皆様 おはようございます。
私は難聴(重度)のしがいないリーマンです。

株投資やりたいので口座開設申し込もうとしたら
申込欄に勤務先の電話番号の必須記入欄があるのですが、

私は難聴で電話会話できないので会社では電話番号もらっていません。。。。。。。。。。

ので私の所属している部の窓口係の電話番号を記入
しようかと思うのですが。。。

もしも万が一その電話番号に私の名前名指しで証券の勧誘や証券会社からの連絡が来たらその電話を受け取る第三者の窓口係、おろかは部全体に私が株投資していることがバレてしまうので口座開設するのに躊躇してしまいます。。。。。。。。。。。

どうすればいいんでしょううっかかっかあああああ

どうしても株投資やりたいです!!!

皆様宜しくお願いいたします。。。泣

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>無職で偽ると詐称容疑とかで あとで逮捕されると聞いたような。

。。。

無職というよりか、勤務先を記入しません。

私は、相当の年齢ですので、すでに職は持っていません(足、腰、手足も弱り、さらに老眼で、いつ逝ってもおかしくありません)。したがって申し込時の勤務先は記入しておりません。
    • good
    • 0

ネット証券に口座を開いて、無職にすれば、絶対ばれません。


当然連絡先は自宅。
たぶん携帯は持ってないと思いますので。
楽天とかにすれば問題ないです。
大和も、ほったらかしても問題なかった気がしたけど。
    • good
    • 0

ネット証券で現物取引なら、電話はかかってきません。

これは、経験上のことですが、ネット証券は勧誘のメールが来る程度で、電話は受けたことがありません。
営業マンを介する場合は、ほとんどが電話のやりとりです。

勤務先の電話は、実在しているかどうかも含めて申し込みには必要と思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

何年くらいネット証券をやってらっしゃったんですか?

勤務先の電話の実在してるかどうかというのは
証券会社がその電話番号にTELしてその電話に申込者本人が出るかどうか確認されるのですか?(不動産の契約時の勤務先への本人へのTELによる確認のように)

それともただ単にその会社が実在し、電話番号が会社の番号であることを確認するだけですか?

宜しくお願いします。

(緊急の電話連絡を要するようなトラブルの起こる可能性のある信用取引と違って、自分のお金の範囲で行う安全な現物取引の方が電話連絡の可能性は低いということですか?)

補足日時:2005/05/22 22:23
    • good
    • 0

>どうしても株投資やりたいです!!!



無職にすれば、勤務先の電話番号は必要ありません。

それと、カブドットコム、松井証券、イートレード、あるいは、大手証券会社のダイレクト(営業はつきません、しかしながら野村證券は止めたほうがいいかもしれません)で口座開設をすれば、原則電話連絡はないはずです。そのほうが、手数料も安く出来ます。

参考URL:http://www.hikaku.com/sec/

この回答への補足

ご回答有難うございます。

無職で偽ると詐称容疑とかで あとで逮捕されると聞いたような。。。。

それはだいじょうぶ なんですか。。?

補足日時:2005/05/22 22:12
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q難聴 サプリ

耳鳴りと難聴で困っています
難聴に良いと言う ハーブの健康食品です
1.ヒメツルニチニチソウ
2.イチョウノ葉
3.ブラックホン
4.にんにくエキス
以上4点が 入っている ハーブで耳鳴り難聴が治ったと聞きました
こんな 健康食品をご存知の方 どうかお教え下さい

Aベストアンサー

「ニチカミン」をパソコンで検索なされば通信販売が山ほど見つかります。
全国健康センターの製品
http://www.zkc.co.jp/syouhinitiran.htm

Qミニ株投資と通常の単位株投資について 

ミニ株投資をしてみようと思いますが、通常の取引とくらべて、特別な注意点を教えてください。 
一応調べてわかっていることは、取引注文時間に制限があるとゆうことだけです。

Aベストアンサー

いまから、8年くらい前は、ミニ株ばかり、投資していました。

既婚で、お小遣い制のため、月額、自由に使える3万円(つまり、1日、千円亭主)のなかから、使わなかった分で、投資をしようとするとミニ株が、精一杯だったからです。
最高で、6銘柄くらい、持っていたことがあります。
(1銘柄、5千円から1万円程度の低位株ばかり、投資していました)

買い付けも、売り抜けも、注文をいれた翌日の初値で、取引されるので、自分が思っている価格で買えない・売れないという制約があります。



数十回の買い注文の経験のうち、1度だけ、買い付けの初値が、証券口座のお金で足りない価格となったとき、買い付けが成立する4営業日以内に振込みしてください、ということがありました。
買い注文を入れるとき、証券口座の残高の範囲内でのチェックがあり、その範囲内で、買い注文をいれたんですが、2000円ほど、不足しました。

