電子書籍の厳選無料作品が豊富!

高一です。
分留と蒸留の違いがよくわかりません。
ワインからエタノールを取り出すのは分留なのでしょうか?

A 回答 (2件)

「液体を気体にした後、再び液体にして集める」のが蒸留、「沸点の差を利用して混合物を純物質に分ける」のが分留です。



原理としては同じ物ですが、あるひとつの液を取り出すのが「蒸留」、沸点の差からその低い順に三種類以上の液体を順に取り出すのが「分留」と考えて頂ければ、ひとつ取り出すのが「蒸留」、順に取り出し分けるのが「分留」などと考えて頂ければわかりやすいのかと。

よって質問の「ワインからエタノールを取り出すのは分留なのでしょうか?」は、蒸留ですね?

原油からLPガス→ガソリン→灯油→軽油→重油と順に取り出すのが分留。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます‼︎
納得できました。

お礼日時:2024/05/13 22:34

ワインを蒸留した製品はブランディ―になりますから、厳密な意味での分留ではありません。


高純度のエタノールを得るのなら分留ですが、普通はもったいないのでそんな事をしません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます♪
そうですよね笑

お礼日時:2024/05/13 22:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A