私の母は、自分の借金を子供が手伝うのは当たり前だと思っています。返済に困ると助けを求めてきます。私も子供を抱えて生活ギリギリなんです。自分で責任とって欲しいです。(借金のことは法律の分野でも相談しています。
)私は子供のときから貧乏で、それで母親に八つ当たりされて、逆らえば言葉の暴力が飛んでくるし。一体いつまで私の生活をじゃましたら気がすむのでしょう。親に逆らうと早死にするとかって言われるし。もう関わりたくないんです。放っておいてほしいんですけど。自分が娘に対して抑圧してきたこと、ちゃんと気づいてほしいんです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

第二世代です。


私の場合、祖母がこういう人です。
借金じゃないんですけど、嘘ついてお金をうちにせびる人です。
祖母はすごい癇癪持ちの人で、私は懐いたことがありません。孫の飼ってる犬に、石投げる人なんです。それも当時小学生の孫の目の前で。犬が噛みついたとかじゃないですよ。犬は昼寝してただけ。とにかくすさまじいヒステリーを起こすので、祖母が若い頃に親戚はみんな縁切りして遠ざかり、殆ど残ってないです。

うちはせびられた総額2千万ほど。
う~ん、なんか皆さんと似てますね。祖母の子供は伯母と父の二人ですが、この伯母は昔から祖母のいいなりの人。
姉と弟が逆なだけで、似てるな・・・。父も相当祖母にいじめられて貧乏しながら育ったようです。

父は祖母のこと嫌ってますが、親なんだからって言って無理してお金渡してました。家計が苦しくなって、母はいつもイライラしてました。
そのイライラした母から、私が手を上げられてました。
なんでお父さんはおばあちゃんの為にばっかり無理して、とばっちりがこっちにくるの??っていうこだわりがあって、父とは長い間うまくいきませんでした。
結局祖母がお金がいるって言ってたのは全部嘘で、2千万きっちり伯母(いいなりの人)の名義で貯金されてたのがバレました。
で、伯母の旦那に抗議して、返してもらいました。
祖母は7年前から入院生活です。返してもらったお金は祖母の入院費にあてられてます。
ちなみに伯母は全然お金に困ってない人です、うちより明らかに余裕あるはず。

bunny_girlさんの最後の一文が、私は気になります。
自分が娘に対して抑圧してきたこと、ちゃんと気づいてほしいんです、とお書きですが。
残酷な事を言いますが、これは絶対無理!!
相手が親だからこそ、こわだるし、ちゃんと気づいてほしいという気持ちがおありなんでしょう。でも、相手を親だなんて思わないほうがbunny_girlさんのためだと私は思う。
嫌いだけど相手は親だから、って言って長年無理してきた父は、お金が伯母の名義になってたと分かった時、母にも私にも事実の報告のみ、他には何も言いませんでした。
でも、目に見えて痩せました。ごそっとカサが減って、老けました。
あんなに傷つく前に祖母の事なんか捨ててしまえば良かったのに。って私は思った。あんな人に、人並みの神経期待したって、貧乏くじ引くだけなのは目に見えてたのに。
もう関わりたくないとお考えなら、本当に関わらない事をおすすめします。
気持ちの面でも他人になれるなら、なった方がbunny_girlさんのためです。
うちの父は、今でも祖母の面倒は見てますが、祖母の事を親ではないと割り切っています。生まれるのに腹借りただけ、その借りは返したって。そう割り切るようになってから、また笑うようになりました。本心は謎ですが。
心理学では生物学上の親が必ずしも精神面の親とは限らない、とされています。親を大事にしろっていうのは、至らない事があっても子供を愛する親にあてはまる言葉。
子供を食い物にするような親に逆らわないでいたら、それこそ早死にしますよ。うちの父は現に働きすぎで危うく死にかけました(--;

法律には詳しくありませんが、あまりにも親(あるいは子)の行状が目に余る場合親子も法律上他人になれると聞いたこともあります。

関係ないけど祖母は生活がすごくだらしない人。お金のことだけじゃなくて。祖母の家はめちゃくちゃ汚いです。もしかしてこれも似てます???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pooh66さんの話もshockでしたが、pingapingaさんの話も、これまた・・・お父さん・・・辛かったでしょうね(ToT)ウチの母は、そのお婆様ほどひどく(すいません)ないと思いますし、そう考えたいです。全く縁を切ることは私にはできないと思います。でも、お金に関しては援助できないというpolicyをしっかり持って、それは悪いことではないんだと思えるようになりました。皆さんのアドバイスや話を聞いていて、母からの洗脳が少しずつ解けてきたような気がします。pingapingaさんも嫌な事を思い出させてしまい、話してくれてありがとうございました。

お礼日時:2001/10/27 14:02

#8の補足でわかったんですけど、お母様はそれほど借金の返済がたいへんで生活に困っている訳でもなく、それなりにお金のかかる生活をしているんですね。

それで、金が無いなら無いなりに生活しろと。喰うにも困るとか、借金の為に重労働してキツイとかそんなんじゃないんですね。

なんだかウチの母親に似ています。私の母は死別ではなく、それなりに経済力のある私の父と離婚しました。原因は母が遊びすぎというか、華やかな事が好きで父がついにキレちゃったんです。母の浮気もあったみたいだし。んで、自分でまともに稼ぐことができないのにもかかわらず、金のかかる生活を続けていました。私が学生の頃は成績もそれなりに良かったので奨学金とかで助けられましたが、学費でこっちがピーピー言ってる時に、母は今年の冬の新作のコート買っちゃったとかいってるんです。値段聞いてビックリ。もうこっちはあきれてました。

もうそんな感じで15年近くたちますが、一向に変化がありません。昔ほどモテなくなった母は、今度はこっちに金くれ~と言ってくるんですが、ほとんど無視ですね。最初は私も困り果ててましたが、何度も酒を酌み交わし話をしてやっと少しはこっちの気持ちを理解してくれたようです。私の母親は、金をよこすのが当たり前というよりも、息子に甘えて当然と思ってるらしい。

私はこうなったら、いまさらあーしろ、こーしろって言っても何も変わらないだろうと思ってあきらめています。母には母の人生があるし、母の考え方も理解できます。そういうのがあってもいいのかなと。自分にはできないけど、それで実際やってる訳だし。子供は親の言いなりになるべきではないというこっちの考えにしたって、こっちの都合であってそれがホントの常識である、そうでなければならないと主張し、こちらの言い分のみを母に聞いてもらうというのも無理な話です。現実的にネ。

困っているbunny_girlさんにこんなことを言うのはなんですが、別にたいして困った事じゃないじゃないですか。金くれ~だの、親不孝だの言われても、そんな金ないよ~って言えばいいだけじゃないんですか?bunny_girl名義で借金作られちゃう訳じゃなし(^^; 言葉の暴力だけだったら張り合わずに流せばいいじゃないですか。ババア相手にクチで勝とうと思っても無理ですよ(笑)ボクシングの試合だったら、打ち合って打ち勝った方が勝者ですよね。じゃあボクシング選手と合気道の選手が試合して、ボクシングの選手の全てのパンチがよけられたり、いなされたり、足かけられて転ばされたりしたら、合気道の方が勝ちでしょう。

bunny_girlさんは、クチボクシングのツワモノの母親に勝つために、ボクシングを練習するのではなく、合気道を練習しましょう。真っ向勝負してはいけません。そうすれば勝てますよ。私は常に「老いては子に従え」と言っています。今はワガママ言っててもいいけど、食うにも困り、足腰たたなくなったら面倒見てあげるから、今は自分の力で好き勝手にやってなさいと伝えています。bunny_girlさんの母親にしても借金できるウチは花ですよ。

