ビジネスの場面で、日本語では前泊とか後泊とかいう言葉を使いますが、英語にはそれに当たる単語や熟語があるのでしょうか?
I will stay in the hotel before the meeting.などというようにその場に応じて、文章で表現するしかないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

例えばビジネスでの会話で、あえて前泊に言及する時は、下記のような会話がなされる時でしょう:



「来週月曜日の打ち合わせは, 私どもの Mr.Goo が午前中しか都合がつかないので、朝9時からでお願いしたいのですが。どうでしょうか?」
「結構ですよ。近くのホテルに前泊しますので。もっと早くからでも結構ですが」

こんな感じを英語でやると、

"We would like to start the meeting at 9 next Monday, because our
Mr. Goo will be available only in the morning. Does it suit you?"

"It's OK with me. I will check into a nearby hotel Sunday evening
(I will stay at a nearby hotel on Sunday など). So, we can start
 the meeting earlier if you wish"

前泊するは stay (at a hotel) the night before でしょうが、実際のビジネスのシチュエーションでは、上記のような表現を聞くことが多かった(ビジネス経験上では)と思います。

「後泊」という言葉・表現は私は聞いたことが無いですが ・・・ これは、例えば打ち合わせがあった日の翌日のことでしょうか。つまり、打ち合わせ日には帰らず、翌日帰る、ということでしょうか。 そうだとしたら、(仮に打ち合わせは月曜日とすると)、単に、

"I will leave for Tokyo the following day(又は on Tuesday)"

といったような表現が、実際の会話でしょう。

ついでに、あえていつまでとは言わずに、打ち合わせ後もいます、というニュアンスでは I will stay on. と簡単にいえるようです。 また、2-3日まだいます、だと、 I will stay here for a couple of more days. などでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「the stay」「the stays」どちらが正しいでしょうか?

(パリに約一ヶ月滞在したと仮定して)
「私はパリでの滞在を楽しみました。」と英文を作る時、

(1) I enjoyed the stay in Paris.
(2) I enjoyed the stays in Paris.

どちらが正しいのでしょうか。

stayに「s」が必要かどうか、よく分かりません。
滞在した事を塊として考えると「the stay」のような気がしますし、
でも2日以上いたので、「the stays」も正しい感じもします。

また、theが必要か、「Paris stay」という言い方も使えるのかな?とも疑問に感じています。
ご説明願えませんでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「I enjoyed the stay in Paris.」が文法的には正しく、理由は#1さんがお書きになったとおりです。

しかし実際には「I enjoyed my stay in Paris.」もしくは「I enjoyed staying in Paris.」もしくは「I enjoyed Paris.」もしくは「I enjoyed my days in Paris.」などと言うのが自然です。「Paris stay」とは言えません。

Qhotel at tokyo, hotel in tokyo ,hotel of tokyoの違い

東京のホテル、で写真を集めてタグを付けようと思いましたが、
hote at tokyo
hotel in tokyo
hotel of tokyo

のどれにするか迷いました。
グーグルで検索をすると予測の検索ワードでどれも出てくるのですが、
この3つのニュアンスの違いはどんな風に考えればよいでしょうか?

Aベストアンサー

東京のホテルが複数ならばhotelsと最後にsを付けてください。また東京は固有名詞なのでTokyoと常に最初は大文字にしてください。

それぞれの違いですが
Hotels at Tokyo:東京のある1点にすべてのホテルが位置している場合、例えばお台場にある複数のホテルだけの写真でしたら、atでいけます。
Hotels in Tokyo:at よりももっと広いエリアの場合です。例えば一つのホテルはお台場、一つは新宿、一つは広尾みたいに場所が散らばっているならば、in になります。
Hotels of Tokyo:ご質問の場合には使いません。なぜなら、この場合のofは「所有」もしくは「所属」を示すofで、「東京という町がホテルを所有している」とか、「東京という町に所属しているホテル」というものがないので通常は使いません。 Tokyoさんという個人が所有しているホテルならば使えます。

QAs witness the hands of the Parties the day and year first before written

英文で書かれた契約書をみていると最後の署名の前に以下のような文章がありました。
As witness the hands of the Parties the day and year first before written
Googleで調べると、どうも契約書の最後にでてくる定型文のようです。これは日本語で何と訳せばよろしいですか。

Aベストアンサー

「ここに上記の当事者は、上記の年月において、この契約書を署名する。」

でどうでしょうか。


在日米海軍司令官との間に締結された賃貸住宅提携プログラム同意書のサンプルのサイト。↓

http://64.233.167.104/search?q=cache:6zkt0V_rIrIJ:housing.cnfj.navy.mil/Japanese/RPP%2520Agreement.pdf+%22the+day+and+year%22&hl=ja&lr=lang_ja


IN WITNESS WHEREOF, the Installation and the Landlord have executed this Agreement as of the day and year first above written.

ここに在日米海軍、又は、家主は、上記の年日において、この同意書を履行する。

QThe sun rose before six this morning ではなぜbeforeの前に

The sun rose before six this morning
ではなぜbeforeの前にatをつけないんですか?

Aベストアンサー

時刻に関しては at / before / after が有りますが、丁度、前、後という意味でいけば必要がない。併用は馬から落馬的です。

Qon a day before vs. on the day before

on the day beforeなら必ず前日、ですか?
on a day beforeならどれかわからないですよね
というよりそもそもこういう言い方しますか?

Aベストアンサー

on a day before も on the day before も普通はbefore~のように後に何か続きます。文脈からbeforeの後に続く事柄が明らかな場合は~が省略されることがあります。

on the day beforeはtheによりdayが特定されて『前日』になります。on a day beforeではdayが特定されませんから普通はこれだけでは使われませんが、beforeに何か続けば、例えば I want to see you on a day before Xmas. であれば『クリスマスの前(前日である必要はない)に貴方と会いたい』で何らおかしくありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報