汲み取り式から合併浄化槽への水洗トイレのリフォームを検討しています。

一社から見積を取ったところ、詳細な見積を持ってきました。
その中で気になったのが、「雑工事費」と「諸経費」です。

雑工事費は
下水道配管工事費で、その金額に対して約10%
便器、手洗器取付費で、その金額に対して約7%

これは、何かと尋ねたところ
何かといわれると困るけど、それぞれ計上が認められている費目だと言います。

下水道工事に関しては、排水設備工事費として配水管敷設工、マス設置があります。
また、便器の取付には、既設便器の取壊し、器具の取付費用、給水配管変更、があります。

それでもまだ目に見えない、雑工事っていうものがあり、
それが工事代金の何%と認められ、
そしてその代金を払わなくてはならないものなのでしょうか?


また、トータルな上で諸経費が計上されていますが
これも、全体の工事の約5%が書かれています。

通ってくるガソリン代、紙代なども含まれているのでしょうが
それでも、5%も経費を払う必要があるのか?と思ってしまい
見積書を見て、金額の高さに驚いています。

そして、その諸経費も金額の帳尻を合わせたような金額で
請求額がきれいな数字になっており、適当な金額の諸経費なのか?
とも思ってしまいます。

諸経費も雑工事費と同じく、何に使うかと言われたら困るけど
計上が認めれている費目だと言います。

諸経費って基準などがあるものなのでしょうか?
それとも、業者が適当に計上できるものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 雑工事というのは、ちょっとした仮設などを指していると思います。


 材料の仮置きに必要な資材とか、屋内で作業するときの養生材の材料費や設置費などかと思います。これらの費用は事前に厳密な積算は出来ないので、工事の規模などにより何%以下といった計上の仕方を良くします。
 諸雑費は事務経費や作業員の移動、梱包材の処分費(ものによっては産業廃棄物となります)などが含まれているかと思います。これは、工事費全体に対して割合計上するのが通例です。
 諸雑費は公共工事などでも計上し、その割合などは工事の種別や規模などにより厳密に定められています。役所などが工事予定価格を算定するときは、この基準により算出します。
 とはいえ、曖昧な部分があることは確かなので、工事費の端数処理としての意味も持っています。きれいな数字になっているのはそのためです。
 通常、諸経費は工事規模が大きくなるほどその割合が小さく、逆に規模が小さいと割合は大きくなります。公共下水道工事などの場合、諸経費が50%前後になることはざらにあります。道路工事などと一緒に行う場合は、諸経費は小さくなります。
 最近の事例だと、道路公団の談合で、工事を小分けにしたため全体の工事価格が高くなった、というのがありましたが、これは細かく分けたためそれぞれの工事規模が小さくなり、結果として諸経費が高くなったためだと思います。
 一般住宅の極小さな工事の場合は私も専門外なのでよく分かりませんが、いずれにせよ諸経費の計上されていない工事はあり得ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

諸経費は、どの工事に関しても計上されるもの。
あとは、他社との比較・・・ということになりそうですね。
よく検討してみます。

お礼日時:2005/08/14 23:55

 雑工事は、実際に工事を実施してみると見積には出てこない項目の処理に費やす経費と考えれば宜しいかと存じます。

現実的には質問者様の排水工事を実施してみないと解らない部分が多数でてきますので、目に見えない部分の処理費と考えれば宜しいかと存じます。

 逆に、それでは納得できないと言う場合は、現段階で見積できる金額で契約し、その後で発生した工事についてその都度追加変更契約を締結するか出来高変更をすればよいわけです。(大所は見積どおり決めて、細かいところは工事雑費でお願いしているのです。)

 諸経費に至っては、その工事に伴い必要とされる経費(現場管理費、共通仮設費等・・・)ですから交通費のみならず福利厚生費などの各種手当ても当然含まれます。諸経費5%は安いくらいです。ちなみに公共事業の場合の諸経費は土木工事(下水含む)で60~70%です。
 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

目に見えない部分の処理費、というのがやはり工事を行うとでてくるものなのですね。
出来高払いという方法も考えてみようと思います。

お礼日時:2005/08/15 00:01

> 諸経費って基準などがあるものなのでしょうか?


> それとも、業者が適当に計上できるものなのでしょうか?

