はじめて参加さしていただきます。
まず、恩赦について現在の恩赦の実情と恩赦の役割と言うか、どんな目的で恩赦を
発動するのでしょうか。

それと非常に難しい質問と思いますが、殺人罪の時効は15年になっていますが、
法律と言ってしまえばそれで終わりなんですが、15年とした根拠は何なのか、
各国によって違いますが、日本の15年とした根拠が知りたいのです。

A 回答 (3件)

15年とした根拠は何なのか>


 時効の存在理由として、被告人をして、社会に安定させるためと被害者の方で処罰に対する感情が少なくなることが原因として挙げられています。過去の法律をさかのぼりましたら、明治23年の刑事訴訟法で、すでに15年と法定されています(8条)。その前の明治13年治罪法では10年ですのでいかにも短すぎます(11条)。明治23年には維新の動乱も過ぎ、社会的に安定してきたので、それぐらいが適当とされたのでしょう。いまでは、これでも短い感じがします。
恩赦については下のHPが詳しく書いていますので参照願います。

参考URL:http://www.rikkyo.ne.jp/ese/fag/hidehonsya.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答いただき、本当に有難うごさいました、殺人罪時効についての根拠もなるほどと判るような気がしました。
さらに、恩赦についてのHPまでお教えいただき誠に有難うございます、この件についてはかなり解釈するのに時間掛かりそうですが、詳しく書かれています。
改めて、お礼の言葉と致します、本当に感謝しています。

お礼日時:2001/10/29 13:56

前者についてですが、現在の恩赦の考え方は受刑者・元受刑者の社会復帰・更生を目的にしています。

実際に行われる恩赦は「復権」が主です。復権とは、例えば社会復帰のため宅建業の資格を取りたいが前科があるためにその資格がとれない場合など、前科がないものと見なして資格を取れるようにするのが「復権」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の、ご回答有難うございました、恩赦の件よくわかりました、忙しい中回答頂きました事心からお礼申し上げます。

お礼日時:2001/10/29 14:00

 法律は非常に画一的なものであり、これを堅持しては刑罰の具体的妥当性が確保できません。

同じ犯罪を犯し、同じ程度の刑の宣告を受けたとしても、その後全く反省しない者と深く反省した者が同じように扱われることはいかにも不合理でしょう。恩赦の目的は、刑の確定後の刑罰の具体的妥当性を確保することにあると思います。

 なお、殺人罪の公訴の時効についてですが、15年という期間は「殺人罪」の法定刑からはじき出したものです。つまり、「殺人罪」では最も厳しい刑として死刑が規定されていますので、15年とされています。法定刑として最も厳しい刑が無期のの懲役・禁錮に当たる犯罪については10年の公訴時効、法定刑として最も厳しい刑が10年の懲役・禁錮に当たる犯罪については7年・・・等々。犯罪の法定刑が重ければ重いほど、公訴時効の期間も長くなる、ということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答頂き更に多忙中の中、詳しくお教え頂きました事心よりお礼申し上げます、法律の中でもこう言った根拠については詳しく書いてある資料は見つかりません、そんな中色々お教え頂き有難く拝見さしていただきました、今後の参考として、コピーして保存しておきたいと考えています、本当にお礼申し上げます。

お礼日時:2001/10/29 14:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q恩赦の制度の意味が判らない

一部の人が恩恵を被るという制度っておかしくありませんか。

何のためにあるのでしょう。

Aベストアンサー

恩赦てのは、お上の有り難い慈悲により
罪一等を免ずる、てのが根拠になっています。

つまり、甚だしく前近代的な制度です。

現代では、硬直した法制度を柔軟に適用する
為に意義がある、といわれていますが、
日本では、選挙違反に対して行われる
ことが多く、批判されている制度でもあります。

Qゴルフ年会費未払い分に対して請求が来ましたが、年会費の時効は5年と聞きましたが、5年前の未払い金は拒絶できますか。

ゴルフ場が民事再生を受け、法律上再生の方向で動き出し、ゴルフ年会費の未納分(10年分)の請求が来ました。ゴルフ年会費の時効は5年と聞いていますが、その5年前分の年会費の支払は拒絶できますか。

Aベストアンサー

残念です時効中断は無理です。

一括を拒んで
分割支払など協議は可能です。

大金になってる場合自己破産防止です。

Q恩赦

こんばんは。 恩赦について聞きたいのですが、恩赦で、どの受刑者を恩赦の対象にするかなど、誰が決めるのですか?

