アメリカのカー用品店のサイトを見てみると、エンジンオイルが日本よりずっと安く売っています。1クオート(946ml)入りのボトルがだいたい2ドルから4ドルです。今度オイルを換える時に利用してみたいと思うのですが、あまりに価格が安く、また日本に導入されていない銘柄なので少し不安です。どなたかこの種のオイルを使用したことのある方はいらっしゃいませんか?いらっしゃいましたら使用感などを教えてください。

A 回答 (3件)

今や日本車は世界中の至る所で大活躍している時代です。

ましてや北米・ヨーロッパ市場は言わずもがなです。
このことからも判るとおり、日常の生活に使う程度(モータースポーツをする人は別次元)ではなんら支障ないでしょう。

ですが細かく申すならば、北米のオイルメーカーとヨーロッパのそれとでは、オイルによる考え方が若干違ってきます。たとえばアメリカ市場は大トルクのエンジン市場に対して、ヨーロッパでは最高速のクルージングを視野に入れた開発をしています。
そんなわけですので、オイルのクセといったものが、人によっては感じられると思います。

私の実体験ですが、外国オイルと日本車との相性は車によりけりでしたので、一概にこのオイルは駄目だということはありませんでした。
ただ日常の使い方をする分には全然問題のないレベルでしたけど・・・

そんな訳ですので、実際のところ使用してみるのが一番確実だと思います。気に入ったオイルを見つけて車と長くお付き合いしましょう。

ちなみに私が今使っている物はカストロールです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日常的な使用では特に問題ないんですね。安心しました。
ご指摘の通りアメリカのエンジンはトルク重視のせいか、20W-50、25W-50などといった固いオイルが多かったです。
いろいろなオイルを試して、自分の車に合ったものを見極めたいと思います。
大変詳細なご回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/01 21:54

 普通のアシ車なのでバルボリン、ペンゾイル等の安オイル入れてます。

ただし、3,000kmごとに交換してますが。別になにも支障は出ていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

安オイルでも大きな問題はないんですね。安心しました。家の車はクラウンの3リッターなので安オイルも受け付けると思っています。
貴重な情報、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/01 21:44

アメリカのものに限らず、海外のオイルばかりを使っていたことがあります。


10年程前、レースをやっていたときに日本にはまだ高性能オイルが普及していなかったためです。
カストロール、モチュール、BP、ペンタなど、ヨーロッパのメーカーのオイルを中心にさまざまな銘柄をいろいろ試しました。
結果は、どれもすばらしい性能を発揮してくれました。
ただし、規格やグレードが自分の車種にあっているかどうかの見極めが大切です。
私が使ったのは、各社の最高グレードのオイルばかりでしたから、普及オイルの性能は分かりません。
只ハッキリしていたことは、国産の高性能オイルを凌駕していたことは事実です。
エンジンオイルの歴史から見ると、国産はまだまだ新参者です。
日本で知られていないだけの、性能の高いオイルメーカーが海外にはたくさんあります。
オマケに安い。
試してみる価値はあると思います。
裏切られることもほとんどないでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

昔の日本のオイルの性能はそんなに低かったんですか。初めて聞きました。
実は質問を書いた後、1クォート8ドルのレッドラインと、4クォート42ドルのモチュール300Vを発見し、こっちもいいなと思い始めています。今までと同じコストで今までよりはるかに高性能のオイルを入れるというのにも魅力を感じます。
大変詳しいご回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/01 21:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの空母とその他の空母

アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんかの搭載量が少なくほぼ周りの駆逐艦や巡洋艦に頼っていることが多いと聞きました!
それは何故でしょうか?

フランスのシャルル・ドゴール空母やロシアの空母は単体でも戦闘可能と聞きますがアメリカは何故攻撃力や防御力を最小限に抑えたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは


> アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんか
> の搭載量が少なく・・・

192発もの短SAM載っけている"クズネツォフ(ロシア)"は、まぁ
例外中の例外で(^^ゞ、他の国アメリカ(ニミッツ級)、フランス(CDG)
イギリス(インヴィンシブル)、それぞれの空母の個艦防御用の兵装
にそんな極端な差は無いと思います。

Nimitz(US):8連装短SAMx2、21連装近SAMx2、CIWS x2
CDG(France):8連装短SAMx4、6連装近SAMx2、20mm Gun x8
Invincible(UK):CIWS x3、20mm Gun x2

ってな感じですね。

また米軍(の艦船)に関しては、これらの兵装は、ほぼ全てSSDS
(Ship Self-Defence System)というセンサー類、処理装置、と
一体で制御される、統合個艦防御システム下に統合されていま
すんで、タマは少ないけれど効率的な防御が可能だと思います。


> シャルル・ドゴール空母やロシアの空母は単体でも戦闘可能と聞き
> ますがアメリカは何故攻撃力や防御力を最小限に抑えたのでしょ
> うか?