見積のしかたは業者によっていろいろちがうので、特に決まりはありません。
総額から判断して、妥当だと思えば依頼すればいいし、高すぎると思えば断ればいいのではと思います。

ただ1社だけだと比較のしようがないので3社くらいは見積をとったほうがいいと思います。

その際に各業者の見積に見積漏れがないかどうかをよく確認されることをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

まず、相見積を取ることですね。
よく確認して、じっくり検討したいと思います。

お礼日時:2005/08/14 23:59

うちもリフォーム工事していますが、


諸経費ですがうちの場合、管理費(打ち合わせ、朝夕の現場確認等)、会社経費、発生廃材処分(ダンボール、木材の端材等)、仮設資材(養生、シート等)、消耗品費を諸経費として計上しています。額は総額によりますが5~8パーセントですよ。

他にも補足材料費として3パーセント計上しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なんだか高い・・と思っていたのすが、
5%前後というのは、妥当な金額のようですね。

お礼日時:2005/08/14 23:58

以前水道工事店にいました。



>下水道配管工事費で、その金額に対して約10%
>便器、手洗器取付費で、その金額に対して約7%

多分市町村によって異なりますが、私の所では、水洗化工事に伴う工事費の5%が、検査費として、市に徴収されていました。
市に提出する配管図から、計算して徴収されました。
また、便槽を撤去するごとに、15000円を徴収されました。
これは、汲み取り業者への保証金となっていました。

これは、見積もりなどで、施主さんの所には出さずに、諸経費として私は処理していました。

また、諸経費の中に、共通仮設費、消耗品費が有り、合わせると5%だったと思います。
これは、補助金などを受ける場合に提出する見積もりの項目に入っていました。
補助金を受ける場合は、諸経費の計算方法が定められています。
(そこからの値引きは、工事店の勝手ですが)

基本的に、業者さんの言っている経費の計上は、正当だと思います。
ただ、元になる価格が適正かどうかは分かりません。
また、営業の人が、見積もり内容を正確に答えられないのは、問題だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

補助金を受けることによって、諸経費の計算方法が定められていることは、
どの地域によっても決まっているものなのかどうか、わからないのですが、
我が家も補助金を受けるので、その計算方法に基づいた金額なのかもしれません。

工事店でないとわからないことって、いろいろあるんですね。

お礼日時:2005/08/14 23:58

 こんばんは。



 値段の多少は何とも言えませんが、いずれも工事の見積りにつき物の名目ですね。
 ちなみに、半端が出たら「出精値引」といって、半端分を値引いてくれる業者もあります♪

 どちらにしても、複数の業者から取られて比較された方がいいですよ。

http://www.homeclip.co.jp/houhou/MameTisiki.Mame …

参考URL:http://www.homeclip.co.jp/houhou/MameTisiki.Mame …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

この業者も、端数ぐらいは値引きできるけど、それ以上はできないと言われました。
これはどの業者も、同じような感じでしょうね。

内訳の費目を見てもよくわからない言葉があったのですが、
わかりやすいサイトの紹介ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/14 23:53

この業界ではあることです、実に不明瞭です。


使うか使わないかわからない材料まで記述してあり、
指摘しないと請求のときに減らしません。
他に2~3業者の見積もりを取ることをお勧めします。
競争させたらけっこう安くなりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

不明瞭だけど、よくあること・・・なんですね。
他社の見積も取って、比較検討した上で交渉しようと思います。

お礼日時:2005/08/14 23:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新築 工事見積の諸経費について

現在、建築中で今月末に決済の予定です。

去年9月現金で土地を購入し、
その土地が条件付だったため、その不動産屋の仲介で
新築工事を行っています。
フラット35Sの申し込みに間に合うように、(9月末)
間取りのみ決定し、大体の計算で見積をしていただきました。
その為、その後詳しく家の事を決めていくと
最初の見積より金額がアップしたものもあります。
(追加の部分については納得しています)

具体的な金額としては
最初の見積もり金額 18,286,123
追加分  1,888,226 になっています。

あと、別途 フラット35と長期優良の申請として60万支払いました。

前置きが長くなりましたが、教えてきただきたい事は

(1)工事費の見積もりの中の『諸経費』が 1,290,026 となっているのですが
  これは妥当な金額なのでしょうか?
(2)この『諸経費』の内訳を教えてほしいという事は、間違っているのでしょうか?
(3)『諸経費』の中に、申請料も含まれていると思っていましたが
  含まれていなくて普通でしょうか?
(4)みなさんは、新築時の工事費と、その中の『諸経費』の金額はおくらでしたか?
(5)また、『諸経費』について、内訳や説明などありましたか?

