最新閲覧日:

僕は吉野家などのチェーン店の牛丼が大好きです。あまりに好きなので、最近、自分で作りたくなりました。何度もあの味に挑戦しましたがまったく似た味になりません。宣伝でもタレにしょうがやワインを使っているとかいう話ですのでいろいろやったんですが駄目でした。どうやったらあの味が出せるのでしょうか? あの具はどこかで作られたのが送られてきているんですか? それとも各店で作ってるんですか? 本気で吉野家でバイトしようかとも考えてますが、どこかで作られているのであればその作っているところで働かないと…。やっぱりあの味は企業秘密なのでしょうか? その筋に詳しい方、素人には無理だよ、とか特別な料理器具がいる、というのでもいいので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんは...


吉野家牛丼のレトルトが通販や生協に売られているのはご存じでしょうか?
私も色々と調べた結果が売られていました!ほしい~!!(余談)(^^)
で、本題に入りますが作り方は記載されていませんが、吉野家の牛丼に使用されている原材料が記載されているホームページがありましたよ!
そのホームページをご覧になるには、まずはフレッシュアイのホームページに行き『吉野家牛丼』で検索して下さい。
確か25件目で『吉野家牛丼の具』にと題名されているホームページだったと思います!そこに原材料が記載してありました。
その原材料を参考に頑張って作ってみてくださいネ(^ー^)

この回答への補足

実はフレッシュアイのホームページのURL自体を知らなかったのですが、見つけました。うん、これは確実な情報ですね。牛肉(米国産)・玉ねぎ・醤油・砂糖・ワイン・食塩・生姜・オニオンエキス・ガーリック・ホワイトペッパー・調味料(アミノ酸)・酒精・着色料(カラメル)…なるほど生姜は宣伝で知っていましたが、にんにくと胡椒も入っているんですね。あとオニオンエキス…って既に玉ねぎ入っているのに??? 量の記載はないですが、これを信じて作ってみます。作ってみて感想を書きますので、しばらくお待ちください。

補足日時:2001/12/17 03:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あれから何度も作ってみました…が、うーん、本物に比べるとやっぱり70点くらいですかねー。原材料の分量がまだ確かでないのと、吉野家などは原材料自体もこだわって選んでいるように思います。当然、僕の料理の腕も関係してますけど(^_^;)。しかし、自分で作っていた当時よりは断然近づきました。90点くらいの牛丼を作れるようにもっと精進します。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 15:16

こんばんは・・・。


吉野家の味ですか。私もチャレンジしてみようかな~と思いましたが・・・。
今のところ無理です。
と言うのも、お酒の風味はするのですがそれがワインのような気がするんです。
もしチャレンジされるならば、お酒をワインに換えてみては?
もちろん白ワインです。もしかするとロゼかな?

あまり参考になりませんね(^_^;)
がんばってください!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。niya_nさんのおっしゃる通り、料理酒としてワインが使用されているようです(確か、宣伝で言っていました)。僕は安い赤ワインを使ってみました。白はまだ試してないです。白か赤かは…ワインだけでさえ、味の違いが判らないので気にしないことにします(^^ゞ

お礼日時:2001/12/17 03:31

kickerさん、こんにちは



吉野屋の作り方は解りませんが、私が作ってみて味が
よく似ていた方法をためしてみませんか。

牛肉 :牛ばら肉(三枚肉、若しくは牛丼用)500g
玉ねぎ:大きい物3個、中くらいなら5個くらい
     (8等分の放射切りにした物)
麺つゆ・日本酒(適宜)

先ず、肉を軽く炒めて、玉ねぎを入れ、透き通ってきたら、
麺つゆと日本酒を少なめにいれ(軽くサーッと一回し)蓋をして
弱火でぐつぐつ汁が出てくるまで煮込みます。
味を見ながら麺つゆを足してください。

偶然にも良く似た味でしたので一度お試しください。
ポイントは、脂身のできるだけ多い、ばら肉を使用する事と、
多めの玉ねぎです。
すき焼き用のサービスで置いてある高級牛の脂で炒めると
もっと美味しくなりますよ。
それでは美味しい牛丼に挑戦してくださいね。

この回答への補足

長い間、返事を書けずにいてすみませんでした。でも、ぼーっとしていた訳ではありません。ちゃんと麺つゆを購入して8回挑戦しました(もっと作ればよかったのですが、最近かなり忙しくてですね…)。砂糖と醤油と出汁で作っていたよりも、かなり近くなりました(^O^)。方向は正しいと思います。でも、何かもう少し足りないんです。しょうがも入れました(量はテキトー)。料理酒には日本酒もワインも使ってみました。後は微妙な量などですね、きっと。でも、本当にありがとうございました。

補足日時:2001/12/17 03:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

麺つゆ! なるほど、今まで醤油で作っていたのですが、味がつくほど入れると黒っぽくなってしかも味が強すぎるんですよね。一般の食堂で食べれるような牛丼になってしまってました。そう、どちらかというと出汁で味をつけている気がしていたのですが麺つゆは気付きませんでした。早速試してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 03:01

吉野家は東日本周辺は埼玉県大利根町に東京新工場があり、全てその工場で、たれから具まで作られていますのでどこの店舗に行っても”同じ味”が食べられるのです。


あの”味”を個人で作り出すのは無理です。
昔一度”会社更生法”を申請しここまで立ち上がった会社の努力のたまものの味を簡単に作れるはずがありません。
店舗に行っても作り方は誰も知らないはずです。
どうしても!と云うのであれば吉野家DCに就職してその部門に配属しなければ判らないでしょうね。
頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ、やっぱり工場があるんですね。

>吉野家DCに就職してその部門に配属しなければ判らない

結局、企業秘密ということですね。
アルバイトでは到底無理そうですね。
ところで「頑張って下さい」というのはもしかして吉野家DCへの就職についてでしょうか???(^_^)
もう、こうなったら残りの人生を吉野家で…。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 03:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