急きょ中古のマンションの購入計画が持ち上がりました。恥ずかしながら自己資金が100万ちょいしかないので、親から300万借りて、あとの3000万を銀行の住宅ローンで借り入れしようとしているところです。しかし私にはセゾンカードで20万の借り入れがあり、不動産屋さんに探りを入れると、Y銀行ではジャックス、オリコのなどの情報はでる、とのこと。それらは過去に利用歴はありますが、すでに完済済みです。しかし今のこのセゾンカードの分はあってはまずいのでしょうか?先日に三井○○銀行の「業界初クレジット機能付キャッシュカード」みたいなものを申し込んだところ、ポイントが足りないとかなんとかで、普通のキャッシュカードしか作ってもらえないようです。ブラックリストに載っているわけではないと思うのですが(そこまで延滞とかはしていません)・・・・
やっぱり同じ銀行業界でこんなことになっているのもマズイのかなぁ?住宅ローンの申請は主人の名義で行いますが、当然妻の私も色々調べられますものね。こういうことで住宅ローンの審査が通らなくなってしまうのでしょうか・・・?
是非情報をお知らせください。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

基本的にno.1の方の回答でいいのですが、正確には、no.1の方の回答は公庫融資のケースに近いです。

公庫融資の場合は融資の条件が明示されていて、その条件に合いさえすれば借りられます。
しかし、銀行の場合はあらかじめ条件を明示しません。そして、担当者の裁量に任せて融資可否を決めます。単に年収というだけではなく、その人の勤務先の会社の規模みたいな漠然としたものも、融資の判断材料になるようです。
以上、経験上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまって申し訳ありません。(パソコンが壊れてしまったのでなかなか見ることができなかったのです。)
どうもありがとうございました。とりあえず、色々考えているだけでは進まないので申し込みをしてみます。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/23 21:20

経験者と申しましても、マンションを最近購入した以外は全くの素人です。


全体的に考えすぎの感がします。もうすこし気楽に考えたほうが良いでしょうね。
セゾンカード・・・などは、私は全くの知らない言葉ですが。
とにかく、普通のサラリーマン家庭でしたら、年収がどのくらいで、年間の返済額がいくらで、それが一般的に考えて(年収に返済が占めるパーセント)十分返済が可能かだけと思います。
>三井○○銀行、、、ポイントが足りない、、、
私が思いますに、単にポイントが足りないだけで、他の意味はないでしょう。
その銀行は旦那さんの給与の振込先ですか?
恐らく、それが一番高いポイントでしょう(庶民にとっては)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
お礼が遅くなってしまって、失礼いたしました。頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/23 21:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q半年後の住宅ローン金利の予想は?

初めまして。
今年の10月までに住宅ローンの長期固定はどれくらい上昇しているのおもわれますか?
あくまで予想で結構ですので経済に詳しい方にお伺い致します。

Aベストアンサー

住宅ローンの固定金利は、ローンを組む時点での長期金利(10年国債の市場金利)に連動します。これに1.0%程度の貸し手の利益が上乗せされます。

現在ですと、短期金利が0%、長期金利が1.8%ですから、ローンの方は短期1.0%、長期2.8%ぐらいだと思います。

現在は長期金利が上昇中です。今後日銀のゼロ金利政策が夏から秋にかけて終わるとするとさらに0.3-1%ぐらい上昇する可能性があります。

したがって、ゼロ金利が解除されれば、住宅ローンの長期固定金利はこの秋には、3.0-3.8%ぐらいになるのではないかと思います。

Qある銀行が、複数の銀行からの借り入れを取りまとめてくれることをなんと言う?

経理部の新米社員です。
ある銀行が、複数の銀行からの借り入れを取りまとめてくれることって、なんて言うんでしたっけ・・・?
「シ」で始まる言葉だったと思うのですが・・・。

Aベストアンサー

シ団、
シンジケート団
シンジケートローン

Q2008年11月の住宅ローン金利予想

 モーゲージバンク系のフラット35という住宅ローンを契約しており、建物が今月完成し今月の金利で融資実行される予定です。
 しかし連日のアメリカの金融不安による日経平均株価の下落や円高などのニュースが後を絶たず、一般的に不景気になると金利が下がる傾向にあるということらしいので、融資実行を来月まで待ったほうが良いのかどうか悩んでおります。
 詳しい方がいらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。

「変動金利型」の住宅ローン商品ならば、「プライムレート」が基準となっていますので「政策金利」の影響を直接受けますが、フラット35は「長期固定金利型の住宅ローン商品」です。
確かに、「政策金利」が変更されればマーケットの状況も変わってきますので、「政策金利」が下げられることが、フラット35の金利に影響しないとは言いませんが…。
金利設定部署にもいた経験からすれば、「固定金利期間が短いか長いか」で、住宅ローンの金利を設定する際の基準は違う…と申し上げておきます。

そうでなければ、月々の住宅ローン金利について「固定期間が長期のものは上がり、短期のものは下がった」ということは『あり得ない』ことになってしまいますでしょう?