不動産屋の社長には
「普通は諸経費の内訳なんて、誰も聞かない」と言われました。
それが普通なのかもしれませんが、
初めて家を建てる私たちにとって
何か分からない、説明していただけないものに
120万を払う という事は抵抗があります。
内訳を聞いて納得できれば、もちろんお支払いするつもりです。

私たちにとっては大きな金額です。
納得して支払いをしたい と思うのは間違っているのでしょうか。。。?

まとまりのない文章になり申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

現在、建築中で今月末に決済の予定です。

去年9月現金で土地を購入し、
その土地が条件付だったため、その不動産屋の仲介で
新築工事を行っています。
フラット35Sの申し込みに間に合うように、(9月末)
間取りのみ決定し、大体の計算で見積をしていただきました。
その為、その後詳しく家の事を決めていくと
最初の見積より金額がアップしたものもあります。
(追加の部分については納得しています)

具体的な金額としては
最初の見積もり金額 18,286,123
追加分  1,888,226 になっています。

あと、...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)工事費の見積もりの中の『諸経費』が 1,290,026 となっているのですが
  これは妥当な金額なのでしょうか?

工事費の7%程度なので、一般的な金額だと思います。

>(2)この『諸経費』の内訳を教えてほしいという事は、間違っているのでしょうか?

間違っていないですよ。社会人として疑問に思ったことを聞くのは当然です。

不動産屋の対応がおかしいです。

>(3)『諸経費』の中に、申請料も含まれていると思っていましたが
  含まれていなくて普通でしょうか?

含まれていないのが普通です。見積り除外項目で申請費とか書かれていませんか?普通は見積り外であることがわかるように書いてあります。

>(4)みなさんは、新築時の工事費と、その中の『諸経費』の金額はおくらでしたか?

こんな質問は意味ないので答えません。

>(5)また、『諸経費』について、内訳や説明などありましたか?

聞いたら教えてくれますよ、普通は。聞かなければ教えてくれません。

>120万を払う という事は抵抗があります。
>内訳を聞いて納得できれば、もちろんお支払いするつもりです。

工事費の内訳をみて、工事会社の利益や会社経費はどこから出てくるか疑問に思いませんでしたか?

抵抗があろうがなかろうが、必要な費用なので払う必要があります。

値引きを要求しても一緒です。必要な費用なので、仮に値引いたとしてもどこか他の項目で帳尻合わせるだけなので単なる数字遊びにしかなりません。工事費の見積りなんて、実体があってないようなものです。だってこれから材料発注して、下請けに工事を発注していくのですから、やってみなければわからないところがたくさんありますからね。

>私たちにとっては大きな金額です。
>納得して支払いをしたい と思うのは間違っているのでしょうか。。。?

間違っていないですよ。

>(1)工事費の見積もりの中の『諸経費』が 1,290,026 となっているのですが
  これは妥当な金額なのでしょうか?

工事費の7%程度なので、一般的な金額だと思います。

>(2)この『諸経費』の内訳を教えてほしいという事は、間違っているのでしょうか?

間違っていないですよ。社会人として疑問に思ったことを聞くのは当然です。

不動産屋の対応がおかしいです。

>(3)『諸経費』の中に、申請料も含まれていると思っていましたが
  含まれていなくて普通でしょうか?

含まれていないのが普通です。見積り...続きを読む

Q工事見積中の「諸経費」について教えてください

いつもお世話になっております。

家を新築することになり、知り合いの建築デザイナーと一級建築士に図面を作ってもらって、地元の工務店に見積を頼みました。
込み込みで3000万程度の予算だと伝えたのですが、最初に来た見積は3510万(税別)でした。
外構に造園なども入っているので、ここからいろいろ削ったり仕様変更していくのだとは思いますが、よくわからないのが最後の「諸経費」です。
ここだけは明細がなく、ちょうど351万(全体の1割)計上されています。

もし、削っていって工事費が2700万になったら諸経費は270万になるのでしょうか?
同じ工事をしても資材の安いモノを使うと諸経費が安くなるということなのでしょうか?

