痔になりやすい生活習慣とは?

子供の大量な8ミリビデオをDVDに落とそうと思っています。

DVD-RとRW、どちらにするか迷っています。お値段が安いのはRですから、画質に差がないのならRにしようかと思うのですが、どうなんでしょうか?

実は、RWに編集をしていたのですが初期フォーマットをVRモードにしてしまい、他機では再生できない場合があると知り、大ショック。。。そこでやり直そうと思っているのです。(ビデオモードにしておけばいいんですよね?)

8ミリビデオカメラも昨年修理して、またいつ
おかしくなるか分からないので早めに全てDVDに
落としてしまおうと思っています。修理して使える
ならともかく、そのうち部品もなくなり修理すら
出来なくなったら最悪ですよね。。。

効率的なダビング方法などもあれば伝授してください。我が家にはHDD&DVDレコーダーが
あります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1.RとRW、画質には全く差は有りません。


2.寿命(劣化)は両方ともあるようです。
3.一旦デジタルにしてしまえばあとは何度ダビングしても画像の劣化は有りません。
4.大事なものは数年ごとにダビングし直せばいいでしょう。
5.そのうち劣化のない媒体が開発されるかもしれません。
6.信頼度の高い国産のRに焼いて冷暗所に保存しておくのがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tokpyさん、ymmasayanさんありがとうございます。
とりあえず今日にでもDVD-Rを購入して
ダビング作業を始めたいと思います。

あと、VRモードについてですがDVDレコーダー
(プレーヤーも兼ねて)にはどこのメーカーのものにもあるモードなのでしょうか?

今、ビクターのレコーダーなのですがもし買い換えて
違うメーカーに変えた時、再生できなくなるのが
辛いです。。。ビデオモードならこんな心配はなかったということでしょうか?

ショックで昨夜はあまり眠れませんでした。(笑)

お礼日時:2005/08/17 07:49

画質に差が出るのは記録方式(ビットレートの差など)でメディアによる差が(短期間で)問題になることはないと思います。

記録状態が悪いと,ピックアップが読み取る時に微妙に電気を消費して,アナログ回路に影響を及ぼす可能性も考えられますが,どんな影響が出るのかはやってみないとわからないと思われます。

Rは光によって破壊される色素を利用して記録するので,長期の保存になると問題が発生する可能性はあります。室内光のような弱い光でも徐々に破壊が進むそうです。それで,暗所に保管するようにします。

RWは,結晶状態と非結晶状態の反射率の差を利用して記録します。ですから,光によって破壊される可能性があるRより性質が安定している(保存に向いている)という意見もあります。しかし,(繰り返し記録した場合に発生する)結晶片とか,保存する場所の温度などの条件によっては,勝手に結晶が育ち,データエラーの原因になる場合があるそうです。
だからだれでも,長期にわたって保存したい気持ちとか,どの機械でも見られるフォーマットがいいという気持ちはありますが,「絶対安全」というメディアや記録方式はないみたいです。

> 修理して使えるならともかく、そのうち部品もなくなり修理すら出来なくなったら最悪ですよね。。。

そうですね。カセットテープやVHS(CDやMDでさえも最近はカセットテープと同じような道を歩んでいる?)を考えてみればわかりますが,今一番良いと思うメディアでも,技術革新があって新しいメディアが出ると,やがて使われなくなっていくのは仕方ないみたいですね。だから,その時代時代で新しいメディアにコピーしていかないと仕方ない,という記事を読んだこともあります。
以前はCDは永久にデータが壊れない,と言われていましたが,最近では寿命があることがわかってきたそうです。だから,ずっと保存できるメディアというのはないのかもしれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハイビジョン放送はDVD-Rに画質を落とさずに録画できるんでしょうか?時間は30分です。

たくさんの既出回答を見てきましたがいまいち分かりません。

時間の問題ではなくて、画質を落とさずに録画できるかどうかを知りたいです。それから、もし録画できたとしたら、何で再生できるでしょうか」?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>画質を落とさずに録画できるかどうか
No.1さんの回答の通りです。
放送のままの状態をDVDへ録画する事はできません。
「そのまんまハイビジョン」なら、No.2さんの通りBDしかありません。

