プロが教えるわが家の防犯対策術!

賃貸契約で、後戻りがむずかしいタイミングになってから下記条件を知らされました。

・マンション敷地内のゴミ置き場が市の回収ルートの都合で使えない
・仕方ないので自治体のゴミ置き場を使えるよう市と調整中
・自治体のゴミ置き場はマンションから結構歩く場所になりそう
・現在は暫定的に民間業者に依頼し、マンション敷地内のゴミ置き場を使用している

マンション敷地内にゴミ置き場があることは自分にとって優先上位の条件なので、
このタイミングで遠くまでゴミ出しをしなければならないことを知らされて、
かなり憤りを感じています。
内見で知っていたらこの物件に決めなかったかもしれません。

どうも仲介会社と管理会社の間で情報が共有されておらず、
仲介会社はゴミ置き場が使えないことを知らなかったらしいのです。。

………

タイムラインは下記のとおりです。


①内見し、物件を決める。
仲介会社に一時金を支払い・管理会社による審査が開始
※仲介会社からはこれ以降の契約の取り消しは原則不可の旨説明を受ける
 ↓
②審査クリア 
 ↓
③仲介会社から重要事項の説明
※この時点で管理会社から
「敷地内のゴミ置き場が使えない」「現状は暫定処置でゴミ置き場を使用」
「新たなゴミ置き場を設営中」とだけ書面の説明を受ける。
新たなゴミ置き場がどこになるのかの詳細は記載なし。
※※文面がよく分からず、管理会社に詳細を聞きたかったので電話をするが、
当日&翌日会社がお休みのため確認できず
 ↓
④仲介会社から契約の期限を定められていたため、
やむを得ず管理会社の確認を待たず契約・初期費用支払い
 ↓
⑤新たなゴミ置き場が敷地外であること、遠い場所であることが発覚

……


不動産業界の慣例(?)のためか審査後の契約変更や破棄ができないと説明を受けたものの、
きっちり詳細がわかるまでゴネればよかったのかと後悔をしております。。。

仲介業者からは平謝りされましたが、結局はこの先管理会社の管轄でことが進むため、
これ以上の関与は難しいことを伝えられました。
管理会社からも担当者レベルの謝罪は受けています。


前置きが長くなりましたが、

自治体のゴミ置き場がたいへん不便な場所に決定した際、
仲介業者の責任で業者によるゴミ回収を要請したいというのが本音です。
(事前に使えると思い込まされていたゴミ置き場を使えるよう交渉したい)

こういった交渉は難しいでしょうか?

もし交渉できそうなら、盾にできそうな法律などを教えていただけたら……と思い、
ご質問させていただきます。よろしくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 補足です。かなり個人的かつ恥ずかしい話なので書こうか迷ったのですが、、
    単に「ゴミ置き場が遠い」だけでは憤りのすべてを説明できないので正直に書きます。

    わたしは「セミ」が大変苦手でして、物件探しでも木や公園の近くは避けて探しておりました。
    仲介会社の担当にも伝え、この点を協力的に物件を探していただきました。

    なのですが、この自治体のゴミ置き場が、木の多い緑道のエリアを通らねばならないようで。。。
    本当にこれを聞いていたら別の物件を考えていました。。
    他の人からしたらしょうもない条件かもしれませんが、わたしにはかなり切実です。

    以上、補足とさせていただきます。

      補足日時:2024/02/01 20:01
  • 肝心な部分でタイピングミスがありました。


    正)管理会社の責任で業者によるゴミ回収を要請したい
    誤)仲介業者の責任で業者によるゴミ回収を要請したい

      補足日時:2024/02/01 20:31

A 回答 (10件)

これは気の毒にね。


心中お察しする。
盾にできるかどうかは微妙な話だけれど。

この質問文にある「仲介業者の責任で業者によるゴミ回収」は結論からすればムリ。
管理会社に対してはもっとムリ、不可能。
不当要求(悪質クレーマー)に該当する恐れもある行為。

一方で、契約を解除することは可能だし、損害賠償の可能もある。

この物件に住みたくない・住めないのであれば契約解除は、普通の解約なのでもちろん可能。
借主都合で普通解約だから、損害賠償ができるかどうかは微妙なところ。
貸主や管理会社に対しては、まあ、裁判やってもほぼムリだろう。
ゴミ置き場が遠いこと(現時点で市側と交渉中つまり決定していない事項)、セミや緑道のことなどは、心情は分からないでもないが法的にはほとんど考慮されない。
受忍限度(=社会生活上は我慢すべき限度)の話になるため。
「他の人からしたらしょうもない条件かもしれませんが、わたしにはかなり切実です。」というのはまさに受忍限度の観点から考慮されない。


