プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

獄中死したナワリヌイ氏について

彼はプーチン政権を倒してロシアをどんな国にするつもりでしたか?

彼はウクライナ侵攻についてどう思っていましたか?

A 回答 (3件)

ナワリヌイ氏の政治的主張は、ネオナチに関与する極右団体を創設し、反移民極右デモに参加する等、大ロシア主義者、スラブ主義者、極右民族主義者とされ反イスラム姿勢を前面に出していたことから人種差別主義者とも評される。

 一方、同性婚に賛成等のリベラル派な面も持っており、近年は打倒クレムリンとして親欧米・親西側諸国の方針を明確に打ち出しており、西側諸国から権威主義・汚職・腐敗と戦う自由主義者としてのグローバルリーダーとして高く評価された。 そのような姿勢はクレムリン側からはCIAやMI6の工作員との批判を受けており、実際にCIAやMI6がロシアでカラー革命を起こす目的でナワリヌイ側に接触しているとされる。

また、移民の強制送還を提唱したことがある。
チェチェンや北カフカスに属する他の共和国の「腐敗した」「効果のない」政府に対する連邦政府の補助金を廃止するよう求めており、中央アジアやコーカサスのイスラム系移民に対する強硬な姿勢は反イスラム主義者と形容される。

中央アジアからロシアへの出稼ぎ労働者に対し「何の価値もない」として移民受け入れの厳格化を主張する一方,ドイツにはロシア人への労働ビザ免除を訴えている。

2012年にウクライナのテレビに出演し、ウクライナとベラルーシとロシアは一つの国家になるべきだと述べている。

2014年のクリミア併合時にはロシアによる併合を称賛し、ロシアに対し西欧諸国が行なった経済制裁に反対している。

2022年以降のロシアによるウクライナ侵攻へは反戦の立場から批判的立場を取ってきて、これまでのウクライナへの強硬姿勢から転換している。
    • good
    • 0

人種差別の著しい差別主義者ですから、東スラブ族マンセーです。

プーチンはその中でもロシア人を上位に持ち上げて、ベラルーシやウクライナはそれに従うべきという差別主義者ですが、ナワリヌイは少なくとも東スラブ族間での優劣はつけていないように見えます。これは彼の出自がロシア人とウクライナ人にあることが影響しているのではないかと。

しかしながら、東スラブ族以外の人に対する差別感情はプーチン同様ですから、ジョージアやチェチェンなど異民族の近隣隣接国に対する考え方はプーチンと同じです。

ナワリヌイは2022年のウクライナ侵攻には反対していましたが、2014年のクリミア併合には反対していません。

プーチンの対立軸としては面白みはありましたが、彼が政権をとってもジョージアに対する振る舞いは変わらなかったでしょう。盛んに持ち上げられているナワリヌイですが、反プーチンという位置付けで亡くなったので、時代が進みロシアが民主化すれば、分不相応に持ち上げられて英雄扱いされることもあるかもしれません。

個人的な感想では、「どーでもいいよ。ロシア人同士で殺し合って、一人でも多くロシア人を減らしてくれ」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

第二のプーチンになる可能性があったのですね。

> ナワリヌイは2022年のウクライナ侵攻には反対していましたが、

これも、いざ政権を取ればころっと変わって賛成になった可能性もありそうです。

お礼日時:2024/02/29 03:44

ロシアの汚職にまみれた独裁体制を、民主主義体制に置き換えるという目標は終始一貫しています。

しかし将来像については明確には発信されていません。

ウクライナ侵攻についてでは、クリミヤ半島の併合には賛成していましたが、「ウクライナに対して不当な侵略戦争を始めた」と批判をしていました。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A