一度、過去の住宅ローン金利の推移をご覧になって、「前月比」を計算してみてください。
http://www.nikkin.co.jp/0601/

フラット35ならば、「長期金利」(10年物国債の金利)の動向もご覧になった方がよろしいです。
ご参考までに、一昨日1.3%台だった長期金利は、今日(前場引け)は1.5%台に上昇しています。

住宅ローン審査経験者です。

「変動金利型」の住宅ローン商品ならば、「プライムレート」が基準となっていますので「政策金利」の影響を直接受けますが、フラット35は「長期固定金利型の住宅ローン商品」です。
確かに、「政策金利」が変更されればマーケットの状況も変わってきますので、「政策金利」が下げられることが、フラット35の金利に影響しないとは言いませんが…。
金利設定部署にもいた経験からすれば、「固定金利期間が短いか長いか」で、住宅ローンの金利を設定する際の基準は違う…と申し上...続きを読む

Q定期預金を担保に銀行から借り入れ

私の勤め先は、銀行から借り入れをしています。
先日、資金繰りで、定期預金を解約してお金を用意したいと思い、社長に相談したら、定期預金は借入の担保になっているから解約できないといわれました。
以前、預金を担保にする、いわゆる拘束性預金は違法だというようなことを聞いた気がするのですが。
あいにく私の知識は古くあいまいです。
どなたか詳しい方、
預金を担保に銀行からお金を借りることはあるのか。
違法性はないのか、お教えください。

Aベストアンサー

預金を担保にとること自体は、問題視される場合もあるものの、違法とまではされないようです。

ただし、貸付と同時期に定期預金を作らせたり貸付金を定期預金に入金したりしてこれを担保にとることは、公取委が独占禁止法上の問題ありと指摘した経緯から、業界自主規制の対象となっています。

Q住宅ローンの金利予想

このたび、借り換えの時期がやってきまして、少々悩んでおります。
残金1600万円であと30年ほどローンがあります。
10年固定で2.35%か3年固定で1.2%(どちらも期間終了後1.0%優遇です)で迷っております。
仮に、金利が3年で1.0%づつ上昇すると、10年後に残金は同じくらいになると思われます。
そこで、今後金利は、最大(最悪)どのくらいまで上がると予想されますか?また、一気にどれくらいまで上がることがあると思われますか?
皆さん、口を揃えて「誰にも分からない」と言われますが、いろいろな考え方を聞いてみたいので、私的な意見でも結構なので、お聞かせください。

Aベストアンサー

私の私見ですが
3年後までに2.5%ほど上昇(団塊世代の定年などで退職金が世にあふれる)
そこから5年くらいはウダウダと1%前後ぶれる
それ以降は少し下がるかな?と
2009年のピークを超えれば問題ないかな?
ですので10年以上の固定が安全かなー??
とりあえず今より金利が下がってくるのは当分無いかな?

こういう予想です。

Q住宅ローンの借り入れは頭金がないとむり?

現在住宅購入を考えています。この前某不動産に行って聞いたら、「頭金が購入金額の10%~20%用意しないと、融資は無理です。」と言われました。
主人が年収370万私がパートで150万です。一戸建てがいいのですが、やはり頭金がないと無理ですか?

Aベストアンサー

まず基本的な事柄です。

1.家の購入では、マンションにしても戸建てにしても諸費用というのがかかります。
マンションの場合はこの諸費用はそれほど大きくありませんが、戸建ての場合は「土地」の登記関係などで特に高額になります。
しかしこのような諸費用については、ローンでまかなうことは出来ません。(その費用までは原則貸してくれません)
手持ち資金がないと購入できない理由の一つはここにあります。

2.ローンのいくつかは購入物件価格の80%までなどと決まっています。
特に低金利だとか、住宅金融公庫などの公的なローンではそうです。
つまり、全額をローンでまかなうことは出来ないのです。