ただし。
契約解除について、仲介業者に対しての要求では少し別の話になるよ。

>不動産業界の慣例(?)のためか審査後の契約変更や破棄ができないと説明を受けたものの、
>※仲介会社からはこれ以降の契約の取り消しは原則不可の旨説明を受ける

これは完全に消費者契約法の不実告知(第4条1項1号)だし、宅建業法上の説明違反にも該当する。
意思表示(契約)の取り消しもできるくらいの違反だよ。

審査後に契約の内容の変更は再審査になるだけで別にできないわけではない。
破棄(申込の撤回だと思われ。「破棄」という表現を業者がしたならそれもどうかと思うけど)も同じく別にできないわけではない。

簡単に言えば、質問者は仲介会社から間違った説明をされたせいで契約したってこと。

蛇足ながら、慣例ーーーーというか商取引上の信用の担保の説明。
法的には、申し込みは契約前なら基本的にいつでも無条件に撤回ができる。
しかし、貸主や管理会社としては申し込みがあれば契約前提の入居予定者としてきちんと対応することになる。
そうしなければ、借主側としては本当に契約できるかどうかもわからないまま契約当日を迎える。
今の住まいの解約手続きもできない、引っ越しの手配もできない、他の部屋探しもできない・・・といういささか不安定な状況になってしまう。
借主貸主の双方にとって不利益になる。
だから申込は契約前提で気軽に撤回しないという了解がなければ安定した取引はできない。
そういう意味では気軽に撤回できないーーーというか気軽な申し込みをしない・させないという大前提が必要。

あまり良くない業者はそういう慣例を悪用して、キャンセルできないと思わせるような説明をして申込者を逃がさないように縛る。
ただ、逆のやり方として、いつでも無条件でキャンセルできるので物件を押さえるためにとりあえず申し込みをさせるという業者もいる。
(安易な申込をさせた上で、慣例でキャンセルできないなどと言って縛ったり不法なキャンセル料を巻き上げる悪徳業者もいる)

入居希望者に対しては安易な申し込みをさせないために、(契約前提なので)原則としてキャンセルはできないという説明を行うのは、賃貸業界の慣例、慣習としてはある。
これは商取引上の信用の担保や信頼関係(信義則)であり、取引関係者(貸主や管理会社)に迷惑をかけないため。
だからといってキャンセルができないということではない。

それはさておき。
本件の仲介業者は、質問者の部屋探しの条件である「木や公園が近くにない」をきちんと受け止めて部屋探しをしてくれた点では優良な業者だと思う。
そういう業者だから、もしも重要事項説明の時点でゴミ置き場までの「緑道」(=質問者のNG条件)を把握していたら、事前に質問者に確認(緑道あるけど平気?)したのではないかな。

ただ、信用の担保である慣例を悪用してキャンセルできないと説明した点では悪質業者の部類に入る。
担当者は宅建業法などをよく知らず、会社から「キャンセルできない」と教え込まれて鵜呑みにしてるのかもね。

盾にできる可能性のある要素はこれくらいかな。

重要事項説明の時に初めてゴミ置き場の説明があったことや、当日に管理会社が定休日で詳細が分からなかったこと、ゴミ置き場の経路に緑道(NG条件)があったことなど、本件では関係者全員にとって不運というか気の毒としか言えない。
一般的にはゴミ置き場までの「緑道」が問題になることはないのだから。
(冒頭に述べたけど受忍限度の話だから)


前置きが長くなったけれど。
本件の場合、仲介会社の説明違反『だけ』が追求できる要素。

例えば、ゴミ回収業者(あるいはゴミ出し代行する便利屋など)を質問者が自費で手配して、その費用(=損害)を賠償請求することは可能。
賠償金をとれるかどうかは別だけど。

ゴミ回収業者を仲介業者の責任で手配するというのは、厳密に言うと筋が違うので請求はできない。
ただ、仲介業者が賠償金を払うのではなく下請けに依頼するという体裁をとりたい場合には別。

また、支払った仲介手数料について。
説明義務違反があり、そのせいで精神的苦痛や実損(ゴミ業者代)が生じているので仲介手数料の減額や全額の返金も可能。

契約を解除した場合、それに伴う損害も仲介業者へ請求可能。
範囲はあるけれどね。

ただし、貸主や管理会社に対しては請求は難しいだろう。
本件では落ち度が見受けられないから。
ゴミ置き場の変更は貸主に決定権があり、それが不当ではなく合理的なものであれば、借主は拒否することはできない。
本件では市のごみ回収の関係があるので、おそらく不当ではなく合理的、というか貸主や他の入居者も「仕方ない」というあたりだろう。
貸主側や管理会社から「ゴミ置き場の件で迷惑かけてすみません」という道義的な謝罪があり、入居者側も渋々受け入れるという、一般的にはそんな話だと思う。