昔の事は水に流しましょうよ。ツライ思いをしたのはわかるけど、過ぎた事です。私もそういう思いをしましたが、今となっては若い頃苦労してよかったなあと思う時もありますよ。そのツライ事を認めろだの、あやまれだの言った所でそれは親への甘えではないでしょうか。昔の事にかじりつきすぎるのもなんですぜ。今、未来、これからが幸せならいいじゃないですか。金くれ~って電話も、相変わらず元気にやってるなぁとでも解釈しておきましょう。そうとでも思わないとやってられませんよ。

私は電話がきても、はあはあほうほう良かったねってただただ聞いてあげてます。とても気に入ったブラウスがあったから誕生日にくれとか言われますけど、こっちは全身ユニクロとか無印の服なんだから、カンベンしてくれと言ってます。どこそこのレストランでトリュフがどうのこうの・・・吉野家は牛丼値下げして助かる。こんなのばっかです。とにかく相手にしない事です。最近ではウチの母親は少しはこっちの事がわかってきたみたいです。とにかく根気よく、相手にはしないけど、会話は続けた方が良いです。3年に1回くらいは何か買ってあげたりお金送ってあげたりしています。飴とムチは必要です。

bunny_girlさんは母親のことでちょっと頭がいっぱいになっているのかもしれません。世の中、楽しい事はいくらでもありますし、ツライ事や悲しい事、イヤな事も同じくらい、いやそれ以上にあります。母親の事がイヤな事だとして、もっと楽しい事、考えましょうよ(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
母は、元々父が残した借金を、わざわざ引き継いで、そのうえお金のかかる生活を自分でしています。
で、困ったら子供に頼ろうと。子供が親を助けるのは当たり前だと・・・・・
私に助ける余裕はない、と言っても、それでも友達から借りてくれって、私に借金しろって。で、現実私にも既に借りてる分があるんですよ。
私は子供と二暮しで生活楽じゃないことはわかっているのに。自分の返済のほうを優先させようとするんですよ。
助けようと思って立て替えても、結局約束通りには返ってこないから、私のほうが返済遅れたことも何度もあります。


でも、もう私は私の生活を守ることに決めましたし、
それは罪ではないことも自分で納得できましたので。

私が抑圧されていた気持ちを母にわかれというのは無理ですね(^^;
 |クチボクシングのツワモノの母親に勝つために、
 |ボクシングを練習するのではなく、合気道を練習
 |しましょう。真っ向勝負してはいけません。
 |そうすれば勝てますよ。

そうすることにします
いずれにしても少し母とは少し距離をおきます。


 |とにかく根気よく、相手にはしないけど、会話は続けた
 |方が良いです。3年に1回くらいは何か買ってあげたりお
 |金送ってあげたりしています。飴とムチは必要です

腹に落ちました(^^ゞなるほどですね

お礼日時:2001/10/27 18:59

私は借金のことは全然分からないのですが、


>自分が娘に対して抑圧してきたこと、ちゃんと気づいてほしいんです
>私はここ数年、年々、中学・高校時代の抑圧されていた気持ちがよみがえってくるのです
という点において、すごく気持ち分かります。抑圧された気持ちは、自分で親との関係を一度きちんと考え直して、対立してみるなりなんなりしないと、解き放たれないかも知れませんね。私は実際一度対立することを選びました。じゃないと、子供生んだ時同じ事しそうな気がして、「このままじゃ怖くて結婚も出来ない」と自分で思ったから。
そして親に「あなたは私のことを、自分の思い通りになった時にしか認められない人なんだよ」ということを、こんこんと言いました。結局1年くらいがんばって訴えて、私を支配しようとするのは間違ってると言い続けましたが、親は理解出来なかったみたいです。傷ついただけだったみたい。
でもね、仕方ないかなと思うんです。だって私がやろうとした事って、いわば親の人生そのものを否定するのに近いことだから。生き方を変えることは出来ないかもしれないし、私にその権利はないのかもしれない。
親と対立してる間は、私もものすごくつらい思いをしました。こんな、親の人生否定するような事して、本当に意味あるんだろうかとか、人として絶対にやってはいけないしているんではないだろうか、と思ったりして。でも、それをやらないと私は大人になりきれないと思ったし、親がやったことを「間違ってる、私はそれで傷ついた!」と言い切ることで、私は絶対に子供に同じ思いはさせない、という宣言を自分自身にするつもりで、ほんと心を鬼にしてやりました。
子供を支配しようとする親って言うのは、実際のところ自立してないのでしょう。自分が自分一人の力で立っていられないから、子供に依存し、「子供が親を助けるのは当たり前じゃないか」と押し付けるんだと思います。そんなこと言わなくても、子供は助けなきゃいけないと思えば親を助けるし、話も聞く。ただし、親が自立してなければ、いつまでたっても対等になんかなれないし、それを無視していると自分も自立できないかもしれないと思います。
親を「大人になりきれてないんだなあ」と認められたことで、私自身は大きく変われたと思っています。
物質的な問題に振り回されるでしょうけど、本当はbunny girlさんもお母さんとの関係が、自分の中で消化されれば、少しは気分が楽になったりはしないですかね。
関りたくない、という気分もすごく分かるのですが、そのままでは多分消化不良のまま、不安を抱えたままになるのではないですか?。その不安感こそお子様に影響するかもしれません。不安感を抱えたままでは大人になりきれないと、私は思います。
ほんとに困ったお母さんなのかも知れないけど、「お母さんの子供」としての自分の為に、一度だけがんばってみるのはどうでしょうか?。気付いてほしい、じゃなくて「知ってもらう」のです。それでだめだったら、やっぱり「ああ、親も子供のまんま私を育てちゃったのね。」と心から納得して、あきらめられるかもしれません。その段階を飛ばして親を拒絶してしまうと、一生後悔するかもしれませんよ。
もしかして、そんなことしてもbunny girlさんのお母さんは何にも変らないかも知れないけど、bunny girlさんの受け止め方は変ると思います。もっと、客観的になれるんじゃないでしょうか。私の場合はそうです。一番の変化は「親の事を一人の人として見られるようになった」って言うことです。
今では私も子の親です。あのときがんばっておいて、やっぱり良かったって思うので、ちょっと意見させてもらいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。

いろいろ考えましたが、母と私は少し距離を置いたほうが上手く行くと思います。
まあ一緒に住んでいるわけでもないので、用があれば『電話は受付けません、メールのみ』ってことになってるので
。メールならヒステリックに人の話も聞かずに攻撃してくることもないですし。

お金のことも、今後はもう援助することはすべて断ります。どんなに泣かれても(^^;;;。
みなさんのアドバイスを読んでいて自分の進むべき方向が見えてきましたし。
自分を責める気持ちも少しやわらぎました。

一人の人として母のこと考えると、やっぱり関わりたくないんですよね。そうやって母は孤立しないとわからない人なんだと思います。どうせ人の話聞かないんだし。

お礼日時:2001/10/27 17:30

bunny_girlさんが困っている事は解りました。

でも第三者から見れば、母親も困っているのが解ります。夫が借金を残して亡くなり、夫の借金は妻が払うのが当たり前だと考えて、借金を引き継ぎました。可哀想ですね。法律からすれば支払う義務は無かった借金。

