです。
ご存知の方がおりましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。


北国北海道にもやっと春が訪れガーデニングの季節になりましたね。

札幌で園芸店ですか・・・
まず思いつくのが豊平区北野と恵庭にある「花の牧場」です。
でも残念ながら私自身まだ行ったことがないのでどのような雰囲気かは分かりかねます。
(URL貼っておきますね)

ほかには北区新琴似に「花のとびつか」。
こちらは結構人気店のようで休日は混んでます。
花中心ですのでガーデニング雑貨は手が行き届かないのか少々埃をかぶっておりました・・・

また、札幌近郊では「ジョイフルAK」屯田店、北広島店も大きいですね。
私はよく屯田店に行きますが花の状態はここが一番良いように感じます。
ガーデニング雑貨もある程度揃っていますよ。

あとはオークションなんかもお勧めです。
欲しいものが意外と安く手に入りますよ!

ではでは、お互いガーデニングライフを楽しみましょうね!!!

参考URL:http://www.hananomakiba.com/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。
花の牧場は行った事がある気がします。
色々あったのですが値段がけっこう高かったもので。
花のとびつかは花中心でしたらジョイフルAKの方が値段もお手ごろでいい物があるかもしれませんね!
ジョイフルはまだ行った事もないですしこの機会に行ってみようと思います。
実は、母がガーデニング好きで(私も好きですが)母の日のプレゼントにと考えています。

お礼日時:2005/05/06 17:58

函館の場合ですが、家具のニトリにそういったたぐいのしゃれたものがたくさん置いてあるんですよね。

しかも、値段は安いです。

おそらく、札幌の店なら函館店以上に種類も品数も豊富なのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ニトリのチラシを見たら何点か載っていました。
けっこう安くて色々ありますよね。
家の近くにもお店があるので参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/09 08:07

 こちらをちょっと覗いてみてください。

 宮城在住ですがホーマックさんはよく利用しています。 綺麗に管理していますし、行き届いていますね。
 直接お聞きになられてはいかがでしょう。 
 
http://www.engei.net/index.asp

http://directory.rakuten.co.jp/rms/sd/directory/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ネットでの買い物は思ってもみませんでしたが、けっこう色々な種類のカワイイ物があるんですね。
ホーマックは私もよく見に行きます!ただ、ご近所でもあまり見かけないような物を置きたいと思っているもので...
ネットには初めて見るタイプの物もあり参考にしてみようと思います。
ありがとうございました!!!

お礼日時:2005/05/06 17:52

東急ハンズなんかは、いいものがあると思いますが、考えてみたら「値段はそれほど高くない所」が引っ掛かるかな。

(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!
ハンズは色々な物が置いてあるのであるかもしれませんね。高いのかもしれませんが、場所的に行きやすいですし見に行ってみようと思います。

お礼日時:2005/05/06 17:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q札幌で種や苗木を買う、といえばどこですか

 こんにちは。

 札幌で種や苗木を買う、といえばどこですか?
 お勧め店、有名店はありますか?

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も有名かどうかは自信がないのですが、
ガーデニングショップ「マイン」さんはかなり大きく感じます。
北海道札幌市東区伏古14条3丁目13-10

参考URL:http://www.1chan.co.jp/page055.html

Q寒冷地でも冬越し出来る花

冬は一番寒いときは-10℃から-15℃まで下がる所に住んでいます。家は狭くて、苗などを室内に入れて冬越しさせるのは無理なので野外で冬を越せるものを花壇に植えたいと思っています。
この寒さでも野外でも冬越しできる花にどんなものがありますか? 今まで植えて越せたのはなでしこ、ビオラ、パンジー、カスミソウ、ルピナスですが、これ以外のものでありましたら教えてください。

