近頃狂牛病の関係で、牛の解体方法が問題になっていたようですが、
豚の解体方法はどのようになっているのでしょうか?
豚も狂牛病に感染する危険性があると聞いたことがあるのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

豚も牛もあなたが心配している点で考えればほとんど同じ解体方法を採っています。



すなわち、失神させて放血(頸動脈を切開します)して失血死させた後に腹部を切開して、内臓を取り出します。

その後に牛で問題になっている「背割り」を行います。「背割り」とは電動ノコギリで体の正中線に沿って2つに切りわける作業です。このときに「脊髄」が飛び散ることが「牛」では問題となっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。ありがとうございます。
心配しだすときりがないですが、
知らないよりは知っておきたかったので。
ためになりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/08 19:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気技術者協会とは?

こんばんは
引き続きもう一つ質問させて下さい

先の質問にも書いた内容ですが、今日立ち寄ったコンビニでキュービクルらしき箱を見ました
その箱に赤い大きな字で書かれたステッカーに”関西電気技術者協会”と書かれてあり、その下に”緊急時はこちらに電話下さい ××電気設備管理会社 電話 00-0000-0000”と書かれてありました
これって何なのでしょう?
保安協会は知ってるのですが、これはどういった事なのでしょう?
自家用電気設備を管理する会社が入る組合みたいな物なのかなと思ってるのですがどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

自家用電気工作物には、電気設備の保安を監督する『電気主任技術者(国家試験免状保有者)』を雇用して選任しなければならないことが法律で定められています。
しかし、自家用電気施設のうち、受電電圧7,000ボルト以下の需要設備、出力1,000キロワット未満の発電所は経済産業局長 の承認を得て、『電気管理技術者』にこの業務を代行委託すること ができます。 (電気事業法施行規則第52条の2)
これを、『保安管理業務外部委託承認』といいます。
お客さまにとっては専任の『電気主任技術者』を雇用するよりも『電気管理技術者』に業務を委託することが経済的です。

特定の施設とはたとえば排水施設など、受電する場所ごとに主任技術者が必要です。
市町村の場合で配水施設が何箇所かあり統括管理できるようなシステムであって異常時に直行できる距離にあれば兼任も可能です。
主任技術者は日常点検がいるために普通は常勤職員です。(他に職業を有しないことという条件がある)
個人が施設の契約とは、正社員や嘱託として専任の主任技術者として雇ってもらうという意味です。

外部委託は条件があります。(URL)
3種では5年の実務経験が要ります。

管理技術者協会に入るメリットは、
・仕事の融通
・病気や事故、旅行の際の相互バックアップ
(基本的には24時間365日休み無く待機している必要がある)
・高額な測定器などの共有
・最新法規制・手続きの情報入手
などです。
これがクリアできる自信があれば高い会費を節約できますが、多分個人でアルバイトでも雇っていないと無理ですし、最近の自由化で委託料が下がっているのでそんなことも出来ません。
http://www.eme-kansai.or.jp/newpage2.html

参考URL:http://www.eme-tokyo.or.jp/scheme.html

自家用電気工作物には、電気設備の保安を監督する『電気主任技術者(国家試験免状保有者)』を雇用して選任しなければならないことが法律で定められています。
しかし、自家用電気施設のうち、受電電圧7,000ボルト以下の需要設備、出力1,000キロワット未満の発電所は経済産業局長 の承認を得て、『電気管理技術者』にこの業務を代行委託すること ができます。 (電気事業法施行規則第52条の2)
これを、『保安管理業務外部委託承認』といいます。
お客さまにとっては専任の『電気主任技術者』を雇用するよ...続きを読む

Q牛や豚はどのようにして絞められるの?

