ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

60代の伯父が、肩を粉砕骨折し、3日後に手術を行いました。
術後の晩、背中と腰の痛みを訴え続け、翌早朝、嘔吐した後、亡くなりました。病院は背中痛の処置は何もしませんでした。
解剖しましたが、原因は不明とのこと。納得がいきません。親族一同ショックで呆然としている状態です。
背中痛から考えられる原因は、何があるのでしょうか?もし、訴えることになった場合は弁護士はどのように探せばよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

背部痛がでて死に至る病気はいくつかありますが、解剖して、死因が特定できない、となると、それらは否定されていると思います。

きっと治療した側も困っているでしょうね。(ミスがあるかどうかに関係なく、治療している方がなくなるのはやはり辛いものです。)
何か重大な病気を見落とした、あるいは手術をミスした、ともいえないし(あれば、解剖で所見が出るでしょう)、手術そのものも、適応があれば誤りといえないし。
なくなった方のお悔やみを申し上げます。
    • good
    • 1

数少ない情報ですので断言はしませんしできません。



私なら大動脈のかい離を疑います。
背中から腰にかけて痛みが移動する場合があります。
大動脈は心臓から左肩にかけて逆Uの字に走っています。
肩の部分で動脈が傷を受けて裂けた動脈がだんだんと下方向へ裂けていくものです。ですから痛みが移動します。

伯父様がそうとは限りませんが、そういう症状もありますということです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肩の骨折を経験した方、治るまでの期間をご教示ください

交通事故で上腕骨を二箇所、骨折(ヒビ)しました。
3ヶ月弱経過しましたが、まだ完全に骨が固まらず、
腕が上がりません。リハビリにも毎日通っていますが、
骨が固まっていないため、できることに限界があり、
骨折の回復も日常動作の回復も亀の歩みの如し・・・。
医師にいつ治るか尋ねても、分からない、との返答。
肩を骨折したことがある方、どれ位で治られたか
ご教示ください。よろしくお願いいたします。
もちろん、骨折箇所や状態、年齢等、条件が違えば、
当てはまるとは限りませんが、参考にしたいです。

Aベストアンサー

私は過去に「剥離骨折」をした事があるんですが
小さく骨が欠けたくらいで、全治4週間と言われ
ました。手術はしなくて、自然に完治するように
しましたが、2カ月くらいは歩行困難でした。
3カ月目くらいで、普通に歩行できるように
なりました。

個人差もあるとおもいますが
足より、腕の方が骨も細いので治りずらいのかも
しれませんね。
カルシウムの多い食材を取って、リハビリも
ガンバってくださいね

Q手首の骨折手術で全身麻酔?

明日、母(66歳)が手首の骨折の手術を受けます。
手術の説明を受けたときに私も立ち会ったのですが
「手術自体は簡単なもので、30分程度で終わると思います。麻酔については一任ということでよろしいですか。」と聞かれ、
そのまま同意をしました。
その後、全身麻酔を行うと言われ、正直驚いています。
妻の帝王切開での出産でさえ部分麻酔(首から下)だったのに、なぜ手首の手術で全身麻酔なのかと。
そこで皆さんにお伺いしたいのが

1.なぜ手首の手術なのに全身麻酔をするのか?

2.「麻酔は一任」と書かれた同意書にサインをした以上、家族の申し出で手術の方針(全身→部分)を変えられないのか?

ちなみに母への診断は橈骨遠位端骨折で創外固定の措置を施すようです。
レントゲンにより骨折が判明し手首を引っ張りだいぶ改善したものの、骨片が残っているため手術をするとの説明でした。

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 橈骨遠位端骨折の手術で全身麻酔以外の麻酔としましては伝達麻酔といいまして腕一本の麻酔があります。ただ伝達麻酔は麻酔の効きが確実でなく、術中ものすごく痛がる場合があります。また術中意識がはっきりしていると、人によっては手術の恐怖心から不穏になる人もいます。ですので全身麻酔の方が確実だと思います。ただ患者さんや家族の意思を無視して手術することはできませんので全身麻酔以外の麻酔を希望する旨を主治医に伝えるとおそらく無理に全身麻酔にすることはないと思います。


人気Q&Aランキング