タイトルの通りです
塩分以外のミネラルとかをそのままにしたいです
できればあまりお金をかけないでやりたいです
誰か教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

先に解答下さった方々のおっしゃる通り、海水がら直接塩分を取り除くのは、大変なエネルギーとコストが掛かります。

場合によっては危険を伴います。
間接的で完全な方法ではないですが、もっとも簡単なで効率的な方法を御紹介します。
1.まず、海洋深層水を炊き上げ、水分を良く蒸発させ、「荒塩」を作ります。
 この段階では、まだ塩は取り除かれません。
2.「荒塩」が熱い内にこれを風呂敷き大の木綿布に包み、紐で固く結んで、屋内 の日の当たらない、風通しの良い鴨居などに吊るし、その下にホーローか、耐熱 ガラス製の、大きめのボールを置きます。
3.数日のうちに、木綿布中の「荒塩」の内から、ミネラルを豊富にふくんだ液体 が染み出てきて、ボールにたまります。ちなみにこの液体の正体は、お豆腐に使 う、「にがり」ですが、海洋深層水の場合、海洋深層水のミネラル成分を反映  した「にがり」がしあがります。
4.「にがり」はそのままでは濃度が濃すぎるので、蒸発した水分と同量の水で薄  めます。これで出来あがりです。
 ・・・食塩の大部分は、風呂敷の中に残ります。
 ・・・また、荒塩が入った木綿布を吊るす時は、決して壁に接触させないこと。
本来、海洋深層水、及び海水から、特定の成分だけを忠実に取り出すのは、イオン交換樹脂等で濾し取りますが、個人が出きるのは、上記の範囲が最も簡単ですし、確実安全です。
仮に、医療目的などに使用する場合は、濃度、使用部位、アレルギー症状に十分注意してください。
参考までに・・。お力になれば 幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただいてありがとうございます
とても細かいとこまでわかりやく説明してあります
今度実験してみます
お礼が遅れてすみません

お礼日時:2001/10/07 23:31

むかし、小学校でやった、結晶法はどうでしょう。


蒸留して濃度を高めておいて、食塩の結晶を中につるす。
だんだん水分が蒸発して飽和になると、食塩の結晶が「たね」の結晶のまわりについて大きくなっていく。たぶん、他の成分のミネラルは、結晶になるにしても、食塩とは別に結晶になると思います。

ところで、「凍結」法って、本当に食塩をのぞいて凍るのでしょうか。モル凝固点降下は、食塩にかぎらず、他のミネラルでも同じようにおこるはずなんですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただいてありがとうございます
ほかのミネラルが結晶になるかという問題はありますけど
今度いろいろ実験してみます

お礼日時:2001/10/07 23:32

海洋深層水に含まれる大量の有効ミネラルに影響を与えることなく脱塩できるところが最大の特徴。


だそうです。

参考URL:http://www.toyo-ew.co.jp/news/NEWS041.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただいてありがとうございます
ちょっとこれは個人でやるのは難しそうだし特許問題も出そうなので無理です
返事が遅れてごめんなさい

お礼日時:2001/10/07 23:28

ペットポトルで販売されている海洋深層水ではダメなのですか?


ミネラル分をそのままにして、塩分を抜くのは大変ですよ。
ここでは書ききれませんし、図も載せられないですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみませんだめなんです
海洋深層水がもらえるのでそれを使いたいんです
そのままじゃしょっぱくて使えないんで

お礼日時:2001/09/20 23:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本の塩分濃度

こんにちは。

日本近海の塩分濃度が知りたいです。

できれば、太平洋側と日本海側などといった詳細な情報を教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

理科年表 地学部50・51に日本近海の表面塩分「PSU」として掲載されています。

Q固体の塩分測定

どこで質問すればよいかよく分らないのでこちらで伺います..

廃棄物として処理予定の漬物の水に入れた時の溶出塩分をはかりたいと思っています。

水溶液にしたものを簡易水質計を用いて塩化物イオンとして測定します。そこで漬物を破砕して水と共に撹拌しようと思うんですが、こういった固体の溶出成分を水溶液にするまでの操作に統一された方法(基準)ってあるのでしょうか?
もしあるのでしたら教えていただけませんか。

Aベストアンサー

こんばんは
廃棄物と言う前提であれば、統一的な方法はありません。
基準として塩分量に関する基準が決められていないからです。一方土壌とすれば「土壌養分分析法」や「土質試験法」によって溶出の方法がそれぞれ定められています。その他に、コンクリート中の塩分試験法や食品中の塩分量の測定方法も定められています。
廃棄物であれば溶出試験(重金属類や揮発性有機化合物などですが)は10%(陸上埋め立ての場合)で6時間撹拌して分析することとされています。
結局、基準が決められていないので例えば「廃棄物の溶出基準で溶出した場合の塩分量は○○ppm」とせざるを得ないものと考えます。
土壌では沸騰させて溶出させるような方法が採用されていた様に記憶していますが、ご質問のような試料では、常温の水だけでも溶出できると思いますので、充分だと思います。
あとは評価をどうするのかだと思います。