まあ、賠償請求ができるとしても、賠償金については受忍限度の部分で減額されるはずだよ。
緑道があるからNGというのは一般的には認められないから。
仲介業者もかなり抵抗するはず。
質問者にとっては切実で気の毒だけどね。
これが法律というもの。

質問者にとって良い結果となることを祈る。
ぐっどらっくb
    • good
    • 0

いま使えているそれで宜しいかと思います


契約は全て自己責任ですよ
    • good
    • 0

敷地内のごみ置き場が使えないと言ってますが、現状では民間業者に回収を依頼して使えているんですよね?


使えないわけではないでしょう。

今後使えなくなる可能性はあるでしょうけど、それも決定事項ではありませんし現段階で対応を求めるのは無理でしょう。
それと、あなたはやむを得ず契約したと書いてますが、その時点でこの事実を知っても契約したのはあなたのですよね?
雰囲気的に断りづらいというのは分かりますが、断る選択肢もあるのに契約したんですから、契約後に知った情報でもないに対応しろというのはどうかと思います。

交渉に出来る出来ないというのはありません。
交渉はしたいならすべきことであって、結果がどうなるかは分からないもの。
    • good
    • 0

>仲介会社からはこれ以降の契約の取り消しは原則不可の旨説明を受ける



ここ!重要なポイントです。
入居審査を受ける前に申込金(一時金)を支払う事はあると思います。ですが契約に至らなかった場合には返金されます。

重要事項説明を受け、条件に合わないと知ったなら契約をしない選択が出来ます。

問題は取消出来ないと誤認する説明があったことです。

誤認があったにせよ、その時点で契約をせずに返金の事で揉めていれば勝ち目はあったと思います。


ただ、契約してしまった事実は大きいです。
ちゃんと説明をされている訳ですから、誤認があったとしても内容に合意したと言われても致し方ないと思います。


ゴミ置き場については貴方ひとりの問題ではなく、居住者全世帯の問題になります。貴方以外の世帯にとっても契約時と環境が代わり不利益を被ることになりますから、家賃(共益費)の減額の交渉と言うのが現実的かと思います。


ただ、マンションなどにある個別のゴミ置き場については自治体から委託された業者が集める事って少ないです。
個別に民間業者と契約をして回収して貰うのが一般的です。お金の問題はありますが契約することは難しくはないし、業者を見つけるのも簡単です。


ところで…もう引越しはされたのでしょうか?
まだなら、引越しの挨拶の際にゴミ置き場の事について少し話題にだして情報を聞くべきだろうと思います。
おそらく納得されてる住人はいないと思いますから、管理会社(大家)と団体交渉が出来るよう話の中で誘導するべきかと思います。
    • good
    • 0

マンションは共同住宅として


専用ごみステーション義務付けし届が出てるハズです。
市役所も回収に絶対いかないよ!とは言えないはずです。
管理会社で民間に手配すれば解決です。

貴方が関わる事ではない
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!
そうですね、そのように管理会社も手配したはずなのですが、結局敷地内のごみ捨て場は使えない状況なようで…

おっしゃる通り、本来は市と管理会社の問題なので、わたしが関与できる問題ではないです。
契約時点で齟齬があった点と、実際に不便を被るのは契約者である点、これらのよい落とし所を見つけてほしい旨を伝え続けたいと思います。

お礼日時:2024/02/02 00:26

>慣例に関しては「審査まで進んだ段階でのキャンセルは信用情報に傷がつく可能性が高い(今後の賃貸契約で審査が通りにくくなったりする)」と説明を受けました。



まあ、これだけなら嘘は言ってないですね。
確かに管理会社が独自で作ってる信用情報には傷が付きます(笑)
だからその管理会社の物件では借りにくくなるのは確かですね。

保証会社や金融機関が見る信用情報に傷がつくと言ってるなら大嘘ですが。
信用情報機関の情報は載せられるものが限られています。
契約した解約した遅延や滞納などの事故があったかぐらい。
審査を通してあげたのにキャンセルされた、なんて情報は載りませんし、仮にそんな情報を載せたところで情報を参照してる人たちは「だから何?」となりますよ。
むしろ審査を通ったならホワイト客じゃねえかよ、と。