普段自分が食べている肉がどのような工程を経て手元に来ているか興味があり、質問させていただきました。

鶏は逆さづりにして頚動脈を切るという方法である、ということは下記ページや動画などで確認できたんですが、牛、豚、馬などについては確認できませんでした。

「消費」の裏側
ttp://www.kyoto-seika.ac.jp/education/humanities/env/resource/stu_repo/shimizu/content_01.html

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 獣医師です。と場勤務ではありませんが、採血や採材でよく行きます。

 と場によって方法が違うこともあるようなのですが(あまり大っぴらには話題にしないので)、私が見ている方法をかいつまんで。

 牛は専用銃で頭蓋に穴を開けるところまではNo.2さんの回答のとおりですが、ワイヤーで脊髄まで破壊すること(ピアッシングといいます)は、BSEの汚染を広げる恐れがあるので今ではどこでもやっていないはずです。その後放血するのは同じです。

 豚はいわゆる電殺ですね。
 高圧電流が流れている電極を押し当てて感電させ、硬直したところを頸動脈を切って放血殺します。
 東京の芝浦と場では炭酸ガスを使っているようですね。確かに芝浦の規模で電殺だったら日が暮れてしまいそうです。

Q全国工業高等学校長協会のパソコン利用技術検定の評価

今高校3年です。去年「パソコン利用技術検定1級」を取得しました。しかし高校生レベルの検定なんです。
高校卒業後に就職するなら十分アピールになると思うんですが、もし将来転職するようなことがあれば履歴書に書いてもアピールになるのでしょうか?

Aベストアンサー

今現在でもなんのアピールにもならないんじゃないですか?

私も工業高校卒業で、当時全国工業高等学校長協会の情報処理検定1級をとりましたが、面接でこれなんですか?って面接官に聞かれました。
当然コンピュータ関係の大手電機メーカーを受けたときのことです。
もう20年以上前のことですが、今でもその程度だと思いますよ。

コンピュータ関係に就職するなら2種位はとらないと、客観的な評価とはなりませんよ。
私は在学中は2種の試験には落ちたので、面接の時に落ちましたって話をした記憶があります。1級の話も「2種の試験の入口くらいの資格ですね」とかなんとか話をして、面接官に笑われた記憶があります。

工業高校で取る資格で、世間的に評価を受けられる資格は電気工事士くらいです。
弱電関係でその後使える資格なんてありません。

Q牛や豚を育てて、売るという仕事

牛や豚を育てて、食用のために売るという仕事をしている方に質問です。えさをやり世話をみれば、すこしでも情がわくものではないのでしょうか。
どんな気持ちなのかおしえてください。

Aベストアンサー

昔の農家は大抵、豚や羊、ヤギ、鶏、アヒル、ウサギなど複数の家畜を飼っていました。
勿論、毎日食べ物をやり、草を食べさせに草地や田畑や川原に連れ出したりして世話をしますから、情がわきます。
鶏など卵を産まなくなると、屠殺して肉にしていました。昔は冷蔵庫がありませんから、ミルクや卵や魚以外の肉を自給自足でしたね。さすが、ヤギ、羊、豚、牛などは、買取にきてもらって、屠殺場で肉にされていました。主に農家以外の町や都会の人の肉になっていたのでしょう。あるいは燻製やハムなどに加工されて。農家は自給自足経済でしたから、お祭りや特別な日に鶏を食肉にした位ですね。昔の僕の家では、豚、ヤギ、羊、鶏、アヒルを飼っていて、小学校の頃、鶏の卵や山羊の乳を動物性の蛋白質の栄養源としていました。豚は育てて太らせて業者に売り渡して農業収入にしていました。羊は羊毛を刈り取って業者に売り渡していました。どこの農家も同じでした。魚の干物や塩漬けなどは行商の業者が売りにきていました。僕の家内の実家は昔牛や馬を買っていたそうです。牛や馬は農耕につかったり、牛は牛乳を搾って売ったり、自家用で飲んだりしていたようです。雄の牛は農耕用か、育てて肉牛として業者が買い取って生きました。塗擦され都会の人の食肉になったと思います。
自給自足と牛乳・山羊乳や卵は農家の蛋白源でした。お米と麦と家畜などが農家の現金収入源でしたね。

勿論、育てた家畜には、情がわきますね。でも業者に売り渡すとまた若い家畜が連れてこられまた育てる事の繰り返しでしたね。
都会や農家でない町の人の蛋白源として屠殺され食べられいたのでしょう。僕や家内の幼児~小学校~中学時代がそうして育ってきました。昔の農家はそういった自給自足の生活をしていましたね。