その時代、その地域、親戚付き合いや近所付き合い、自分の倫理観、**の名前に傷が付くとか、債権者からの説得、脅し、今の家を(自宅だろうが借家だろうが)出ればいったいどうなるか、他の土地では暮らせないとか、子供が恥をかくだろうとか、イジメられないかとか、弁護士様に身内の恥を・・・とか、いろいろな事があって夫の借金を支払う事になったのでしょう。可哀想ですね。不幸ですね。相談するまともな相手もいなかったのかもしれませんし、金貸しに巧くハメられたらのかもしれません。

特に考えがなくて、そういうもんだって事で支払う事にしたとしていたら、もっと悲劇です。無知から来る悲劇。可哀想ですね。お母様がどういう教育を受けてきたかはわかりませんが、結婚してからは何もかもを夫に甘え依存し、生活してきたのではないでしょうか。こんな感じだとすれば、その母親に限らず、現代でも多数の女性が悲劇に遭うかも・・・

お母様は間違いなく不幸です。bunny_girlさんは母親が借金を背負うことになった経緯、背景を全て知っていますか?母親の事を理解してあげてますか?理解しているとすれば母親に対して同情する事はあっても、縁を切りたいとか逃げ出したい等は思わないのでは?自分に母親の借金は関係無い!そりゃそうです。当然です。けれどもbunny_girlさんも聞く耳を持たない状態になっていては、言い争いを続けるだけですよ。聞く耳を持たない同士で話をしても話なんかまとまりません。

ギリギリの生活であっても、1000円や2000円位はなんとかなりませんか?話を聞いてあげるだけでも母親の支えになるのではないですか?お母様はbunny_girlさんよりも不幸ではないですか?お母様と向き合わなければ、bunny_girlさんも不幸に引きずり込まれますよ。bunny_girlさんのお子様もbunny_girlさんを見ていますよ。一気に解決できる問題ではないでしょう。しかし、解決に向かって何かしらの行動をおこさないと問題は大きくなることはあっても小さくはなりません。

お母様はいつか死にます。死んだら問題は消えるかもしれません。けれども、bunny_girlさんが受けた傷は消えません。解決に少しでも向かう事がbunny_girlさんとお母様の問題を小さくし、傷を癒す事になると思います。もう母親に係わってほしくないと言っても、お母様は助けを求めているのですから、母親の苦しみを除いてあげるか和らげてあげない限り、お母様は助けを求める声は止まりません。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。確かに関わりたくないという感情もありますが、全く縁を切ることは私にはできません。私たちのために一生懸命になっていた事実は私も母親ですからわかります。

ですが。。。。。やはりやり方がヘタだったのか、子供たちに自分の思いだけを押しつけすぎじゃなかったかなって思うんです。
母の事業を興すお金は私の貯金を丸ごと渡しました。当時学生で欲しいものも買わずにためてたお金だったのですが、母が生活のために始めるって言うので渡したのですけど。。。それもマジで忘れてるんですよね(-_-)感謝も何もあったもんじゃないですよね。
父の収入は昔から少なかったので、かなりおのイライラを私たちにぶつけられましたしね。子供は叱って育てても親に気を許さなくなりますからね・・・。
私が金づるにされるのが嫌だったって思いもあって子供が出来たときウチを出て行きました。
まるで犯罪者のように私を扱い言葉の暴力もすごかったです。仕事などで子供の面倒を見てもらうにも、お金渡さないとみてくれなかったし。なんでほしくもなかった孫の面倒を私がみなきゃ?っていう言い方ですわ。暴言にもほどがあるんですよ。
で、さんざん人に言うだけ言ってるクセに困ると頼ってくるのは都合がよすぎると思うんですよね、どう考えても。
それに母が問題あると思うは金がないならない生活をしなかったんですよ。全く借金のある状態なのに父親が過労死だとかって裁判をおこしたり、過去の母の土地絡みの裁判おこしたり、世界精神保健会議っていうお医者さんとか心理学に興味がある人たちの会に出ていったり。。。借りたら返さなくてはいけないんだから、収入が自分にないのに、どうして借りるんだ?って何度言っても聞く耳もたなかったんですよ。
返済に困ったらどうするのか、考えていたとは思えないし。最初から私たちに助けてもらうつもりだったと思います。返済に困るのは前からわかっていたこと。計画性があまりにもなさすぎるんですよ。私がお金ないっていってるのに友達から借りてくれっていうんですよ。それができないなら私がまたどこかから借りてくれって言うんですよ。価値観は私には理解できません。

補足日時:2001/10/27 14:27
    • good
    • 0

ちょっと補足します。


私は正直言ってワンクッション置いた立場にいる人間なので、他の方ほどbunny_girlさんの気持ちは分からないと思う。
でも、bunny_girlさんが無理したり辛い思いをしたりする姿を見て、辛いと思う人もいるよ、って言いたかったのです。
本当に親を切れるのか、親を切ったことがない私には分からない。
でも私は父を見てて辛かったので、切れるなら切って欲しいと思ったのです。それで幸せになれるなら切って欲しいって思ったのです。
それが言いたかったのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

A No #6 の方に書かせていただきました(^-^)

お礼日時:2001/10/27 14:04

こんばんは。


2度目の投稿です。
私は今はシングルですが、以前結婚していたときは、元夫の母親が大きな事業をしていて、その返済を私にもお願いしていました。
元夫には貯金がないが、私はしっかりとためている、ということを知っていたからです。
挙句の果てには、私の両親にまで、借金をお願いしていました・・・
もう本当に、開いた口がふさがりませんでした。

本人はどうしていたかと言うと、適当に返済を済ませ、少し時間が出来たと思えば知り合いの男性とハワイに旅行に行ったりしていました。
子育て中の私から、そして両親からまでもお金を借りて、自分は旅行・・・
そんな話を聞いて、はらわたが煮え繰り返りました。

私たちの離婚原因の一つですが、元夫が母親の借金の保証人になってしまっていたため、家に深夜やくざが来て、返済を迫られたことでした。
余りの怖さに、声の1つも出せませんでした・・・
こういうことってTVの中だけだと思っていました。

でも、私の父も同じようなんです。
母に借金をしていた、ということを前回書きましたが、そうやって母にお金を借りておいて、自分はゴルフにいってしまうんです。
ゴルフに行けば2万以上は使いますよね。
そのお金すら母に借りて、自分だけが楽しむなんて・・・
父が店を休んでゴルフに行っている間、母が1人でお店をあけていたのです。
お店は休めば収入は0、でもあけていれば少しは収益が上がりますからね。
母親は店をほとんど休むことなく、旅行どころか日帰りのお出かけすら行けませんでした。
こういう事実を小さいころから知っていただけに、父親がまったく好きになれません。

お金にルーズな人は、他がどんなによくても心を許してはいけない、ということを、この2人に思い知らされました。

確かに、親は一人しかいません。
でも、子供にこれだけの苦労を押し付ける人を、私は親として認めることは出来ません。
私は、何があっても自分の息子に借金を申し込むことはないと思っていますし、そんなことをしなくてはいけないなら、他の道を考えます。
子供の幸せはどんな親でも望んでいると思うからです。

父親は、いままで育ててやっただろう、ということを今いいたいのだと思います。
だから平気で借金を申し込んでくるのだろう、というのが私の見解です。

でも、親が子供を育てることは無償の愛だと思うのです。
愛情は愛情で返します、でも、お金を貸すことではありません。
そんなの、愛情でも何でもありません。
そう私は考えています。

