近頃狂牛病の関係で、牛の解体方法が問題になっていたようですが、
豚の解体方法はどのようになっているのでしょうか?
豚も狂牛病に感染する危険性があると聞いたことがあるのですが。

A 回答 (1件)

豚も牛もあなたが心配している点で考えればほとんど同じ解体方法を採っています。



すなわち、失神させて放血(頸動脈を切開します)して失血死させた後に腹部を切開して、内臓を取り出します。

その後に牛で問題になっている「背割り」を行います。「背割り」とは電動ノコギリで体の正中線に沿って2つに切りわける作業です。このときに「脊髄」が飛び散ることが「牛」では問題となっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。ありがとうございます。
心配しだすときりがないですが、
知らないよりは知っておきたかったので。
ためになりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/08 19:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