また、どういう人が対象となるのでしょうか?

Aベストアンサー

恩赦は一般恩赦と個別恩赦に分けられるようです。

一般恩赦は、政令恩赦ともよばれ減刑や復権の要件を定めて一律に行われるものです。

個別恩赦は、監獄などの所長や担当検察官によって本人の出願や職権で中央更生保護審査会というところへ上申するものです。その後は審査会→法務大臣と経て決定されるようです。

特定される基準についてはよくわかりません^^;

参考URL:http://www.hou-nattoku.com/mame/yougo/yougo45.php

Q恩赦と特赦について

例えば、大韓航空機爆破事件の実行犯とされる方が特赦になった事が有りますが、どういった理由で無罪(自宅で罪を償いなさい?)扱いとなるのでしょうか?
webの情報は表現が難しく、ちんぷんかんぷんでした。
簡単に一言で表現願いたいのですが・・・

Aベストアンサー

すみません、あれこれ文章考えて頑張ってみたのですが、やはり一言では書けません。

まず、大韓航空機爆破犯は韓国法に基づいた恩赦なので、日本と基準が同じとは限りません。

以下は日本での話です。

まず、タイトルに「特赦と恩赦について」とありますが、
日本では特赦は恩赦の1種です(恩赦法1条)。
恩赦は全部で5種類あるのですが、
よく名前が知られている大赦、特赦だけについて言えば、
「特定の種類の罪を犯した者について、刑の言渡しの効力を失わせる」のが大赦、
「指定した者の受けている刑の言渡しの効力を失わせる」のが特赦です。

つまり、大赦は罪の種類で特定、特赦は人で特定するのが特徴です。

政令で特に指示があれば別ですが、基本的には刑の言渡しの効力が失われますから、
服役中であれば、仮ではなく完全釈放になります。

大赦や特赦の基準は法律には明記されていません。
そのときの行政権の判断によります。
特赦は更生保護委員会の申請に基づきますが、最終決定は内閣です。

Q「出産に伴う恩赦」について

今朝の(朝日)新聞記事〈皇太子妃雅子さまが女の子を出産〉

 (出産に伴う恩赦について)
 首相「しないという方向で前もって決めています。これはありません」
 と否定した。

雅子さまの出産と恩赦の関係について教えて下さい。
また、恩赦はどのような時に行われるのでしょう?

Aベストアンサー

 恩赦とは、恩赦法 (昭和22年3月28日・法律第20号)で定められている制度で、主として天皇家や皇室に、慶事、弔事などがあった場合に、罪を許したり、刑罰や懲戒として失わされた権利を復権させたりするものです。

 恩赦には、大赦、特赦、減刑、執行免除、復権の5種類があり、それぞれ意味が違います。

 大赦は、特定の罪状を許すものです。例えば「公職選挙法違反は大赦の対象とする」と決まりますと、その罪名で言い渡された有罪判決の全部は効力を失い、まだ裁判中で判決が出ていない被告人は、その公訴が取り消されます(結果的に無罪同様)。

 特赦は、すでに有罪の判決を受けている個々の「人」を指して罪を許すもので、罪名単位で包括的に許す大赦とは異なります。
 減刑は、罪名または特定の人を指定し、罰を軽くするもの、また、執行免除は、刑の言い渡しを受けた個々の「人」に対し、その刑の執行を免除するものです。
 また、復権とは、有罪の代償として、資格や権利を奪われた人に対し、資格や権利を復権させるものです。例えば、犯罪を起こして有罪判決を受けると無効になる、という決まりになっている資格をもっている人が、犯罪のため規則通り資格を取り上げられていても、この復権が実施されると、その資格を返して貰える訳です。

 雅子さまのご出産は確かに皇室の慶事ではありますが、歴史上、皇太子妃の出産で恩赦が行われた前例がないことや、世界的にみても、王室(皇室)の皇太子家の出産という慶事で恩赦が行われる例が一般的でないことなどから、今回は見送られた様子です。