なんだか私の鬱憤晴らしになってしまったようで・・・
失礼しました。
親の借金で苦しんでいる人がたくさんいらっしゃるということを知って、かなり驚いています・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。私以上に苦労されていますね・・・(*_*)こんな人もいるのかぁ、と思って逆にこちらが驚いてしまいました。私が母と係わらないようにしようと思うのは罪なことではないですね、そんな気がしてきました。お金のこともそうだし、母が私に与えた言葉の暴力による精神的苦痛。全く縁を切ることは私にはできないだろうけど、断るところは断るような、線引きをしようと思いました。嫌な想い出話してくれてありがとうございました。

お礼日時:2001/10/27 13:54

例えば、母親からの電話に出なかったりすることで、bunny girlさんの心が軽くなるなら、それでいいと思うんです。

「お母さんがかわいそうだから電話くらい出てあげな」とか「電話に出ないなんて親不孝!」とか、世間の人は言いがちだけど、私はそんな風には全く思いません。そんな無責任なことが言えるのは、親で苦労をした経験が無い人たちだと思います。
でも、私、思うんですけど、電話に出ず、親を避けていると、結局自分の気持ちもますます落ち込むだけだと思うんですよね。自分は全然悪くないのに、びくびくしたり、逃げ回ったりしなきゃいけないわけですから...。
だから、思い切って、電話には出る、ふつうに話しをする、でも嫌なこと、理屈に合わないことはとことん断る。その方が、精神衛生上良いと思うんですけど、いかがでしょう。
私自身も、数年間、親を徹底的に無視したこともありましたが、それはそれで辛かったし、親自身も反省して態度(言葉の暴力、自分の考えの押し付けetc...)を改めるどころか、やっぱり、「お母さんがこんなにあなたを思っているのに、親不孝」とか言われるだけでした(そうそう、ストーカーされたり、「親不孝者!」などと私のマンションの部屋の前でどなられたりもしました)。
今、「最低限の対応はする、でも嫌なことは、とことん拒否する」という態度を取ることで、ある程度精神バランスを保てています。親も、心底反省したとは言えないけど、とにかく、私の言葉を聞いて、「この子は私のこういうところが嫌なのね」と、薄々感じてくれてはいるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。PORTFOLIOさんの書いてることは、まるで自分のことのようです。
同じ思いをしている人はいるんですね。そうなんですよ。
親を無視することもひどく辛いことですし。
バランスをとることが本当に難しく苦しいです。自分の中で葛藤の連続で、それが嫌ですべてを捨てたくなります。
完全に自分のバランスまで崩れてしまうのです。
でも、辛いのは自分だけではないので、頑張ってみます。
何か自分の中で決断できるといいなあ

お礼日時:2001/10/25 20:07

ごめんなさい、今日はもう長文は打てないのですが、pooh66さんの回答に対するbunny girlさんのお礼を読んで、思わず声を上げたほど驚きぜひもう一言打ちたくなりました。


うちも弟が母の言いなりなんです! すごい一致ですね。(私は、弟は母に「洗脳」されてるとすらと感じているのですが。)ついでに父(母の夫)もなんですけど。
でも、自分が親不孝なんて思ったことありません。逆に、母の変な価値観を丸ごと鵜呑みにしている弟が可愛そうでなりません。
勝手を言いますが、まだ締めきらないで頂きたい気分です。もう少し、ご意見を読んだり打ったりしたい気分です。

この回答への補足

ありがとうございます。PORTFOLIOさんへの欄を借り、更に黙っていられないんですけど、私のウチの場合、父が借金を残して亡くなりました。夫の借金は妻が払うのが当たり前だと考えていた母親は、子供たちの生活とか将来設計も考えず、そのまま借金を引き継ぎました。その時点でどうかと思うんですよ・・・。普通は子供のこと考えないかしら。その借金を一緒に払うのは嫌で私はウチを出ました。
(子供出来て出ていったのですが)それをまるで、犯罪者のごとく責められています。なんで私が責められなくちゃいけないんでしょうかね?その責めている私にお金貸してなんてよく平気で言えるなあと思って。pooh66さんが言うように、借金を平気でする人、というのは、甘く考えてはいけないのかも。それが母親であっても。

補足日時:2001/10/24 23:53
    • good
    • 0

こんばんは。


私は35歳、X1で10歳の息子を1人で育てています。
うちの場合は、父親がbunny_girlサンのお母さんと同じような感じの人です。
お店をやっていた(現在は貸している)時に借金を重ねて、返済が出来なくなると私のところにやってきて、XX十万貸してもらえないかなぁ・・・、といってみたり、テーブルの上に書き置きがあったりしました。
うちは母子家庭、苦しいことがわかっているくせに、それでも小銭を貯めていることを知っているので、平気で借金を申し込んできます。
本当に、本当に、父親のことは今でも心の中でまったく許していない状態です。
母が生きているうちは、母にそれこそ、合計で2千万くらいの借金をしていたそうですが、母によれば、そのうちの何百万も帰ってきていない、ということでした。

その当時は同居していたので、私も強くは言えないでいました。
が、どうしても父の借金から逃れたくて、団地に申し込み、数年前から別居しています。
別居してしまえば、いくらでも強く出られます。
電話も極力取りません。
留守電に入っていればそれでいいと思うからです。
携帯の番号も換えてしまいましたが、新しい番号は教えていません。

私には兄がいるのですが、兄は私に比べて優しいので、父は連絡をして来るようです。
その情報が、兄から私に伝わる程度で、普段は一切の交流がありません、というか、私の方が拒否しています。

私は、借金を平気でする人、というのは、甘く考えてはいけないと思いました。
少しでも隙を見せると、そこに思いっきり踏み込んでくるような気がするからです。
何度も嫌な思いをしながら、親だから、という気持ちで、すごく暗い気持ちでお金を貸していましたが、一度突っぱねてからはもう強気の一手です。
心を鬼にして、自分の領域は絶対に侵されまい、と思いながら生きていった方が、私にはあっているようです。
それが親不幸といわれればそうかもしれませんが、私は1番大切な自分の息子を育てる義務があります。
これから教育費がかさむ中、頑張って働いてそれをまかなっていかなくてはなりません。
2人の生活を、最低レベルであっても維持し続けていかなくてはなりません。
親といえど、私の生活を侵害する権利はないですから、これからも自分のスタンスを崩さないでいくつもりです。

私の体験談が少しはお役に立てばいいと思い、投稿しました。
全然見当違いなことばかりでしたら、ゴメンなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。本当に境遇や心境が同じですね。書いてあること、ひとつひとつが、すべて同じです。
私も来月35歳。10歳の娘が居ます。
私の場合、弟が母の言うなりになっています。
私も自分が親不孝なのでは?という思いに苦しみます。
でも私と娘の生活があり、その廻間で苦しんでいます。
pooh66さんが言うように、「心を鬼にして、自分の領域は絶対に侵されまい」としてよいものかどうかで悩んでいるところです。ご意見は参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/10/24 21:56

がんばってらっしゃいますね!