また、この諸経費とは普通どんなことを指すのでしょうか。

さらにこの諸経費については値引き交渉ができるものなのでしょうか。

私自身がコンピュータシステム開発をしている会社にいるので、明細のない「1割諸経費」なんてのせたらお客様から何を言われるかわからないんです。
建築業界の常識、といわれると困ってしまうのですが、お互い気持ちよく取引したいので、教えて頂ければと思います、よろしくお願いします。

いつもお世話になっております。

家を新築することになり、知り合いの建築デザイナーと一級建築士に図面を作ってもらって、地元の工務店に見積を頼みました。
込み込みで3000万程度の予算だと伝えたのですが、最初に来た見積は3510万(税別)でした。
外構に造園なども入っているので、ここからいろいろ削ったり仕様変更していくのだとは思いますが、よくわからないのが最後の「諸経費」です。
ここだけは明細がなく、ちょうど351万(全体の1割)計上されています。

もし、削っていって工事...続きを読む

Aベストアンサー

通常諸経費は現場管理費と一般管理費と言うことになるのですが、実際にはどんな職種でも中身は結局材料や手間の仕入れ原価と会社利益だけなんですよね。
特に建設業界の見積りは利益自体を工事単価と経費で分散させているだけなので細かい内訳なんてほんとはあまり意味がないんですけどね。
たとえば年間粗利益が2割必要な会社の場合
工事原価800万の場合、粗利益200万必要です。
で、見積りトータル価格が1000万になりますが
お客さんへの表示上粗利益200万なんて書きかたは
なかなかできません。
そこで
工事単価に一割分散させ880万にして
現場管理費を30万にして
一般管理費を90万にして
計1000万とかにします。

ようはぶっちゃけた言い方をすると会社にとっては細かい見積り明細はどうでもよく
仮設費を値切られようが工事費を値切られようが諸経費を値切られようが全体の工事原価に対して所定の利益があれば経営が成り立つと言うことです。

聞いた話によるとアメリカの見積りでは工事費は原価で値入れして利益を2割とか3割とかで表記するそうです。
実際はこっちの方がオープンですよね。

参考URL:http://www.ads-network.co.jp/kiso/mitumori/ki-f-03.htm

通常諸経費は現場管理費と一般管理費と言うことになるのですが、実際にはどんな職種でも中身は結局材料や手間の仕入れ原価と会社利益だけなんですよね。
特に建設業界の見積りは利益自体を工事単価と経費で分散させているだけなので細かい内訳なんてほんとはあまり意味がないんですけどね。
たとえば年間粗利益が2割必要な会社の場合
工事原価800万の場合、粗利益200万必要です。
で、見積りトータル価格が1000万になりますが
お客さんへの表示上粗利益200万なんて書きかたは
なかなかできません。
そこで...続きを読む

Q見積の諸経費に疑問!?

設計事務所に設計監理を依頼して、複数見積をとった上で、施工工務店を1社に絞りました。来週初めに建築請負契約をその工務店と結びますが、そこでの見積書に疑問がありご相談させてください。

工務店からもらった内訳明細書の諸経費の数字と総括表の諸経費の数字が違うことに気づきました。
全体の数字は、総括表の諸経費の数字に消費税を加えた額となっています。もし内訳明細書の諸経費の数字に消費税を加えた額で計算するとピッタリ十万円の違いが出ます。

ここで疑問が生じました。これは単なる打ち間違いではなく、ここまで減額しよう、もしくは目安として出していた数字が内訳明細に残っていたのではないかと思いました。

内訳明細の積み重ねが総括表で合計されて、全体の数字が出ると考えるのが筋だと思いますので、素直に、この疑問を工務店にぶつけてみようと思っています。

減額での調整にはとても苦労してきたので、諸経費にまだまだ落とせる余裕があったのだと、工務店側の姿勢に疑念が生じています。

みなさんはどのように考えますか?

Aベストアンサー

同意見です。

Q工事諸経費って何?

現在新築検討中のものです。
数社から見積もりを貰い比較検討中なのですが、その中の積水ハウス社の見積もりに、各工事分類の中にxx工事諸経費という項目で一律8%の上乗せされています。営業マンの説明によると、これは手数料のようなものと言っていました。他社の見積もりにはなかったのですが、このような諸経費の計上の仕方は普通なのでしょうか?どうも値引きのための上乗せに思えて仕方がないのですが・・・。積水ハウスで見積もりを取得された方お教え願えませんか?

Aベストアンサー

そういった計上の仕方はごく普通に行われます。経費率の8%もまあまあ妥当な線ではないでしょうか。

内容は、現場監督員の経費、現場への交通費、水道・電気代、機械器具損料、事務所経費、諸雑費などが含まれます。

Q原価見積の安価な工事金額

少々わかりにくい質問かもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

Zマーク付き、あるいは同等のビス留め、鋼製火打ち土台の材・工単価として、A社の原価2550円、B社の客向け見積価格は7000円です。 A社は会社も外注の職人さん達も埼玉南部、B社は都内、職人さん達は首都圏です。 A社は原価、B社は一般的な見積という違いはありますが、A社の2550円という原価は「妥当」と考えられるか、ご意見をお聞かせいただけますか? 参考までに、実際の商品名・品番等の例示をA社に求めていますが示してもらえません。偽造Zマークを刻印した商品なども報告されているようで、例えばその種の劣悪な製品を使えばほぼ手間賃のみで2550円という材・工原価が可能ということになるのでしょうか? 