買い注文をいれたときは、楽勝だったんですが、その日の夕方、増益発表があり、翌朝の初値がボーンと値上がりしたので、不足してしまいました。不足しています。入金してくれなければ、不成立にしますし、入金してくれれば、成立させますよってメールがきたので、そそくさと、入金しにいきました。



#1さんの指摘のとおり、単位株にくらべて割高な手数料がかかります。

わたしは、ミニ株で、資金を増やしていき、いまでは、単位株で投資できる程度、資産を増やすことができました。
ミニ株の売買だけではなく、ちまちまと、証券口座に、入金して、投資可能資金を増やしていったからですが...

通算すると、ミニ株でも、資産を増やすことに成功したと思います。
(ただし、現時点では、昨年のリーマンショックで逃げ遅れたので、めっちゃ、含み損を抱えていますが。。。(T_T))

いまから、8年くらい前は、ミニ株ばかり、投資していました。

既婚で、お小遣い制のため、月額、自由に使える3万円(つまり、1日、千円亭主)のなかから、使わなかった分で、投資をしようとするとミニ株が、精一杯だったからです。
最高で、6銘柄くらい、持っていたことがあります。
(1銘柄、5千円から1万円程度の低位株ばかり、投資していました)

買い付けも、売り抜けも、注文をいれた翌日の初値で、取引されるので、自分が思っている価格で買えない・売れないという制約があります。



数...続きを読む

Q『伝音性難聴』と『感音性難聴』の違い

僕は左耳が先天的に難聴なのですが、耳鼻科の医者によって『伝音性難聴』や『感音性難聴』と違うような診断を受けました。
母は、『今までいろんな医者に行ったけど、何で人によって判断が違うんやろ?』と言っています。僕も、『医者によって診断が違うものって何なんやろ?』と思ってしまいました。
そこで、医療関係の方に質問です。
『伝音性難聴』と『感音性難聴』の違いは何なのでしょうか?
また、どちらも補聴器をつけることで何とかなるのでしょうか?

Aベストアンサー

平たく言うと、伝音性難聴は耳栓をしているような状況。つまり、感覚神経に音が伝えられるまでの障害。伝言ゲームをしているときに途中で途切れる状態です。(耳硬化症、耳垢塞栓、滲出性中耳炎、中耳真腫など)
一方、感音性は音を感じる機能そのものの障害をいいます。すなわち、
伝言ゲームで最後の人が審判に伝えれなくなる状態ですね。
(加齢性難聴、メニエール、突発性難聴、聴神経腫瘍など)
感音性難聴でも伝音性難聴でも補聴器は意味があります。
伝音性難聴の一部は骨に振動を与えて音を伝える装置を付けなければいけない場合もあります。

QA証券会社倒産、その時A証券会社のネット経由取得株は?

現在、大手証券会社のネット・トレードで僅かばかりの株売買をしております。
某新興ネット専門証券会社の取引手数料が、現在の手数料より格段に安いことを知り、乗換を考えております。
で、心配なのが新興証券会社の倒産です。最悪倒産の場合その倒産会社経由で購入していた株はどうなるのですか。もし、その株が保障されるなら手数料の安い証券会社との取引が間違いなく有利であると思うのですが。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

よほどの怪しい会社でなければ心配ありません。
通常株券は証券保管振替機構によって管理されますし、証券会社に入金した資金も分別管理が義務付けられています。

・取引している証券会社が倒産したら?  http://finance.nifty.com/event/semi/stocks/30.jsp

大手には大手のメリット(#2が仰るような)もあるしデメリットもあります。手数料は高いし、ノルマ株を強引に薦められるといった話も聞きます。
質問者さんは大手のメリットをあまり使われていないようですから、個人的には速やかに乗り換えを薦めます。

大抵のネット口座は開設、管理費無料ですから目ぼしい所は片っ端から開設して比較してみるのが一番です。
大手は情報、サービス、ツール類を活用し、取引は手数料が安くて使い勝手のいい所を使うといった具合です。
また一概に手数料といっても取引の形態、頻度、資金額などによってどこがお得かは変わってきますので色々と調べてみて下さい。
ネット証券の比較サイトを紹介しておきます。

・オンライントレードの騎士
 http://kabuko.net/online/

ちなみに私は大和、Eトレードで情報やツールを、取引には内藤をメインに使っています。

よほどの怪しい会社でなければ心配ありません。
通常株券は証券保管振替機構によって管理されますし、証券会社に入金した資金も分別管理が義務付けられています。

・取引している証券会社が倒産したら?  http://finance.nifty.com/event/semi/stocks/30.jsp

大手には大手のメリット(#2が仰るような)もあるしデメリットもあります。手数料は高いし、ノルマ株を強引に薦められるといった話も聞きます。
質問者さんは大手のメリットをあまり使われていないようですから、個人的には速やかに乗り換えを...続きを読む

Q難聴持ちの者です。

難聴持ちの者です。
最近では難聴に関する遺伝子の研究が進んでいます。難聴に関する遺伝子が解明されれば、医療により難聴が治せるようになるでしょうか?