お気持ちとってもわかります。私も、長編小説が書けるくらい、母親には泣かされました。かといって、反発してぐれるわけでもなく、自分で言うのも何ですが、周りに「あんなお母さんなのによくすくすくまじめに立派に育ったね」と言ってもらえることが多いです。おそらくbunny girlさんも、私と似たタイプなのではとお見受けしました。
「メンタルヘルス」の項目への御投稿ですので、具体的な行動などに関するアドバイスはもとめてらっしゃらないんですよね。なので、私なりの心の対処法を御参考迄に申し上げると、
(1)母親のことは、なるべく、許す。でもそれは、母親のためではなく、許すことで私自身が楽になれるから。それで、母親本人にも、「あなたはひどいお母さんだけど、私はお母さんのこと、許してあげるからね」と言うのも精神衛生上効果的。
(2)でも、もちろん、借金の肩代わりなど意に添わぬことはする必要はない。ちゃんと、筋道立てて説明して断る。そして、「放っておいて下さい」ということも、ちゃんと伝える。
(3)この人は私の反面教師として、ものすごく大事な存在なんだと考える。
もちろん、もうすでに実践済みのことばかりかも知れませんが...。
私も頑張るので、bunny girlさんも頑張って下さい。

この回答への補足

早速の返信をありがとうございます。さらに補足いたしますと、私はここ数年、年々、中学・高校時代の抑圧されていた気持ちがよみがえってくるのです。現在、小学校5年の娘が居ますが、私と同じ思いをさせたくないという気持ちからか、昔を思い出してしまうのです。親は絶対であるちいう考えに近いので、+絶対に自分が正しいと思っているので、私の考え方や行動がが気に入らないと、私の気持ちを理解しようとせず、非難中傷の言葉が飛んできます。昔からそうでした。あの人のプライドや見栄のため、ずっといい子でいました。ほぼ洗脳されていた状態です。叱られたくないために、干渉されたくないために、親に嘘をつくのが上手になり、あの人には真剣に相談なんてできません。私の意見、考えを尊重しないからです。そんな思いまでして、今度は借金返済。子供が親を助けるのは当たり前だと言います。もう本当に関わりたくないんです。電話も着信拒否したい・・・

補足日時:2001/10/24 20:52
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q両親の離婚に伴う子(成人)への影響

両親が離婚して既婚の成人と未婚の成人の子がいた場合に、
何か法的に子に影響のあることってありますでしょうか?
未婚の子の戸籍のことぐらいでしょうか?

また、父と母は他人になるわけですが、
親子の縁は法的にきれるものではないということを
このサイトを読んでいて学びました。
心情的には100%母親側の味方なのですが、
今後父が病気等になった場合、
子は父に関わらざるをえないのでしょうか?

Aベストアンサー

両親が離婚して既婚の成人と未婚の成人の子がいた場合に、

>何か法的に子に影響のあることってありますでしょうか?
ご質問では成人している子供なので一切ありません。

>未婚の子の戸籍のことぐらいでしょうか?
何もかわりません。変化なしです。

未成年の子供の場合には親権者が一人になるのでその記載がのりますが。

>今後父が病気等になった場合、子は父に関わらざるをえないのでしょうか?
親に対する扶養義務の話であれば、それはそもそもそんなに強い扶養義務が課せられているわけではありません。ただ全く無関係に生きるというのは出来ないかもしれません。何がしかの問い合わせなどはあるでしょうし、父がなくなれば遺産(財産ならよいけど借金もありえる)の話もありますし。

Q自分が精神病で両親に八つ当たりしてしまうのですが・・・

こんにちは。統合失調症、ノイローゼ、鬱病と色々経験してきて
現在に至ります。医者から、入院も勧められましたが、編入するために
勉強でゆっくりできません。今まで勉強一筋でやってきましたが
親は私を誉めたことはなく、誉められることを喜びとしていた
私は、一気にやる気をなくしました。いじめも色々経験しました。ですが、病気になって10年目で、親は、やっと私の精神的な病気だと理解したようで
態度がやさしくなりました。そのときから、私は、性格が変わったように
短気になり、両親に八つ当たりするようになってしまいました。
性格がわがままになってしまったのです。過去を思い出すたびに、両親に対して
ひどいことを言うようになりました。ですが、後で、深い後悔の念が
押し寄せてきます。今まで育ててくれてのは、両親なのに・・と
思うと、自分を殴ってしまいます。おわびに料理を作ったり、プレゼントをしたりするのですが、わがままが直りません。両親の厳格な性格が丸くなったのですが
私の性格が、すっかりわがままになってしまいました。ノイローゼのときは
両親とは口を聞かない程度だったのですが、今は「精神病を理由に
甘えている」と親のせいにしているように思えて、自己嫌悪に陥ります。
こんな私に厳しい教訓でも良いので「かつ」を入れて貰いたいです。
そして、昔のように勉強を気合いを入れてしたいと思います。
お礼はなかなか掛けませんが、じっくり読むのでよろしくお願いします。

こんにちは。統合失調症、ノイローゼ、鬱病と色々経験してきて
現在に至ります。医者から、入院も勧められましたが、編入するために
勉強でゆっくりできません。今まで勉強一筋でやってきましたが
親は私を誉めたことはなく、誉められることを喜びとしていた
私は、一気にやる気をなくしました。いじめも色々経験しました。ですが、病気になって10年目で、親は、やっと私の精神的な病気だと理解したようで
態度がやさしくなりました。そのときから、私は、性格が変わったように
短気になり、両親に八つ当...続きを読む

Aベストアンサー

編入の話とかも出てくるくらいですから
まだ10代とか20代の前半くらいまでですよね?
その位のガキってまだまだ親には
反抗的で喧嘩腰なのは当たり前です。

自分も病気でもないのに我侭放題な奴で、
(一回だけ擬似欝診断は受けたものの)
親が苦労したんだなあなんて本気でわかるようになったのは
つい最近、祖父を送ってからです。(もうすぐ30です)

深く後悔すること、そしてちゃんと行動でお詫びが示せることができるのはたいしたものですよ。幾つになってもそれが照れくさくでできない人もいるんですから。
活を入れる前に褒めておきたいです。

というかね、あなたに必要なのは厳しい一言より
「ゆっくり成長していけばいいんだよ」
というやさしさなんではないでしょうか。
ご両親とお互いもたれあいながら、気を落ち着けて行きましょう。

勉強も気合を入れてやるんじゃなく、
目標(編入とか近すぎる目標でなくもっと夢のあるもの)
を見つけて楽しんでやるとか、目先さえ変えれば進むと思うのです。

Q成人の子を、実父の戸籍へ戻せますか?

妻は再婚、子連れで私と結婚しました。

子が成人して何年も経つのですが、
実父のもとへ戻りたいと意思表示がありました。

実父とはある程度、同意の方向に進んでいます。

法律相談にも行ったのですが、あいにく専門外の方で、姓の変更は可能という事が分かったのですが、戸籍についてはハッキリしませんでした。

ネットで検索してみたのですが、成人の場合はレアケースの様で、良く分かりませんでした。

成人の子を、実父の戸籍へ戻したいのですが、可能でしょうか?

また、どの様な手続きが必要でしょうか?

