システムメンテナンスのお知らせ

今度、静脈麻酔による短時間の全身麻酔で、組織検査をすることになりました。
部分麻酔の経験はあるのですが、全身麻酔ははじめてです。

そこで気になっているのですが、お酒に強い人は麻酔が効きにくいというのは本当なのでしょうか?
同じ検査をした方の中で、途中で痛みで目が覚めたという体験談を目にして、痛みに弱い私は少々ビビっているんです(^_^;)
私は自分で言うのも恥ずかしいのですが、とてもお酒が強くて、まず酔っ払うということがありません。
ビールでも日本酒でも焼酎でも、酔うより先にお腹がいっぱいになってしまうような状態です。

もし、「お酒に強い人は麻酔が効きにくい」が本当なのでしたら、事前に医師に伝えて言うたほうがいいのだろうかと思い質問しました。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

こんにちは。



体内に入った麻酔は肝臓で代謝されるのですが、その時には、ミクロゾームエタノール酸化酵素(MEOS)という酵素が働きます。このMEOSはアルコールの代謝も行います。
したがってアルコールの強い人はこの酵素の働きが強いと
思われるので、必然的に麻酔剤の代謝も早いと思われます。
お医者様にお伝えになった方がいいようです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど、同じ酵素が働くんですね。
大変良くわかりました。
担当医には伝えようと思います。

お礼日時:2005/08/18 16:59

お酒も麻酔も


結局は肝臓で分解するのですが
分解する酵素が同じなのだそうです。

お酒が強い人はその分解酵素を
たくさん持っているそうですが
そうなると麻酔薬を分解するスピードが速くなるので
麻酔が効きにくくなるそうです。

何年も前に本で読んだ知識なので
あまり自信はありませんが、
お酒に強い友達は麻酔が効きにくく、
お酒に弱い私は腰椎麻酔ですがよく効きました。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お酒と麻酔の関係、よくわかりました。
ちょっと恥ずかしくなるぐらいお酒に強いので、心配です(^_^;)

お礼日時:2005/08/18 16:57

ガス麻酔はあまり関係ないですが、静脈麻酔は個人差が多く、確かにお酒の強い方は利きにくい傾向はあるようです。


その為に麻酔科医がいて調整するので、全く利かないことはないです。
いずれにせよ、やる側も情報は多い方が事前の準備ができるので、伝えた方が良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ガス麻酔は関係ないんですか。勉強になります。
担当医には伝えようと思います。

お礼日時:2005/08/18 16:56

こんにちは。



それはあんまり関係ないと思いますが…。
私はお酒が全く飲めません。
でも、麻酔の効きは悪いです。

私も以前、全身麻酔で手術の経験がありますが、途中で切れましたよ!あれは怖かった~。痛かった~!
そして、本気で「もうマジで死ぬんだ…」と思いました。
治す為の手術なのに(笑
医者もびっくりしてました。

私は麻酔が効きにくい体質とは知りませんでした。
麻酔は、体質によって合併症や後遺症が出たりします。
なので、まず予め麻酔科の先生などと色々話をしたり、検査をしたりして、麻酔をかけるかどうか決めます。

なので、心配でしたら、その担当の先生に話をすれば納得のいく答えを貰えると思いますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
>全身麻酔で手術の経験がありますが、途中で切れましたよ!あれは怖かった~。痛かった~!

うう・・・怖いです(^_^;)

お礼日時:2005/08/18 16:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング