マンガでよめる痔のこと・薬のこと

LANケーブルを中継アダプターを
使用しないでつなぐ方法は、
ありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>たとえば2~3Mぐらいを切ってしまってもう一度つなげたいなんて場合



そういう場合は再度コネクタを取り付ければよいでしょう。
LANコネクタ(RJ-45)と取り付け工具は市販されてますよ。

コネクタは少ないやつなら10個単位くらいで売ってると思います。10個で1500円くらい。
工具は3000~5000円くらいです。

コネクタ
http://www2.elecom.co.jp/products/LD-6RJ45T10.html
工具
http://www2.elecom.co.jp/products/LD-KKTA2.html

なおLANケーブルには中にある銅線の形状によって「より線」と「単線」という種類にわかれます。
コネクタと工具は「より線」と「単線」で種類が変わりますのでご注意ください。

より線は柔らかく取り回しに便利。単線は硬くて取り回しに不便ですが性能が高いです。
個人向けに売られている数mのLANケーブルの多くは「より線」です。
あとストレートとクロスで銅線のピンアサイン(銅線の並び方)が違います。ストレートといっても単純に両端の並びを同じすれば良いというものではなくきちんとしたならびにしないと性能が落ちます。最悪通信ができません。(適当に作るとノイズの影響でパケットロスが大量に発生します。経験済み)

参考URL:http://www2.elecom.co.jp/products/LD-6RJ45T10.html,http://www2.elecom.co.jp/products/LD-KKTA2.html
    • good
    • 1

 2~3メートルのケーブルだったら張り直した方がいいんじゃないでしょうか。

 RJ45を取り付けて延長コネクタをかますか、張り直すか、、、それなりにリスクを持つ前者が推奨されるシチュエーションというのはそうそう無いような気がします。
 はんだづけは論外として、他に方法もなさそうですし…。
    • good
    • 0

 ケーブルの端分にRJ45コネクタを取り付け、延長コネクタで接続。


 これしかありません。
 ただし、正常に取り付けができたかどうか、ケーブルテスターで確認する必要があります。

参考URL:http://www2.elecom.co.jp/cable/accessory/index.asp
    • good
    • 0

もう少し具体的に説明を頂けたらと思います。


LANケーブルというのはPC同士を繋げたり、PCと他の機器を繋げたりする物なので、基本的には中継機器は何もいらないと思います。
予測ですが、koganetonさんのおっしゃっている中継アダプターと言うのは、DSL系のモデムとPCを繋ぐ間にあるターミナルアダプターの事じゃないののかな…?と思われます。
LAN接続する際にPC同士なら問題は無いのですが、途中でアナログ回線(電話回線等)に接続する事になると、回線の形式が変わってしまうので途中で回線形式を変えてくれる機械が必要になります。
もし、中継アダプター(おそらくTAの事…)を使用しないというのであれば、PC自体に中継アダプターの役割りをする物が入っている必要があります。御使いのPCがどんな物か解りませんが、その様な場合はLANケーブルの接続にならないので上記の文章からのみだと「ありません」という解答になるかと思われます。

この回答への補足

すいません
言葉足らずでした。
想定としては、2~3メートルのケーブルを
切断したときに繋ぎなおすような場合です。
なにか、よい方法は、あるのでしょうか?

補足日時:2005/05/14 15:06
    • good
    • 0

ハブ(スイッチングハブ)を接続する方法もあります。



中継部分に機器を接続せず、ケーブル同士を直接つなげたいというなら無理だと思ったほうが良いです。

先端をほぐして互いに半田付けでもすれば物理的にはつながりますが、それをやってしまうとLANケーブルの性能が著しく低下し、最悪通信不能となります。

ちなみに中継コネクタも厳密にはLANケーブルの性能を下げます。長距離のケーブルを接続する場合は中継コネクタではなくハブを接続するのが好ましいです。
(ハブは内部で信号を増幅してくれますから)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!
距離がある場合ハブかませた方がいいですね。
たとえば2~3Mぐらいを切ってしまって
もう一度つなげたいなんて場合
というとハブよりセコセコはんだ付けですかね

お礼日時:2005/05/14 15:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLANケーブルを、コネクタを使って延長すると・・・・・

LANケーブルとLANケーブルをコネクタを使ってつないだ場合、伝送
速度に影響は出るのでしょうか。1本の、途中に何もないケーブルにくらべて
速度が落ちたりしないのでしょうか。

Aベストアンサー

ハブから別の部屋のもう一台のPCまでちょっと長さが足らなかったので、10メートルのケーブルと5メートルのケーブルを中継コネクタで継いで使用した事があります。

結果、2台のPCでのファイルのやり取りで、速度の低下は全くありませんでした。正確に測ってはいませんが、すくなくとも体感するほどは差があるとは思えません。

ただ途中で継ぐと、その接点でノイズが乗って速度低下や接触不良でエラーが起こったりなど、何もしない1本のケーブルよりトラブルに遭う確率が高くなるという事は考えられます。