うーーーん、CDGに関しては個艦で、ってちょっと考えにくいですね。
まぁ米軍ほどの陣容は無理でも、作戦行動の場合は随伴艦が必ず
あると思います。

ロシアつまりクズネツォフについても、基本個艦でどうこう、ってことは
は無いと思うのですが、他国の空母に比べて「重武装」であることには
間違いはないですね。
まぁ、当のロシア海軍自身が"空母"とは呼ばず"重航空巡洋艦"など
という不可思議な呼び方(分類)しているくらいですから・・・。

こんにちは


> アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんか
> の搭載量が少なく・・・

192発もの短SAM載っけている"クズネツォフ(ロシア)"は、まぁ
例外中の例外で(^^ゞ、他の国アメリカ(ニミッツ級)、フランス(CDG)
イギリス(インヴィンシブル)、それぞれの空母の個艦防御用の兵装
にそんな極端な差は無いと思います。

Nimitz(US):8連装短SAMx2、21連装近SAMx2、CIWS x2
CDG(France):8連装短SAMx4、6連装近SAMx2、20mm Gun x8
Invincible(UK):CIWS x3、20mm Gun x2

って...続きを読む

Q今どき安オイル入れて故障するクルマが有るとは思えませんが、安オイルで失

今どき安オイル入れて故障するクルマが有るとは思えませんが、安オイルで失敗した経験がある方がいましたらその不具合について教えてください。
軽自動車に乗っていますが、ホームセンターで4リットル980円のピットペンという韓国製のなんですが、自己満足の為に高価なオイルを入れるより、問題が無ければこれを入れ用と思います。

Aベストアンサー

私は、常に安いOILを探して購入し交換しています。
※ペコ缶の安売り大好き。

>ホームセンターで4リットル980円のピットペン

たぶん、コーナンで売っていた(特売です)よね。(プラ・ボトル)
私も4缶買って、今3缶目です。
5W-30 SMのミネラルです。
特に問題は無いです 交換時期は3000km程度です。
一昨日の交換時は4000km超えてました、かなり汚れていました。
今日で総走行距離93300km走行ですが、先週の土曜日の高速道路では21.7Km/Lの燃費でした。(これは過去最高です。10モードは17Km/Lです。)

安いのばかり入れていると、偶にハズレOILがあります。
(SJとか・・・)
まず疲労するとエンジン・ノイズが大きくなります、
数百kmでも駄目なOILは有り、そんな時は即交換が良いですね~。

私の車は、OILは悪くなると排気管の内側にカーボンが付き始めます。
今の車は排ガスが綺麗なので、排気管の内側が汚れてきたらOIL交換しています。(いつも内側はSUSでピカピカでびっくりします、昔では考えられないくらい、排ガスが綺麗です)(M13Aは、シリンダーヘッド代わりの組み付け治具を付けてのボーリングで、精度が良いんでしょうね)

私は、常に安いOILを探して購入し交換しています。
※ペコ缶の安売り大好き。

>ホームセンターで4リットル980円のピットペン

たぶん、コーナンで売っていた(特売です)よね。(プラ・ボトル)
私も4缶買って、今3缶目です。
5W-30 SMのミネラルです。
特に問題は無いです 交換時期は3000km程度です。
一昨日の交換時は4000km超えてました、かなり汚れていました。
今日で総走行距離93300km走行ですが、先週の土曜日の高速道路では21.7Km/Lの燃費でした。(これは過去最高です。1...続きを読む

Qアメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?。

アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?。

本当は福島の発電機火災をけすのが、任務だったのかな?

救援に空母は、大きすぎないかと思っていました。

原子力発電所の助っ人としてなら、意味がわかります。

実際どうなんでしょう、4号炉の火災はアメリカ軍が

消したんですよね。また火災が起こっているらしいけど。

Aベストアンサー

こんにちは


> アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?