他の皆さんが紹介しているAVC録画機能は、圧縮方法が放送波で使用しているモノと異なります。
あまり気にならない程度とは言え、画質は多少なりとも落ちます。
その落ち具合が気になるかどうかは、放送内容(映像)次第、あるは見る人次第です。
まぁ、従来のDVD規格で録画するよりは、よっぽどマシな画にはなります。
質問者さんが受け入れられる程度かどうかに掛かっていると思います。
このAVC録画機能でDVDを作成してしまうと、そのディスクを再生する為に、今後も同一のメーカー製を買い続ける羽目に陥りかねません。

QどこのメーカーのDVD-Rがいいのか教えてください。

DVD-Rを購入する場合、どのメーカーを選べばいいのか迷っています。
一般的には、安かろう、悪かろうってのがあるでしょうが・・?
やっぱり、高いものの方が、信頼性、保存性、書き込みの失敗の少なさなど、あるのでしょうか?
また、書き込み速度は、遅いほうが信頼性が高くなるのでしょうか?書き込み後の確認(正しく書き込めたかの確認)はどのようにしているのでしょうか?
どなたか、詳しいかた教えてください。

Aベストアンサー

 DVD-RはCD-R以上に品質のばらつきが大きいので注意が必要です。CD-Rは国内産であればほぼ心配ないと思いますが、DVD-Rの場合、大事なファイルは絶対に国内産で焼くことをお勧めします。間違っても「SU〇ER X」とかに手を出してはいけません。下手すると10枚中2、3枚は「はずれ」があります。
 そしてDVD-Rの場合、国内産でも性能の違いは見られます。すぐにはわかりませんが、数年後の耐久性が違ってくるのです。ずばり、お勧めは、

1.「マクセル」
2.「TDK」「太陽誘電」「三菱化成」

となります。2の三つはほぼ同等、1.はその上をいくと思ってください。
 大切なデータをDVDに焼くときはこの4つのメーカーから選ぶといいと思います。

 書き込み後はパソコンで焼いた場合、普通は自動的に「ベリファイ」というという読み込みチェックをしてくれます。その分時間はかかりますが、安心できるでしょう。DVDレコーダーで焼いた場合は「見て」確認してください。

QDVD+RとDVD-R DLはどのように違うのでしょうか??

DVD+RとDVD-R DLはどのように違うのでしょうか??それとDVD+RとDVD DLは一般的なDVDが再生できるDVDプレイヤー(PS2やDVDプレイヤー)で再生できるのでしょうか??

Aベストアンサー

 +Rは海外では受け入れられているが、日本ではいまいちパっとしない。
 規格はDVDフォーラムではなく、DVD+RWアライアンスという団体(ソニーとかヤマハとか)がつくった。
 やってることは-Rと変わらず容量も変わらないが、-Rに比べるといまいち再生の互換性に弱い面がある。
 その反面、16倍速などの高速焼きこみに強い。
 PS2での再生は03年発売のSCPH-50000以降で正式対応。それ以前のものは再生できることもあるが、できないこともある。

 DVD-R DLは比較的最近メディアが出荷されるようになった。
 DLとは2層式のことで、通常の-Rの2倍に近い(2倍には届かない)容量の約8.5GBを誇る。
 しかしながら規格はだいぶ前に決まっていたにも関わらず、そもそもこれに対応するドライブはかなり少ないという寒い状況。1枚あたりの単価も高く、-Rを2枚使ったほうが価格も容量もお得。
 これの値が落ちる頃にはHDDVDやブルーレイの足場が固まりそう、という個人的予感。

http://arena.nikkeibp.co.jp/trend/zoom/20050422/112067/

 いずれにせよその規格(+R、-R DL)に対応している、と明記されたドライブでなければ、再生できなくても文句は言えない。

 +Rは海外では受け入れられているが、日本ではいまいちパっとしない。
 規格はDVDフォーラムではなく、DVD+RWアライアンスという団体(ソニーとかヤマハとか)がつくった。
 やってることは-Rと変わらず容量も変わらないが、-Rに比べるといまいち再生の互換性に弱い面がある。
 その反面、16倍速などの高速焼きこみに強い。
 PS2での再生は03年発売のSCPH-50000以降で正式対応。それ以前のものは再生できることもあるが、できないこともある。

 DVD-R DLは比較的最近メディアが出荷されるようになっ...続きを読む

QDVD-RとRWの違いとお得なのはどっち?