ご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 私だったら、市役所の戸籍担当課か、最寄りの法務局の戸籍課へ相談します。
 市役所に相談するのがまずい場合は、法務局に直接相談ですね。
 市役所も判断できないときは、法務局戸籍課へ照会しますので、法務局に直接電話で相談するか、近くなら直接相談に行くというのも確実な方法です。
 その場合成人したお子様の戸籍が、離婚前は父の戸籍→離婚後母の戸籍に入籍→あなたとの再婚後、あなたの戸籍に入籍なのか、現在も母の再婚前の戸籍に残っているのかなど、戸籍の異動経過も聞かれると思います。

Q私は病気じゃないですか?いい病院を教えてほしいです

初めまして、私は高校生です。
どこの病院に行っても病気じゃないって言われるし、薬ももらえないので本当に辛いです。

アダルトチルドレンは、私という人間をあらわすような言葉、というくらい症状があてはまります。
対人恐怖症のような症状が酷くて外に出るのがもう本当に怖いです。
人に説明したり、話すことが苦手です。
他人の話していることがわからないので、学校で授業中に○○をやりなさいと言われても何をすればいいのか全くわかりません。
覚えることが苦手で、何でもすぐに忘れてしまいます。教室移動するとき、どこの教室に行けばいいのか教えてもらっても覚えられないのでパニックになります。パニックになった時のことも何故か全く覚えていません。
勉強も九九が言える程度で、学校も退学になりそうで、将来が不安です。私は人間のクズです。
将来が不安で不安で、毎日四六時中死にたいと考えています。
リストカットも何度かやりましたが私は弱い人間なのでそこまで酷くはないです。
学校にも普通に行って卒業したいし、ちゃんと働けるような人になりたいです。
本当に怖いです、よくわかりませんが突然不安が襲ってきます。何も考えられません。

こんな私ですが、私は病気ではないんでしょうか?病気じゃなくても克服できますか?
私は兵庫県西宮市に住んでいるのですが、話を聞いてくれるいい病院を紹介してほしいです、纏まっていなくてすみません。カテ違いでしたらすみません。
助けてください。

初めまして、私は高校生です。
どこの病院に行っても病気じゃないって言われるし、薬ももらえないので本当に辛いです。

アダルトチルドレンは、私という人間をあらわすような言葉、というくらい症状があてはまります。
対人恐怖症のような症状が酷くて外に出るのがもう本当に怖いです。
人に説明したり、話すことが苦手です。
他人の話していることがわからないので、学校で授業中に○○をやりなさいと言われても何をすればいいのか全くわかりません。
覚えることが苦手で、何でもすぐに忘れてしまいます。教室移動...続きを読む

Aベストアンサー

 
医者ではないのですが、少しでも takahashi17mama さんのお力になれればと思い回答を書かせてもらいます。
 
まず、一般的なお話で、病気か性格 (性質) 、一時的なものかは、その症状 (事象) が 2 週間以上継続して起こるかどうかで判断されます。
 
※ 極論をいいますと、自殺した人がすべて精神疾患によるものかというと、そうではなく、一時の感情の乱れによる判断の誤りにより、自殺される方もいます。
 
上記のような観点で、2 週間以上同じ症状が継続してるかどうかが病気かどうかの判断基準の一つになります。
 
 
takahashi17mama さんの症状から、いくつか気になる病名があります。
 
- ADHD (注意欠陥・多動性障害)
- ADD (不注意優勢型)
- アスペルガー症候群
- HA (高機能自閉症)
- SAD (社会不安障害)
- パニック障害
- 対人恐怖症
- うつ病
 
 
病院についてですが、関西の人間ではないのでご紹介はできませんが、心療内科、精神科、神経科、メンタルクリニックなどの看板を掲げている病院を受診されるのがよいと思います。
上記科目で、インターネットで検索して、ご自身で通える所に行かれてみてはどうでしょうか。
 
 
 
 
 
 
最後に、
 
> 勉強も九九が言える程度で、学校も退学になりそうで、将来が不安です。私は人間のクズです。
 
と書かれていますが、takahashi17mama さんの書かれた質問内容は、きちんと要領を得たものですし、きちんと漢字も使えています。
ご自身で思われているよりは、はるかずっと takahashi17mama さんの能力は高いものだと感じました。
 
それと、他人にひどい迷惑をかけたり、悪事をするような人でなければ「クズ」ではありません。
 
 
 
質問ですが、takahashi17mama さんが、普段一番聞いている声は誰の声だと思いますか?
 
答えは、「takahashi17mama さん自身の声」です。
 
これが意味することは、takahashi17mama さん自身が、いつも自分に向かって「私は人間のクズ」と言っているということです。
自分から「私は人間のクズ」といつも言われていては、自分がかわいそすぎはしませんか?
それに、人は誰か (自分の声も含めて) に言われると、そうなのかなって思うようになり、言われ続けることで、本当にそうなってしまいます。一種の暗示ですね。
 
ですから、逆に自分を自分で褒め続けてあげれば、自分で思ったような方向に自分を伸ばしていくことができます。
 
自分で自分を褒める、認めるのはなかなかむずかしいことです。
でも、声に出して褒め続けてあげて下さい。最初はウソでいいです。でもそれが 100、200 回と続くと、本当のことに思えてきます。いわゆる「その気になる」というやつです。
で、自分を「その気にさせて」がんばれば、今度こそ本当に自分が褒めてあげられるような自分になっています。
そうやって、人は自信をつけていくものです。
自分を守るのも、伸ばすのも、自分です。他人ではないんですね、実は。
 
 
まずは、早くご快癒されることを祈っています。
 
 
 

 
医者ではないのですが、少しでも takahashi17mama さんのお力になれればと思い回答を書かせてもらいます。
 
まず、一般的なお話で、病気か性格 (性質) 、一時的なものかは、その症状 (事象) が 2 週間以上継続して起こるかどうかで判断されます。
 
※ 極論をいいますと、自殺した人がすべて精神疾患によるものかというと、そうではなく、一時の感情の乱れによる判断の誤りにより、自殺される方もいます。
 
上記のような観点で、2 週間以上同じ症状が継続してるかどうかが病気かどうかの判断基準の一つにな...続きを読む

Q再婚した時、親権を持つ自分の子が成人していると、子の姓は再婚者の姓か今の姓かを選べますか? また、そ

再婚した時、親権を持つ自分の子が成人していると、子の姓は再婚者の姓か今の姓かを選べますか?
また、その選択に関する手続きについての注意点があれば教えてください。

Aベストアンサー

あなたが親権を持つ成人の子どもさんの戸籍は、あなたの戸籍に入っているのですね。それだとすると、あなたの再婚相手と子どもさんが養子縁組しない限り、子どもさんの姓は変わりませんし、戸籍も今のままです。

姓を選ぶのでは無く、養子縁組するかどうかで子どもさんの姓の取り扱いは変わらなかったり変わったりします。

Q交通のじゃまにならないように道端によろうとするのはメンタルでしょうか

交通のじゃまにならないように、道端によろうとするのはメンタルでしょうか。

Aベストアンサー

いえ。
マナーや思いやりだと思います。
私も、よくやります。

Q離婚した時に子が成人していたら、子の戸籍は?

 離婚して、私は籍が独立したのですよね。でも子は、何も手続きしなければ、前夫の子となっているのですか。子は二人とも成人していましたが。。。
 私と子は戸籍では他人ですか?
 また、子の健康保険の扶養に、私は入れるんでしょうか?
不安になってきました。

Aベストアンサー

離婚時にどのような手続きをされたのか疑問です。

通常、離婚届を出す際に子供の戸籍をどちらに入れるか?決めるものです。

旦那さんの性を名乗っているのなら、旦那さんの戸籍に入っているはずです。



だとしても親子の関係は切れるものではありません。
戸籍上も親子である事に間違いはありません。


ただ、健康保険の扶養に関して言えば、親子関係の問題よりも実際に扶養関係にあるか?という事が大きな問題となります。


極端な例を言えば、全くの赤の他人であっても生計を共にし扶養関係にある事が認められれば健康保険の扶養に入る事が出来ます。
逆を言えば、親子であっても生計を共にしている形跡が無ければ健康保険の扶養には入れません。

Q子供の頃の誤診。私はこれから生きていけるか?