Q食塩水の塩分濃度を高める方法

加熱蒸発によらないでしかもコストのかからない方法があったら教えて下さい

Aベストアンサー

 
安価で簡単な方法だと、大量には無理ですが、またあまり高濃度にはなりませんが、冷蔵庫の冷凍庫に、食塩水を容器ごと入れます。

しばらく経って、氷に一部がなった時、取り出して、氷を取り除きます。氷は大体、水でできています。多少、塩のイオンが入っているかも知れませんが、残った液体の塩分濃度はぐっと高くなります。

これを幾度か繰り返すと、簡単に安価に、非常に濃い食塩水ができます。
 

Q塩分の除去について

鉄製の細いパイプのなかなんですが、ずっと海水をながしていたため、どうも塩分等がパイプの中に付着しているみたいなんです。なにか、鉄がさびなくて塩分等がとれるような薬剤はないものでしょうか。宜しく御願いします。

Aベストアンサー

>ずっと海水をながしていたため、
正直、どのようなパーツとして利用されていたか不明ですし、実際どのようになっているか解らないので、一般的な事しか言えませんが。

現在、パイプの内部には、鉄錆びと塩との混合物が蓄積している可能性もあります。海水の場合、単純なシオの集まりではなく、鉄錆と様々な塩類が混じっているので、大量の水(あるいは高圧ジェット)だけでは長期間残留する場合があります。

NO.1さんがおっしゃっておられるように、酸で洗ったほうが良いですね。硝酸は最近販売規制が厳しいので、硫酸のほうが入手しやすいのではないかと思います。
漁業関係では、シュウ酸を利用し、鉄もある程度腐食させて錆び、塩類の双方を一度に取り去る方法が使われます。
硫酸やシュウ酸は薬局でも成人なら印鑑で購入できると思います。なければ注文です。(水産関係資材店に取り揃えてある場合があります)
私の場合、海水の錆で真っ赤になたスパナを、シュウ酸で試してみて、結構良く落ちた経験があります。

硫酸、シュウ酸等は、価格的には500gで数百円~2000円しないと思います。

正直、鉄のパイプが薄いものでしたら、酸で錆びを落としている段階で穴が開く可能性が高いです。また、酸に浸した後は、重曹等のアルカリで中和しないと更に錆が進行します。

自己責任で良く注意してお願いします。
いろいろな状態が想定されますので自信無しです。

>ずっと海水をながしていたため、
正直、どのようなパーツとして利用されていたか不明ですし、実際どのようになっているか解らないので、一般的な事しか言えませんが。

現在、パイプの内部には、鉄錆びと塩との混合物が蓄積している可能性もあります。海水の場合、単純なシオの集まりではなく、鉄錆と様々な塩類が混じっているので、大量の水(あるいは高圧ジェット)だけでは長期間残留する場合があります。

NO.1さんがおっしゃっておられるように、酸で洗ったほうが良いですね。硝酸は最近販売規制...続きを読む

Qフィルタープレスによる廃液の塩分について

現在、産業廃棄物処理業の中間処理施設に携わっている者ですが
廃液処理の工程でフィルタープレスの導入を考えています。
廃液につきましては主に印刷系の会社より排出される様々な液状の
ものでPhも個々バラバラです。
前処理としては出来るだけ中和塩を少なくするために廃液をPh8~9に
調整後、真空濃縮装置で比重1.35~1.4まで濃縮し外部委託にて
焼却処分としています。
考えとしては高濃度になって析出した固形分をフィルタープレスで
除去し廃液をエンドレスに処理できるものとしたいのです。
そこで質問なのですが、廃液の塩分はフィルタープレスでは
除去できないとして塩分濃度が高くなりますと機械停止時に廃液の
低温度化により塩が析出し配管内の付着が予想されるのですが
何か上手くこの塩分を除去できる方法がありましたら
ご教授願いたいと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

まずは析出する前に抜き出すように運用するのが一番かと思いますが、そうはいかないという場合、中和塩だとけっこうゲルっぽいのかな、と思うので、プッシュクン↓はどうでしょうか。
http://www.pushkun.com/jj/home.html

配管をサニタリにする必要があるので全体的な設備コストが高めになってしまいますが、水や溶剤などでは容易に溶けない付着物を掻き取るにはこれかなぁ、と思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報