 恩赦とは、恩赦法 (昭和22年3月28日・法律第20号)で定められている制度で、主として天皇家や皇室に、慶事、弔事などがあった場合に、罪を許したり、刑罰や懲戒として失わされた権利を復権させたりするものです。

 恩赦には、大赦、特赦、減刑、執行免除、復権の5種類があり、それぞれ意味が違います。

 大赦は、特定の罪状を許すものです。例えば「公職選挙法違反は大赦の対象とする」と決まりますと、その罪名で言い渡された有罪判決の全部は効力を失い、まだ裁判中で判決が出ていない被告人は、そ...続きを読む

Q殺人時効15年→25年について

死刑がある犯罪について、
平成16年の刑訴の法改正で25年に提訴期間が延びた
事は、調べてわかったんですが、
これって、平成16年以降に起きた事件から適用なんですか?
それとも、昔の事件も含めて25年ですか?

おしえてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

改正の為に作られた「刑法等の一部を改正する法律(平成16年法律第156号)」の附則第三条により、施行日(H17.1.1)前の犯罪については旧法が適用されることとされています。

第三条 この法律の施行前にした第一条の規定による改正前の刑法(以下「旧法」という。)第二百四十条の罪に当たる行為の処罰については、なお従前の例による。
2  この法律の施行前に犯した罪の公訴時効の期間については、第二条の規定による改正後の刑事訴訟法第二百五十条の規定にかかわらず、なお従前の例による。

Q恩赦は無制限?

24等のドラマを見ていると、大統領や司法長官の名で恩赦が乱れ飛んでいます。

そこで質問なのですが、犯罪者に対して起訴もなし、司法判断も出る前に、法的に有効な恩赦を出すことは可能なのでしょうか?

あと日本の場合も、首相の判断で同様の恩赦を出すことが可能なのでしょうか?

なんか国家元首はいかなる犯罪もさせることができるように見えてしまいます。

Aベストアンサー

捜査や起訴前の段階であれば、こちらのほうが…

司法取引 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B8%E6%B3%95%E5%8F%96%E5%BC%95

Q恩赦法に定められている特赦・大赦の適用を受けた人物。

日本の恩赦法に定められている特赦及び大赦を受けた人間は平成に入ってからいますか?またいるのであれば、なんて言う方でしょうか?

Aベストアンサー

1989年02月24日 昭和天皇大喪の礼 ・大赦 二万八千六百人

1990年11月12日 今上天皇即位の礼 ・ 特赦 二百六十七人

1993年06月09日 皇太子殿下御成婚の儀・特赦 九十人

※大赦・特赦・減刑の次の復権は、昭和天皇大喪の礼恩赦の時、一千万人以上に及んだ (゜O゜;)、交通違反の罰金有罪記録とかも対象なので(^^♪

Q恩赦(特赦・大赦)って一体なんのためにあるんですか??

恩赦って一体なんのためにあるんですか??

wikipediaで調べてみただけでは、よくわかりませんでした。

要するに恩赦っていうのは政府が権力を誇示せんがための、ただ単なる示威行為(デモンストレーション)なんでしょうか・・・・・・・??

でも、犯罪者の刑を軽くしてもなんにもならないよね??
ん~~~~~分かりません・・・・・・。

また、戦後の日本では恩赦って何回くらい発令されたんですか??

Aベストアンサー

実に良い質問ですね。私も法律の専門家ではありませんが前から疑問に思っていました。これは専制政治や独裁政治の落とし子のようなもの。何か大きな慶弔時に合わせて、お目こぼしを実施するという意味があります。もともとは政治犯や反体制者に対するものであったと思いますが、そういう区別が出来ないと一般の犯罪者も含めての措置ということになります。民主政治の世の中ではあってはならない法律です。これが未だ生きているということは法曹界や国会議員って実にいい加減な組織だと思いませんか。余談ですが、昭和天皇が亡くなられたとき由緒ある文化行事がことごとく中止されたにもかかわらず、公営ギャンブルの競馬はしっかりと開催されましたね。全くお笑いです。

Q殺人罪+殺人未遂の量刑

殺人未遂+殺人罪の場合の量刑はどの程度ですか?