米海軍の空母はご存じ"原子力推進"ですので、通常の艦船に比べ
遙かに長期間の洋上ミッションを継続展開する能力を持っています。

日本各地はもちろん、米国を始めとした海外からの捜索、支援要員、
燃料、食料、水、医薬品などの物資、これらは一旦三沢や横田を
経由してから、レーガンに運ばれ、そこでされに分配されて、ヘリなど
で現地にピストン輸送をしているそうです。

食料を運ぶ(もちろんその役目もありますが)と言うよりは、今は浮か
ぶ物流&配送センター、という役割でしょうか。


それと、空母はもちろん洋上の航空基地でありますが、同時にその
周辺空域の全航空機の管制も行います。

今、日本救援ミッション(作戦名:Operation Tomodachi)が展開されて
いる宮城三陸沖には、米軍はもちろんの事、自衛隊も含めると無数の
航空機が乱舞していると思われます。

レーガンCSGに随伴しているイージス駆逐艦は、その搭載ヘリコを使
って、洋上の捜索活動を行っているようです。

どの海域は捜索済み、どの海域に要救助者発見、人数多数のため
応援のヘリや船舶が必要、などの統制はレーガンのCDC(戦闘指揮
センター)がコントロールしているでしょう。


> 4号炉の火災はアメリカ軍が消したんですよね。

消火協力の要請をして、実際に出動準備はしていたようですが、到着
する前に"鎮火"と(一旦は)判断され、結局具体的な消火作業は行っ
ていないようですね。

もっともその(鎮火の)判断が甘くて、また本日物議を醸すような事態に
なっていますが・・・。

こんにちは


> アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?

米海軍の空母はご存じ"原子力推進"ですので、通常の艦船に比べ
遙かに長期間の洋上ミッションを継続展開する能力を持っています。

日本各地はもちろん、米国を始めとした海外からの捜索、支援要員、
燃料、食料、水、医薬品などの物資、これらは一旦三沢や横田を
経由してから、レーガンに運ばれ、そこでされに分配されて、ヘリなど
で現地にピストン輸送をしているそうです。

食料を運ぶ(もちろんその役目もありますが)と言...続きを読む

Qエンジンオイル、ATオイル、パワステオイルの交換について

今日ガソリンを入れに行ったら、スタンドのお兄さんに
「エンジンを見ましょう」
と言われ、その後、
「エンジンオイルとオートマオイル、パワステオイルを交換した方がいい」
と言われました。よく分からなかったので、
「今日は急いでいるからで次にきた時にします」
と断ったのですが…。

ちなみに、購入後1年3ヶ月、走行距離は12,000キロいってます。
そろそろ交換の時期なのかな?と思いながらも、今日行ったスタンドはいつも行くところではなく、ちょっと不安にもなったので。

オイルのことと交換の時期、それとどのくらいの費用がかかるのかもお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、johnpaulさん。
スタンドのお兄さんは売上げ貢献に燃えていたと思われます(笑)

「エンジンオイル」
交換もスタンドよりオート○ックスとかの方が安いし、ホームセン
ターみたいなディスカウント店で好きなオイルを買って持ち込むと
交換工賃だけで出来ます。オイルが安く買えるので工賃(私がよく
利用するところは500円)を払っても安いです。これなら、廃油
処理材を買って自分でやるのと変わらないので。。。

交換頻度は、スタンドやカーショップでは6ヶ月もしくは3000
キロ毎の交換を進めていますが、私の車についている整備手帳には
1年もしくは15000キロ毎と書かれています。

オイル容量にもよりますが、ティーノならば1年もしくは6000
キロ毎くらいに交換して、2回に1回の割合でフィルターも交換す
れば問題無いと思います。

カーショップではオイル交換5千円くらい。フィルター交換1300
円くらい。

「ATフルード」
オートマオイルと言うか正確にはATフルードですが、ATが出始
めたころの機械式の時は2万キロ毎と言われましたが、最近の電気
式のものはメンテナンスフリーの物が多くなっています。(ATフ
ルードもメーカー独自のものなのでメーカーはスタンドなどで交換
するのを嫌います)
これも、カーショップでは2万キロ毎と説明してくれますが、こう
いうところで交換すると上から抜かれますし、当然フィルターの交
換はやってくれませんので、ディーラーで5万キロ毎にATフルード
とフィルターを同時に交換すれば十分です。
ディーラーでATフルードとフィルターの交換で2万5千円くらい。

「パワステオイル」
エンジンオイルなどと違い熱にもさらされないので、劣化も少なく
交換する人も少ないと思います。5年くらい平気ですがそんなに高
くもないので車検2~3回毎に換えておけば気分もいいでしょう(笑)
ディーラーで4千円くらい。