今は、鶏位が飼われる位でそれも少なくなりました。現金支出が多くなって、農村の若い人は町や都会に出て労働者やサラリーマンになって農村から徐々に出て行くようになって、かっての家畜は、酪農家や牧場での大規模畜舎で飼育されるようになって、今では農村部に家畜は見られなくなってしまいました。いるのは、猫や犬ばかりで、たまに大規模鶏舎をやっている農家がある位です。

昔の思い出となりました。

昔の農家は大抵、豚や羊、ヤギ、鶏、アヒル、ウサギなど複数の家畜を飼っていました。
勿論、毎日食べ物をやり、草を食べさせに草地や田畑や川原に連れ出したりして世話をしますから、情がわきます。
鶏など卵を産まなくなると、屠殺して肉にしていました。昔は冷蔵庫がありませんから、ミルクや卵や魚以外の肉を自給自足でしたね。さすが、ヤギ、羊、豚、牛などは、買取にきてもらって、屠殺場で肉にされていました。主に農家以外の町や都会の人の肉になっていたのでしょう。あるいは燻製やハムなどに加工され...続きを読む

Q発明協会の先行技術調査の信用性は?

過去ログにもあったのですが、
過去ログでは、弁理士に関してでしたので、
再度発明協会についてお尋ねします。

タイトルどおりですが、
調査依頼も数をこなすうちに、
これはもしかして?というような
ものに調査人が出逢う確立は
あると思います。

その発明を、調査した人が
第3者に教えてしまうようなことが
無いとは言い切れないのではないでしょうか?


そう言った場合、
私たちは法的に守られる方法などは
ないものでしょうか?

どのように調査する人、もしくは
調査会社を信用すればいいのでしょう?

また、信用できないなら
自分で調べるほうがいいのでしょうか?

自分で調べるのは難しいでしょうか?
そしておろかなことですか?

以上ですが、
ご指導よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

信用していいとおもいます。
弁理士にも同じことが言えると思います。

なぜなら、発明=製品化ではないからです。
発明協会の人に言わせると、ゴミ特許は山ほどあるそうです。

(特許は取れているが製品化出来ないもの例えば左官屋さんが使っているセメントを塗るコテを小さくした物が特許となっています。これの用途は厚化粧用だそうです。)

つまり、人が考えたゴミ特許かもしれない情報を他人に公言したり、自分の特許とするメリットと自分の仕事(将来)を無にする事になる行為とを比べると当然結論は出てきます。

特許申請する人はその特許で財産築きたいとの信念で特許申請することは間違いないのですが、休眠特許(ゴミ特許)と言われる特許がいかに多いかを調べれば、私の言っている事が良く分かると思います。

Q牛や豚を怖がらせ、アドレナリンをたくさん出させてから とちく するのでしょうか

牛や豚は、死の直前に恐怖を感じアドレナリンを大量に分泌させると、肉がおいしくなるので、食肉のとちく時にわざと恐怖心をあおって…という話を聞きました。でも、以前養豚場見学に行った時に畜産農家の方は、豚にストレスを与えないように愛情をかけて大切に育てていらっしゃいました。ストレスを与えると肉がまずくなるとのことでしたが、どちらが本当でしょうか。

Aベストアンサー

現在は家畜の「福祉」という観点からも昔のようなとさつ方法(金属バットで叩くとか)は一般にされていません。

従って、とちく前に恐怖心をあおるような行為もありません。

No.2の方がおっしゃるようになるべく苦しまないようにしています。

蛇足ですが、No2の方の「屠殺場に連れて行くときは、家畜は悲しそうな声で鳴いたり、抵抗するようです」の話は本当です。

どうやら、家畜はこれから自分が死ぬのが分かるのかとちく場にいってもかなり抵抗します。
牛は涙を流すなんて話も聞いたことがあります。

Q家の解体を自分で行いたいのですが問題はありますか?