殺人罪および殺人未遂を犯した場合
刑法第199条、203条より
、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。
ということはわかったのですが、

仮に同一人物に対し殺人を試みたが未遂に終わったので(立件は無しと過程)、
後日殺人に及んだ(完遂)場合の量刑はどのようになるのですか?

やはり重犯もしくわ再犯扱いになるのでしょうか?
法学のレポートの参考にしたいので、もし詳しい方がいたら
判例などを加えて解説していただけると助かります。

Aベストアンサー

結論から言うとね、質問どおりなら判るわけがない、だね。こんなお粗末なレポート課題を出す教員ってどんな人間だ?とか疑問にすら感じるよ。
「法学のレポート」だってんだからそれなりの基礎知識はあるという前提で話をしたいところなんだけど、はっきり言おう、質問を見る限り基礎知識がなさ過ぎだね。

量刑ってなんだか知ってるでしょ?知らないなら調べないと。簡単に言えば、その事件で最終的に言い渡す刑(宣告刑)を決めることだよ。つまり、事件の情状によって決まるんだから量刑なんて一般論で判るはずがない。
再犯と区別されるところの重犯って何?法律用語で重犯ってないと思うよ。うちの法律用語辞典には載ってないね。国語辞典には載ってるが、法律用語とは一言も書いてない。しかも再犯と違う意味の重犯だとしたら「重い犯罪」という意味だ。
再犯はどうだ?まず再犯加重の要件は?前の殺人未遂について「立件してない」(起訴していないという意味と解釈するよ。ちょっと言葉の使い方が雑すぎるね。法律用語だけじゃなくて、「過程」という誤変換にしろ、「もしくわ」なんて「てにをは」の間違いにしろ)ってんでしょ?このときに再犯加重できるの?できないでしょ?だったら再犯加重なんてありえない。
同じく併合罪は?起訴していない罪について併合罪加重はできない。だから同じ。
とするとどうなる?
殺人既遂罪で起訴されて法定刑は殺人既遂罪の法定刑。処断刑は、他の事情によるが少なくとも起訴しなかった殺人未遂罪については再犯加重の要件を満たさないし、併合罪加重もできない。つまり刑の加重事由にはならない。
じゃあ、殺人未遂罪の事実は量刑上考慮すべき事情とできるか?つまり、起訴されてない余罪を量刑で考慮することは可能かという有名な刑訴法の論点になる。一般論としてはできる。ただ、両罪の関係を見ると実質的に一つの殺人を遂行したに過ぎないとも言えることもあり得る。もちろん事情によるけどね。そうすると、少なくとも余罪として刑を重くすべき情状となるとは一概には言えない。あくまで事例判断にならざるを得ない。

この程度のことしか言えないね。
法的根拠は基本書と条文見れば明らかだ。判例が問題になるのは、最後の刑訴法の論点くらいなもんだ。

ちなみに科刑上一罪ではないよ。
科刑上一罪というのは、本来数罪のものを処断する場合に一罪として扱う場合だけど、その類型は牽連犯と観念的競合しかない。牽連犯は複数の犯罪が目的手段の関係にある場合で観念的競合は一つの行為で複数の犯罪を犯した場合を言うの。だけど、質問の例は二つの殺人の実行行為が別個にあるんだから観念的競合ではないし、目的手段の関係にもない(この目的手段の関係は一般的に目的手段の関係にある場合を言うので、通常二つの殺人の実行行為は目的手段の関係にはない)。よって、科刑上一罪ではないよ。
この質問の事例はあくまでも併合罪関係にある二個の犯罪について一方のみを起訴した事例に過ぎないよ。そして、起訴していない犯罪は原則として処罰できない。あくまで量刑上、情状として考慮ができるに留まる。

結論から言うとね、質問どおりなら判るわけがない、だね。こんなお粗末なレポート課題を出す教員ってどんな人間だ?とか疑問にすら感じるよ。
「法学のレポート」だってんだからそれなりの基礎知識はあるという前提で話をしたいところなんだけど、はっきり言おう、質問を見る限り基礎知識がなさ過ぎだね。

量刑ってなんだか知ってるでしょ?知らないなら調べないと。簡単に言えば、その事件で最終的に言い渡す刑(宣告刑)を決めることだよ。つまり、事件の情状によって決まるんだから量刑なんて一般論で判る...続きを読む


人気Q&Aランキング