QLANケーブル同士をつなぎたいです。

ADSLにて近々、インターネットを使用しようとしている者です。

家の構造上、LANケーブルがドアの所を通ってしまいます。インターネットをやっていない時にドアを閉めない訳にはいきません。そこでLANケーブルを2本使用して中継地点にLANケーブルとLANケーブルをつなぐ機器を利用して接続しようと考えました。

この様にLANケーブル同士をつなぐ機器はあるのでしょうか?
また、他の方法は何かありますでしょうか?
お金はあまりかけられません。

Aベストアンサー

下記のWebに出ている製品でしょうか。

参考URL:http://www2.elecom.co.jp/products/LD-RJ45TJJA.html

QLANケーブルが長すぎると伝送の損失が大きいのでしょうか?

一般家庭(田舎の木造住宅)ですが、
障害物等により無線による接続が難しく、
LANケーブルで接続しようと思っています。
計算すると50mぐらいになりそうなのですが、
やはり50mぐらいの長さになると、
短い距離に比べてスピードも遅くなってしまうのでしょうか?
でも例えば、大きなビルや工場などの建物では
もっと長いケーブルが使われているところがあると思うのですが
そういうところはどうなっているのでしょうか?
伝送損失の少ないケーブルなどがあるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず長さですが、皆さんがお答えしているように100mまでは大丈夫です。
大きなビルなどでは軽く100mを超えますのですべて光ケーブルです
光ケーブルでうけて100BASE-Tで分配します
それよりもケーブルを設置する環境を考慮することが大事ですも所謂施工方法ですね
まず一般家庭とかいてありますが、これではまったくわかりません
(1)ケーブルをはるのは屋内なのか屋外なのか
屋外に配管なしではるのであれば屋外用のケーブルが必要です
(2)ケーブルの配線はどうしてとめるのか?例えば配管の中をとおすのか、それともなにかにのせるのか、それとも空中にピーんとはるのか、
配管の中をとおすのであれば問題はありませんがピーンとはるのでしたらスタルペスケーブルか吊り線(鋼線)にケーブルハンガーが必要です
(3)それとノイズが多い場所を通るのか、もしそれであればシールド付ケーブルが必要です

QLANケーブルとは何ですか?

LANケーブルとは何ですか?
初めまして。
LANケーブルとは何ですか?私は今まで自分でパソコンのネット回線を契約したことがありません。
もう少しで、自分で家にネット環境を持ってこないといけない状態になったのですが、
そこで分からない言葉?物があります。
それがLANケーブルと言うものです。
最近は、PCに青い線を繋がなくても無線でインターネットができるらしいのですが、
そこでなぜ(回りの知り合いたちが)LANケーブルが必要だよと言ってくるのでしょうか?
いまいちPCのインターネットを引く仕組みが分かりません。
LANケーブルがなんなのかそして、なぜ無線LANを使うのにLANケーブルが必要(だと言われた)なのか教えてください。

Aベストアンサー

LANケーブルとは
電話線のようなものです。
一般的にはPCにインターネットを接続する時に利用する通信ケーブルです。
コネクターは電話線のコネクターより一回り大きくなります。
最近はPCだけでなくテレビ、ブルーレーレコーダー、ゲーム機などもでも利用しています。

青のLANケーブルの利用が多いのですが様々な色のLANケーブルが売られています。
複数の機器で利用する場合色が違う方が接続関係が解り接続変更をする場合に楽です。

>PCに青い線を繋がなくても無線でインターネットができる
無線LAN(wifi)のことでしょう。
無線LANルーター(無線LAN親機)を用意して、PCに無線LAN子機をセットすれば無線LANが可能となりケーブルは必要ありません。
(無線LAN機能を内蔵したPCも多いようです。)
ただし無線LANは不安定で通信速度も遅くなるのでLANケーブルを使用したほうが確実です。
また、無線LANの設定はつまずくとかなり面倒です。

ここでの文章のやり取りよりも
電気店で相談されてはいかがでしょう。
大型電気店ならNTT、auひかりやソフトバンク説明員がいますよ。
無線インターネットのイーモバイルやUQ WiMAX(ワイマックス)の説明員も見かけます。

LANケーブルとは
電話線のようなものです。
一般的にはPCにインターネットを接続する時に利用する通信ケーブルです。
コネクターは電話線のコネクターより一回り大きくなります。
最近はPCだけでなくテレビ、ブルーレーレコーダー、ゲーム機などもでも利用しています。

青のLANケーブルの利用が多いのですが様々な色のLANケーブルが売られています。
複数の機器で利用する場合色が違う方が接続関係が解り接続変更をする場合に楽です。

>PCに青い線を繋がなくても無線でインターネットができる
無線L...続きを読む


人気Q&Aランキング