保証会社が知りたいのは保証会社を損させることはないのか?という情報ですから。
キャンセルされても何の損害もないですよね。
むしろ、審査通ってるのにキャンセルされるようなその物件なんぞ保証するの辞めるぞ?となります。

ただ、これも結局は証拠があるかどうかなんですよ。
知らぬ存ぜぬと言われたら、どうしようもないです。

他の方の回答見ていて思ったんですが、管理会社に交渉するより、役所にクレーム入れた方がまだ望みはあるかもしれませんね。
マンションは法律に基づいてきちんと集積所を作ってるのに、ルート上の都合とかで回収に来ないとはどういうことだ、と。
お前らの都合なんぞ知らんわ、と。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
信用情報について、大変勉強になりました。
今回のタイミングではこの件を問いただすのは難しいかもしれませんが、後学のためになりました。

また、役所や県への相談も考えてみます!

お礼日時:2024/02/02 00:23

共同住宅地の場合は、ゴミステーションを設置する義務が条例で決まっているところもあります。


それがないにしても、場所と届け出をすれば借主の満足度も上がるので、設置を強く希望したら良いかとは思います。なんなら、他の住民にもアンケートをお願いして、それを管理会社に提出したら動いてくれるかもしれません。
ご自身が不便だと思うことは、だいたい他の住民も同じように思っているかとは思いますので。

もし辞めたいのなら、例え契約後でも契約者に不利が内容が契約後に相手の不備により発覚したため契約撤回は可能かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
条例に関しては少し調べてみます。
また、自治体にも連絡して自分でも状況を聞いてみようかと思います!
契約についても、強気の姿勢でいようと思います。

お礼日時:2024/02/01 22:12

確か、「6世帯以上の集合住宅は、ごみ収集場所を作りなさい」と言う法律がある。


また、ごみの収集は、自治体の仕事です。
税金を払っている以上、ごみの収集はやってもらうべきですね。
※実際は、自治体から委託を受けた業者がごみ回収をやってる。
※自治体から業者に指示すればやらない筈がない。

>民間業者に依頼
これは、かなり高くつきますよ。
私が以前住んでた所は、通行人が変なごみを突っ込むために、回収を断られたことがあり、一時民間業者に依頼したことがあります。

>新たなゴミ置き場が敷地外であること、遠い場所であることが発覚
新たな事実が分かったので、解約ですね。
私なら、保証金の3倍返しを要求します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
引っ越し予定の自治体の条例など調べてみます!

民間に依頼を続けるのはかなり高コストになるだろうなとは思います。。
どこを落とし所にすべきか…悩ましいです

お礼日時:2024/02/01 22:10

それなら破談にしたらいい

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

お礼日時:2024/02/01 22:07

>仲介業者の責任で業者によるゴミ回収を要請したいというのが本音です



無理です。
しょせん仲介屋は仲介屋に過ぎず、物件を管理してるわけではないので、やらせるなら大家か管理会社ですね。


>不動産業界の慣例(?)のためか審査後の契約変更や破棄ができないと説明を受けたものの、

なんですか、それ?
そんな慣例ないですし、賃貸契約書に署名しない限り、いつでもキャンセルできます。
そもそも最終的に本当に契約して良いかを判断するための重要事項の説明なのに、それを聞いてキャンセルさせないなんてできませんよ。

本来はこの時点で突っぱねて、ゴミ回収の件で交渉すべきでした。

すでに契約書にサインして費用も支払ってるので、残念ながらもう手の打ちようがないですね。
この時点で承諾したと見なされるので。

裁判起こしても、「納得したから契約結んでお金も払ったんでしょ?」と言われて認めてもらえないと思います。

慣例があると嘘をつかれて騙されたことが立証できればまだ勝負はできますが、録音とかしてないならまず無理ですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
すみません、タイピングミスがありました。

仲介業者の責任で業者によるゴミ回収を要請したい>管理会社の責任で業者によるゴミ回収を要請したい

なので、おっしゃるとおり大家か管理会社を相手に交渉していくことになるかと思います。
それでもやはりもう交渉は難しいでしょうか……


>本来はこの時点で突っぱねて、ゴミ回収の件で交渉すべきでした。

こちらもおっしゃるとおりかと思います。
重要事項説明でよくわからない書面をもらった時点で、確認を優先して数日契約を先延ばしにしてもらうべきでしたね。。

慣例に関しては「審査まで進んだ段階でのキャンセルは信用情報に傷がつく可能性が高い(今後の賃貸契約で審査が通りにくくなったりする)」と説明を受けました。


強硬に契約を破棄したい、というより、
少しでも快適に暮らすための落とし所を見つけたい、というのが今の気持ちです。

お礼日時:2024/02/01 20:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A