タイトルの通りです。私の認識は
DVD-Rは書き込み(録画?)いちどのみ。上書きや消去はできない。
RWは何度でも出来る。
RWの方が価格は高いと思いますが、DVD-Rはよく電気やさんで安くてたくさん入っていますよね?どっちを買うのが最終的にはお得でしょうか?
RWは何回書き込んでも画質は落ちないのでしょうか?

Aベストアンサー

>どっちを買うのが最終的にはお得でしょうか?

用途次第だと思います。例えば、録画したTV番組のバックアップを取りたい場合は値段が安いDVD-Rで十分ですし、一時的に書き込むけど飽きたら消すような内容の場合はDVD-RWの方が向いています。DVD-RとDVD-RWは書き込み可能回数が違うので向いている使い方が全く違うんです。

個人的には長期保存が目的ならDVD-RW/+RW、使い捨てでも良い内容はDVD-R/+R、という感じで使い分けたほうが良いと思います。一般の人は知らない場合が多いみたいですけどDVD-R/+Rは5年程度の寿命しか無いんですよ。多少の個体差はありますけど長くても10年持たないです。ところが、DVD-RW/+RWなら7~10年持ちます。

>RWは何回書き込んでも画質は落ちないのでしょうか?

CDやDVDはデジタルデータを書き込んでいるので音質・画質の劣化は一切ありません。あるのはディスク自体の劣化だけです。

アナログデータで記録されているビデオテープやカセットテープは音質・画質が劣化して徐々に実用に耐えないレベルになっていくと思います。ところが、デジタルデータで保存しているCD・DVDの場合は音質・画質の劣化が一切無い代わりにディスクの劣化が進むと急に全てのデータを読み込めなくなるんです。アナログだと品質は落ちても中身は残って、デジタルだと品質は落ちないけど中身は全て消えるという違いがあるということを覚えておきましょう。

>どっちを買うのが最終的にはお得でしょうか?

用途次第だと思います。例えば、録画したTV番組のバックアップを取りたい場合は値段が安いDVD-Rで十分ですし、一時的に書き込むけど飽きたら消すような内容の場合はDVD-RWの方が向いています。DVD-RとDVD-RWは書き込み可能回数が違うので向いている使い方が全く違うんです。

個人的には長期保存が目的ならDVD-RW/+RW、使い捨てでも良い内容はDVD-R/+R、という感じで使い分けたほうが良いと思います。一般の人は知らない場合が多いみたいですけどDVD-R/+Rは5年...続きを読む

Q4.7GB以上のデータをDVDに書き込みたい

お世話になります。

本日、MicrosoftよりSQL Server2012評価版をダウンロードしましたが(ISOファイル)、サイズが4.9GBほどあり普通にDVD-Rに書き込むことができません。

4.7GBを超えたデータを1枚のDVDに書き込みたいのですが、何か方法はございますでしょうか。

ご教授の程、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>これらのツールを使用しても1枚では収まらないということ
逆です!!
1枚の中に収まります。

Qノートパソコンでブルーレイは見れますか?

2,3年前のノートパソコンでウィンドウズ7ですが、 PowerDVD 9が入っていて、DVD+/-RWドライブです。

このパソコンで、レンタルしたブルーレイーなどは見れるものでしょうか??

Aベストアンサー

そのPCにブルーレイドライブがなければ見ることは出来ません(DVDドライブでは駄目)。
具体的には、対応メディアにBDという表記が必要となります。


人気Q&Aランキング