同様に、耐力壁(かべ大将) 材・工の単価は、A社25000円、B社80000円(B社はかべ大将施工認可業者に外注するのでやや高くなるとの説明あり)、A社の差替え用防腐土台の材料単価1000円/mというのは不自然に安い価格ではないか、と素人なりに思われるのですが。。。(A社はすべて原価) 

この質問の背景の概略説明です。
A社で約3年前フルリフォーム工事をしましたが惨憺たる結果で、現在なお残されている約30項目の残補修工事について、本来であればA社が最後まで施工すべきところですが、当方としては別のB社にお願いする方向です。 当方はA社にその費用負担を求めるために、それら一連の残工事に対するB社の見積を提示しています。そのB社の見積に対して、残工事費用負担を極力低く抑えたいA社は、同等の工事に対する“原価”見積を提出してきたというわけです。素人の自分でも気付いた“細工”については訂正を求めました(改訂前の安い旧価格を記載したり、工事面積や廃材体積などの数字を小さくして計算したり、セットでないと機能しない機器類を本体単体のみしか計上しない等々)。しかし工事原価については、まったくわからないので立ち往生です。価格の妥当性を自分なりに判断できるように、上述の火打ち金物の品名・メーカーなどの例示をはじめ、多くの項目について先方にいろいろ質問していますが、ほとんど回答をもらえません。機器類の値引率などからして業者間の差があり、B社の見積額そのままの費用負担など求めることは不可能であると理解していますが、せめてA社には自分達の手抜き・欠陥工事等の後始末に適正価格で対処してもらえることを希望しています。

上記工事原価は“十分ありうる”安さなのか、あるいは、例えば“安かろう悪かろう”的工事ならありうるものかなど、そのあたりを知りたいと思い、第3者のご見解などをお尋ねする次第です。アドバイスをどうぞよろしくお願いいたします。

少々わかりにくい質問かもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

Zマーク付き、あるいは同等のビス留め、鋼製火打ち土台の材・工単価として、A社の原価2550円、B社の客向け見積価格は7000円です。 A社は会社も外注の職人さん達も埼玉南部、B社は都内、職人さん達は首都圏です。 A社は原価、B社は一般的な見積という違いはありますが、A社の2550円という原価は「妥当」と考えられるか、ご意見をお聞かせいただけますか? 参考までに、実際の商品名・品番等の例示をA社に求めていますが示してもらえ...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.zkanamono.com/

http://www.bildy.jp/SID?SI=watanabe&PI=291

道具道楽は色々のっているので比較として使える。金額は平均かなー
うちの金物屋だと1割か2割やすいですけどね。
http://www.dogudoraku.com/catalog/product_info.php/products_id/124

材料の原価標示ですな。
A社の差替え用防腐土台の材料単価1000円/m これ原価材料代
耐力壁(かべ大将) 材・工の単価は、A社25000円 これも原価ですが・・大工以外に塗装とかサイディングとか防水シートやら
中工事ならクロス工事はどう書いてあるんだろか?

耐力壁の材料と手間で8万も2名で1日仕事ですと8万はしょうがないかな。(外装だと塗装やシャカン屋が仕上げるんだろうか・・

B社は会社の利益乗っけますので高いのは仕方ない。
監督代としても請求くるだろうし。



手抜きのA社って何が手抜きでしたの?
A社の施工大工以外のA社の人に来てもらうのが良いですよ。
若い方の方が良いです。

http://www.zkanamono.com/

http://www.bildy.jp/SID?SI=watanabe&PI=291

道具道楽は色々のっているので比較として使える。金額は平均かなー
うちの金物屋だと1割か2割やすいですけどね。
http://www.dogudoraku.com/catalog/product_info.php/products_id/124

材料の原価標示ですな。
A社の差替え用防腐土台の材料単価1000円/m これ原価材料代
耐力壁(かべ大将) 材・工の単価は、A社25000円 これも原価ですが・・大工以外に塗装とかサイディングとか防水シートやら
中工事ならクロス工事はどう書...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報