また寒冷地でのガーデニングについての情報が載っているサイトもしくは本があれば教えてください。大概の本やカタログはもっと温暖な気候を基準にして書いてあるので、耐寒性強と書いてあってもここでは無理だったりしてあまり参考になりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらは北海道の札幌です。雪がお布団の代わりをしてくれるので、かなりの種類が冬越可能です。
うちで長年過ごしている多年生植物はアカンサス・アガパンサス・アストランティア・アルストロメリア・アルメリア・アンテミス・いちげ・イベリス・いわからくさ・エンレイソウ・おだまき・翁草・オレガノ・キャットミント・ガウラ・カンパニュラ・ギボウシ・京鹿の子・シャスタ-デ-ジ-・クリスマスロ-ズ・クレマチス・けし・けまんそう・キンケイ菊・コレオプシス・桜草・シダルサス・石竹・秋明菊・ショウマ・芝桜・ジャ-マンアイリス・ジギタリス・しらねあおい・ストケシア・あ・から・わ・の忘れな草までまだまだたくさんありすぎて書ききれません。
お花の参考書では北海道新聞社から出ている、荒井道夫さんの書かれた「北海道の花づくり問答」「北海道四季の園芸なんでも相談」をお勧めします。
とても具体的に書かれているので、細かいところで迷わなくてすみます。
本州のカタログに載っている耐寒性強は、ひとつの目安になると思いますが、北海道の場合は寒冷地ではなく、厳寒地だそうでガッカリしました。後は育ててみるしかないんですよね。
その年の冬の様子でダメになったりうまくいったり、それもまた楽しいから続けているのかもしれませんが・・・。

こちらは北海道の札幌です。雪がお布団の代わりをしてくれるので、かなりの種類が冬越可能です。
うちで長年過ごしている多年生植物はアカンサス・アガパンサス・アストランティア・アルストロメリア・アルメリア・アンテミス・いちげ・イベリス・いわからくさ・エンレイソウ・おだまき・翁草・オレガノ・キャットミント・ガウラ・カンパニュラ・ギボウシ・京鹿の子・シャスタ-デ-ジ-・クリスマスロ-ズ・クレマチス・けし・けまんそう・キンケイ菊・コレオプシス・桜草・シダルサス・石竹・秋明菊・ショウマ...続きを読む

Qコニファーを巨大化しないための植え方

昨年庭に植えたコニファー(ボールバード)があるんですが,植えた時20cmほどがぐんぐんと成長してこのままでは巨大化してしまうので,対策を考えています。
植えるときに鉢に入れたままで植えると成長をコントロールできると聞きましたが,今からほりあげて再度庭に埋め戻しても枯れたりしませんか?
また,その際はやはり素焼きの鉢植えがベストでしょうか?
このような育て方をする際の注意点があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植物に対してダメージが大きいので、その後のケアが大切です。
植え替えたらしっかり水をあげて、日陰でやすませてあげてください。
いずれにせよ、寒い時期は根も冬眠状態ですし、さむさでいきなりダメージをうけて弱ってしまうことも考えられるので、あまり動かさないほうがいいでしょう。

鉢に入れたまま植えるという方法は、植物自体にあまりよくないのではないかと思います。
カットして大きさを整えるという方法ではだめでしょうか?

ちなみに、コニファーは「嫌金性」です。はさみなどの金属で枝をきるとそこからかれてしまうことがあるので、茶色になっている部分をとるときは、手袋をした手で摘むなどして、はさみは使わないようにしましょう。

ひょろひょろと力なく伸びているようだと、日光不足も考えられますが、お日様は大丈夫ですか?

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植...続きを読む

Q寒冷地向きの目隠し植物(木)を教えて下さい

現在、木製フェンスがあるのですが
高さが50cm位と低いので
目隠し用に木製フェンスの内側に植物(木)を植えたいです。

高さ140cm前後が理想です。
雪も降る寒冷地なのですがどのような物が向くのかよくわかりません。
初心者にも扱えそうな物がありましたら教えて下さい

フェンスも検討しましたが高さ140cm前後が理想なので
高額になるのと強風などが心配などで植物を考えています。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

・ナナカマド,ライラック
北海道の方では普通に見る庭木だったかな?

・大紅ウツギ,スズランの木
低木だったと思います,花が可愛い

・カイドウ(ミカイドウ,ハナカイドウ)
日当たりが良くないと花付きが良くないらしい

高木になる種類もありますが,好みの高さまで成長したら芯止めしても大丈夫です
ウチは暑いので無理だけどエゾノコリンゴは可愛いなぁ

あとは梅もオススメです

Q北海道でのコニファー栽培について

隣家との目隠しに、コニファーを数本植えようと思っています。
いくつかの専門サイトで調べ、ウインターグリーン、ブルーヘブン、ブルーアイスの3種を候補にあげています。
そこで、実際に栽培されている方がいらっしゃれば、手入れのしやすさや耐寒性などについてどんな感じか教えていただきたく質問を投稿しました。
(近所では植えているお宅がないもので・・・)