3.望ましい頭金は購入額の30%以上

通常家の価格は新築時が100%とすると、その後急激に価格(家の価値)が低下していきます。
この低下は、ローンの残高よりも急激に下がるので、結果として何かあって売却の必要が出たときに、売却しても借金が残るという状態になります。
この場合は、その不足分を払えないと、自己破産を余儀なくされるという悲惨な結果になります。
そのためにも戸建ての場合は特に30%以上の自己資金を用意すべきであると言われています。
2で金融機関が全額分のローンを組んでくれない理由もここから来ています。(自己破産されると回収できませんのでその分損失を出してしまうため)

4.思いがけない出費
家は購入した金額を払えばそれですぐに住めるものではありません。
a)電灯、カーテンetc..などの費用
b)引っ越し費用
などがかかりこれが決して少なくない金額ではありません。

マンションですといろんな理由から銀行側も無理をして全額ローンを認めることはありますが(それでも1や4の費用分の現金は必要)、極力さけるべきです。

あなたのパート代が150万円とのことですが、今後あなた自身が出産などで休むことがあると、ローンの負担が大きくかかってきます。
そうすると購入を急ぐよりも頭金をためて少しでもローンの比率を下げておく方が良いでしょう。

よく言われる話で、
「賃貸料を払うくらいならローンを払った方が資産が残るから得になる」
という神話がありますが、これは誰にでも当てはまるものではありません。
逆に賃貸の方が最終的に大きな資産を残せるという場合も良くあるのです。
特にローン金額が大きいときには、利子の支払いが馬鹿になりません。
35年ローンにもなるとローン金額の何割にもなります。
たとえば2000万円のローンを組むと、返済総額は3000万円ほどで1000万円は利息ですから、資産にはならないのです。
さらに不動産の価値は年数を経過すると「家の値段は限りなく0に」「土地の値段も徐々に下がり続ける」ことから購入時の価値2000万円は半分以下になっているでしょう。

不動産の価値低下はどうしようもありませんが、もう一つの利息の支払いを極力抑えるにはある程度の頭金を用意して、ローン金額を抑えると言うことが必要です。

以上のことから、ご質問にある頭金がないと無理かというご質問に対しては、
・戸建てについては無理です
・それには理由があり、危険なリスクを抱えることになるからです。
・また借りる方にとっても、結果として賃貸よりも損になります。

というお答えになります。
いま現在家賃がどのくらいの所に住んでいますか。
大体年収の20%位が、ローン返済の限度であると同時に払える家賃の限界の目安にもなります。

つまり、ご主人と合わせて520万円の年収ですから、8.5万円/月が限界です。
貯蓄をする場合は、この金額をさらに下げて、7万円/月以下にすれば、1.5万円/月は貯蓄が出来、家の固定資産税がかかっていませんから年20万円はさらに上乗せして貯蓄ができることになります。
このように計算通りの家計運営が出来ないようだと、この先ローンを組んでも破綻する危険が大きい(その場合は全くお金をどぶに捨てることになる)ことになります。

では。

まず基本的な事柄です。

1.家の購入では、マンションにしても戸建てにしても諸費用というのがかかります。
マンションの場合はこの諸費用はそれほど大きくありませんが、戸建ての場合は「土地」の登記関係などで特に高額になります。
しかしこのような諸費用については、ローンでまかなうことは出来ません。(その費用までは原則貸してくれません)
手持ち資金がないと購入できない理由の一つはここにあります。

2.ローンのいくつかは購入物件価格の80%までなどと決まっています。
特に低金利だ...続きを読む

Qゼロ金利解除で住宅ローンはただ厳しくなるだけ?

5年後ぐらいにローンで一戸建ての住宅を建てようと思っています。頭金1千万円ぐらい貯めてのこり2千万ぐらいをフラット35で..と考えていましたが、ゼロ金利解除によって金利が上がると新聞に載っていました。あまり金利が上がるとみんな住宅ローンで家を購入しようとする人が少なくなると思います。
実際、銀行はただ金利を上げていくだけとなると思いますか? なにか住宅ローンを借りやすい手立てはうってこないですかね... 住宅ローンだけは金利を低いままにしておくとか、最初の3年は元金のみを減らしていけるとか。もしくは政治で税金の控除が大きくなるとかならないでしょうか... 個人的な予想・意見で結構ですので、ご意見聞かせてください。