ATフルードとパワステオイルよりは、冷却水とブレーキフルード
の方が交換周期が短いので気を付けた方がいいです。

冷却水はエンジンの冷却の他に冬に凍らない働きと、エンジンとか
配管が錆びない防錆の役割もあるので、2~3年で交換するのがい
いです。特に寒い地方でなければ35%くらいの濃度でいいと思い
ます。料金は3500円くらい。中古車などで冷却水のホースを握
ってみて、ジャリジャリと音がするものは中に錆びがついているの
で、そうなってしまったものはもう下手に交換すると詰まるので店
では交換してくれません。

ブレーキフルードはブレーキの熱で沸騰しないように沸点が200度
くらいになるように作られていますが、空気中の湿気を吸湿しやす
く、水分を吸うと沸点が下がり連続でブレーキを使った際に沸騰し
て泡が発生し、ブレーキが利かなくなることもあるので2年毎くら
いで交換するのがいいです。ミニバンならDOT3くらいの物でい
いと思います。値段は3500円くらい。

この他に、オイル類としてはディファレンシャルオイル。3万キロ
位で交換すればいいと思います。これも3000円くらいで交換し
てくれると思います。4WDの場合リヤだけでなくフロントにもデ
フがあるので交換してあげましょう。

こんにちは、johnpaulさん。
スタンドのお兄さんは売上げ貢献に燃えていたと思われます(笑)

「エンジンオイル」
交換もスタンドよりオート○ックスとかの方が安いし、ホームセン
ターみたいなディスカウント店で好きなオイルを買って持ち込むと
交換工賃だけで出来ます。オイルが安く買えるので工賃(私がよく
利用するところは500円)を払っても安いです。これなら、廃油
処理材を買って自分でやるのと変わらないので。。。

交換頻度は、スタンドやカーショップでは6ヶ月もしくは3000
キロ...続きを読む

Q今年最後の質問です。アメリカ軍退役者のアナリストが中国建造の空母は恐るるに足らず。空母はアメリカを含

今年最後の質問です。アメリカ軍退役者のアナリストが中国建造の空母は恐るるに足らず。空母はアメリカを含めローテクノロジーだそうです。潜水艦から遠距離魚雷1発で沈められる。戦闘機は近くの空港に帰らざるおかなくなると、日本の軍事アナリストとは次元が違うなと思いました。皆さんのご意見は?アンケートで教えて下さい。

Aベストアンサー

カタパルトの動力は原子力で焚き付けられたスチームですが
制御は電力で行っています。
ですが、その電力を完全に喪失させるには相当の手間がかかると記載しました。
そもそもカタパルトよりも着艦拘束装置や着艦誘導装置群が破壊されるほうが致命的です。
現在の艦上機はこれらが無いと戻れないですからね。
最悪、カタパルトなしでも軽装戦闘機なら離艦できるくらいですから
カタパルトにこだわるのがおかしいと思いますけどね。
そんなに中国のスクラップが怖いですか?

そもそも、戦時に米空母が単独で行動する事は基本的にないです。
そりゃいきなり戦争になれば別ですけど、
3隻、最低でも2隻が連携できない状態では戦場に投入しないのが
戦術として当然ですし、
カタパルトが使えなくなるような損害を与えられる時点で
もう全面戦争ですよね?
米海軍と同様に世界最強の米空軍もしばらくすると近隣に移動してきて
めちゃくちゃにされますけど、誰がそんなの望むんですか?
空母は本命の空軍が来るまでの梅雨払いですから、実際は適当でいいんです。
むしろ、沈められて米国民が怒り出すほうが為政者としては都合良い。

アナリストはわかりません。
多分に個人の主張とか入っていて素人を煽るのがアナリストです。
だいたい、そういう話がなくなったら商売にならない。
自分の商売が成立するように行動するのがカネモウケの秘訣。
だからいう事がトンチンカンでも論理破綻にならない。
最初からオカネの事だけを気にしているからシロウトが「?」になっても
関係ないんです。
「あなたが理解できないだけ」
って言っておしまいだから。

正直なところ、空母の性能がどうのこうのとか
国際情勢や戦略戦術には関係ない。
これはガンダムの世代ならアニメ見ているだけで
理解できていると思うのですけど、
なんでそういうカタログスペックとかにこだわるの?
アナリストって事でそれが正しいとか思っているのも同義。

そういうところをシッカリに認識しないと
踊らされますよ。

カタパルトの動力は原子力で焚き付けられたスチームですが
制御は電力で行っています。
ですが、その電力を完全に喪失させるには相当の手間がかかると記載しました。
そもそもカタパルトよりも着艦拘束装置や着艦誘導装置群が破壊されるほうが致命的です。
現在の艦上機はこれらが無いと戻れないですからね。
最悪、カタパルトなしでも軽装戦闘機なら離艦できるくらいですから
カタパルトにこだわるのがおかしいと思いますけどね。
そんなに中国のスクラップが怖いですか?