こちらは北海道道南なので、できれば雪の積もる地方にお住まいの方の情報がいただけると嬉しいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

函館のものです。うちではブルーヘブンを植えていますが、耐寒性は問題ないですね。手入れも何もしていません^^;
ただ、元々は寄せ植え用として買った高さ20cmくらいの幼木でして、寄せ植えの中に収まり切らなくなって地面におろしたものですので、初めの何年かはちゃんと冬囲いもしていました。

地面におろしてから3年くらいはさっぱり大きくならず、かえって可愛くていいかなとも思ってましたが、その後成長がよくなりまして、8年くらいたった今では高さが4mくらいになってます。
それでも、樹形がすらっとした円錐形ですので、場所も取らずいいですよ。色も青っぽいいい色ですし、冬になってもあまり変色しません。

なお、↓のサイトによりますとブルーアイスは道南では△になってますね。耐寒性がそれほど強くはないようです。
またこのサイトで見たそれぞれの樹高ですが、ブルーヘブンは5m、ブルーアイスは8mですが、ウィンターグリーンは30mになるようです。もちろん芯を止めれば済むことでしょうが、本来の樹形を楽しむなら元々あまり高くならないものを選んだ方がいいのではないでしょうか。

参考URL:http://www.ponnitai.com/database/cupressus/glabra.shtml#blue_ice

函館のものです。うちではブルーヘブンを植えていますが、耐寒性は問題ないですね。手入れも何もしていません^^;
ただ、元々は寄せ植え用として買った高さ20cmくらいの幼木でして、寄せ植えの中に収まり切らなくなって地面におろしたものですので、初めの何年かはちゃんと冬囲いもしていました。

地面におろしてから3年くらいはさっぱり大きくならず、かえって可愛くていいかなとも思ってましたが、その後成長がよくなりまして、8年くらいたった今では高さが4mくらいになってます。
それでも、樹形がす...続きを読む

Q花壇の土の作り方で悩んでます

ガーデニング初心者です^_^;
最近花壇をレンガで囲い作り直しました。
今までの花壇は、敷地と同じ高さで、囲いを作り、掘って、黒土に腐葉土を混ぜたものをつかっていました。
しかし、半年程使いましたが、土が、とても硬くなり、花の成長も悪いように思います。
今回、敷地より25cm高くし、盛り土で、土の質も良い花壇を作り直したいと思い、ご相談ですm(_ _)m

花壇の大きさは大体2m2くらいです。
今日、ホームセンターで、「プランターの土・花と野菜用14リットル」と言うのを5袋と、発酵牛糞1袋と、赤玉土1袋を購入しました。
しかし、色々ネットで検索してましたら、この土の選択は違っていたかなと思い、明日だったら、交換もできるので、違う土に交換したほうが良いか悩んでいます。
また、明日有機石灰か、苦土石灰も購入する予定です。

土の配合は、今まで使っていた黒土と、購入した「プランターの土」と、石灰と、牛糞を混ぜて使おうと思います。

そこで質問なのですが・・・
(1)混ぜ合わせる土の種類は、黒土と、購入した「プランターの土」と、石灰と、牛糞で足りないものはありますか?
また、上記の物を混ぜ合わせるときの、割合はどのような感じですか?
(2)発酵牛糞は、やはり花の根などに触らないようにしたほうがよいですか?
その際、どのように使えば良いでしょう?
根に触らない30センチ位底の方か、上に撒き散らしたほうがよいのか・・・
(3)赤玉土は、花壇には必要ないですか?
(4)できれば早く花を植えたいので、有機石灰を使おうかと思ってるのですが、やはり苦土石灰の方が、良い花が育ちますか?
苦土石灰の場合は、2週間はおかないと駄目ですか?
 
どなたか、ご存知の方、教えてください!!
よろしくお願いいたします。
 

ガーデニング初心者です^_^;
最近花壇をレンガで囲い作り直しました。
今までの花壇は、敷地と同じ高さで、囲いを作り、掘って、黒土に腐葉土を混ぜたものをつかっていました。
しかし、半年程使いましたが、土が、とても硬くなり、花の成長も悪いように思います。
今回、敷地より25cm高くし、盛り土で、土の質も良い花壇を作り直したいと思い、ご相談ですm(_ _)m

花壇の大きさは大体2m2くらいです。
今日、ホームセンターで、「プランターの土・花と野菜用14リットル」と言うのを5袋と、発酵牛糞1袋と...続きを読む

Aベストアンサー

地植えの場合、思った以上に多くの土が必要ですよね。
私だったら、土壌改良に「バーク堆肥」(樹皮を細かく砕いて醗酵させたもの。腐葉土の代わりになる。比較的安価。)を使います。
花壇を地上げするなら、他の黒土も持ってきて、古い黒土と共にバーク堆肥を混ぜながらシャベルでよく耕します。
バーク堆肥の量は、新しくもってきた黒土と同量ぐらいでいいでしょう。
もちろん「プランターの土」でもかまいませんが、できれば腐葉土やバーク堆肥を追加して、古い黒土と一緒によく耕しましょう。
なお赤玉土は不要です。赤玉土は主に鉢植え用に使います。

土壌改良した後なら、石灰(アルカリ性)は撒きません。
多くの花はアルカリ性土を好みません。ほとんどの花が弱酸性土を好みます。日本古来の花でしたら、もう少し強い酸性土を好みます。
(比較的アルカリ性と思われているクレマチスにしても、弱酸性土を好みます。)
苦土石灰等を撒くなら来年以降でしょう。
それも1平方メートルあたり軽く一握り程度です。
土の表面に撒き、耕して散水しておきましょう。
植え付けには、2週間あけた方がいいでしょう。
くれぐれも石灰の撒き過ぎには注意してください。

肥料については燐酸肥料(骨粉)を加えたほうが、花つきや実なりが良いです。
窒素肥料(油粕、糞類)と混ぜて使います。
穴を掘って施肥します。根に触れないように20cmぐらい覆土してから植えつけると良いでしょう。
くれぐれも上に撒き散らさないほうが良いです。(ハエが来ます。)

植えつける植物の種類によっても違いますが草花類でしたら、私の場合、これら有機肥料は使わず「マグァンプK」などの緩効性(化成)肥料を使います。
これは燐酸成分が多く、花つきがよいですからお勧めです。
植え付け時に土に混ぜて使います。根に直接触れても大丈夫です。
肥効一年の「中粒」と、二年の「大粒」が一般的でしょう。
一年草、多年草で使い分けします。
あと即効性の液肥として、ハイポネックス(原液)などの1000倍希釈液を、一週間に一度水遣りがわりに与えると更に効果的です。

追伸
ユリの地植え場合、30~40cmぐらい球根を深植えします。(適期10月~11月)
これは水分や養分を吸収する根(上根)が、球根の位置から上に生えるからです。
従ってユリの場合は、球根よりも上の土に施肥する必要があります。

参考URL:http://www.hyponex.co.jp/catalog/index.html

地植えの場合、思った以上に多くの土が必要ですよね。
私だったら、土壌改良に「バーク堆肥」(樹皮を細かく砕いて醗酵させたもの。腐葉土の代わりになる。比較的安価。)を使います。
花壇を地上げするなら、他の黒土も持ってきて、古い黒土と共にバーク堆肥を混ぜながらシャベルでよく耕します。
バーク堆肥の量は、新しくもってきた黒土と同量ぐらいでいいでしょう。
もちろん「プランターの土」でもかまいませんが、できれば腐葉土やバーク堆肥を追加して、古い黒土と一緒によく耕しましょう。
なお赤玉...続きを読む

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Q水仙の花がつきません。

水仙の花がつきません。
植え替えをしすぎると花芽がつかないと聞いて
植え替えをしなかったけど花がつきませんでした。
今度は寄せ植えすると花芽がつくと聞いて寄せ植えして
みました。
結局花がつきませんそれでも諦めずに今度は鉢に上げて
肥料を沢山上げてみましたが花がつきません。
かれこれ十年以上も花がつかない球根を大事に大事に
育てています。毎年立派な葉がつきます。
何時になったら花が咲くのでしょう?
田舎の畑にあるときはとても可憐な花を咲かせていたのに・・・東京の気候がいけないのでしょうか?
誰か教えてください。

Aベストアンサー

水仙の種類は何ですか?
球根の大きさはどうでしたか?(市販品と比べ充分な大きさはあったでしょうか?やせ細っていませんか?)

原種に近い日本水仙は強い植物で野生でも群生してしっかり花を付けますが、花の大きい改良品種では弱い可能性があります。(日本水仙は通常は種が出来ない品種で球根でしか増えません。)
一般に花の球根の花芽は前シーズンにできます。(特に葉が変形して出来た球根:水仙、ヒヤシンス、チューリップ、フリージア等):#3のedogawaranpoさんの言う通りです。

球根生産農家では親球根の花雷を摘んでしまいます。花や種に栄養を消費させないで球根を太らせ花芽を作らせます。そして#1のsattinnさんの言う通りの作業をします。(出荷まで何年か繰り返します。)
>植え替えは球根の堀り上げは葉がすっかり枯れてからします。掘り上げた球根は風通しのよい場所で乾燥させ,涼しいところに貯えておきます。
生産者は特別な冷蔵庫に入れて冬を疑似体験させて、植え付け後の成長を早くするようにしています。(←これは一般には不要な作業です。)
一般家庭でのポイントは
1)花が終わったら早めに花茎を切り落とすこと。(種を作らせない。余分な栄養を浪費させない。)
2)お礼肥えを充分に与え、日光によく当ててやる。【P(燐酸)‐葉の肥料とK(カリ)‐花の肥料を主力にすると良いと思います。】
をしてやるのが良いと思います。(毎年咲くはずです。)
これをしないと球根は年々弱って行きます。(特にチューリップは顕著です。)

鉢植えやプランターのようにシーズンオフを球根が腐らないように乾燥状態を保てる場合は
#3のmikaoさんの言うように鉢に植えたままでも良いと思います。
>3年ほどしたら植え替えたほうが良いでしょう。

これでダメな場合は土質が水仙にに不適なのかもしれません。
適した土質に改良・交換が必要だと思います。
肥料や土質は本屋で立ち読みするか、園芸店で品物を見ればわかると思います。

水仙の種類は何ですか?
球根の大きさはどうでしたか?(市販品と比べ充分な大きさはあったでしょうか?やせ細っていませんか?)

原種に近い日本水仙は強い植物で野生でも群生してしっかり花を付けますが、花の大きい改良品種では弱い可能性があります。(日本水仙は通常は種が出来ない品種で球根でしか増えません。)
一般に花の球根の花芽は前シーズンにできます。(特に葉が変形して出来た球根:水仙、ヒヤシンス、チューリップ、フリージア等):#3のedogawaranpoさんの言う通りです。

球根生産農...続きを読む

Q観葉植物の葉がの先だけが茶色く枯れる

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない私にはどうして葉っぱの先だけが枯れてしまうのかわかりません。
別の同僚は「枯れてまっとるがや」と言いますが、植物自体は別段しおれている感じではないのです。

葉っぱは全部で20枚以上あると思いますが、外側のひとまわりの先っぽが茶色い色に変色しています。新しく出てきている葉は、とてもきれいなグリーンで元気です。

どのようなことが原因で葉の先が茶色くなるのでしょうか?

また、枯れかけた見栄えの悪い葉は茎からもぎとった方がいいと言われたのですが、まだしっかりと繋がっているものをもぐ勇気がありません。
しかし、やはり枯れた葉があまり見栄えがよくないのも確かです。
ちゃんと水やりなど、気を配っているのに、ちっとも面倒を見ていないように言われるのも悔しいです。
茎から黄色に変色してもろくなった葉は軽く引っ張るだけで抜けたりするので取ってしまうこともありますが、まだ元気ではあるものの先が茶色くなりかけた葉っぱももぎ取った方がよいものなのでしょうか?

説明が不足している点があるかと思いますが、アドバイスよろしくお願いします。

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない...続きを読む

Aベストアンサー

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている花は小さなまま何とか咲いた花が1つだけです。
元気にしてあげたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?
[2002.10.10]
A 「スパティフィラム」の葉先の枯れは、根つまりですから植え替え、鉢を一回り大きくしたことは正解です。
悪い腐った根は取り除きましたか。
用土は半分くらい取り替えましたか。
その時にミリオンを入れて根腐れ防止対策は行いましたか。
またマガンプKなどの固形肥料を入れて置きましたか。
植替え後は日陰で管理しましたか。
水は乾いたら上げるようにしましたか。
葉先の枯れた葉は復活はしませんので、その部分を切ってください。
そうすれば,やがて必ず新しい葉が成長してくるはずです。
これからの時期は、少しカーテン越しの日光に当ててもいいです。あんまり日陰に置くと,花つきが悪くなります。
用土になじむのに2週間はかかります。
これはどの植物も同じです。
ときおり液体肥料をあげます。
葉を増やしたいなら、観葉植物用の市販の液体肥料でいいですが、花を目的とするなら、リンサン分の多い液体肥料を2週間に1回水遣り代わりに上げるといいです。
スパティは根がすぐに増える植物です。したがって,すぐに鉢の中が根が一杯になります。
年に1回あるいは2年に1回は植え替えするくらいです。また株わけも必要になってきます。
以上の注意点をもう一度考えてみてください