 母の土地に2件の家があります。
そのうち1件(平屋)を解体したいのですが、業者にたのまず
自分でゆっくりと解体を行いたいのですが、問題はありますか?
廃棄物についてもどうすれば良いか教えて下さい。
宜しくお願いします。
 技術的な回答は不要です。

Aベストアンサー

ちょうど道を挟んだ築2.30年の家が今解体されております。
よく見てないのですが建築で言うところの「確認済証の掲示」のような物がありましたね、役所に届けるには届けたのでしょう。
当然2004年以前の建物であれば微少であれアスベストを含む可能性が有りますので近隣に神経質な方が居れば聞かれると思います。

確認すべきは木造ですと断熱材でしょう、レベル2(1から3まで有ります、1が最も発じん性の高く危険な吹き付け材など)の可能性があります。

近隣はもとよりご自分も吸う危険性が有ります。
ですから役所の環境課に行くなりして踏むべき段取りは怠らぬ事が賢明かと思われます。
わけのわからぬ難題を吹っかけてくるヤカラは多いです、私は設計屋ですが去年は年のさんりんぼう、柱立てるな!などと言ってきたそいつの職業は「個人営業の左官屋」ですよ、自分の仕事に関わる家の柱は建てても良いって事かい!・・・・。

レベル3のボード系(ケイカル板とかセメント板)ですと水掛けて解体、囲いまでは一応要らず、養生して廃棄、この辺専門でない為定かではありませんが結構手間になるでしょうね。(最近役所物件でちょっと関わったのですが)

今件の場合「アスベストは大丈夫?」なんて聞いてくる人が居そうです。
そこで「まず大丈夫です」→「まず?役所に届けたの?」→「いや・・・」→「病気になったら賠償請求するぞ!」・・・一番怖いパターンですね。

要らぬお世話とは存じますが役所への確認が結果的には利益になりそうに思われますが・・・。

ちょうど道を挟んだ築2.30年の家が今解体されております。
よく見てないのですが建築で言うところの「確認済証の掲示」のような物がありましたね、役所に届けるには届けたのでしょう。
当然2004年以前の建物であれば微少であれアスベストを含む可能性が有りますので近隣に神経質な方が居れば聞かれると思います。

確認すべきは木造ですと断熱材でしょう、レベル2(1から3まで有ります、1が最も発じん性の高く危険な吹き付け材など)の可能性があります。

近隣はもとよりご自分も吸う危険性が有ります。
...続きを読む

QBSEに感染しない牛?

先日、ラジオで、~ビール(会社名)がBSEに感染しない(異常プリンオンが増殖しない)牛を作ることに成功。というニュースがありました。
 詳しいことを知りたいのですが、ネットで探しても出てこないんです。
何かご存知の方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

キリンビールが、他の開発をしていて、見つかった技術だそうで、それを生産するのは考えていないそうです。
同時に開発を続けるパートナーメーカーがあれば生産するかもしれないとのことです

…と思ったら、決定してた(笑)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040601-00000016-san-bus_all

参考URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040601-00000016-san-bus_all

Q中部電気保安協会の赤いファイルの名前を教えて下さい

以前勤めていた会社が中部電気保安協会に主任技術者の委託をしていました。

その会社で私が電気担当者で、中部電気保安協会の担当者と設備(主にキュービクル)の点検を6年程行っていました。
この度、電気主任技術者の試験に合格し、新しい就職先を探している状態
なのですが、過去の実務経験を証明する方法が必要です。
そこで、過去に中部電気保安協会の担当者と巡回点検後、赤いファイルに
ハンコを押していたのを思い出したのですが、このファイルの名前が思い出せ
ないため、保安協会&以前勤めていた会社に問い合わせる際に苦労しそうです。

赤いファイルの名前を知っている方がおられましたら、ご教授をお願い致します。

Aベストアンサー

電気保安関係書類とか綴りとかではないでしょうか?
でも点検に立ち会ったときの書類は3年(または5年)で保管期限が切れるので、もう無いと思いますよ。
過去の実務経験なら以前の勤め先に問い合わせて証明して貰うしかないのでは?
保安協会では証明してくれないと思いますよ。

Q豚の鳴き方を実際に知っているかたにとって、豚はどう鳴く?

豚を日常的にせっしている人にとっては豚は「ぶーぶー」と鳴くとは聞こえないと聞きました。
では豚の鳴き方を知っている人にとってはどう聞こえるのでしょうか?ひらがなかカタカナでお願いします。

Aベストアンサー

ぴぎゃーーーぴぎゃーーーーひぎゃーーーー 

ふごふごふごふごふご

ぶごうぶごう


人気Q&Aランキング

おすすめ情報