初めて利用させていただきます。
私は20代後半の女性です。
14年前、不眠・不安・身体状態(心身症)の状態で神経状態も限界で、言葉も話せないくらい衰弱して、高校の養護教諭から勧められ精神科を受診しました。

私自身も疲れていた為に、促されるまま即日入院させられました。
医師からも、全く説明されないまま薬を処方され、服用し副作用でもがき苦しもうが、無視されていました。

その後、退院しましたが、体調が悪くなり入院しましたが...医師からの説明は、学校に提出用の「自律神経失調症」としか聞きませんでした。
診察もなく、薬は増え、不安だと看護師に訴えれば「保護室」に入れると脅されました。

何とお粗末な事に、私が病名を知ったのは、入院療養計画書の継続の紙を渡された時でした。
当時は、病名改編前で「精神分裂病」現(統合失調症)でした。

聞いても聞いても処方薬を教えて貰えなかったので、自分でお薬事典を買いコードを引いて知りました。

当時、私の病名に疑いを持つ医療従事者は居ましたが、誰も言う人は居ませんでした。

その当時、私が通う病院が児童思春期の入院も例がない時代で、訳の分からないまま閉鎖病棟に閉じ込められ、4ヶ月後に外出・外泊が出来る事が判明しました。

当たり前ですが、高校も退学せざる得なくなりました。
薬も増えまくり、昼夜問わず起きれなくなりました。
訴えれば訴えるほど増えました。

喘息なども持っているので、他科や他の病院の医療従事者から偏見や暴言を受けました。

総合病院でしたので主治医が3回変わりましたが、最初の3年は完全に統合失調症だと思ってたらしいのですが...今までの経緯を話した所、去年の夏に誤診(医療過誤)だと判明し、直接主治医から謝罪がありました。(その時の音声録音あり)

私は、2年前に通信制高校を卒業したりしましたが、時既に遅くて...お金が底をつき、就職活動をしても、今までのブランクで落とされてしまいます。

病院のソーシャルワーカーに相談しても「ごめんなさい、あなたには何もできません」としか言われません。

私は、神経症枠(解離性障害・長期に渡るPTSD)なので障害年金も通りません。
(親が精神病です)

因みに統合失調症ではない理由は、坑精神病薬が全く意味がなく、薬がない方が症状が安定していること、病識が最初からあった事です。

医師に相談しても...難しいと言われます。
「医療過誤でごめんなさい」と言われるだけです。
(因みにその会話も録音してあります)

私に非があったか?と尋ねた所...「子供だったから非がない」と医師に言われました。

正直、お金が底がつき、治療法もなく(主治医に言われた)...。
医療・福祉からも見離され、頑張っても子供の頃の誤診が影響が多く落ちてしまう。

私の努力が足りないのでしょうか?
こんな私は生きてていいのでしょうか...。

この日本で、こんなことで訴訟をやっても勝ち目はないですよね。

何か良い方法はありましたら、宜しくお願い致します。

正直、最悪な事も考えてます。
長文失礼しました。

初めて利用させていただきます。
私は20代後半の女性です。
14年前、不眠・不安・身体状態(心身症)の状態で神経状態も限界で、言葉も話せないくらい衰弱して、高校の養護教諭から勧められ精神科を受診しました。

私自身も疲れていた為に、促されるまま即日入院させられました。
医師からも、全く説明されないまま薬を処方され、服用し副作用でもがき苦しもうが、無視されていました。

その後、退院しましたが、体調が悪くなり入院しましたが...医師からの説明は、学校に提出用の「自律神経失調症」としか聞きま...続きを読む

Aベストアンサー

難しいのですが……許せるといいですね。
許すことで、質問者さまの新生が始まります。
自身を銃撃した人を許した
イスラームの少女マララさんは、素晴らしいですね。
【 The weak can never forgive.
Forgiveness is the attribute of the strong.
(=弱者は決して許すことができない。
許しとは強者の態度である。 Mahatma Gandhi)
許すには、心の中の部屋を1つだけ増やせばいい。
       (『私の頭の中の消しゴム』 】

トラウマからの解放をお望みならば、
EMDR治療をお受けになられることが捷径で
あるかと思われます。お勧め致します。

それと、ちょっとだけで宜しいので、
心のエネルギーレヴェルを高くして、
星新一さんの『ある夜の物語』を読んでみてください。
(ショートショートなので2~3分間で読めますので)
読後、質問者さまの『ある夜の物語』を書いてみませんか。
書いているプロセスで、何らかの
心境の変化等の訪れがあるかもしれません。

人生の立て直しを企図し、
できれば、駆け込み寺のようなところで、
静思の日々を送りながら、
日記は平凡な毎日の中に潜む非凡に気づかせてくれる
      (橋本武  『日本人に遺したい国語』 101歳最後の授業)     
ということで、長年、灘校で教えていた橋本先生の言葉を信じて、
ライフログを書いてみませんか。で、
できれば、
人生とは、誰もが自分の中に持っている長編小説である。 (George Sand)
この世の中に物語の種類は2つしかない。
ひとつは、男が穴に落ちてその中で死ぬ話。
もうひとつは、男が穴に落ちて、そこから這い上がる話だ。  (Leonard Schrader)
という……負の境遇のままに死んでしまう小説と、
負の境遇から這い上がってハッピーエンドになる小説を
書いてみませんか。

楽しい時には笑顔が育ち、
苦しい時にはこころが育つ。 (軌保博光)
いまいまの質問者さまには何が
育っているのでしょうね。
あらゆることを許せるようになりますと、
心に余裕が生じてきて、日々、
豊かな気持ちで暮らせるようになるでしょう。
なっていたかも知れない自分になるのに
遅すぎることはない。 (George Eliot)

賠償の請求ができないか、
そちらの地域の弁護士会が開設している無料の
電話法律相談で、相談してみませんか。
Good Luck!

難しいのですが……許せるといいですね。
許すことで、質問者さまの新生が始まります。
自身を銃撃した人を許した
イスラームの少女マララさんは、素晴らしいですね。
【 The weak can never forgive.
Forgiveness is the attribute of the strong.
(=弱者は決して許すことができない。
許しとは強者の態度である。 Mahatma Gandhi)
許すには、心の中の部屋を1つだけ増やせばいい。
       (『私の頭の中の消しゴム』 】

トラウマからの解放をお望みならば、
EMDR治療をお受けになられることが捷...続きを読む

Q成人した子のスマホ代金を家族まとめて支払っているのですが、あまりにも高額なので切り離したいのです。一

成人した子のスマホ代金を家族まとめて支払っているのですが、あまりにも高額なので切り離したいのです。一緒にショップに行く以外に方法はありますか?