ガンも昔は不治の病でしたが今では治療可能になりつつあるように。回答待ってます。

Aベストアンサー

仮に難聴は直せたと仮定します。
私は難聴を持っているので、そういう情報を知って、聞こえるようになるのかと色々考えてみたことがあります。

難聴は直せて聴力が回復できたとしても、言葉として聞き取れるようになる、会話ができるようになるのは、厳しいと思った方がよいです。
音としては聞こえたとしても、言葉として聞こえるとなると、話が違ってきます。

人間の誕生直後から、言葉を学習し始めますから、知らずに知らずに、聞き取り方を身についていくのですので、その時期に身につかないと成長してから学習するのは大変な苦痛になります。
仮に努力するにしても、意識して聞く癖を身につけないといけないので、健聴者よりストレスを感じてしまうのではないでしょうか?

幼児期からの中途難聴なら、できる可能性はありますが、先天性難聴(3歳まで)はどうなのかなぁでしょうね。
そういう医学の進歩はうれしいけれど、難聴から来る障害の影響は、上記の理由からなくならないのが厳しい結論になります。
それよりも聞こえなくても生きていける環境作りをしていかないといけないのでは?と私は思います。

Q個人投資家の株への平均投資総額は??

どこかに資料ありますか。
なければだいたい予想でどれくらいでしょうか。


掲示板などでビックリするほどの
金額を等しているカキコを見てガックリ来てます。

Aベストアンサー

taetaeさんこんにちは。いつもお世話になっているmuchoです。なかなか質問を終了されないようなので私の意見を一言。

#1の方とほぼ同意見です。サラリーマンだと自由に投資に使えるお金は平均的には500万円以下だと思います。

私は50万円から株式投資を始めました。やってすぐ気づいたのは「元手が少なくては利益が出ない」ということでした。
それからはしばらく貯金をして合計で400万円ほどの資金を用意し、投資にまわしています。投資先の大半は割安感があるバリュー株にしています。

ここ数ヶ月の強気相場のおかげで時価総額700万円相当になっていますが、上がるピッチが早すぎて上げすぎじゃないかと思っています。急激に下落するのが怖いのでPERが30~40倍になったら一旦利確してPERが10倍台程度の堅実銘柄に乗り換えるようにしています。(資産が毎日、何十万円も増えるようなことが何年も続くのは考えられないです。)


銀行ETF儲かってますか?私の銀行株(十六銀行)は最近、足踏み状態です。

Q突発性難聴

風邪から中耳炎→内耳炎→突発性難聴になりました。
難聴になりめまいがし救急搬送され難聴5日目に入院しましたが、耳鼻科医はステロイド投薬もせず、ただイソバイトとブドウ糖などの点滴だけの治療でした。
明らかに聴力低下し、メニエールか突発性難聴と医師は言っていたのに難聴になり2週間以内にステロイドを飲めば大丈夫だからと言ってました。
私もめまいでネットで調べる事も出来ずただ医師を信じていました。

そして退院後に聴力検査しても回復してなく難聴11日目からプレドニゾン60mg〜5mgと減薬し11日間服用しました。

低音域は回復しましたが高音域2000Hzから上が全く回復せず現在難聴40日目です。
血流を良くする薬はずっと飲んでます。

難聴は早くに治療すれば回復率は高いと皆さんが言ってますが、私の場合医師の判断ミスとしか思えません。

聴力は1ヶ月で固定されるとか3ヶ月だとか色々言われてますが、もし3ヶ月で固定なら現在難聴40日目の私でもステロイド点滴をすれば、もしかしたら少しでも回復するのか?と思い質問させて頂きました。

今、出来る治療 少しでも回復する治療
タイムリミットが迫ってます。

入院中にステロイド点滴して貰えていればこんなに苦しまなかったのにと、医師を恨んでいます。

風邪から中耳炎→内耳炎→突発性難聴になりました。
難聴になりめまいがし救急搬送され難聴5日目に入院しましたが、耳鼻科医はステロイド投薬もせず、ただイソバイトとブドウ糖などの点滴だけの治療でした。
明らかに聴力低下し、メニエールか突発性難聴と医師は言っていたのに難聴になり2週間以内にステロイドを飲めば大丈夫だからと言ってました。
私もめまいでネットで調べる事も出来ずただ医師を信じていました。