Aベストアンサー

#2です。

>今後は多少、月々の払いの大きいローンを組んでも企業の調子が良くなるから大丈夫.. という理解となるのでしょうか。

それはまったく違うと思います。
確かに、金利上昇と景気回復は連動しているかのように考えられがちですが、経済情勢というのはさまざまな要素が絡み合っているので、単純に金利上昇=景気回復ということではありません。
それに日本全体の景気が回復しているからといって、個人個人の給料が上がることとはまったく別問題です。
不動産屋は「金利が上がるときは給料も上がるから」という常套句を使って変動金利でローンを組ませようとしますが、その手に引っかかってはなりません。
ちなみに我が家でも、今年はボーナスカットになりました。
ボーナスは会社の業績に比例するので、個人の頑張りや国全体の景気とは連動しないんです。

それからこれまではデフレであったので、デフレの時は不動産より現金を持つ方が有利と言われます。
逆にインフレになれば、現金の価値がなくなり物の価値が上がるのですから、不動産を持つ方が有利と言われます。
これまでは低金利により住宅購入ブームがあったのです。
家を買う人はいつも一定率はいるものですが、金利や不動産価格が上がれば同じお金で買える物件の質が落ちるので、購入者は減るでしょう。
以上のことからも、いろんな要素が絡み合うことなので、一概には言えないことがわかると思います。

#2です。

>今後は多少、月々の払いの大きいローンを組んでも企業の調子が良くなるから大丈夫.. という理解となるのでしょうか。

それはまったく違うと思います。
確かに、金利上昇と景気回復は連動しているかのように考えられがちですが、経済情勢というのはさまざまな要素が絡み合っているので、単純に金利上昇=景気回復ということではありません。
それに日本全体の景気が回復しているからといって、個人個人の給料が上がることとはまったく別問題です。
不動産屋は「金利が上がるときは給料も上がる...続きを読む

Q借り入れの保証人の検索ネットワークって銀行間にあるのでしょうか。?

こんにちわ。
よろしくお願いいたします。
銀行で、借り入れた方(亭主とか)の連帯保証人に妻がなった場合、他の銀行は、その亭主がいくら借り入れをしているか、また、その妻が、いくらの保証人になっているのか分かりのでしょうか。
 自分の身内が、自分の結構な借りいれがあるのにも関わらず、他人の他の銀行における結構な金額の連帯保証人に
なったことがあるので、急に気になり始めました。
ご存知の方、よろしくお願いいたします。
消費者金融の個人の借入金の検索ネットワークがあることは知っているのですが、、、。

Aベストアンサー

元銀行員です。ないはずです。

Q住宅ローンの金利について

もうすぐ、住宅ローンの3年固定が切れる予定です。
そこで、次は30年ぐらいの長期固定にしてしまおうと思っていたのですが、今後、金利はどのように推移していく可能性が高いのでしょうか?
先ほど、Yahooのニュースで「日銀の金融政策については、36人中22人が次回の利上げ時期を2009年6月以降と予想した。」と書いてありました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080710-00000852-reu-bus_all

ということは、まだ、当分住宅ローンの金利も上がらないということでしょうか?それとも、住宅ローンは別物なのでしょうか?

もし、2009年6月まで住宅ローンの金利が上がらないのであれば、それまで変動金利で、金利が上がりそうになったら、長期固定にした方が良いような気がしますが、どうなんでしょうか?

どなたか詳しい方がいれば、教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日銀の金融政策は短期金利(無担保コールレート翌日物)の話です。

住宅ローンは長期金利を参考にして決定されるので、短期金利が2009年6月まで上がらないからといって長期金利/住宅ローンが上がらないとは限りません。

実際・・・
日銀が2007年2月に短期金利を0.25%から0.50%に引き上げてから、ずっと短期金利は変わっていません。しかし、その期間でも長期金利や住宅ローン金利は変動しています。長期金利の代表である国債10年物は1.3%~1.9%くらいの幅があります。

では、長期金利が何によって決定されるかと言うと、将来的な金利動向の【市場の予想】に基づいて決定されます。


長期金利の決定要因
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%9C%9F%E9%87%91%E5%88%A9

Q銀行から100億借り入れるには

会社をどのくらいの水準を超えればいいですか?
売上、利益、財務等具体的に教えてください。わかれば超えます。

Aベストアンサー

減価償却費がない場合は、
法人税率を40%、金利を2%として計算すると、

税引き後利益が毎年11億2千万円以上あり、
売上高、税引き後利益ともここ数年間増加傾向にあって、将来これが減少する恐れがないのなら、
100億円を借りることができます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報