Aベストアンサー

メインの回線契約者が、ショップで手続きをすれば可能だったと思います。
契約の変更ではありませんので、一括請求は解除できたかと思います。

Q鬱病の子供の親です。でも、私も病んできてるのかも

病んでる子供さんを持つ親が、周りにいないので、今までずっと相談もしづらかったのですが、思い切って言います。これから言うことは、かなり、きつい事だと我ながら思っているので、躊躇していましたが、すみません。聞き苦しいかも。

なんか、どうしても、私もきつくなってしまって。

実は、子供が鬱になって、10年です。今、子供は19歳の女子です。
この間、リストカットや、引きこもり、精神科、錯乱、過呼吸など、ほぼ、だいたいの経験を繰り返してきました。親として、その都度、対応してきました。
というか、見守ることと、大概の先生や身内からも言われ続け、私自身も、見守り、時には怒り、時には励ましと、場面場面により、出来ることとして最良の方法として、やってきたつもりです。

うちは母子家庭で、そのため、仕事を掛け持ちでやりつつ育てるという生活でしたので、ゆとりある時間はあまりとれませんでしたが、それでもなるべく子供が一人にならないよう、仕事を持ち帰ったりして、一緒にいるようにしていました。子供は一人っ子です。
ただ、この10年の間に、私自身も、倒産や、借金、会社にだまされ、かつ持病に加え、かなり精神的に追い込まれてしまう環境でもありました。
受験はしたくない、でも高校はいきたいというので、スベリドメの私立にはいれましたが、それも激変した生活事情により、借金の対象になってしまって。

子供は今、ギリギリまで大学にいきたいと言いつつ、一切受験勉強もせず、何もせずそのまま当たり前のように浪人し、それ以来、また毎日、部屋に引き込もるにいたっています。実は高校受験の時もそうでした。

自分にできることはきっとある。
そう思うのに、
「ほらやっぱり。こうなるのはわかっていたから、だからやらないんだ」
と、はなから言うだけです。

だから、どんな小さなことでも、自分の未来につながることをやりたいっと言った時には、私自身、とても嬉しくて、出来うるだけの協力はしてきたつもりなのですが。

でも、何でしょう。
ここ最近、地震や災害で苦労されてる方や、自分の生活や未来に真剣に考慮されてる状況やもろもろ、目にしてきて、我が子をみると、あまりにもこの子の視野の狭さに改めて愕然とし、見ている事も切なくなってしまっていて、
高校を卒業してのち、「半年間の期間」というのを与えて、言いました。

「この半年の間に、これからどうするのか、方向だけでも決めなさい」
大学でも、専門でも、働くでも、大きな道筋くらいは決めて欲しかったからです。
言い訳逃れるための言葉ではなく、本当に自分自身の事を考えて見つめた上で。
じゃないと、もし、私に何かあったとしても、
借金に追われてる私では、子供に何も経済的に残してあげられるものはありませんから。
最低限生きていけるだけの基盤をつけて欲しいから、なのです。

今月が、その半年の区切りの月です。
「もう、何もしたくない。やりたいことがないからしない。
隣の部屋で音がすると、私は弱いから、気が狂いそうになる。だから、側にこないで」
とある日、言われました。

それを聞いた時に、私の中で、何かがブチっと切れた感じになって、
「…あ、もう無理」
っと、何の感情もなく思いました。

それからは、口を今、聞きたいとも思わなくなっています。
親として、人として、よりよい、とか言うのが消えて、
子供に対して、感情が何もなくなってしまったような。

半年の期間を与える時に、実は
「もしはなから何もする気もないのなら、きっと私は感情的になりすぎて、多分、もう一緒に住めない。
 今のうちに、バイトでも何でもして、自分の部屋を借りるなり準備しておいてください」
と言いました。

勉強はわからないから、しない。
バイトは、過呼吸をおこすからしない。
私が胃潰瘍寸前で倒れても人ごとでした。
借金を返す側から、どんどん増やしていきます。
ペットに過剰反応します(実は、激昂して亡くした経験があります)。
気に入らないと奇声をあげて、暴れます。

私までが、感情優先で生きてはだめだと思うのです。
でも、自分自身、愛情という感情が
急速に縮んでいっているような…

最後の線を越えないよう、嫌いになりきらないよう、
最悪、子供に、実家に行ってもらおうかとも思っています。が、
実家にも、小さい子供がいる手前、来る事自体にもろもろの悪影響があるだろう事に躊躇していて、好意的ではなさそうです。
ただ、今の母一人子一人でのこの、冷たい生活よりは、
子供はもしかしたら、人らしくなれるのかもとも思います。

でも、この子は、
私しか、保たないだろうとも思えてます。
だからこそ、自分が限界がきてるようなこの感覚に、危機感を感じます。

冷たいとわかっていますが、笑顔と対局のこの表情をむけています。
こわばってしまっています。
私も、病んでるのかもしれません。

どうしたら最善なのでしょう。
なんか私、今、人生終えてもいいなあっと思ってしまってます。

病んでる子供さんを持つ親が、周りにいないので、今までずっと相談もしづらかったのですが、思い切って言います。これから言うことは、かなり、きつい事だと我ながら思っているので、躊躇していましたが、すみません。聞き苦しいかも。

なんか、どうしても、私もきつくなってしまって。

実は、子供が鬱になって、10年です。今、子供は19歳の女子です。
この間、リストカットや、引きこもり、精神科、錯乱、過呼吸など、ほぼ、だいたいの経験を繰り返してきました。親として、その都度、対応してきました。
とい...続きを読む

Aベストアンサー

お返事ありがとうございました。
 よくよく内容を見直させていただくと思うのですが、娘さんは鬱病よりも双極性障害もしくは境界性人格障害の疑いがあるのではないでしょうか?Drではないので軽はずみな発言と捉えられるかもしれませんが、もし抗うつ薬と気分安定薬のみの処方であるなら、きちんと主治医に今までの事の顛末(リスカや激高したこと)を話し、きちんとした診断名をつけていただいたほうが娘さんに合った薬も早く見つかり改善に向かいやすいと思います。よく精神科の薬は多く薬漬けになると不安を申される方もいらっしゃいますが、まずは一時でも状態を安定させ、それを持続させることで本来の自分を取り戻すことが必要です。娘さんの抑えられない感情も病気によるものであり、薬で調整することも必要と感じます。
 また、同性愛に関しては私も周囲に3人はいますし、特に問題ないと思います。2人の女性は男性ホルモン注射して男性と変わらず生活してますし、1人の男性は彼氏と同棲しているようです。同性愛は認知はされてきてますが、いざ当事者として告白などされると難しい状況になるようです。(大昔、俺も…)ただ、昨今は出会いも多く、その世界の広さに気付くと皆生き生き暮らしているようです。
 娘さんがお母さんから離れられないのであれば、最初はお母さんが一緒に若者サポートセンターや病院などに同伴し、きっかけを作ることが必要かとも思います。家庭の苦しい経済事情やご自身の苦しさから行動に移すことも大変でしょうが、長い目でみたとき早めに親離れ出来るようにしてあげることが必要と思います。現代社会から考えると、親離れ出来ない年齢としては、決して遅い訳ではないと思います。ただ、このまま家で引きこもってしまうと、多感な時期を逃してしまうとも思えます。どうか、娘さんの外に羽ばたくための一押しを、今一度手伝ってあげてください。応援しています。

お返事ありがとうございました。
 よくよく内容を見直させていただくと思うのですが、娘さんは鬱病よりも双極性障害もしくは境界性人格障害の疑いがあるのではないでしょうか?Drではないので軽はずみな発言と捉えられるかもしれませんが、もし抗うつ薬と気分安定薬のみの処方であるなら、きちんと主治医に今までの事の顛末(リスカや激高したこと)を話し、きちんとした診断名をつけていただいたほうが娘さんに合った薬も早く見つかり改善に向かいやすいと思います。よく精神科の薬は多く薬漬けになると不安を申...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報