そして退院後に聴力検査しても回復してなく難聴11日目からプレドニゾン60mg〜5mgと減薬し11...続きを読む

Aベストアンサー

アラフォー女性です。

突発性難聴→メニエール病→感音性難聴の経験者です。
その間はイソバイドが中心でした。あとはメチコバールとイソメニールカプセル、
メリスロン、アデホスコーワを飲んでいました。
わたしの場合、精神病もあるのでプレドニンは使用しませんでした。
突発性難聴は聴力が戻るのに2ヶ月ちょっとかかったと思います。
その後メニエール病になり、感音性難聴も繰り返しました。
それでも特にクスリが変わるということはなかったです。
途中でプレドニンを使いたい。ということで、精神病の主治医に手紙(診療情報提供書)
を書いてくれて、見せたら早速、飲みなさいと言われました。
そのあとも聴力低下はありましたが、また神経内科でプレドニンを服用し始めていたので
飲み忘れないように。という程度でした。

メニエールは5年かかって治りました。
ただ、完治ではなく、寛解ということで再発することもあるらしいです。

Q投資判断・レーティングで動く株動かない株

なぜ差が出るのでしょうか?結局大人の思惑で動いているんですか?

Aベストアンサー

以前僕の質問で2ちゃんねるで聞いてみてくださいとあったもので
そうんされてはいかがでしょうか?
市場のメインプレイヤーは大人です。
そして世界のメインプレイヤーは富豪の方々です。
私たちには縁のない世界の大人が実権を握っているのが普通です。
株価に適正などありません。動かないのは買う人と売る人がいないからでしょう。 仮にいて動かないんなら売りと買いが今戦っているのでしょう。全ては受け入れないといけない事実なのです。
ではがんばってくださいね。

Q鼓膜穿孔と耳鳴り、難聴について

鼓膜テープを貼る時に、鼓膜穿孔を起こしたようなんです。

で、その後、耳鳴り(シャー音)と難聴が起きています。

突発性難聴を同時併発?もしくは、この鼓膜穿孔が原因の突発性難聴?

もしくは、突発性難聴などではなく、鼓膜穿孔(そのもの)が原因?

でれなんだろう?と悩んでいます。

医師もわからないようなんです。

聴力検査では500ヘルツ~4000HZが聴力レベル35くらいのようです。

250HZはレベル30、8000HZでレベル25のようです。

医師は、突発性難聴かな?

穴がふさげば治るかな?

とか、わからない感じです。

なにか、参考になることがあればお願いします。

Aベストアンサー

かなり時間が経過してしまっているので、何か分かっているかもしれませんがカキコみます。

難聴には伝音性と感音性があり、前者は外耳から中耳の問題、後者は内耳の問題で難聴になります。

伝音性か感音性かは骨伝導用の聴覚検査でわかります。骨伝導の聞こえが良い場合は神経は生きているので前者と判断できて鼓膜穿孔からの難聴、骨伝導の聞こえが悪ければ後者と判断できて神経がやられているので内耳の問題で突発性難聴などの可能があります。

お医者様が分からないとの事ですが耳鼻科の専門医ではないのでしょうか?突発性難聴の場合は治療開始が一刻を争います。
きちんとした設備のある耳鼻科にかかられたほうが良いと思います。
お大事にしてください。


私は突発性難聴治療中に鼓膜穿孔となってしまいました。主治医の話では耳鳴りは聴力の低下に伴い起きているそうで聴力が上がれば緩和する可能があるとのことですが、後遺症として苦しんでいる方も多いようです。

Q(株)会社の法人が、個人投資家に投資をお願い

会社が、自社の資産の運用を、個人投資家にお願いしにいったりすることってあるのですか?また、個人投資家の資産運用の腕をその企業が認めた場合、その個人投資家を自社の社員として入社させるというスカウトチックなこともあるんですか?でもこういう場合、個人投資家に、なんか資産運用関係の免許(投資顧問で必要な免許みたいな)とか取らせないと法にふれるのですか?

Aベストアンサー

>会社が、自社の資産の運用を、個人投資家にお願いしにいったりすることってあるのですか?

会社なら普通はプロの証券会社に頼むでしょう。

>また、個人投資家の資産運用の腕をその企業が認めた場合、その個人投資家を自社の社員として入社させるというスカウトチックなこともあるんですか?

証券会社が有名な個人投資家をスカウトすることはありうると思います。

>でもこういう場合、個人投資家に、なんか資産運用関係の免許(投資顧問で必要な免許みたいな)とか取らせないと法にふれるのですか?

株式投資に個人の免許は要りませんので、そういうことはないです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報