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~rinmodan/k-drtohei03q_list.html

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている...続きを読む

Qいちご栽培と北海道の冬

北海道に住んでいます。今年の春、初めていちごの苗を購入し
プランターで栽培していますが、最近いちご栽培に目覚め楽しんでいます。
最初は庭の畑に植えていましたが蟻の被害がひどく、プランターに植え替えて
今は軒下のコンクリートにプランターを置き育てています。

ランナーから子苗を取り、秋にはたくさんの子苗をプランターに植えてみよう!
と考えていますが、北海道の冬は11月から雪がふりはじめ、
3月末までかなりの積雪があります。
気温も寒い時には-25度くらいになります。
寒さにあてるということからも、ある程度までは外に置き、
(寒さにあてるって何度くらいが目安でしょうか?)
凍結前に室内にプランターを入れて育てるのがよいのか、
庭に放置で、雪解け(4月頭)まで雪の中に埋もれさせておいた方がよいのか、
庭に放置プランターと、室内へ移動プランターと別パターンを試してみようか、
はたまた、雪に埋もれる前に物置にでもプランターを入れておこうか…。

ちょっと気が早いのですが、今からどうしたらよいか悩んでいます。
いろいろ調べてはいるのですが、具体策が見当たりません。
冬の越し方についての方法や経験談など教えていただきればと思います。
よろしくお願いします。

北海道に住んでいます。今年の春、初めていちごの苗を購入し
プランターで栽培していますが、最近いちご栽培に目覚め楽しんでいます。
最初は庭の畑に植えていましたが蟻の被害がひどく、プランターに植え替えて
今は軒下のコンクリートにプランターを置き育てています。

ランナーから子苗を取り、秋にはたくさんの子苗をプランターに植えてみよう!
と考えていますが、北海道の冬は11月から雪がふりはじめ、
3月末までかなりの積雪があります。
気温も寒い時には-25度くらいになります。
寒さに...続きを読む

Aベストアンサー

aika777さんへ

イチゴ作りは楽しいですよね、

私の場合は、畑に直植えと
プランター植えの両方で栽培しています

私はプランターにイチゴを植付けて
※プランターごと畑に埋めます、※
(プランター内の土の高さ迄埋める)
そのまま雪の下にして冬を越しています。

この方法ですとプランター内の土も
あまり乾燥せず、凍結の心配も有りません

>(寒さにあてるって何度くらいが目安でしょうか?)
イチゴは冬の寒さで休眠しないと翌年実が付きません
5度C以下で100~1.200時間位 ↓の本から
(菜園王)http://www.bk1.co.jp/product/2477893
この本は詳しく載っていますよ。

>ちょっと気が早いのですが、今から~
道央ですと9月の初旬迄が定植の適期と思いますので、
そんなに早くもないと思います。

ランナーの苗は 1番目・2番目・3番目~と出ますが
2番・3番を使いますので
(1番は病気を引き継いでいる可能性があるので)
8月中には2番苗を確保したいです

>蟻の被害がひどく
私も同じで茎(クラウン)の所がありの巣で
埋まってしまうので薬で駆除しています。

イチゴは寒さに強く凍結させなければ雪の下のまま
春を迎えてもまったく心配ないですよ。

aika777さん イチゴ作り(^.^)楽しんで下さいね。

↓ NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12ヶ月 イチゴ
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=18214

参考URL:http://www.bk1.co.jp/product/2477893

aika777さんへ

イチゴ作りは楽しいですよね、

私の場合は、畑に直植えと
プランター植えの両方で栽培しています

私はプランターにイチゴを植付けて
※プランターごと畑に埋めます、※
(プランター内の土の高さ迄埋める)
そのまま雪の下にして冬を越しています。

この方法ですとプランター内の土も
あまり乾燥せず、凍結の心配も有りません

>(寒さにあてるって何度くらいが目安でしょうか?)
イチゴは冬の寒さで休眠しないと翌年実が付きません
5度C以下で100~1.200時間位 ↓の本から
...続きを読む


人気Q&Aランキング