そもそも、戦時に米空母が単独で行動す...続きを読む

Qカー用品を購入するなら、カー用品店(YH、AB)、ホームセンター、ドンキホーテ、でしたらどこで買うの

カー用品を購入するなら、カー用品店(YH、AB)、ホームセンター、ドンキホーテ、でしたらどこで買うのが安くてお買い得でしょうか?ポイントが貯まるとかはないとします。ちなみに洗車用品です。

Aベストアンサー

洗車用品なら何処で買っても同じだと思いますよ。
お買い得を求めるのならば、価格ぐらいでしょうね。
カー用品点ならばネットでチラシを検索できるでしょうから、比較して安い方で買っても良いでしょう。
知り合いから聞いた話ですと、その知り合いが利用する整備工場の整備士の話ですとYHよりはABの方が電装品に関しては
良いと言う事らしいですので、それも参考になるかな!?

Qアメリカの空母2隻が日本海を出ましたが、戦争の危機は去ったと考えて良いのでしょうか?

アメリカの空母2隻が日本海を出ましたが、戦争の危機は去ったと考えて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

単なるデモンストレーションでしょう。アメリカが戦争を本格的に考えるのならば、北朝鮮が大規模に韓国を砲撃するのは必至です。いかにアメリカといえども北朝鮮のすべての砲台を破壊することは不可能です。その危険性を考えれば韓国に滞在する米国の民間人を海外に避難させるでしょう。実際に小規模な避難訓練も何度かやっていますしね。

だいたい北朝鮮は勇ましいことをいってますがいつものブラフばかりです。日本は、ミサイルが発射されたらJアラートを流したり電車を止めたりして大騒ぎをしていますが、もっとも危険にさらされている韓国ではそんな電車を止めたりするような大騒ぎをしていません。それに数発程度のミサイルで日本が壊滅されるはずもありません。何百発も打てばべつでしょうが。

今回のおおきなでもんすとれー署員は米国製のイージス艦や防空システムを買わすためもあるんじゃないかと思ったりします。加えて「大騒ぎをする」なんてことをすればますます北朝鮮を付けあがらせるだけだと思うんですが。

Qオイル交換、安すぎて不安です

全国展開の中古車売買のB○○モータースが毎週土日にオイル交換1リットルあたり100円でやっていますが、あまりにも安すぎて不安です。
品質なんか大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。
書き忘れましたが、オイル交換をするかしないかは、質問者様のご判断で
お願いします。あくまで、「一般人」の「参考意見」ですので・・・
念のために、、

Qアメリカ空母

映画で観たのですが、空母カールビンソンから海兵隊が UH-1イロコイヘリコプターで出動していました。
アメリカの空母は UH-60(HH-60)シーホークしか積んでないと思います。
海兵隊は UH-1を使っていますが、実際にそういう事があるのでしょうか?

Aベストアンサー

元々海兵隊というのは、海軍と行動を共にして陸で戦う軍隊です。
通常は強襲揚陸艦よりの作戦となるのでしょうが、何らかの事情により空母からの作戦と言う事も有るでしょう。
海兵隊は空母要員ではありませんから、もし海兵隊が空母に乗り込めば必要な兵装も積みこまれるものと思いますが。
何かの雑誌で大型輸送ヘリが空母で運用されているのを見た記憶が有りますが、それが空母艦載機ではなかったように記憶しています。

Q古いオイル添加剤は使用できますか?

半年前に購入し直後に半分だけ使い
残りは蓋をして置いていた物です。

ワコーズのスキル-Eです。

使用しても問題ないでしょうか??

Aベストアンサー

>使用しても問題ないでしょうか??

何ら、問題ありません。
そもそも、添加剤は「毒にも薬にもならない」事が重要です。
半年程度で正しく蓋をしていれば、酸化が極端に進む事はありません。
もともと、毒にも薬にもならない製品ですから安心して使用出来ますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング